結婚できない女の特徴!男に嫌われる原因は?独身を脱出する方法も!


最近、『アラサー、アラフォーになっても独身の女性』が多いですよね?
もちろん自分で望んで独身ならば何の問題もありませんが、なかには『婚活』を必至でやっているにも関わらず独身を卒業できないひとも多いみたいです。

テレビやインターネットを観ると、そんな『結婚できない女性たち』で溢れかえっていますよね?

そこで今回は、男の立場から『結婚できない女性の特徴』をまとめてみました。
(ただし、結婚願望がない女性はあらかじめ除外しております。あくまで『結婚したいけどできない女性の特徴』です)

スポンサーリンク

自分の容姿にコンプレックスを持っている

女性であれば大抵は自分の容姿を気にしているもの。
おしゃれを楽しんだり、美容に気を使ったり色々していますよね?
その結果、自分の見た目に磨きがかかれば自信につながり、それが魅力となって男性を引き寄せます。

けど、なかには流行りの外見じゃないなどの理由で『自分の見た目に自信がない』というひともいると思います。

特に、太っている、顔がかわいくないなどの特徴を持っているひとは、それがコンプレックスとなってしまっている場合も少なくありません。

容姿にコンプレックスを持つと、ひとは自信をなくしてしまいます。
これは男性でも同じことで、『自分の顔や見た目が好きなひとは、出世しやすい』という統計も取れているほどです。

このように、『自分の容姿に自信があるか、ないか』ということは、人間の幸福感や自信にとって実はかなり大きな要因なのです。

特に女性の場合は、男性よりも『恋愛における容姿の重要性』が高いので、自分の容姿が好きでないとどうしても自信を持ちにくくなってしまいます。

その結果、恋愛に消極的になり、結婚できにくくなってしまうのです。

三高などの好条件の男と結婚したがっている

付き合うだけならばカッコイイだけの男でも問題ありませんが、
結婚するとなるとそうはいきません。

将来生まれてくる子供をちゃんと養うためにも、しっかりとした収入のある人を選びたくなるのは当然のことです。

が、それも行き過ぎれば問題です。
自分のことを棚に上げて、『高収入・高学歴・高身長(イケメン)』などの『好条件男子』ばかり探し求めていると、あっという間にいき遅れます。
(ちなみにその昔は、このような男性を三高と呼んだそうですよ)

この前あるネットの書き込みで、

『婚活パーティーに参加してみたら、初対面なのに収入とか学歴とかばかり聞いてくる女しかいなかった。胸クソ悪くなったから二度といかねえ!』

というものを見つけました。
そのひといわく、

『ああ、こいつら結婚相手じゃなくてATM探してんだなと思った』

そうです。
まさにその通りで、高収入・高学歴の男性ばかり追い求めるひとは、『生涯のパートナー』を探しているわけではないのです。自分をラクさせてくれるアイテム探しをしているだけ。相手の見た目にこだわるのも『こんないい男掴まえちゃった!』と周りに見せびらかして自慢したいだけ。

こんな女性と結婚したいと思う男なんているわけがありません(笑)

ちなみに、こういった『ATM探し女子』は男からしたら『即・恋愛対象外』に指定されます。どんなに隠していても大抵の場合はあっという間に見破られます。
たとえばこんな感じで。

女性『出身大学はどこですか?』
男性『(なんでいきなり出身大学なんて聞いてくるんだよ…)…〇〇大です(有名大学)』
女性『〇〇大!? すごーい!一流大学じゃないですかあ!』(目がギラつく)
男性『はあ、まあ…(うぜえ。この子はないな)』

という感じです(笑)

『男なんてみんなおバカ』みたいに思っている女性は多いようですが、さすがにこの程度は一瞬で見抜けるくらいの知性は持っているんですよ、男も(笑)

片付けられない女

掃除は女がするもの! 家事は女の仕事だ!
…なんてことを言う時代遅れな考えの男性は着実に減ってきていますので、料理が下手だろうとアイロンがけが苦手だろうともはや結婚にはほとんど影響はありません。

ただし、掃除だけは別です。
掃除が出来ない、いわゆる『片付けられない女』は間違いなく男性から嫌われます。

なぜでしょうか?
なにも女性に掃除をやらせたいというずるい魂胆があるからではありません。
もっともっと根本的な問題です。
それはなにかというと、

『掃除ができない人間は、人間として問題を抱えている場合が多いから』です。

部屋の状態はそのひとの心の表れです。
極論すれば、汚い部屋に住んでいるひとは心が汚いのです。
少なくとも、なにかしらのイライラや不満・深刻なコンプレックスを抱えている可能性が極めて高いです。これは心理学や犯罪統計学でも証明されています。

そういうことを抜きにしても、掃除ができないは人間は『だらしがない』というレッテルを貼られます。

先日もテレビで『片付けられない女タレント特集』をやっていましたが、案の定、独身が長かったり離婚したりしている女性たちばかりでした。

考えてみれば当然のことです。
誰が好き好んで、他人が散らかした汚い部屋に住もうと思うでしょうか?
将来生まれてくる大切な子供を、床も見えないような汚部屋で育てようと思うでしょうか?
まともな人間ならば『絶対イヤだ!』と思うはずです。

このように、『片付けられない女』は結婚対象外とされることが多いのです。

(このことについてより詳しく知りたい方は、こちらの記事もどうぞ。片付けられないことがどれだけ男性に嫌われるか、またその原因や直し方が詳しく分かりますよ!
『片付けられない女は結婚出来ない?男に嫌われる理由と汚部屋の原因も』

すぐに他の女性と比べるなど、競争心が高すぎる

『あの女より私の方が上』
『あの女、いつも私のこと見下してきて腹が立つ!』

などなど、すぐに自分と他の女性を比べる女性も男から嫌われます。
なぜなら、すぐに他人と比べるのは自分に自信がない証拠だからです。

さきほどか書いたように、自分に自信がない人間は男女を問わずモテません。
ただ自信がないだけならばまだかわいげもありますが、他の女性を見下したり、自分の方が勝ってるなどと勝手に決めつけて悦に入っている女性など論外です。

大昔の小金持ちのオバさんじゃありまいし、余裕がないにもほどがあります。
もちろんこれは男性でも同じことで、『俺の方が偉い』『俺の方が金を稼いでる』などとすぐに他人を見下して調子に乗っている人間は『男女問わず嫌われます』

それはさきほども書いたように、本当は自分に自信がないことが透けて見えてしまうからです。

こんな女性ともしも結婚してしまったら、やれ隣の奥さんが生意気だの、PTAに気に入らないママがいるだのと余計なトラブルを持ち込まれかねません。

なにより、一緒にいてひたすら不愉快です。今どき『いい男を掴まえて、いい家に住んだら勝ち組』なんて考えているような女性は時代遅れもいいところです。今は価値観が多様化しているので、『勝ち・負け』なんてそもそも存在しません。自分を高めるための競争ならば話は別ですが、単なる比べたがりは幼稚な子供と一緒です。

このような女性と結婚するくらいなら、一生独身の方がまだ気楽というものです。

スポンサーリンク

アニメの男キャラや男性アイドルが好き。いわゆる腐女子

アニメやアイドルなどのいわゆる『偶像の男性』を好きになりすぎてしまう女性を、ネットでは『腐女子』と呼ぶようです。

腐った女子というのは何ともすごいネーミングですが、近年この手の女性は急増しているようです。日本のアニメや漫画がそれだけ普及してきたということでしょう。

もちろん個人の趣味なので他人がとやかく言う権利はありません。誰に迷惑をかけているわけではないので、それこそ個人の自由です。

ただ、実際問題として、この手の女性は結婚できない可能性がやや高いです。
その理由は、男性側にこの手の女性をよく思わないひとが多少いるということもありますが、それ以上に、単純に『女性側が恋愛に消極的』ということがあります。

ようするにオクテなのです。積極的に彼氏や結婚相手を見つけようとはしません。
寂しさや恋愛の欲求はアニメキャラやアイドルがある程度、満たしてくれますから、『今すぐどうしても彼氏が欲しい! 結婚したい!』と思うことも少ないのでしょう。

しかしそうやって男性との恋愛経験値をまったく貯めないまま歳を取ってしまうと、ハッと気付いたときには『経験値ゼロのまま結婚適齢期を過ぎてしまいます。』

そして、いざ『そろそろ結婚相手を…』と思ってもどうして良いか分からず、独身を卒業できなくなってしまうことも少なくないようです。

友達にアドバイスを求めようにも、友達もまた似たタイプであり恋愛経験値が低い女性たちである場合が多く、適切なアドバイスやサポートは期待できません。

このように、『二次元やアイドルにのめり込みすぎたせいで、結婚する機会を失ってしまった女性』も少なからず存在します。

趣味を楽しみながらも、手遅れになる前に行動を起こすことが大切なのかもしれませんね。

アニメやアイドルが好きであってもまったく気にしないという男性もたくさんいるので、自分から動きさえいればこの手のタイプは意外とすぐに結婚できることが多いようです。既婚者のアニメ好き・アイドル好きも多いのがその証拠です。

性格が暗く、人と話すのが苦手

これはモテる・モテない以前に対人関係に問題を抱えているので改善が必要です。
もしも深刻なようなら専門家に相談する必要もあります。

もちろん例外はありますが、男性は暗い性格の女性よりも明るい性格の女性を好みます。
(これは女性が男性を選ぶときも同じだと思います)

性格が暗いというのは何かしら『他人に怯える要素』を持っているということで、言い換えれば自信がありません。
さきほども書いたように自分に自信がない人間は異性にモテないのです。

事実、男性に『女性に魅力を感じるのはどんな所か?』と質問すると、多くの場合『笑顔』と答えます。
明るい、花のような笑顔はそれだけで男性の心を掴みます。

反対に、どんなに見た目が良くても暗くていつもどんよりした表情の女の子には魅力を感じません。

オドオドしていたり、いつも下を向いているのも同じです。
一緒にいたいとは思えないし、何より話していて面白くありません。

未だに女性の容姿に重きを置く男性が多いというのは事実ですが、それでも、『見た目はけっこう良いけど暗い女性』『見た目はちょっといまいちだけど明るくて話が面白い女性』ならば、多くの場合後者を選ぶと思います。

性格が暗いというのは、それだけ恋愛・結婚に対してマイナス要素になるのです。

(なお、暗い性格や人見知りを本気で治したいと思っている方は、ぜひ下記の記事もごらん下さい。正しい方法を知らなければ絶対に性格は変えられませんよ!
『自己暗示で人見知りを治す!自分に自信をつける鏡の暗示の効果と方法』

結婚する前からリスクを考える

これは男女問わず『結婚できない人間』の共通点です。
このタイプのひとは結婚する前から、

『結婚したらどんな嫌なことがあるだろう?』
『自由がなくなるのかな』
『お金を好きに使えなくなるのかな』
『性格のすれ違いで離婚するかも』
『子供が出来たら仕事をやめなくちゃいけないの?』

などなど、まだ結婚してもいないのに結婚生活のリスクを考えてしまいます。

特に独身生活が長いひとほどこの傾向があるようです。
おそらく一人で気ままに過ごす時間が長かったために、『独身生活のメリットを失いたくない!』という気持ちが芽生えてしまったのでしょう。

特に経済的に自立できているひとは、結婚しなくても食べていけるわけですので、生活という面では結婚する必要はありません。そのため『そこまでして結婚しなきゃいけない理由は何?』と考えてしまい、結婚へ向けての行動ができなくなってしまうのです。

しかし結婚というのはメリットやデメリットを計算してするものではありません。
どれだけ頭のなかで考えてみたところで、したこともない結婚の良さなんて分かるはずもありません。

『結婚のメリットは? デメリットは?』
などと考えているうちにどんどん歳を取ってしまい、気が付けば結婚適齢期を過ぎて恋愛対象外にされてしまう可能性が高いです。

スポンサーリンク

男に嫌われる原因の共通点は?

以上、結婚できない女性の特徴をざっと並べてみました。
色々なタイプを紹介しましたが、大きく分ければ以下の三つに分類できると思います。

〇自分に自信がない
〇常識がない
〇自分から行動しない

この三つです。
あらゆる『モテない要素』は突き詰めればこれらのどこかに分類されると思います。

このなかで、私が個人的に『これは致命的』と思うのは『常識がない』だと思います。
 
さきほど挙げた特徴のなかで『好条件の男ばかり探している女性』を紹介しましたが、そのなかに『初対面なのに出身大学・年収を聞いてくる』というのは、たとえ自分が高学歴・高収入でも正直・ドン引きです。

普通・親しいなかでも収入などなかなか聞けません。
相手のプライドに関わることですし、たとえ相手の方が高いと分かっていても聞かないのがマナーというものです。

しかしこの手のタイプは、『自分が勝ち組になることに必至』なのでそのような常識も忘れてしまったのでしょう。

その結果、ネットの書き込みでもあったように『こいつ、結婚相手じゃなくてATM探してんだな』と思われ、嫌われます。

他にも、食事に行った時のマナーや店員への接し方などでも、常識がない女性は敬遠されます。

個人的には、食事に行ったときに『男性がおごるのが当然!』と思っている女性は即・NGです。
ごちそうしてあげるのは構いませんし、私自身も率先して支払うタイプですが、それを『当然』と思っているような女性には正直、ヘドが出ます。

男も女も関係なく、『他人からの好意や親切を当然と思っているような人間は、友達としても無理です』。そんな女性と一緒になって幸せになれるとは絶対に思えません。さっさとお別れして別の常識ある女性と愛を育むのが賢い選択というものです。

独身を脱出する方法

以上のことから考えて、もしも本気で独身を脱出したいと思うならば、出会いの場を探したり恋愛テクニックを磨くことよりも、自分の欠点を治すことが大切だと言えると思います。

自分に自信がないのならば、自信をつけることをまず努力し、常識がないひとはまず常識を身に付けることが大切です。

恋愛に消極的ならば、少しずつでも行動を起こす必要があります。

つまり、『結婚するための方法』は人それぞれだということです。
これをすれば必ず結婚できる!というものは存在しません。

自分を客観的に見つめ、反省すべきところはキチンと反省して、改善のための努力をする。
そのような生き方を心がけていれば、男性の目からも魅力的に映り、『この子とずっと一緒にいたいな』と思ってくれるひとが現れてくれるかもしれません

結局、結婚力というのは『人間力』だということです。
人間力を磨きさえすれば、誰でも素敵な結婚ができるようになります。
暖かい家庭を築くことだってできるはずです!

まとめ

いかがでしたか?
『結婚できない女の特徴!』
というお話をしてみました。

『男運に恵まれない…』
と嘆く前に、一度、自分の欠点を直す努力をしてみたらどうでしょうか?

それでは、また。

(ちなみに、本気で『結婚したい!』と思っている方はこちらの記事もぜひごらん下さい。男に結婚を決意させる方法を紹介しています。女性誌に書いてある恋愛テクニックなんてしょせん女性スタッフの推測でしかなく何の役にも立ちませんので、男の本音満載のこちらの記事でぜひ男心を学んでみてください。
『男が結婚を決意する理由は外見じゃない?彼氏にプロポーズさせる方法』

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA