中学生カップルの会話!デートで話す内容は?盛り上げるコツも!

中学生になると、彼氏や彼女ができた!というひとも多いと思います。

大好きなあのひとに告白されて(して)付き合うことになって…最高に楽しい日々がやってくるはず!

…と、思っていたのに、

『何を話せばいいか分からない』

『いまいち会話が盛り上がらない』

なんて、困っているひとはいませんか?

そう、付き合い始めは、まだお互いに緊張しているので会話が盛り上がりにくいのです。
特に中学生は恋愛初心者が多いので、なおさら会話のネタ探しに困るひとも多いでしょう。

『このまま気まずいデートを続けて、やっぱり好きじゃなくなったって言われたらどうしよう…』

そんな悩みを抱えている人のために、

『中学生カップルのための会話のネタと、盛り上げるコツ』

を、ご紹介します!

スポンサーリンク

会話のネタ1 学校のこと

あなたが彼氏(彼女)と同じ学校に通っている場合、

『学校の話』

が、一番盛り上がりやすいです。

同じ学校の話ならば話についていけないということがありませんので、会話も弾みやすいです。

特に、お互いに同じクラスの場合はたいていの話が通じるので、学校話はオススメです。

コツは、なるべく明るい話題を選ぶこと。

『今日、〇〇がこんなことしててさー』

『今日の〇〇の授業楽しかったね!』

などなど、聞いていて楽しくなれる話題を選ぶことが大切です。

反対にやってはいけないのが、

『誰かの悪口やグチ』

です。

『あいつってほんとムカつくよなー』

『学校ってつまんなくない? まじダルイよね』

などなど。

マイナスな話題を出すのは絶対にやめましょう。

こういうグチっぽい話題をすぐに口に出すひとは、あっという間に恋人にも嫌われてしまいます。

『なんか、このひとと一緒にいても楽しくない…』

と、思われてしまうからです。

せっかくのデートなのですから、明るい話題を選びましょう!

会話ネタ2 好きなマンガ・アニメの話

中学生ぐらいならば、マンガやアニメが好きなひとも多いですよね?

ですので、マンガやアニメの話題というのは盛り上がりやすいのでオススメです。

お互いに同じ作品が好きだったりしたら、なお良いでしょう。

『あのキャラいいよね!』

『あのシーン、すっごい感動した!』

『もうすぐ新刊が出るんだって!』

などなど、いくらでも話題を作ることができます。

もちろん、ゲームの話でもOKです。

ただし、これもいくつか注意があります。

『マンガ・アニメ・ゲームの話をするときの注意。』

〇相手が知らないマンガ・アニメの話はしない。

〇相手の好きなマンガやキャラを否定しない。

このふたつはとても大事です。

特に、彼氏や彼女が好きだといったマンガやアニメキャラクターは絶対に否定してはいけません。

誰だって、自分の好きなものを否定されるのは嫌に決まっています。

たとえ自分があまり好きじゃないキャラを相手が好きだったとしても、決して否定しないようにしましょう。

スポンサーリンク

会話ネタ3 テレビの話題

テレビの話題もオススメです。
昨日見たテレビの内容や、好きな番組の話。

他にも、好きな芸能人の話など、テレビの話題は非常に盛り上がりやすいです。

また、相手がどんなテレビ番組が好きかを知れば、相手の性格ももっと深く知ることができます。

動物番組が好きだったり、歌番組が好きだったりと、好きなテレビ番組を知れば知るほど、相手のことを深く理解できます。

もちろん、自分の好きな番組を伝えれば、自分のことも相手に分かってもらえます。

ちなみに、彼氏や彼女が好きだと言っていたテレビは、自分も観るようにした方がいいです。

そうすれば、さらに会話が充実します。

なにより、『お互いに同じ番組が好き』ということで、信頼感や愛情がさらに深まりやすくなります。
(趣味が同じ人間には親しみを感じやすいですよね?)

無理をして好きじゃないテレビを観ることはありませんが、自分も楽しんで観られるようなら、相手の好きな番組はチェックしておいて損はないでしょう。

会話ネタ4 将来のこと、家庭のこと

将来の夢や、自分の家庭のことを話すと、相手に喜ばれることが多いです。

特に女子は彼氏のことを何でも知りたいと思うことが多いので、家庭のことや将来の夢などを教えてもらうと喜ぶ子が多いです。

将来の夢はなくても、なんとなく〇〇高校に行きたいと思っているとか、こんな感じの仕事をしてみたいなど、ささやかな希望でも構いません。

大事なのは、自分のことをもっと相手に知ってもらう努力をすることです。

もちろん、相手が同じように将来の夢や家庭のことを話してくれたら、しっかりと聞いてあげましょう。

相手のことを知れば知るほど、次のデートでは会話が弾みやすくなります。
それだけ、話題が増えるからです。

デートで話す内容は何が一番いいの?

『デートって、結局なにを話すのが一番盛り上がるの?』

と疑問に思っている方のために、ちょっとしたアドバイスをしたいと思います。

『何でも良い』

のです。

デートというのは本来、ふたりが楽しく時間を過ごすためのものです。
〇〇しなきゃいけない、なんて決まりはありません。

ですので、基本は自分が話したいことを話し、聞きたいことを聞けばそれで良いのです。

恋人どうしだからとか、付き合っているからといって、普段と違う会話をする必要はありません。いつもどおりで良いのです。

むしろ、いつもどおりのあなたでダメだというなら、どちらにせよ長続きはしません。

お互いが自然体で接して、それでも居心地がよく一緒にいられるのがカップルです。

あまり緊張せず、飾らない自分のまま接していきましょう。

そのうえで、学校やテレビの話題を出してより盛り上げていきましょう。

会話を盛り上げるコツは?

最後に、

『会話を盛り上げるコツ』

を、ご紹介します。

これは、

『聞き役になること』

です。

聞き役、つまり、自分がしゃべるのではなく、相手の話を聞いてあげるのです。

なぜなら、みんな本当は自分の話を聞いて欲しいと思っているからです。

昔から、『会話上手は聞き上手』と言います。

話がうまいひとというのは、喋り方が上手なのではなくて、相手の話を聞いてあげるのが上手なのです。

ですので、こちらは喋りすぎないように注意して、相手の話を聞いてあげましょう。

相手に喋らせるコツは、

『質問をして、同意して、また質問する』

ということが有効です。

A『昨日のあの番組見た?』

B『見た見た!超面白かった!』

A『だよね―!あの俳優の〇〇ってカッコよくなかった?』

B『うんうん、かっこよかったー!見とれちゃったよ!』

A『俺も俺も。モデルの〇〇にちょっと雰囲気似てるよね?』

B『確かに! でも私としては、アイドルの□□の方が似てるかな?』

A『ホントだ、似てる! というか□□って歌うまくない?』

…という感じに。

『〇〇じゃない?』

『分かる分かる!』

という感じで、質問と同意を繰り返して感じです。

あまりしつこくやりすぎると不自然になってしまいますが、こういうテクニックがあるということぐらいは知っておくと良いでしょう。

ようするに、基本は、

『相手の意見を否定しない』

ということです。

ぜひ覚えておいてください。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『中学生カップルの会話』

というお話をしてみました。

ぜひ参考にしてみてください!

※こちらの記事も人気です!

中学生男子の気持ちが知りたい恋愛女子必見!好きを見破る方法!

中学生のデートでオススメの場所は?失敗しない服や会話や誘い方は?
中学生カップルって何するの?付き合う意味ない?皆はどこまでする?

中学生男子が彼女にされて嬉しいことは?彼氏を喜ばせる方法!

中学生女子が彼氏にされて嬉しいことは?彼女を喜ばせる方法!

中学生彼氏の気持ちが分からない!彼の心を確かめる方法!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください