中学生の恋愛アピール方法!男子も女子も使える好きを伝える方法!


中学生になると、多くのひとが片思いをしますよね?
かっこいい男子や、かわいい女子のことが好きになり、そのひとのことをいつも考えてしまう…なんてこともよくあります。

でも、

『せっかくなら自分の気持ちを相手に知ってほしい!』

と、思いませんか?

そこで今回は、

『告白せずに「好き」をアピールする方法』

をご紹介します。

告白する勇気はまだないけど、自分の気持ちに気づいて欲しい…というひとはぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

アピール方法1 遠くから見つめる

好きをアピールする最初の方法は、

『遠くから見つめる』

というものです。

大好きな彼(彼女)が教室の向こうにいるとき、ちょっとだけ見つめてみる…そうすると、相手もなんとなく視線に気づいて、

『最近、あのひととよく目が合うなぁ…』

と、あなたのことを意識してくれるようになります。

ただし、あまりにもやりすぎると相手に気味悪がられてしまったりするので、やりすぎは厳禁。あくまでさりげなく視線アピールをしましょう。

とはいえ、好きな人のことってついつい見てしまいますよね?
ですので、この方法は意識して行わなくても効果が出たりします。

逆に言えば、あなたとよく目が合う異性がいる場合、そのひとはあなたのことが好きなのかもしれませんよ?

アピール方法2 話す機会を増やす

好きを伝えるアピール方法の2つめは、

『話す機会を増やす』

というものです。
誰だって、まったく話したことがない相手よりは、何度も楽しく話したことのある相手に親しみを感じますよね?

つまり、たくさん話しかけるというのは、それだけで相手に好きになってもらえる確率を高めることができるのです。

また、何度もひんぱんに話しかけられると、相手も、『もしかしてこの子、オレのこと好きなのかな…?』『私のこと好きなのかも…』と、気づいてくれたりします。

ですので、好きなひとには積極的に話しかけるようにしましょう。

スポンサーリンク

アピール方法3 さりげなくボディタッチ

これはどちらかというと、女子が使った方が効果がある方法です、

『さりげなくボディタッチ』

ボディタッチ、すなわち相手の体にさりげなく触ることです。

『ねえねえ』

と肩をトントンしたり、

『ちょっとコッチ来てー!』

と、彼の腕を優しく引っ張ってみたり。

たったのこれだけで、かなりのアピールになります。

なぜかというと、男の子は女子に触れられると好きになりやすいからです(笑)
中学生はまだまだ恋愛初心者なので、女子に触られるという経験をしたことがあまりありません。
なので、女子にボディタッチされるとそれだけでドキっとしてしまい、そのドキっがきっかけとなって、相手の女子のことを好きになってしまうことは十分にあります。

ちなみに、ボディタッチによるアピール方法は男子が使っても効果があります。
ただし、触り方が嫌らしかったり、しつこかったりするとドン引きされてしまうので、女子慣れしていない男子にはかなりハードルが高いです。

ぎこちなくボディタッチすると警戒されてしまうので、自然にタッチできないひとは使わないようにしましょう。

アピール方法4 相手のことをほめる

相手のことをほめるのも、アピール効果絶大です。

『〇〇くんて、かっこいいよね!』
『〇〇って、優しいよな』

などなど、相手をほめるとそれだけで、

『私はあなたを魅力的に感じてます』
『あなたの魅力に気づいてます』

というアピールになります。

相手をほめる効果はそれだけでなく、単純に、『ひとは、自分をほめてくれたひとを好きになる』という心理作用があるので、ほめればほめるほど好かれやすくなるのです。

もちろん、あまりにもわざとらしくほめまくるのは良くないですが、さりげなくほめるのならば、効果は絶大です。

個人的には、『ボディタッチ』『ほめる』の2つが、好きアピールのなかでも特に効果が高い方法だと思っています。

アピール方法5 笑顔を見せる

これもどちらかというと女子におすすめの方法です。

『笑顔を見せる』

男子は、女子の笑顔に魅力を感じることが多いです。

『ちっとも笑わない美人より、笑顔が素敵な普通の子の方が魅力を感じる』

と答える男性もたくさんいるほどです。

ですので、好きな人の前ではできるだけ笑顔を見せるようにしましょう。

暗い表情をしたり、緊張して固い表情をしてしまうのは逆効果です。

アピール方法6 悩み相談

これはどちらかというと男子におすすめの方法です。

『気になる女子の悩み相談に乗ってあげる』

女子は頼りになる男子のことを好きになりやすいので、悩み相談に乗ってあげるとそれだけであなたに対して『頼りになる』『私のことをわかってくれる』と思ってくれやすくなります。

また、人間としての信頼度も上がるので、そこから恋愛感情に発展することも多いです。

『彼女の悩み相談に乗ってるうちに、告白されて付き合うことになった』

というのは、非常によくあるパターンです。

ですので、気になる子が何か悩んでいるようでしたら、相談に乗ってあげましょう。

スポンサーリンク

アピール方法7 上目遣い(女子限定)

これも定番中の定番ですね(笑)

『上目遣い』

気になる男子の前にたって、ちょっと上目遣いをするだけで、かなりのアピールになります。

というのも、多くの男子は上目づかいに弱いからです。

上目遣いには独特の『かわいさ』『色っぽさ』があり、これをされると中学生でなくても男性はドキッとしてしまいます。

恋愛上手なモテ女子の多くはこの上目遣いが得意だったりします(笑)

なので、上目遣いは効果抜群です。
背の低い女子は男子と接近して話せば自然と上目遣いになれるので、特におすすめです。

アピール方法8 趣味が一緒アピール

趣味が一緒であることをアピールするのも、好きアピールになります。
趣味が合うということは気が合うということです。

ひとは自分と気が合うひとに親しみを覚える生き物なので、趣味が合うというだけで好きになってもらえる可能性が上がります。

もちろん、好きでもないものを無理に好きと言ってしまうとすぐにボロに出てしまうので、自分にウソをついてまで相手に合わせるのはよくありません。

そうではなくて、自分と相手の共通の趣味を見つけて、その話題で盛り上がるようにすれば良いのです。

まとめ 一番の中学生の恋愛アピール方法は?

いかがでしたか?
『中学生の恋愛アピール方法』
をご紹介しました。

個人的には、一番効果があるのは、『ボディタッチ』『ほめる』だと思います。
また、男子は『悩み相談に乗ってあげる』というのもおすすめです。

ぜひ参考にしてみてください!

(もしもこの記事が役に立ったなら、お友達にもこのサイトのことを紹介してもらえるとすごく嬉しいです(´∀`))

スポンサーリンク

※こちらの記事も人気です!

中学生の恋愛エピソード(男子女子)!胸キュンの両思いの思い出!

中学生男子の気持ちが知りたい恋愛女子必見!好きを見破る方法!

中学生男子の本音(恋愛編)彼女は欲しい?いらない?好きな女子は?

告白が成功する方法!(中学生編)。占いやおまじないは効果なし?

中学生女子の気持ちが知りたい!好きな男子に見せる脈アリサインは?

モテない男子の特徴あるある!女子に嫌われる性格や見た目は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA