恋愛が苦手な男性の特徴!人見知りで真面目?結婚には向いてるの?


『恋愛が苦手な男性が急増中!』
『女性は待っているだけでは結婚できない』

先日、このような見出しの雑誌を見かけました。
確かに、自分の周りを見回してみても、恋愛に消極的な男性がチラホラと存在します。

彼らを見ていると、いくつかの共通点があるように見えます。

では、『恋愛が苦手』な男性とはどのような特徴があるのでしょうか?
ひとつずつ見ていきましょう。

スポンサーリンク

人見知り

恋愛が苦手な男性に一番多く見受けられる特徴が、

『人見知り』

だということです。

たとえば、初対面の人とうまく話せない、女性に話しかけられるとあがってしまう…など、人見知りな男性に『恋愛が苦手』な男性が多いように見受けられます。

これは、恋愛そのものよりも単純に他者とのコミュニケーションが苦手、ということです。

ちなみに人見知りというと、『いつでも、誰にでも緊張してしまって話せなくなる』というイメージを抱きがちですが、実際は時と場所によってある程度、変わってきたりします。

つまり、

『仕事上の話は普通に出来るけど、プライベートや恋愛の話になると途端に口下手になる』

というタイプも実は多いということです。

私の見たところ、恋愛が苦手な男性のなかには意外とこのタイプが多く、一見すると『普通』なのになぜ彼女が出来ないんだろう…と思ってしまいますが、よく観察してみると『プライベートの話は苦手』であることが多いです。

真面目

恋愛が苦手な男性には真面目なひとが多いです。

仕事も一生懸命、学生時代は勉強もちゃんとやっていた…というひとが、意外と恋愛が苦手な大人になってしまったりします。

これは、その真面目さがマイナスに働いてしまったと考えられます。

つまり、学生時代に勉強やスポーツを一生懸命に努力したせいで、恋愛経験を積まずに大人になってしまったり、大人になってからも仕事に集中しすぎて恋愛を後回しにしたり…というパターンです。

また、真面目すぎる性格のせいで『本当に好きになった人とした付き合えない』『付き合うなら結婚前提でなければダメだ』と、妥協することができずに恋愛ができないひともいます。

スポンサーリンク

夢や目標に一途

これは少数派ですが、夢や目標に一途であるがゆえに、恋愛が苦手な男性もいます。

『オレは将来、絵かきになる』
『ミュージシャンになって大きなことをやり遂げる』

といったように、大きな目標を持ち、それを実現するために時間を使ってきたがために、恋愛経験を積めず、30を超えたころには恋愛の仕方が分からなくてコンプレックスを抱えてしまう…というパターンです。

ただ、このタイプは向上心が強いことが多いので、女性から好意的に受け止められることも多いです。

(口だけの男性は論外ですが)

一人が好き

恋愛が苦手、という男性は多くの場合、

『一人が好き』

です。

というよりも、

『誰かと一緒にいるのが苦手』

と言った方が良いでしょうか?

オタクなど、熱中できる趣味を持っているひとがこのタイプであることが多いです。
またそこまで行かなくても、家でひとりでゲームをしているのが好き、などのようにインドア派な男性にこのタイプが多いです。

女性に興味がない

これは恋愛が苦手、というのとは少しズレますが、

『そもそも女性に興味がない』

という場合も多く見受けられます。

これはようするに、

『彼女が欲しいと思わない』

というタイプです。
いわゆる草食系です。

このタイプは、恋愛が苦手というよりもそれ以前の問題として恋愛に興味がないので、恋愛に対して苦手意識があるわけではないことも多いです。

もちろん、なかには『恋愛に興味がないフリをしているだけ』という男性もいますが。

スポンサーリンク

恋愛が苦手な男性は結婚に向いてる?

ところで、恋愛が苦手な男性は結婚に向いている、と言ったら驚くでしょうか?
先日見かけた雑誌にも、そのようなことが書いてありました。
(見出ししか見ていませんが)

実は、これはあながち間違いではないと私も思います。

なぜなら、恋愛が苦手な男性というのは一途で真面目なひとが多いので、結婚したあともずっと奥さんのことを大事にしてくれたり、仕事をがんばってくれる可能性が高いからです。

恋愛にそれほど興味がないので、浮気される心配もありません。

恋愛が苦手、というとどうしてもマイナスイメージが強いですが、『好きな人が現れるまで、興味本位で彼女を作らなかった』と考えれば、見方も変わります。

実際、私の友人は30歳を過ぎるまで一度も彼女を作ったことがありませんでしたが、ひょんなことから彼女ができて結婚すると、とても奥さんを大事にしています。もちろん仕事だって真面目にこなしています。

恋愛経験が少ない男性というのは、意外と結婚には向いているのです。

恋愛が苦手な男性でも結婚するには?

では、恋愛が苦手な男性が結婚するにはどうすれば良いのでしょうか?
いくら結婚に向いているといっても、相手がいなければどうしようもありませんよね。

そのようなときにおすすめなのが、結婚相談所を利用することです。
結婚相談所には結婚願望が強い女性しかいないので、男性を見るときに『彼氏としてどうか』よりも『夫としてどうか』と見てくれます。

なので、多少人見知りでも、話が苦手でも、人柄を見て判断してもらいやすくなります。
なにより、結婚相談所を利用すれば出会いの数は数百倍、ときには数千倍に跳ね上がります。

彼女ができるか、結婚できるかどうかなんて結局は『出会いの運』の問題であることがほとんどです。
人見知りでも結婚できた人なんて山ほどいるし、ブサイクでも恋愛が苦手でも彼女を作れた人なんて街にはゴロゴロいます。

『さすがにそろそろ彼女が欲しい…』

と思っているのならば、迷わず結婚相談所を利用するべきでしょう。
ちなみに、結婚相談所で出会ったからといって必ず結婚しなければいけないというわけでもありませんので、安心してください(笑)

おすすめの結婚相談所は?

おすすめの結婚相談所は…色々ありますが、宣伝目的だと思われるのもいやなので言いません(笑)

こちらに、複数の結婚相談所の資料を無料でまとめて請求できる非常に便利なサービスがありますので、『人生を一発逆転させたい』と思っている方はぜひ利用してみてください。

結婚相談所の一括資料請求(無料)のおすすめは?料金・サービス比較

まとめ 恋愛が苦手な男性の特徴

いかがでしたか?
『恋愛が苦手な男性の特徴』
というお話をしてみました。

世の中はどうも、『恋愛慣れしている=大人』というイメージを抱きやすいですが、実際はそうとは限りません。

たまたま彼女ができなかっただけとか、真面目であるがゆえに恋愛をしてこなかったとか、事情は人それぞれです。

そしてなにより、恋愛が苦手な男性は一途なので、奥さんを大事にしてくれることが多いです。

『恋人にしたい男と、結婚したい男は違う』

とよく言うように、結婚相手には恋愛ベタな男性を選んだ方が良いのかもしれませんね!

※こちらの記事も人気です!

人見知りな男女は恋愛も結婚もできない?友達少ない社会人の婚活法!

彼女いない歴=30歳超えの魔法使い男でも恋人を作って結婚する方法

一生独身かもしれない男女の特徴。諦めと強がりを捨てれば結婚出来る

劣等感が強い男女は恋愛が不安?コンプレックスを治して恋人を作ろう!

モテない男子の特徴あるある!女子に嫌われる性格や見た目は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA