中学生の彼女の作り方!女子にモテる方法や両思いになれるテクニック!

『彼女が欲しいけどどうやって作ればいいのか分からない…』
『女子にモテる方法が知りたい!』
『好きな子と両思いになるにはどうすればいいの?』

このような悩みを抱えている中学生男子の方、ここでは彼女の作り方やモテるテクニックをご紹介しています。

しっかりと知識を身につければ、彼女を作ることは決して難しくありません。

反対に、なにも知らずにやみくもに彼女を作ろうとすると、いつまで経っても彼女ができないどころか、女子に嫌われてしまう…なんてこととも。

ぜひここで、『彼女の作り方』を覚えて、素敵な中学校生活を過ごしてください。

スポンサーリンク

まずはモテない男子の特徴を知ろう!

彼女の作り方を知るためには、まずは『そもそも、どういう男子がモテないのか?』を知ることが大切です。

自分にも当てはまるものがないかしっかりとチェックして、思い当たるものがあったりキチンと直していきましょう。

不潔

これは最悪です。

女子はとにかく不潔な男子を嫌いますので、身だしなみがだらしない人は絶対にモテません。

髪がボサボサだったり、お風呂に入っていなかったり、歯を磨いていなかったり…などなど。とにかく不潔なひとは女子に嫌われてしまいます。

暗い(陰キャ)

性格が暗いひともモテません。いわゆる陰キャ、根暗というタイプです。

友達がまったくいなかったり、話しかけられてもボソボソしゃべってしまうようだと、女子は引いてしまいます。

なかにはマンガの読みすぎなどで勘違いしてしまい、『他人と群れないオレ、かっこいい!』とクールな一匹狼の自分に酔ってしまうひともいますが、残念ながら周りはそうは見てくれません。単に暗くて友達がいないだけの男子、と判断します。

反対に、明るくて面白い男子はあまりイケメンでなくてもモテたりします。お笑い芸人のひとなどもよく、『ブサイクでも面白ければめちゃくちゃモテる』と言っていますが、あれは事実です。

お笑いキャラを目指す必要はありませんが、人並みの明るさは身につけておきましょう。

乱暴・がさつ

女子は優しい男子が大好きです。

困っていたら助けてくれたり、重いものを代わりに持ってくれたり、相談に乗ってくれる男子をすぐに好きになります。

反対に、乱暴だったり、がさつな男子はモテにくいです。

なかにはそういう男子を見て、『男らしくてカッコイイ!』と思う女子もときにはいますが、優しくしてあげた方が圧倒的にモテます。

ダサい

髪型がダサい、私服がダサいなど、見た目が悪い男子はモテません。

生まれつきの外見が悪いのと、ダサいのは違います。

生まれつきの顔はなかなか変えられませんが、髪型や服装などはいくらでも変えることができます。

また、髪型をおしゃれにすれば、どれだけ元の顔がイマイチでもフツメン以上になることはできます。

ひ弱

弱々しい男子はモテません。

女子は『男らしい男子』『頼りになる男子』を好きになりますので、ひょろひょろっとしていていかにも頼り無さそうな男子はモテません。

もちろん、たとえ体が細くても、優しかったり頼りがいがあったり、女性に対して積極的だったりすれば『カッコイイ』と思ってもらうことはできます。

中学生の彼女の作り方!

では、中学生が彼女を作るにはどうすれば良いのでしょうか?

いくつかテクニックをご紹介します!

とにかく清潔にしよう!

まずは『モテない要素』をすべてなくさなければいけません。

特に大事なのが清潔感です。毎日ちゃんとお風呂に入り、歯磨きや洗顔などもしっかりしましょう。ニキビはどうしても出来てしまう年頃なのでしかたないですが、なるべくニキビが増えないように枕カバーなどは清潔に保ちましょう。

好きな子には積極的に話しかけよう

好きな女子ができたら、積極的に話しかけましょう。
『恥ずかしい…』なんて言っていたら、他の男子に取られてしまうのがオチです。あなたが好きになったということは、それだけ彼女には魅力があるということ。つまり、他の男子も好きになりやすいということです。すでにもう彼女のことを好きな男子もいるかもしれません。

恥ずかしくて話しかけられない場合は、『彼女の友達』と仲良くなるという手があります。彼女の友達と仲良くなれば、自然と彼女とも話をする機会も増えます。

そうやって慣れていけば、すぐにふたりっきりでも話ができるようになっていきます。

ふたりっきりで楽しくおしゃべりできるようになってきたら、さりげなくLINEの連絡先などを交換しましょう。

優しくしてあげよう!

さきほども説明したとおり、女子はとにかく優しい男子を好きになります。

乱暴だったり、ぶっきらぼうなのはモテません。

なるべく彼女を傷つけないように、優しく接してあげましょう。困ったことがあったらすすんで助けてあげましょう。

オススメなのが、掃除のときなどにさりげなく重いものを持ってあげることです。『オレ持つよ』というふうに、ごく自然に彼女を助けてあげるのがコツです。
(逆にアピールしすぎはマイナス効果です)

たまに、好きな女子を意識しすぎるあまり、あえて彼女をからかって笑いを取ったりする男子がいますが、そういうのはモテないのでやめましょう。ある程度までは仲良くなれますが、やっぱり心のなかでは傷ついているので、『恋愛対象』としては見てもらえません。

両思いになれるテクニック! 悩み相談に乗る

両思いになるテクニックはズバリ、『悩み相談に乗ること』です。

これは、友達関係から一気に恋愛関係になれるので非常にオススメです。

悩みを聞いてあげると、相手は『このひとは私のことをキチンと受け止めてくれる』と感じるので、一気に信用してくれます。

すると、心を開いてくれるので恋愛感情が生まれやすいのです。

『悩み相談に乗ってあげてるうちに、気がついたら付き合ってた』なんて話が世の中にたくさんあるのは、そのためです。

最初から悩みを打ち明けてもらうことは難しいですが、最初は優しくしたり積極的に話しかけたりして友達関係になり、そのあとで悩み相談に乗ってあげましょう。

運動すれば一気にモテやすくなる!

オマケとして、中学生男子が圧倒的にモテやすくなる方法をご紹介します。

それは『運動すること』です。

ハッキリ言いましょう、中学生・高校生ぐらいならば、運動できる男子が圧倒的にモテます。

大人になれば、運動よりも収入とか、性格とかが重視されますが、中学生や高校生ぐらいの女子ならば、運動ができるというだけでモテます。

運動ができるということはそれだけで『男らしい』『頼もしい』『力強い』というイメージを持ってもらえるので、女子の目からカッコよく見えるのです。

それだけでなく、運動することによってテストステロンという『男性ホルモン』が増えますので、体つきや性格が男らしくなり、女子に対して積極的に話しかけられるようになっていきます。

一説には、テストステロンが多い男性を、女性は本能で見分けて選んでいる…という説さえあります。

さらに、テストステロンが増えれば顔つきも男らしくなってイケメン効果も得られます。そのうえ身長も伸びやすくなるので、高校生以降もモテやすくなれます。

『モテたい中学生男子はとにかく運動を真剣にやるべし!』

というのも、決して言い過ぎではありません。

『どうしても女の子に積極的に話しかけられない…』

という男子も、テストステロンを増やせばどんどん積極的になっていきますので、性格改善したいひとにもオススメです。

また、太陽の光を浴びながら運動すると、『セロトニン』というホルモンも出ます。こちらは性格を明るくする効果がありますので、これもオススメです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『中学生の彼女の作り方』

をご紹介しました。

ぜひ参考にして、大好きな彼女と両思いになってみてください!

※こちらの記事も人気です!

中学生女子の気持ちが知りたい!好きな男子に見せる脈アリサインは?

『告白する勇気が出ないのは失敗が怖いから?勇気の出し方と成功のコツ』

中学生恋愛心理テスト!男子女子の相性や性格チェック!恋愛力も!

モテない男子の特徴あるある!女子に嫌われる性格や見た目は?

中学生の恋愛で脈ありサインを見抜く方法!男子・女子の違いも!

付き合う意味!中学生の恋愛の目的は?友達関係と何が違うの?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください