彼氏が大好きなのに会えない!寂しさと不安を紛らわす4つの方法!


彼氏のことが大好きなのに、どうしても会えないときってありますよね?
仕事が忙しかったり、バイトや学校のテストですれ違ったり…。
そんなとき、ついつい不安になって、

『このまま彼の気持ちが離れちゃったらどうしよう…』

なんて、考えてしまったりしますよね?

そんなときは、こちらで紹介している方法を試してみてください!

大好きな彼氏に会えない寂しさや不安が、ちょっとだけ落ち着くかもしれませんよ!

スポンサーリンク

寂しさと不安を紛らわす方法1 電話やメールで連絡を取る

まずは基本です。

『電話やメールで連絡を取る』

これはやっぱり、彼氏に会えなくなったら誰でも真っ先に考えますよね?

たとえ会えなくても、電話で声を聞いたり、メールでお互いの気持ちを確認し合えば、不安や寂しさは吹っ飛びます。

でも、なかには『仕事やテストに集中しすぎて、彼女と連絡を取る余裕さえない』という男性も少なからずいます。

でも、もしあなたの彼氏がそのタイプだからといって、決して『彼にとって私の存在なんて、そんなものなの…?』とショックを受ける必要はありません。

実は、これは愛情の問題ではなく、単純に男性の脳がそうなりやすいように出来ているというだけの話なのです。

男性の脳は狩猟脳といって、ひとつのことに集中すると他のことが考えられなくなるという機能を持っています。

これは大昔、狩りをして生活していたころの名残です。
獲物を捕まえるとき、他のことに気を取られていたら逃げられてしまいますよね?

ですので、男性というのは一つのことに集中すると他のことが目に入らなくなりやすいのです。

ですから、もしもあなたの彼氏が仕事で忙しくて連絡ひとつくれないからといって、必ずしも『愛情が薄れた』と考える必要はありません。

ただ単に他の男性よりも男性脳の機能が強く、集中力が高いだけかもしれません。
そういう男性は将来出世するタイプなので、むしろ好ましいことですらあります。

もちろん寂しい気持ちはあるでしょうから、相手の集中を妨げない程度に気遣いをしつつ、

『忙しそうだから返事はしなくていいからね。でも、早く会いたいな』 

という感じで、優しさを感じさせるメールを送ってみましょう。

疲れているときにこのメールを見た彼氏は、あなたの気遣いに癒されて、返事をくれるかもしれません。

もしも返事がなくても、一刻も早く仕事を終えてあなたに会いたいと思うでしょう。

ちなみに、このときに、

『どうして返事くれないの!』

などと送ると、遠からず破局します。

『仕事でもしんどいのに、彼女にも気を使わなきゃいけないのか…』

と、思うからです。

会いたい気持ちは彼氏だって同じです。

でも、やらなければいけないことだから全力で立ち向かっている最中なのだということを、忘れないようにしましょう。

寂しさと不安を紛らわす方法2 思い出の写真や動画を眺める

あまりにも彼氏が忙しくて、メールも電話もできないという場合は、思い出の写真や動画を眺めて楽しかったころを思い出しましょう。

デートで行った遊園地や、水族館の写真、LINEの履歴など。ふたりの思い出はたくさん残っていると思います。

それらをじっくり眺めて、思い出をなぞり、彼氏への愛情を再確認しましょう。

『そんなことをしたら、余計に寂しくなっちゃう』

と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

むしろ、『こんなに楽しいことを一緒にしてきたんだ』と思うと、彼氏との絆を確かめることが出来て、不安や寂しさが和らぎます。

特に効果的なのがLINEやメールの履歴で、彼氏がいつごろ、どんな言葉を自分にかけてくれたのかを確認すると、

『このまま会えなくなるなんて、絶対にありえない!』

と思えるようになってきます。

不安というのは、『この先、どうなってしまうのか分からない』から不安になるのです。
そういうときは、過去をしっかり確認すれば良いのです。

よく、スポーツマンが自信をなくしたときは、日記を読み返してモチベーションを回復すると言いますが、それと同じです。

彼氏との過去の思い出を忘れかけてしまっているから、不安になるのです。

人間の記憶はとても曖昧なので、ちょっと嫌なことがあるとすぐに『もうダメなのかも…』と思ってしまいます。

でも、過去を振り返ってみれば楽しいことや素敵なことがたくさんあることに気づきます。

それらを再確認することで、彼とこれからもずっと仲良く一緒にいられるという『自信』を取り戻すことが出来るのです。

寂しさと不安を紛らわす方法3 次のデートプランを考える

彼氏と会えなくて寂しいときは、寂しさのあまりついつい不安なことばかり考えてしまうと思います。

でも、そんなときこそ、未来に目を向けましょう。
そのためには、

『次のデートプランを考える』

という方法がオススメです。

次に彼氏と会えたら、あの遊園地でデートしよう。あの映画を観よう、あのお店のアイスを食べに行こう…など。

自分がやりたいと思うことや行きたいと思うことをたくさんイメージしましょう。

『引き寄せの法則』

という言葉をご存知でしょうか?

これは最近とても流行っている言葉で、『良いことを考えれば良いことが起こり、悪いことを考えれば悪いことが起こる』という不思議な現象のことです。

実は、これは不思議なことでもなんでもなく、事実です。

なぜこんなことが起きるのかというと理由は簡単で、楽しいことを考えると自分の心が明るくなり、ポジティブになって行動的になるからです。

すると、人に好かれたり恋人にますます愛してもらえて、良いことが起きるのです。

悪いことを考えるとその逆が起こります。

ですので、彼氏と会えなくて辛いときも、悪いことを考えるのはよくありません。

『こんなに寂しい思いをしたんだから、次のデートでは思いっきり楽しんじゃおう!』

ぐらいの気持ちで、最高のデートプランを考えれば良いのです。

スポンサーリンク

寂しさと不安を紛らわす方法4 日記に不安を吐き出す

最後は、不安や寂しさそのものを消し去る方法をご紹介します。

『日記を書く事』

です。

日記には、精神を安定させる効果があることが分かっています。

人間というのは、嫌なことがあるとそのことばかりを何度も頭のなかで考えてしまいますよね?

考えないようにしよう!と思っても、気が付けばぐるぐるぐるぐる同じことを考えてしまう…そんな経験は誰にでもあると思います。

しかし、日記にそれらの不安な気持ちを素直に書き出せば、ぐるぐる思考をストップさせることが出来るのです。

ですので、不安で仕方ないときは日記を書きましょう。

書き方のコツは、以下の3つです。

1、必ず手書きで紙のノートに書く事。

2、寝る直前に書いて、書いたらなにもしないですぐに寝ること。

3、必ず日記の最後はポジティブな言葉で終わらせること。

最近はスマホで日記をつけるアプリなども流行っていますが、心を落ち着けるという目的のためならば手書きでノートに書いた方が効果的です。手で書いた方が脳への刺激が多いので、印象に強く残るからです。

また、必ず寝る直前に書いて、書いたらすぐに寝ることも大切です。日記を書いたあとにスマホをいじったりすると、その記憶が脳に上書きされてしまい、すっきりした気持ちが消えてしまいます。

また、日記の最後は必ずポジティブな言葉で締めくくりましょう。
そうすることで、自分に前向きな暗示をかけることができます。

『〇〇くんと会えたら、思いっきりデートしよう!』

という感じで終わらせることがオススメです。

まとめ 彼氏と会えない時は『大好き』を再確認するチャンス

いかがでしたか?
『彼氏が大好きなのに会えない!寂しさと不安を紛らわす4つの方法!』
というお話をしてみました。

彼氏と会えないのは、確かに辛いことです。
『このまま彼の気持ちが離れちゃたらどうしよう…』
と、不安になることもあると思います。

しかしそこで心がネガティブになってしまうと、引き寄せの法則でさらに悪いことが起きてしまうかもしれません。

ですので、『彼氏と会えない時は気持ちを再確認するチャンス!』と前向きに捉えて、自分の気持ちを明るく保つ努力をしましょう。

寂しいのは彼氏も同じです。
だからこそ、次に会えた時にめいいっぱいお互いが楽しめるよう、せめてあなただけは明るく笑顔で待っていてあげてはどうでしょうか?

※こちらの記事も人気です!

彼氏の気持ちが分からない!男の本音を理解して仲直りする方法!

メールの返信が来ないと不安になる…彼氏(彼女)の本音を見抜く方法

『好きな気持ちは三年で冷める?脳科学が証明する恋愛の賞味期限とは!』

彼氏が冷たいのは別れたい証拠?冷めた態度の理由と男の本音!

男のメールがそっけない心理!無視する理由は冷めたから?本音を暴露

彼氏が大好きすぎるのは依存?結婚しても重い女は幸せになれない!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA