男子高校生のあるある恋愛話!好きな女子への態度や行動はコレ!


恋愛初心者の高校生男子にとって、片思いというのは大変なものです。

好きな女子がいるのに、どうやって仲良くなったら良いか分からない。

話しかけたいのに、嫌われるのが怖くて話しかけられない…。

と思ったら、向こうから話しかけてくれたラッキー!

…と思ったら、いまいち良い受け答えができなくて落ち込む…。

こんなことの繰り返しですよね(笑)

そこで今回は、男子高校生の恋愛あるあるをご紹介します!

男性は自分の高校生時代を思い出して甘酸っぱい気持ちになるもよし、女子は男子の気持ちを理解する手がかりにしてもよし。

どなたでも気楽に楽しんでください!

スポンサーリンク

ついつい目で追ってしまう

男子高校生に限らず、片思い中についついやってしまう行動の代表といったらコレ。

『好きな子をついつい目で追ってしまう』

覚えがありますよね(笑)

好きな子が教室に入ってきてら、友達と話しながらもついつい目はその子の方へ…、

『どこ見てんだよ(笑)』

なんて友達に突っ込まれて、ハッと我に返るなんてこともしばしば。

好きな相手を目で追ってしまうというのは、男子も女子も経験する片思いあるあるの代表ですよね。

関連記事『中学生で好きな人と目が合うのは脈あり?片思いを両思いにする方法!

ふたりっきりになれるチャンスをうかがう

片思い中の女子とどうにか仲良くなりたい。近づきたい。
そんな願望を抱いている男子高校生は、ついついふたりっきりになれるチャンスをうかがってしまうものです。

たとえば、放課後。
彼女が忘れ物を取りに戻ろうとしていたら、自分も忘れ物をしたフリをして教室に戻ったり。

部活でわざと遅く着替えて、彼女の下校時刻に合うように調節したり…

けど、基本的にはうまくいかなくて、ふたりっきりになれません(笑)

なにより、ふたりっきりになったところで緊張してしまってうまく話せないような気がして、実行に移せない男子がほとんどです。

ふたりっきりになりたいなぁ、と思いつつも、でも実際にふたりっきりになったらうまく話せなそう…と怖気づいて何もできない。

これこそが男子高校生のあるあるでしょう(笑)

あわよくば一緒に帰ろうとする

男子高校生のあこがれといえば、好きな子と一緒に下校すること。
たとえ家が離れていてちょっとしか一緒にいられなかったとしても、一緒に帰れるというだけで嬉しいものです。

なので、ついつい一緒に帰れるチャンスをうかがってしまいます。
部活終了時の下駄箱でわざとダラダラ支度して、彼女が来るのを待ってたり(笑)
でも、そういうときに限って来なかったりするんですよね。

ちょっと話せただけで大興奮

片思い中の女子と話せたら、もうそれだけで天にも昇るほど嬉しくなってしまうのも、男子高校生のあるあるでしょう。

『おはよ、〇〇くん!』
『あ、ああ、おはよ!』

たったこれだけで、胸はドキドキ。
心のなかは幸せいっぱいだったりします(笑)

もちろん、休み時間も同じです。
机で携帯をいじってたら、

『〇〇くん、なに見てんの?』
『え?ちょっとメール読んでた』
『へー、ところでキャラメル食べる?』 
『え? あ、ありがと!』

で、大興奮です。
(別にキャラメルが好きなわけではありませんよ笑)

このように片思い中の男子高校生というのは、好きな子にちょっと話かけてもらえただけでもものすごく喜んでしまうものです。

スポンサーリンク

LINEでついつい長文&絵文字連発

LINEでついつい長文や絵文字を連発してしまうというのも、片思い男子のあるあるです。
男同士のLINEなら必要最低限しか書かないのに、好きな女子へのLINEの場合は長文&絵文字連発。

相手の気を引きたい証拠です(笑)

ちなみに男同士の会話だと、

『明日、〇〇に10時集合だってよ』
『了解』

で、終わりです。
スタンプすら使わないことも多いです。

なのに、好きな子に対してはまったく逆。
まるで女の子どうしのLINEのように絵文字を連発します。
男子ってわかりやすいですよね(笑)

関連記事『男のメールがそっけない心理!無視する理由は冷めたから?本音を暴露

ついついカッコつける

やっぱり好きな女子にはかっこいいと思って欲しいもの。
そのため、片思い中の男子高校生はついつい好きな女子の前ではかっこつけてしまいます。

自分でも気づかない内にかっこよく立っていたり、ポケットに手を入れて悪っぽく見せかけたり…。

『女とか興味ねーしアピール』をする男子もいます。

これらはすべて、女子の目線を過剰に意識している証拠です。
自分をよく見せたいと思っているからこそ、自然に振舞うことができなくなってしまって、ついついカッコつけてしまうのです。

女子にもぶりっ子がいますが、男子の場合はわざとやっているというよりも、彼女にかっこいいと思ってもらいたいと思っているためについつい無意識でやってしまうことの方が多いです。

そういう男子を見て、女子がカワイイと思うか、キモイと思うかは…カッコつけが似合っているかどうかによります(笑)

他の女子より優しく接する

片思い中の男子高校生は、好きな女子に対してはついつい優しくしてしまいがちです。
重いものを持っていたら『手伝おうか?』と代わりに持ってあげたり、教科書を忘れていたら貸してあげたり…などなど。

わかりやすいぐらいに他の女子よりも優しくしてしまったりします。

が、なかには『好きな女子にわざとそっけなくする』という、正反対の態度に出る男子もいるので、女子にはわかりにくかったりします。

個人的には、『好きな女子に優しくできる男子=自分にちょっと自信がある男子』、『好きな女子に冷たくする男子=自分に自信がない男子』だと思っています。

女子に冷たくしてしまうのは、仲良くなろうとして嫌われてしまうのが怖いから、興味がないフリをしている場合がほとんどです。

近くにくるとドキドキ

好きな女子が近くにやってくると、ついついドキドキしてしまいます。
女子もそうかもしれませんが、実は男子でも同じことがあります。

休み時間などに、片思い中の女子が自分の机の近くに来たりなんかしたら…表面的にはいつもと変わらないフリをしていますけど、心臓はちょっとドキドキ…。

逆に、彼女が離れていってしまうとがっかりしてしまったりします。

緊張して会話がぎこちなくなる

女の子慣れしている男子なら話は別ですが、そうでない男子の場合、好きな女子と話すとついつい緊張で会話がぎこちなくなってしまったりします。

本当は自然に話して盛り上がりたいのに、『変なこと言って嫌われたりしたらどうしよう…』などと考えて、ついつい固くなってしまうのです。

それでなくても、好きな子が近くにいるとドキドキしてしまうので、言葉がうまく出ません。
結果、せっかく好きな子と話すチャンスが来たのに、いまいち盛り上がらないまま終わってしまうこともしばしば。

そしてそのたびに、家に帰ってからものすごく落ち込んだりします(笑)

他の男子と仲良く話していると嫉妬

好きな子が他の男子と仲良さそうに話していたりするところをみると、まだ彼女にしたわけでもないのについつい嫉妬したり、ヤキモチを焼いたりしてしまいます。

彼女が楽しそうにしていればなおさらです。
まるでその男子に彼女を取られてしまったような気分になり、嫉妬したり落ち込んだりしてしまいます。

『もしかして、あいつのことが好きなのかな…』

なんて、ネガティブな考えが浮かんだりしてしまいます。

どうせ自分なんか…と悲観する

『自分にはなんの魅力もないから、彼女に好きになってもらえるわけがない…』
なんて、ついつい悲観してしまったりするのも男子高校生のあるあるです。

これまでに女子と付き合ったことがある男子ならば話は別ですが、そうでない場合、自分に魅力がるということい自信がもてず、『どうせ自分なんて…』と思ってしまいがちです。

特に、片思いの相手がとてもかわいくてクラスの人気者だった場合などは、『自分なんかじゃ絶対にムリに決まってる…』なんて思ってしまいます。

スポンサーリンク

でももしかしたら…と期待する

自分なんかじゃムリ…と思っているくせに、

『でも、もしかしたら…』

なんて期待してしまうのも、男子高校生ならではのあるあるです(笑)

もしかしたら、彼女もオレのことを好きになってくれるかも…
『この間も楽しく話せたし…もしかしたら…、』

なんて、あわい期待を抱いてしまいます。
妄想といってもいいかもしれません(笑)

このように、男子高校生の恋愛は『期待と不安』を常に行ったり来たりしています。
だからこそ、片思いは大変なのです。

そっけなくされると傷つく

片思いの女子にちょっとそっけなくされただけで、男子高校生は傷ついてしまいます。

『もしかして嫌われてるのかも…』

なんて考えてしまうからです。
実際は、ちっとも嫌われていない場合がほとんどなのですが、なにしろ好きな女子なので、ついつい悪く考えてしまいがちです。

自分にだけそっけない。
自分にだけ冷たい。
…嫌われてるのかも。

といった感じで、ついつい悪く考えてしまい、落ち込んでしまいます。
ひどいときには何日も落ち込んでしまったりします。

男子高校生はとにかく自信がないのです。

LINEが読まれないと既読スルーを疑う

LINEを送ったのに、いつまで経っても既読がつかない。
そんなとき、

『もしかして、既読スルーされてるのかも…』

なんて疑ってしまったりします。
嫌われるようなことをした覚えもないのに、ついつい悪い方に考えてしまいます。

『この間のLINEがウザかったのかな?』
『昼間、なにか嫌われるようなことしたのかも』

などと、自分に原因がないかと考えはじめてしまったりします。

これは、ちょっと昔でいう『ラブレターの返事がなかなか来ない』状態と似ていますね。
好きな人からの返事がないと、片思い中の人間はついつい不安になってしまうのです。

脈なしだと気づいて落ち込む

好きな女子と話していて、脈なしだと気づいたときはとても落ち込みます。
ラインを送っても、遊びに誘っても、すべて冷たい返事ばかり。

『あ、これは脈なしだわ…』

と気づいたときのショックはかなりのものです。
ハッキリ『嫌い』と言われたわけではないけど落ち込みます。

恋愛ソングの歌詞に共感しまくり

片思い中は、恋愛ソングの歌詞に共感しやすくなります。
特に片思いをテーマにした歌詞だと、

『この歌詞、オレと同じだ』

なんて、ついつい感情移入してしまうもの。
ひどいときには、

『オレのためにつくった歌なんじゃないか?』

とまで思ってしまったりします(笑)

中学・高校生時代に音楽にハマりやすくなるのも、もしかしたら恋愛ソングが多いからなのかもしれませんね。

イケメンじゃないとモテないと勘違い

これも恋愛経験が少ない男子にありがちですが、イケメンじゃないと女子にモテないと勘違いしてしまいがちです。

そのせいで、自分に自信がなくなってしまい、余計にモテなくなってしまったりします。

積極的に話しかけようとして空回り

これもよくあることですが、好きな子を振り向かせようと思うあまり、積極的に話しかけすぎて空回りしてしまうひとがいます。

このタイプは恋愛経験値が高い男子にも、低い男子にもいます。ようするに『ガンガン押せばうまくいく』と思い込んでいるタイプです。

ときにはそれでうまくいくことも確かにありますが、あまり積極的に来られると逆に引いてしまうという女子もいるので、最悪の場合、ものすごくウザがられて終わりです。

特に、正直まったくモテるタイプでもない男子が、相手の気持ちも考えずにガンガン迫っていいくと、相手の女子だけでなく周りの女子にもウザがられたり、キモがられたりしてしまったりします。

結論。好きな女子への態度はぎこちない

以上のことから考えると、男子高校生の好きな女子への態度は基本的に不器用でぎこちないということが分かると思います。

それも当然で、まだまだ十代の若者だからです。
大人になればもうちょっと自然に振る舞えたり、アプローチしたりできたりしますが、十五~十八歳の男の子ではなかなかそうはいきません。

どうしても不器用になってしまいます。

でも、だからこそうまくいったときには最高に嬉しかったり、高校生の恋愛が一生の思い出になったりするのかもしれませんね。

まとめ 男子高校生の恋愛あるある

いかがでしたか?
男子高校生の恋愛あるあるをご紹介してみました。

男子女子に限らず、自分にも身に覚えがあるものがいくつかあったかもしれませんね。
もしかしたら、片思い中は誰でも同じようなものなのかもしれません。
ただ、相手に嫌われるような行動を取ってしまうとせっかくの片思いもダメになってしまいかねないので、空回りしているな、と思ったらすぐにやめましょう。
それでは、また。

よく一緒に読まれている記事。

男子高校生の恋愛の本音!どんな女子が好き?付き合いたいタイプは?

高校生の恋愛エピソードまとめ!胸キュン確実の片思いの思い出!

→高校生カップルが結婚する確率は?すぐ別れる理由やゴールするコツ!

高校生の彼氏の作り方!女子校でも使える男子と付き合う方法!

女子のモテる髪型は?小・中学生や高校生男子が好きなヘアスタイル!

高校生男子の恋愛心理!好きな女子に取る行動や見破る方法!

中学生や高校生女子がモテる方法!男子にかわいいと思わせる仕草は?

高校生の恋愛はどこまで?男と女の考え方の違いや親の意見は?

好きな人がいる高校生が両思いになる方法!告白を成功させるコツも!

両思いになれるおまじない!男子も女子も使える魔法の恋愛術!

男子をキュンとさせる仕草や言葉は?中学生・高校生女子の恋愛テク!

中学生や高校生女子がモテる方法!男子にかわいいと思わせる仕草は?

高校生カップルが会う頻度は?週に何回デートすると長続きするの?

『イベント系』

文化祭 お化け屋敷の仕掛けの作り方やネタやアイデア・衣装は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA