男のメールがそっけない心理!無視する理由は冷めたから?本音を暴露


『好きな人とメールをしていたけど、最近そっけなくなってきた…』
『彼氏にメールしても返事が冷たいか無視される』
『…もしかして、嫌われたのかな…?』

男性からのメールがそっけないと悩んでいる女性の方、多いですよね。

前までは楽しそうに返事してくれていたのに、最近は返事があっても『分かった』とか『了解』ぐらい。

もしかして、気持ちが冷めちゃったんじゃ…なんて、不安になってしまいますよね?

でも、決め付けるのはまだ早いです!

実は、男性のメールがそっけなくなる理由は、様々なパターンがあるんです。

では、どのような理由や心理があるのでしょうか?
一つずつ紹介していきますね!

スポンサーリンク

男のメールがそっけない理由1 仕事や趣味が忙しい

男のメールが忙しい理由として一番多いのが、

『仕事や趣味が忙しい』

というものです。

『なにそれ、メールの返事くらい1分でできるでしょ?』

と、女性は思うかもしれませんが、ちょっとビックリすることをお教えしましょう。

『できません』 

実は、男性の脳というのは『狩猟脳』といって、ひとつのことに集中すると他のことができなくなってしまうのです。

これは、大昔に狩りをしていたときの名残です。

獲物を追いかけているときに、綺麗なお花に見とれていたら逃げられてしまいますよね?

ですので、仕事や趣味など、何かに夢中になっているときは他のことができないのです。
たとえ1分で打てるメールであっても、それをしてしまうと高まっていた集中が一気に下がってしまうからです。

ですので、仕事でも勉強でも趣味でもテレビでも、なにかに集中しているときにメールが来ても返事ができないことが多いのです。

嘘だと思うなら、彼氏やお父さんがテレビを見ているときに話しかけてみてください。
好きな番組を見ていれば見ているときほど、『ああ…』とか『うん…』とか言って適当な返事をしてきます。
もちろん、話は聞いていません。

夫婦ゲンカでよくあるパターンです(笑)

ですので、メールの返事がそっけなくなってきたら、

『この時間帯はテレビ見てるのかな? それとも、勉強家仕事が忙しい時期になったのかな?』

と考え、時間帯をずらしてみましょう。

意外と、彼の好きなテレビ番組が放送されている時間にメールしてしまっているのかもしれませんよ。

男のメールがそっけない理由2 めんどうくさい

二つ目の理由は、

『めんどくさい』

というものです。

実は、男性というのは基本的に、

『メールや電話で無駄話をするのが嫌い』

なのです。

これも、狩りをしていたころの名残です。

狩りをしているときに無駄話をしていたら、これまた獲物に逃げられてしまいますよね?

ですので、男は『必要最低限の連絡』しかしたがらないのです。

一方、多くの女性にとって会話やメールはただの連絡手段ではなくコミュニケーションのひとつです。

世間話をしたり、明日のデートのことを話したり…など、会話をすること自体が目的であることが多いです。

ですので、『メールで長話をしたくない男』と、『たくさんおしゃべりして気持ちが通じ合っていることを確認したい女』では、そもそも気持ちが食い違っているのです。

最初は、そんな彼女や彼女候補の女の子に合わせてメールの長話にも付き合ってくれていたとしても、しだいに疲れてきてしまい、そっけなくなってしまうことはよくあります。

とはいえこれは『メールで何度もやり取りするのがめんどくさい』だけで、気持ちが冷めているわけではありません。

ただし、付き合う前からそっけなくなってきたら、気持ちが冷めている可能性があります。

さすがに、狙っている女性と仲良くなりかけているときにそっけなくなる男性は少ないですから。

スポンサーリンク

男のメールがそっけない理由3 返事しなくても良いほど通じ合っていると思っている

『めんどうくさい』『他のことに集中している』など、さきほどから女性にとって腹の立ちそうな理由ばかり紹介してきましたが、もちろんもっと良い理由もあります。

『返事をしなくて良いほど気持ちが通じ合っていると思っている』

というものです。

これは、付き合って1年ぐらいが過ぎたころに多いです。

今までは彼女に嫌われるのが嫌で無理して付き合っていたけど、もうそんな心配もないほどふたりの仲は深くなった。

この子はずっとオレのそばにいてくれる。

わざわざ返事をしなくてもオレの気持ちが分かってくれる。

そういう安心感があるからこそ、返事をしないのです。

『そんなの、分からないよ!』

とお怒りになる女性もいると思いますが、男性にはこういうところがあるのです(笑)

たとえば、男は自分の親友に対して『お前はオレの親友だ』なんて普通は言いません。

言う必要がないからです。

そんなこと、お互いに親友だと思っているなら言わなくても分かっている。
むしろ、『オレたち親友だよな』なんて口に出してわざわざ言うのは、親友ぶっているだけで本当は大して仲が良くない証拠です。

このように、男性は『お互いの絆が強くなればなるほど、言わなくても分かってくれる』と思ってしまいがちなのです。少なくとも男同士ではそうです。

しかし、女性は逆に『言ってくれなきゃ分からない』『ちゃんと口で好きとか愛してると行って欲しい』と思うことが多いので、ここでもまたすれ違ってしまいます。

よくカップルや夫婦のすれ違いで話題になる、

『口で言わなくてもわかるだろ』
と思う男と、
『キチンと口で言って欲しい女』
というやつです。

メールがそっけないのは、あなたの愛情を信用している証拠かもしれませんよ。

男のメールがそっけない理由4 うざいと思っている

はい、残念ながら男性のメールがそっけないのは愛情の証だけではありません。
心配している通りの場合もあります。

『うざいと思っている』

というやつです。

これは、はっきり言って問答無用で脈なし男の反応です。

付き合う前なら脈なし。

付き合っているなら冷めた証拠です。

あなたに大して興味がなくなってしまったので、冷たく突き放しているのです。

最近、彼に嫌われるようなことをしていないか、一度振り返ってみましょう。

無視する理由は冷めたから…とは限らないけど…

このように、男性のメールがそっけない理由は実に様々です。

一概に冷めたとか嫌われたというわけではなく、むしろ『言わなくても分かってくれる』と思うほど親しみを感じてくれている場合もあります。

他にも、倦怠期や、精神的に疲れている場合だってあります。

もちろん、本当に冷めている場合もあります。

では、どうやって冷めているのかどうかを見極めれば良いのでしょうか?

一番よいのは、実際に彼と会って態度を見ることです。

あなたと話したりデートをしたりしているのにつまらなさそうだったら、残念ながら冷めています。

もう一度好きになってもらえるように努力しましょう。

男性の本音を暴露! 男はこんな女が嫌いです!

最後におまけとして、

『男はこんな女が嫌い』

というのを一つご紹介します。

『メールや電話を毎日してくる女』

です。

これは、99パーセントの男性に嫌われます。

まれに『毎日電話やメールしても全然OK』という男性もいますが、多くの男性は『ウザイ』と感じます。

付き合い始めなら良いですが、三ヶ月も半年も経っているのにまだ毎日電話してくる女性は嫌われます。

前にある女性タレントが、

『彼氏が出来たら毎日最低でも1時間以上は電話で話さないと気がすまない』

と言ったら、スタジオの男性タレントたちが一斉に『めんどくせー』と言っていました。

何度も言いますが、男性にとって電話やメールは連絡手段であってコミュニケーションの手段ではありません。

あなたが楽しいと思っていることも、相手には苦痛であることもあるのです。
(もちろんその逆もあります)

相手の気持ちを考えて、嫌われない行動を心がけましょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
『男のメールがそっけない心理』
というお話をしてみました。

本文でも書いているとおり、メールがそっけないからといって必ずしも嫌われたわけではありません。

でも、嫌われている可能性はあります。

ひとりで悩みすぎるよりも、実際に彼と会って確かめてしまった方が早いです。

『え? 最近メールがそっけない? うそ、全然そんなつもりなかったんだけど…』

なんて、向こうがまったく気づいていない場合だってあります。
悩むより行動してしまった方が早いし、楽ですよ!

※こちらの記事も人気です!

メールの返信が来ないと不安になる…彼氏(彼女)の本音を見抜く方法

彼氏の気持ちが分からない!男の本音を理解して仲直りする方法!

『好きな気持ちは三年で冷める?脳科学が証明する恋愛の賞味期限とは!』

彼氏が冷たいのは別れたい証拠?冷めた態度の理由と男の本音!

中学生男子がLINEで脈アリ女子にする反応!好きを見破る恋愛テク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA