プロポーズを成功させる方法!場所や時間は?プレゼントは指輪一択!


こんにちは、天田です。
今日は、
『プロポーズを成功させる方法!』
をご紹介してみたいと思います。

今まさに彼女にプロポーズしようか迷っているひとも、今は彼女がいないけどいつかは必ず結婚しようと思っているひとも、ぜひこの機会に『プロポーズを成功させる方法』を学んでみてください!

プロポーズが成功しやすい場所って?

ありきたりな答えに聞こえてしまうかもしれませんが、『なるべくロマンチックな場所』が基本です。

星空が見える丘とか、夜景が綺麗なホテルのバルコニーなど、『クサイぐらいにベタベタな場所』が良いです。

というのも、女性というのは基本的にロマンチックなシチュエーションが好きだからです。
というより、ロマンチックなものが嫌いな女性なんておそらくほとんどいません(笑)

普段は恋愛にあまり興味がないような女性でも、実は『プロポーズはロマンチックな場所で…』などと思っていたりします。

ですので、プロポーズをするならば自宅などではなく、なるべくロマンチックに演出された場所を選びましょう。

そういう点でオススメなのが『旅行先でプロポーズする』というものです。
旅行というものはただでさえ『普段とは違う場所』に行くので、心の状態も普段とは違うものになっています。

分かりやすく言えば、盛り上がりやすくなっているということです(笑)

日常を離れて非日常の特殊な場所に彼女を連れて行ってあげて、綺麗な夜景を眺めているときなどにプロポーズすれば…成功の可能性はかなり高まるでしょう。

繰り返しますが、クサイぐらいにベタなシチュエーションが好まれるのです(笑)

プロポーズが成功しやすい時間帯

これは意外と知らないひとが多いのですが…、
心理学の世界では『人間は暗くなると相手の言葉に同調しやすい』と言われています。

ようするに相手の言葉を信じたり、間に受けやすいということです。

これは自分が女性になったつもりでイメージすると分かると思いますが、たとえばあなたが彼氏に早朝プロポーズされたとしたらどう思うでしょうか?

『今?』

と思いませんか?

たとえ旅行先であっても、『なんでこんな早い時間にプロポーズなんてしてくるの? もっと日が暮れてからとかにしてくれればいいのに…』と思うと思います。

このように、明るい時間帯、特に朝方は、人間は他人の言葉や雰囲気に流されにくいのです。
別の言い方をすれば『気分が乗らない』『そんな気分になれない』というやつです。

このことを知っているから、詐欺師なんかは騙す相手を暗い部屋に連れて行ったりして騙すのです。昔こういう詐欺が流行ったことを覚えている方も多いと思います。

プロポーズするなら夕方以降。暗くなってから。
このことを覚えておきましょう。

スポンサーリンク

最適なプレゼントは?

これはもう指輪一択です。
というか、他に何をプレゼントするというのでしょうか(笑)

もちろんなかには花束などの他のアイテムも用意してプロポーズした男性もいるかもしれませんが、基本的には婚約指輪だけでOKです。

なぜなら指輪を送るというのは『決意の表れ』であり、『僕は本気であなたと結婚したいと思っているんです』と女性側に伝える効果があるからです。

指輪というのは高価なものなので、軽い気持ちでプレゼントしたり出来ませんよね?
そしてなにより、『プロポーズのプレゼントは指輪』というイメージがある以上、『指輪をくれたら本気』という認識が女性側にも作られているからです。

下手な小細工はやめて、ここは直球勝負をしかけましょう。

ただし、ひとつ注意しなければならないのが『指輪ならなんでもいい』というわけではないことです。
もちろんこちらの気持ちが伝わればどんな指輪でも喜ばれるでしょうが、出来ればやっぱり相手の好みに合わせたいもの。

また、指輪のサイズが合わなかったりしても大問題です。
彼女の指輪の好みや指のサイズなど、事前にしっかりとチェックをすませておいてから指輪を購入しましょう。

昔は婚約指輪といったら『給料の三ヶ月分』というのが定番でしたが、最近は不況ということもあるので、そこまで無理して高価なものを用意する必要はありません。

無理のない範囲で、彼女に喜ばれそうな指輪を選びましょう。

一番大切なのはふたりの愛情の深さ

ここまで書きましたが、実をいうとこれらはあくまでもオマケのようなものです。
プロポーズを成功させるために一番大切なものは、言うまでもなく『ふたりの愛情』です。

これがなければ、どれだけテクニックを駆使したところでOKをもらえる可能性は低いでしょう。

反対にふたりの仲がキチンと深まっていれば、テクニックに頼らなくてもプロポーズは成功します。

月並みですが、結局はふたりの愛の深さ次第ということです。

とはいえ、そんな月並みな結論で片付けられても、具体的に『どれくらい仲が深まればプロポーズしていいの?』という疑問を持ってしまうひともいると思います。

この疑問に答えるのは難しいですが、こんなデータがあります。

Q『付き合ってどれくらいでプロポーズする(される)のか?』

A『付き合って1~2年ぐらいが最も多い』

(ぐるなびウェディング 2014年6月 
全国の男女395名を対象に行ったインターネット調査)

意外とみなさんプロポーズが早いようです。
なかには付き合ったその日、というひとも少なからずいるそうです。

必ずしも交際期間だけで判断することは出来ませんが、ひとつの目安にしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?
『プロポーズを成功させる方法!』
というお話をしてみました。

あくまで『ふたりの愛情ありき』の話ですが、『夕方以降の方がプロポーズ成功しやすい』など、役に立つ知識もあったのではないかと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

(なお、このサイトでは他にも様々な恋愛ネタを扱っております。特に恋愛の悩み系は豊富に取り揃えていますので、ぜひ読んでみてください!
『恋愛が苦手、彼氏(彼女)の気持ちが分からない。恋の悩み系まとめ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA