脈アリ男性心理ボディタッチは好きな証拠?男の恋愛感情と本音を暴露!

好きな男性から腕や頭などにボディタッチされて、思わずトキメイてしまった人も多いのではないでしょうか?

『これって脈アリ?』

なんて思わず期待してしまいますが、ちょっと待ってください?

本当にそのボディタッチは脈アリのサインなのでしょうか?

いいえそもそも、男性がボディタッチするときの心理を理解していますか?

これが分からないと、『勘違いしてぬか喜び…』なんてことにもなりかねません。

そこで今回は、

『ボディタッチの男性心理と脈アリ診断』

について、ご紹介します。

スポンサーリンク

ボディタッチは脈アリの証拠?

まず最初に、次のデータを見てください。

『好きな女性にボディタッチしたくなる?』

はい…93%

いいえ…7%

このように、多くの男性は好きな女性に対して、ついついボディタッチしたくなってしまう生き物なのです。

ですので、ボディタッチがあるということは、好意がある可能性が高いということです。

少なくとも、嫌われているということはないと思って良いでしょう。

ただし、ボディタッチというのは何も好きな人にだけするものではありません。

友達どうしで肩を叩いたり、頭に触れたりすることもあります。

つまりボディタッチというのは、

『好意がある人間に対して行うものだけど、その好意が恋愛感情とは限らない』

と言えます。

では、どうすれば『ただの友達としての好意なのか、恋愛感情なのか』を見分けられるのでしょうか?

それは、ボディタッチの部位によって判断できます。

スポンサーリンク

部位別の脈アリ度はコレ!

それでは、具体的に部位別の男性心理と、脈アリの可能性について説明します。

脈アリ度20 頭

頭を触る、ポンポンと女性の頭を軽く叩くなど、頭へのボディタッチは意外と多いものです。

頭というのは、腕や肩などに比べると気兼ねなく触れやすいというイメージのため、ボディタッチの初歩としてハードルが低いのかもしれません。頭に触れる、触れさせるというのは信頼の証だとされているので、少なくとも嫌われているということはないでしょう。

ただし、女性慣れしている男性などは、『ボディタッチすると好かれやすくなる』ということを知ってやっている場合があるので、気軽に頭を触ってくる男性は要注意です。

実際、悪い意味でのモテる男性のなかには気安く女性の頭を触るひとが非常に多いです。 

脈アリ度40 肩

肩に触れるのは、信頼や親しみの表れです。
よく友達どうしでも肩にポンと手を置くことがありますが、あれなどがまさに相手に親しみを覚えている証拠です。
ですので、肩に触れられたからといって必ずしも脈アリとは言えませんが、期待はして良いでしょう。

ちなみに、ただ肩に手を置くだけでなく、肩を抱いてきたら、ほぼ100%脈アリです。

ただし、付き合ってもいない女性に気軽にこういう行為ができる男性は、多くの場合女性慣れしているので、注意しましょう。

脈アリ度60 二の腕

二の腕に触れる男性は、『その女性を異性として意識している可能性が高い』と言えます。

なぜなら、女性の二の腕は男性と比べて柔らかく、『女性らしさ』を感じる部位だからです。

そんな二の腕に触れたくなるのは、友達としてではなくあくまで女性として相手に好意がある証拠です。

脈アリ度80 手

手に触れる、手を握るというのは、男性からの好意の表れです。

ただし、触れ方ひとつで意味合いが変わってきてしまいますので、注意が必要です。

『触れ方による好意の違い』

〇さりげなく、優しく触れる。⇒異性としての好意。

〇堂々と軽々しく触れる⇒友達としての好意。

このように、同じ『手に触れる』という好意でも、触れ方によって意味合いがまったく変わってきてしまいます。

相手の女性を気遣い、さりげなく触れるのであれば、それは異性として意識している証拠です。

そっと触れることで女性の反応を確かめているのです。

反対に、まったく臆することなく気軽に手に触れたり、握ったりするのは、単なる友達としての好意であり、深い意味はありません。

ちなみに当然ですが、単に手に触れただけよりも、手を握る方が脈アリの可能性は高いです。

特に相手が、緊張した様子でそっと手を握ってきた場合は、それだけ本気度が高いと考えましょう。

男の恋愛感情は行動に表れる!

このように、男性は好きな女性に対して自然とボディタッチをしたくなってしまう生き物です。

手をつないだり、肩を抱きたくなります。

他にも、デートに誘う、プレゼントをするなど、とにかく女性への好意を行動に表します。

ボディタッチもそのひとつです。

ですので、男性の心理や本音というものは、言葉よりも行動を見れば簡単に見破ることができます。

口では好意があるようなことを言っているのに、デートにも誘わず連絡もしてこないようなら、それは本当は好きではないと判断しましょう。

もちろん、恋愛に不慣れすぎてなかなかボディタッチできないという男性もいますが、その場合は、照れていたり緊張している様子が表情やしぐさに表れます。

男性の本音を探りたければ、『言葉』ではなく『行動』を見るようにしましょう。

男の本音を暴露! 男がボディタッチしたくなる瞬間!

男性はどのようなときにボディタッチしたくなるのでしょう?

下心があるときは論外ですが、それ以外のケースをご紹介します。

愛情が高まったとき

一つ目は、愛情が高まったときです。

目の前にいる女性に対して、愛しいという気持ちがぐっと高まったときに、手を握ったり抱きしめたくなったりします。

よくドラマなどで、俳優さんが衝動的に恋人役の女優さんを抱きしめてしまうシーンなどがありますが、まさにあのような感じです。

とはいえ、そこまで衝動的になるのは最低でもデートできるほどの関係か、付き合っている女性に対してですので、片思い程度の相手ならば大抵、その衝動はすぐに我慢して消えてしまいます。

自分の気持ちに気づいて欲しいとき

相手の女性のことが好きなのに、その気持ちを伝えられない…

そんなとき、言葉の代わりに行動でそれを伝えたくなってしまったりします。

手を握ったり、さりげなく肩に触れたりなど。

ささいな行動ですが、それによって『気づいて欲しい』という意思表示をしているのです。

ですので、『俺の気持ちに気づいて欲しい』というときも、ボディタッチしたくなる衝動に駆られるのです。

女性を守りたくなったとき

男性のなかには『保護欲求』が強いひとがいます。

保護欲求とは、自分よりも弱い者や大切な存在を守ってあげたいと思う気持ちのこと。

この欲求が高まったとき、つまり女性に対して『守ってあげたい』と感じたときに、衝動的に体に触れてしまうことがあります。

抱きしめたり、肩を抱いてあげたり…多くの場合、相手の女性が悲しんでいたり、元気がなくなっているときに、

『元気づけてあげたい』

『慰めてあげたい』

という気持ちから、ボディタッチをします。

お父さんやお母さんが、泣いている子供を抱きしめるときの気持ちと同種のものです。

寂しいとき

『好きな女性が落ち込んでいるときに守ってあげたくなる』

というのが保護欲求ならば、その逆のパターンもあります。

つまり、男性自身がとても落込でいたり、傷ついていたりするときに、『慰めて欲しい』『守って欲しい』という気持ちから、ボディタッチするのです。

楽しい気分になったとき

最後は、『楽しい気分になったとき』です。

言うまでもなく、これは恋愛感情ではなく、ただ単に『親しい友人への行為』でしかありません。

男性同士、女性同士でハイタッチしたり、肩を叩いたりするのと同じです。

ですので、相手の男性が飲み会などでテンションが上がり、ボディタッチしてきたからといって、『脈アリかも!』なんて早とちりしないように気をつけましょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『ボディタッチする男性の心理と、脈アリ診断』

というお話をしてみました。

一口にボディタッチと言っても、状況によって意味は様々です。

本当に脈アリの場合もあるし、なんの意味もない単なるノリのアクションだった…なんてケースもあります。

勘違いしてぬか喜びしたり、反対にチャンスを伸ばさないためにも、ぜひ参考にしてみてください。

※こちらの記事も人気です!

な人にするlineの特徴!脈ありサインを見抜く方法!

脈アリ男性心理をlineで見抜く方法!付き合うコツや脈なしの反応も!

片思いに疲れた…脈なし男性への恋は諦めるべき?恋愛の諦めどきは?

男性が恋愛感情を自覚する瞬間!女性への恋心に気づく瞬間と男の心理 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください