男性の恋愛心理 本気の相手にだけ見せる行動は?気持ちを見抜くテク


『彼氏と付き合ってるけど、本気なのかどうか分からない…』
『好きな人と良い感じになってきてるけど、どうも遊びのような気がする…』

このような悩みを抱えている女性の方、多いと思います。

確かに、女性からすると男性の気持ちって分かりにくいですよね?
特に、『私への気持ちは、本気なのか遊びなのか』というのは、女性からするとなかなか判断しにくいと思います。

そこで今回は、

『男性の恋愛心理!本気の相手にだけ見せる行動!』

を、ご紹介します!

スポンサーリンク

男性が本気の相手にだけ見せる行動1 line・メールの返信が早い

男性は、本気で好きな女性に対してはlineやメールの返信が早くなることが多いです。

『なぜ本気の相手だけ?』

と思われるかもしれませんが、男性はそもそもlineやメールのやりとりというものを好みません。

これは男性の狩猟本能によるもので、大昔、男がまだ狩りをしていたころ、男たちにとって言葉というのは『情報や意思を伝えるための手段』でしかなかったのです。

『あっちに獲物がいるぞ』

『分かった』

『右から追い詰めよう』

『了解』

というように、『必要最低限の言葉』で情報や、自分の考えを伝えてきました。

あまりベラベラおしゃべりをしていたら、獲物に逃げられてしまいますし、『結局、どっちから追いかけるんだっけ?』と、なってしまうからです。

ですので、男性は本来、余計なおしゃべりを好みません。

特にlineやメールなどは、コミュニケーションのための道具ではなく、『情報を伝えるための手段』でしかありません。

ですので、lineが来ても無意味な内容なら既読スルーしたり、内容を理解しただけで満足してしまったりします。

つまり、返事をなかなか返さないのです。

しかし、これが『本気で好きな女性からのline』ならば、話は違います。

本気で好きな女性からのlineやメールが来たら、男はすぐに返事をします。

なぜなら、相手の女性に良い印象を与えたいからです。

分かりやすく言えば、モテたいからです。

本来はあまり好まないlineやメールも、本気で好きな女性からのものであれば、嬉しくてたまりません。

すぐに飛びついて、彼女に嫌われないようにすぐさま返信します。

もちろん、内容も彼女に好かれるために優しい、親切なものになります。

これは、『まだ付き合っていない女性』に対しては特にこの特徴が出やすく、メールをもらって1分以内に返信することもザラです。

それだけ、彼女からのメールが嬉しかったのです。

そして、『好かれたい』という気持ちが強い証拠です。

行動2 彼女との約束を守り、優先する

男は、本気で好きな女性との約束を守ります。

これも理由は単純で、

『好かれたいから』

です。

もちろん、約束を守るのは誰だって同じですが、『本気で惚れた女性との約束』は、よほどの事情がない限り最優先にし、守ります。

特に、デートのように『好きな子と会えるチャンス』ならばなおさらです。

逆に言えば、約束も守らず、他の予定ばかり優先させるような男は、あなたに対して本気ではない可能性が高いです。

ただし、ひとつだけ例外があります。

それは、相手が『仕事』『夢』に情熱を燃やしている場合です。

たとえば、本気で歌手を目指している男性がいた場合、オーディションと好きな女性とのデートが重なったら、オーディションを優先させるでしょう。

『彼女には会いたい。デートもしたい。だけど、歌手になれないなら生きている意味がない。オレはこの夢に人生を賭けている!』

という場合は、泣く泣くオーディションを優先させます。

もちろん、仕事も同じです。

仕事を頑張ろう、もっともっと成果を出して自分を高めよう!と高い向上心を持っているひとは、彼女との約束を後回しにしてしまうことも、時にはあります。

なぜなら、男性の脳は『ひとつのことしか出来ない』という特徴を持っているからです。

これもまた、狩りをしていたころの名残です。

獲物を追いかけているときに、綺麗なお花に見とれていたら、逃げられてしまいますよね?

そうならないために、男性の脳は『ひとつのことに一点集中しやすい機能』になっているのです。

男性がテレビを観ているときに話しかけても、うわのそらでちっとも話を聞いてくれないのはこのためです。

反対に、女性は昔、木の実を拾いながら子供の世話をしていたので、同時に2つのことをするのが得意です。

このように、男性の脳というのは『一点集中型』なので、夢や仕事に夢中になっているときは、いくら本気で好きな女性でも、時には後回しにしてしまうこともあります。

逆にいうと、夢や仕事に夢中になっていると言いながら、あっさりと女性とのデートを優先してしまうような男は、将来性がないとも言えます。

『男は本気の女性との約束を優先する。ただし、仕事や夢に情熱を燃やしている場合は別』

と、覚えておくと良いでしょう。

行動3 スキンシップが多い

すでに付き合っている場合、男性は本気で好きな女性に対してスキンシップが多くなります。

手を繋いだり、抱きしめたり、キスをしたり…など。

これは『この女を取られたくない』という気持ちの表れでもあります。

触れ合うことで、彼女が自分のそばにいてくれていることを確認したいのです。

もちろん、『子孫を残したい』という本能的な欲求が根底にあるのも否定はできません。

人間の恋愛感情も、元を正せば『自分の遺伝子を残す』というDNAのプログラムから生まれたものでしかない以上、好きな女性に対して下心があるのは当然です。

つまりスキンシップが多いということは、それだけ本気だということです。

反対に、カップルなのに彼氏のスキンシップが減ってきたということは、恋愛感情が冷めてきたということです。

なんとなく一緒にいるだけの、友達の延長のような関係に変わってしまったと言えます。

結婚している場合は、『男女の関係』ではなく、良くも悪くも『家族』になってしまったということかもしれません。

『本気で好きだけど、スキンシップは好きじゃない』という男性は、潔癖症など、ごく一部だけです。

『スキンシップが多い=遺伝子のレベルで愛している』

と、理解しても良いかもしれませんね。

注意! 付き合う前は逆になることも…

ただし、いくらスキンシップが多いのは本気の証、といっても、

『付き合う前は逆』

ということを忘れてはいけません。

本気で好きな場合、男性は、付き合う前の女性に対して気軽に手を繋いだり、肩を抱いたりなんてしません。

拒否されるのが怖いからです。

本気だからこそ、『絶対にフラレたくない!』と思い、慎重になるのです。

逆に言えば、付き合う前から簡単に手を繋いだり、肩を抱き寄せたりするのは、それだけ女遊びになれているということであり、本気でないということです。

本気でないから、簡単に体に触れたり、口説いたりできるのです。

『フラレても他の女に行けばいいや』

と思っている証拠です。

付き合う前から気安く触れてくる男性には、十分に気をつけましょう。

スポンサーリンク

行動4 質問が多く、会話を合わせる

男性は本気で好きな女性ができると、質問を多くするようになります。

なぜなら、相手のことをもっともっと知りたくなるからです。

質問をするということは興味があるということであり、相手の女性のことをもっと知りたい、もっと理解したいという気持ちの表れです。

さらに、男は本気で好きな女性の話には、しっかりと合わせます。

『私、〇〇が好きなんだ』

と、言えば、『俺も』と言ったりして、できるかぎり女性に合わせます。

これも、『好かれたい』という気持ちの表れです。

もちろん、嘘をついてまで合わせたりはしませんが、可能なかぎり合わせます。興味がない場合も、『興味がない』などと否定はせず、『あんまりよく知らない』など、ソフトな言い方をします。

『あんなのつまんねーよ』

『オレはあの芸能人好きじゃない』

など、ど直球に否定することはまずしません。

行動5 プレゼントする

男性は、本気で好きな女性にはプレゼントをします。

これは大昔から同じで、男性は好きな女性についつい貢いでしまうのです。

理由は、単純に喜んで欲しいからと、自分の経済力をアピールすることで、頼もしいと思ってもらいたいからです。

別に高価なものでなくても、『お金を使ってでも喜んでもらいたい』というアピールをすることができます。

…とはいえ、普通はそこまで計算しているわけではなく、単純に喜んでもらいたいのです。

本気で好きだけど、プレゼントはあげたくない、という男性は、まずいないでしょう。

そういう男性は、本気で好きと口では言いつつも、本心では自分が大事なのです。

『これをあげれば喜んでもらえる、好きになってもらえるかも』

と、分かっていれば、男性はたいてい、本気で好きな子にはプレゼントをします。
(もちろん、自分が経済的に出来る範囲で、ですが)

ただし、女慣れしている男性はこの辺りを逆手にとって、『プレゼントをやれば女は簡単に落ちる』とばかりに、計算してプレゼントを買ってきたりするので、注意が必要です。

いろんな女性に贈り物をしているような男性は、相手にしない方が良いでしょう。

行動6 男らしさをアピール

男性は本気で好きな女性には、ついつい

『男らしさアピール』

をしてしまいます。

たとえば、仕事でこんなに成果を出した、こんな夢を持っている、こんなに頭が良い…など。

若い頃に不良だった男などは、『オレはこんなにケンカが強い』なんてことも言います。

これらはすべて、相手の女性に好きになってもらいたいがための行動です。

さすがに、あからさまに自慢する男性は少ないですが、小さな自慢や『男らしさアピール』は誰でも無意識にやってしまうものです。

辛いことがあったときに、ポジティブアピールしたりすることもありますね。

『大丈夫、大丈夫、どうにかなるよ。オレ、あんまりくよくよ悩まないからさ』

など。

とにかく、『自分は頼りになるんだ』ということをさりげなくアピールしようとします。

好きになってもらいたいからです。

行動7 お金をかける

男性は本気で好きになった女性には、ついついお金をかけてしまいます。

毎日、毎日プレゼントをしたりはさすがにしませんが、デート代をおごったり、食事に連れて行ったりなど、色々なところで出費をします。

日本ではまだまだ不況が続いているので、かつてのバブルのころのようにバンバンお金や物を貢いだりはしませんが、本気で好きな女性に対してはついついお金をかけてしまいがちです。

これが、『そこそこ好き』程度の女性ならば、『金がないからデートはいいか』ぐらいに思ってしまったりします。

とはいえ、学生などはお金がないので、デート代は割り勘、なども普通にあります。

必ずしも、『おごってくれたら本気』『おごらなければ本気じゃない』というわけではありません。

ただ単に、『多少の出費を覚悟しても、会いたいと思える』というのが、本気だというだけです。

『お金はまったくかけたくないけど、本気で好き』

というのは、まだまだ理性で恋愛感情を抑えられている状態ですので、『本気で好き』にはほど遠いです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『男性が本気で好きな女性にする行動』

を、ご紹介しました。

他にもいろいろありますが、分かりやすいのをあげればこんな感じです。

特に大事なのが、

『lineの返信が早い』

で、これが出来ない男性は『本気ではない』と思ってほぼ間違いないと私は思います。

なにしろ、本気で好きな人からのlineやメールですので、飛びつくに決まっています。

もしかしたら、『変な返事をして嫌われないようにしなきゃ…』と考えて遅くなることもあるかもしれませんが、少なくとも既読スルーは絶対にありえません。死んでも返事します。

ですので、付き合ってもいない段階であなたからのlineをスルーするような男性は、口ではどれだけ思わせぶりなことを言っていても、『本気ではない』と考えましょう。

ぜひ参考にしてみてください!

※こちらの記事も人気です!

メールの返信が来ないと不安になる…男と女の心理の違いとは?

男性の恋愛心理!脈ありの行動や仕草、目線は?本気度を見抜く方法!

『好きな気持ちは三年で冷める?脳科学が証明する恋愛の賞味期限とは!』

彼氏が冷たいのは別れたい証拠?冷めた態度の理由と男の本音!

男のメールがそっけない心理!無視する理由は冷めたから?本音を暴露

彼氏の嘘の見破り方!会話や話し方から浮気を見抜くテクニック!

彼氏が大好きなのに会えない!寂しさと不安を紛らわす4つの方法!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA