彼氏がラインで既読無視するのは別れの合図?対処法や仲直りの方法!


『彼氏にライン送ったら、既読がついたのに返信がない…』
『もしかして、嫌われちゃったのかな…?』
『それとも、この間のデートのとき何か怒らせるようなこと言っちゃったのかも…』

このように不安になる女性、多いですよね?
既読はついているのに返事が来ないということは、彼氏が『返事をしたくない』と思っているのかも…なんて思ってしまうと、不安で夜も眠れないかもしれません。

または、『なんで返事くれないの!』と怒るかもしれません。

どちらにせよ、女性にとって『彼氏が既読無視する理由』って分かりにくですよね?
そこで今回は、

『彼氏がラインで既読無視するのは別れの合図?』

というお話をしてみたいと思います。

スポンサーリンク

彼氏がラインで既読無視するのは別れたいから?

まず一番初めに知っておきたいのは、

『彼氏がラインで既読無視をするのは別れたいからとは限らない』

ということです。

確かに、なかには『気持ちが冷めてしまったから無視をする』という場合もあります。

だけど、必ずしもすべての場合がそうだとも限りません。

もっともっとたくさんの理由があるのです。

それでは、彼氏が既読無視する理由を1つずつ説明していきます。

彼氏が既読無視する理由1 返信をしなくて良い内容だと思っている

まずはこれです。

『返信をしなくても良い内容だと思っている』

これ、実はかなり多いです。

たとえばあなたが朝の天気予報を見て、

『今日、雨降るって。傘持っていってね』

などのメールを彼に送ったとします。
それを見た彼氏はおそらくこう思うでしょう。

『そっか、雨か。じゃあ傘持っていこう』

そして実際に、学校なり会社なりに傘を持って行きます。

……………あれ?

『返信は?』

と思った方も大勢いらっしゃると思いますが、ありません。

なぜなら、彼氏にとってこのメールは返信の必要がないと思っているからです。

『今日、雨が降るって』

という内容が無事に自分に伝わったことで、このやりとりは終わっていると思っているからです。

それでも『わかった、ありがとう』ぐらいの返事は欲しいところですが、出かける寸前などの忙しいときは、ついつい『返事はいいか』と思ってしまったりする人もいます。

『既読はついたし、読んだことは伝わっただろ』

と、思ってしまうわけです。

スポンサーリンク

彼氏が既読無視する理由2 返信したと勘違いしている

次に多いのがこのパターンです。

『返信したと思っている』

たとえば、テレビをつけようと立ち上がったところで彼女からのラインが来たとします。
彼氏は『テレビつけたら返事しよう』と思い、リモコンをとってテレビをつけ、ソファなり床に座ります。

しかしそのころには、『返事をしなきゃ』という考えが『返事はもうした』に変わってしまっていたりします。

もしくは、返事をしようと思っていたこと自体を忘れている可能性があります。

結果、あなたのラインは既読がついたまま返事がもらえずに終わります。

『なにそれ! 物忘れがひどすぎる!』

と思われてしまいますが、実はこれは男の脳みその構造上、仕方のないことなのです。

なぜかというと、男性の脳は『ひとつのことしかできない』という特性を持っているからです。

男性は大昔、狩りをして暮らしていましたので、男性の脳は狩りがしやすいように進化しています。

つまり、ひとつの目的(狩り)に集中し、他のことを忘れやすくなっているのです。

ですのでこの場合、『テレビをつける』という目的があるタイミングでラインが来たので、あまり頭に入ってこないし、すぐに忘れやすくなってしまうのです。

その証拠に、彼氏がテレビを観ているときに話しかけてみてください。
おそらく、あなたの話はほとんどまともに聞いてもらえません。

これも、男性の脳が『ひとつのことしか出来ない』という特性を持っている証拠です。
女性の多くはこのことを知らないがために怒ってしまい、喧嘩をしてしまったりします。
(なぜなら女性は苦もなくこれが出来るからです。)

彼氏に既読無視されたときは、『もしかしたら返信したと勘違いしてる?』と疑ってみましょう。

彼氏が既読無視する理由3 忙しくて返信できない

これもよくあるパターンです。

『忙しくて返信できない』

とくに仕事が繁盛期に入ったり、学生ならテスト前になったりすると、忙しくて返信できなくなりがちです。

『どんなに忙しくても、ラインの返事なんて一分でできるでしょ?』

と、女性は怒るかもしれませんが、残念ながらできない男性の方が多いです。

さきほども言ったように、男性はひとつのことしかできない脳を持っています。
ですので、たとえば仕事に集中しているときにラインの返事をするというのは、かなり辛いことだったりします。

もちろん体が疲れるわけではありませんが、せっかく高まっていた集中力がなくなってしまうのです。

運動会の100メートル走で、気合を入れて走ろうと集中しているところを想像してみてください。
『よーい、ドン!』
とピストルがなって走り出した直後に、
『あっ、ちょっと待って、カメラの準備が出来てないからもう一回やり直してもらっていい?』
と、止められた時のような感じだと言えばわかりやすいでしょうか?

再び同じレベルまで集中力を上げるのは、とても大変ですよね?
それと同じです。

仕事や勉強が忙しくなると、ラインの返事を出すのも大変になってしまうのです。

休憩時間など、息抜きができる時間に返事が来るのを待ちましょう。
もしくは、忙しい時期が終わるまで返事は期待できないかもしれません。

彼氏が既読無視する理由4 返信すると長くなりそうなのであえて既読無視

これはやや彼女を大切にしない男性に多い行動です。

『返事をすると長くなりそうだから、あえて返信しない』

というやつです。

女性って、ラインやメールでおしゃべりするのを好む人が多いですよね?
でも、男性は基本的にそれが苦手です。

これも狩りの脳の特徴で、『情報伝達以外の会話を好まない』というものです。
獲物を狩る時に、おしゃべりしていたら逃げられてしまいますよね?

反対に、女性は仲間どうしで協力して木のみを拾ったりしていたので、おしゃべりすることで『自分は仲間とうまくやれている』ということを確認します。
なので、男性に比べておしゃべりが好きなことが多いです。

このような脳の違いが、彼氏がラインで返事をしない理由になったりします。

つまり、彼氏はラインで長々とおしゃべりするのが嫌いなのに、彼女はそれをしたがっている場合、男性にとってラインは苦痛です。

下手に返事をしたら、そこから長々とおしゃべりが続いてしまうかもしれません。

それがわかっているから、『返事をするのを忘れたフリ』をするのです。

すべての男性がそうだというわけではありませんが、『ラインやメールの長話が大っきらい』という男性の場合、こういうこともしたりすることがあります。

彼氏が既読無視する理由5 怒っていることを遠まわしにアピールしている

こちらはもっと悪いケースです。

『怒っていることを遠まわしにアピール』

前のデートで彼女に嫌なことを言われた、気に食わない態度だった。
そのせいで腹が立っている。

そのことを、既読無視することで遠まわしに伝えようとしているのです。

ハッキリと『この前のあの言葉はムカついた』と言うのも角が立つ、でも自分が怒っていることは伝えたい、そんなときに、このような遠まわしなアピールをする男性がいるのです。

もちろん、女性にもいますが(笑)

もしも彼氏が何度もラインしてもすべて既読無視するようなら、『もしかして怒ってるのかも?』と疑ってみることも必要かもしれません。

スポンサーリンク

彼氏が既読無視する理由6 気持ちが離れている

次はもっと悲しい理由です。

『気持ちが離れかけているから』

というものです。

残念ながら、人間というのは最初は好きあっていても、しだいにどちらかが冷めてしまうことがあります。

『付き合ってみたら、嫌なところがたくさんあることに気づいた』

というパターンです。

すると、ラインの返信をするのも嫌になってしまい、ひとによっては既読無視をしたりしてしまいます。

これは言うなれば、

『もう君のことを好きじゃないことに気づいて欲しい』

というアピールも含まれています。

関連記事『『好きな気持ちは三年で冷める?脳科学が証明する恋愛の賞味期限とは!』

彼氏が既読無視する理由7 別れるきっかけを作ろうとしている

最後は、一番悲しい理由です。

『別れるきっかけを作ろうとしている』

これは、

『もう別れたいと思っているけど、自分から別れを切り出せない』

というときに、ちょっとずるい男女が使う手です。
相手を怒らせ、ケンカになったところで、別れを切り出すというものです。
つまりこういうことです。

彼女がラインを送る。

彼氏『既読無視』

彼女『なんで返事くれないの!?』怒って電話。

彼氏『……………』

彼女『なんとか言ってよ!』 

彼氏『実は…もう別れたいんだよね』

という流れです。

別れ話を切り出すきっかけを、彼女の方から作らせるためにあえて既読無視するのです。

ずるいやり方ですが、自分から別れ話を切り出す勇気がない人間はときにこういうことをします。

対処法や仲直り方法は?

最後に、対処法や仲直りの方法をご紹介します。

まず、彼氏に既読無視された場合、いきなり『嫌われた』と考えるのは早すぎます。

返事をし忘れているだけか、忙しいだけなのかもしれません。

なので、時間を置いて何度かラインをしたり、『返事ちょうだい』と返事をくれるようにラインをしてみましょう。

ただの返信忘れなら、これで返信してくれるはずです。

それでも返事が来ない場合は、怒っているか気持ちが冷めてしまったか、別れたがっている可能性があります。

その場合は、『もしかして怒ってるの?』と、勇気を出して聞いてみましょう。
電話ができるようならば電話でも良いでしょう。

そして彼が本当に怒っているようならば、その理由をちゃんと聞いて、自分が悪いと思うならばキチンと謝りましょう。

彼の気持ちが離れているならば、『私は変わらずあなたのことが好きです』と伝えましょう。

それで仲直りできないようならば、それはもうどうしようもありません。

ただしその場合も、直接会って話をした方が良いでしょう。

単なる気持ちのすれ違いが原因の場合、会ってちゃんと話せば仲直りできることもよくありますので。

まとめ まずは彼氏の本音を確かめることが大事

いかがでしたか?
『彼氏にラインで既読無視された!』
というお話をしてみました。

なにかの参考にしていただければ幸いです。

※こちらの記事も人気です!

彼氏の気持ちが分からない!男の本音を理解して仲直りする方法!

メールの返信が来ないと不安になる…彼氏(彼女)の本音を見抜く方法

彼氏がつまらなさそうな理由!デート中に冷めているのは別れる前兆?

遠距離恋愛が続かない理由!浮気の確率は?上手くいくコツも!

『好きな気持ちは三年で冷める?脳科学が証明する恋愛の賞味期限とは!』

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA