ヒモ男やダメ男を好きになる心理!依存されるとかわいい?別れ方も


 こんにちは、天田です、
 今日は、
『ヒモ男やダメ男を好きになる心理』
 というお話をしてみます。

スポンサーリンク

なぜダメな男を好きになるのか

 働かない。金をせびる。浮気を繰り返す……
 ダメな男は世の中にごまんといますね。

 しかし、不思議なことに世の中には、このような『誰から見てもダメ男』を好きになってしまう女性というものが存在しています。

 そういえば、芸能人のいとうあさこさんも、何年もヒモ男と付き合っていたとテレビでカミングアウトしていましたね。

 このように、
『常識で考えれば絶対に付き合う対象外のダメ男に、なぜか好意を寄せてしまう女性』
 というのは意外と多いのです。

 それはなぜでしょうか?

 ひとつには、
『母性本能をくすぐられる』
 というものがあります。

 ダメ男(特にヒモ男)などに甘えられると、女性のなかにある
『子供を守りたい。甘えさせてあげたい』
 という本能が刺激されて、ついつい好きになってしまうのです。

 似たようなものに、
『自分が必要とされていると実感出来るから』
 というものもあります。

 ダメ男に甘えられるほど、ヒモ男にお金を要求されるほど、
『このひとには私がついてなくちゃダメなんだ!』
 と感じてしまい、さらに好きになってしまうのです。

 他には、
『誰かの世話をすることが生きがい』
 という場合もあります。
 年下の人間や老人、あるいは動物など、なにかの世話をすることで喜びを感じる性格の場合、ダメ男の世話を焼くことそのものにどこか喜びを感じてしまうのです。
 

ヒモ男・ダメ男を好きになる女の特徴

 ダメ男を好きになる女性には2パターンあります。

〇自分に自信のない依存的な女性
〇自分に自信のある自律的な女性

 
 自分に自信のない女性と、自信のある女性というとまったく正反対ですが、
 ダメ男を好きになるのは大抵、このどちらかです。
 ひとつずつ説明してみましょう。

〇自分に自信のない女性の場合
 
 このタイプは太っていたり、または容姿に自信がなかったりと、強いコンプレックスを抱えている場合がほとんどです。

 自分に自信がないので、積極的に恋愛をすることは出来ません。
 そのため彼氏が出来るチャンスも少なく、運良く出来たとしても、世の中の大半の女性から相手にされないような『ダメ男』であることが多くなります。

 それでも、彼女にとっては『やっと出来た彼氏』なので、別れたくはありません。それどころか、捨てられないように必死にダメ男のわがままを叶えてあげてしまいます。

 お金を取られても、働かないで家に寄生されても、捨てられるよりはマシと許してしまいます。たとえ相手がダメ男でも、恋愛の喜びを感じさせて欲しいからです。 
 
 こうして、『捨てられたくない! 捨てられたくない!』という恐怖から、ダメ男に尽くしてしまうのです。

 さらに、これは男女関係なく言えることですが、劣等感の強い人間は『ルールに従わない人間をかっこいいと思ってしまう』という特徴があります。
 勉強の出来ない不良が、暴走族やヤンキーの先輩に憧れるのがその典型です。
 そういう人間は今の社会のルールでは落ちこぼれですので、『ルールなんか気にしないで生きている人間』に魅力を感じ、好きになってしまうのです。
 
女性なら、ヤンキーやケンカっ早い男を『男らしい!』と感じてしまったりします。
ダメ男を好きになる女性も同じです。
ルールの外で生きる彼らに魅力を感じてしまいます。本当はただ毎日ギャンブルをした酒を飲んで遊んでいるだけなのに、『ワイルドでかっこいい!』と思ってしまうのです。

 

その2 自立心が高い女性

 自分に自信がある女性は、さきほどのコンプレックスの強い女性とは別の理由でダメ男に惹かれます。

 このタイプはキャリアウーマンなどに多いです。
 世間でもキャリアウーマンがダメ男を好きになりやすいことは認知されていて、
『学級委員長をやっていたようなしっかりした女は、ダメ男に引っかかりやすい』
 とよく言われます。

 そして実際、この手のタイプはダメ男に引っかかりやすいです。
 それはなぜかというと、彼女たちは『自立心』が高く、ひととしてしっかり生きているからこそ、『自立心の低い依存的な男性』に惹かれてしまうのです。
 自分とは正反対のダメな男に依存されることによって、自分の自立心が刺激されるからです。
 頼られれば頼られるほど、甘えられれば甘えられるほどに、彼女の自立心は刺激され、
『私がこのひとを支えてあげなくちゃ!』
 という、ある種の使命感のようなものまで生まれてきます。
 
 また、こんな理由もあります。
 キャリアウーマンなどは『しっかりと自分の力で生きている女性』であるがゆえに、気の休まる暇がありません。
 常に気を張って生きています。
 そんな彼女たちにとって、自分の弱さやだらしなさをさらけだして生きているダメ男は、どこか魅力的に映るのです。
 そしてそんなダメ男と一緒にいる間は、彼女もまたほんの少し、緊張を解くことが出来るのです。『このひとの前なら、そこまで完璧な自分を演じなくていい』と思えるからです。
 つまりキャリアウーマンタイプの女性にとって、ダメ男とは赤ん坊や動物のような存在なのです。
 依存されるとついつい相手を『かわいい』と思ってしまうのが、その証拠です。

スポンサーリンク

ダメ男との別れ方

 とはいえ、当たり前ですがダメ男と一緒にいても幸せになることはありません。
 束の間の安らぎや、恋人がいる喜びを得られても、
 結局はそれよりも何倍もの苦労が押し寄せてきます。

 特にヒモ男などは、文字通り彼女たちに寄生しているので、
 金銭面でも苦労がかさみます。

 自分が心の底から『それでもこのひとと一緒にいたい!』
 と思えるのならばそれも良いかもしれませんが、
 少しでも『このままじゃダメだ』と思っているのならば、
 今すぐに別れるべきでしょう。

 しかし困ったことに、ダメ男を好きになる女性というのはダメ男を捨てることが出来ないひとが多いというのも事実です。

 なぜなら、ダメ男との関係は共依存の関係だからです。
 ダメ男が女性に依存しているだけでなく、女性もまた、どこかで彼に依存しているのです。
 だから捨てられない。別れられない。
 頭では『もう、こんなひととは別れたい!』と思っているのに、どこか心の奥底でまだ一緒にいたいと思ってしまいます。
 ダメ男に依存している証拠です。

 依存を断ち切るためには、第三者に協力してもらうのが一番です。
 親でも、男兄弟でも、男友達でも良いので、ダメ男に意見してもらうのです。
 あなたが別れたがっていることや、
 あなたがどれだけ苦労してきたかということを、ハッキリと相手に告げてもらうのです。
 特に男性に協力してもらうと効果的です。

 ダメ男・ヒモ男というのはしょせん、女性に寄生したりギャンブルに依存しているだけの人間なので、心のなかは劣等感と怯えでいっぱいです。
 女性には強く出られても、同性である男、それもしっかりと働いている真人間や彼女の父親に強く出られると、ほとんどなにも言い返せなくなります。

『自分で別れられないなら、ダメ男よりも肉体的・社会的に優れた男性に協力してもらう』
 これこそが、確実にダメ男と別れる方法です。

まとめ

 いかがでしたか?
『ヒモ男やダメ男を好きになる心理!』
 という話をしてみました。
 あなたの悩みを解決する助けになれば幸いです。

スポンサーリンク

 それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA