卒業式に告白すると成功率が上がる!?失敗しないセリフとタイミング


『卒業式に告白すると成功率が上がる』

こう言われたら、あなたは驚きますか?
でも、これは事実なんです。

卒業式というのは、普段よりも告白が成功しやすい日なのです。
その理由を、これからご説明していきます。
さらに、おまけとして失敗しないためんセリフやタイミングも併せてご紹介します!

卒業式に告白したいけど、勇気がでなくて迷っている…というひとは、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

卒業式に告白すると成功率が上がる理由

なぜ卒業式に告白すると成功率が上がるのか?
その答えは、こちらの3つです。

1、仲間との最後のお別れを済ませた直後なので、告白する側もされる側も、感動で感情がたかぶっているから。

2、卒業してから付き合うことになるので、周りにからかわれる心配がないから。

3、『前からずっと好きでした』というセリフにグッとくるから。

それではひとつずつ説明していきましょう。

仲間との最後のお別れを済ませた直後なので、告白する側もされる側も、感動で感情がたかぶっているから

まず、1番ですが、卒業式といえばやっぱり誰もが感動しますよね?
中学校や高校の三年間ずっと一緒だった友達と離れ離れになると思うと、今までの思い出がたくさん溢れてきて、泣いてしまうひともたくさんいます。

つまり、それだけ感情が高ぶっているのです。
そんなときに告白されると、普段は『ちょっと考えさせて…』と言ってしまうような相手にも、思わず『いいよ』と行ってしまったりします。
そのまま付き合って、本当に両思いになることもよくあります。
ちなみにこれを、心理学では『吊り橋効果』といいます。
ゆらゆら揺れる吊り橋のうえでドキドキしているときに、近くの異性がいると、そのドキドキを恋愛感情のドキドキと勘違いして好きになってしまうという効果です。

これと同じように、卒業式のあとに告白すると、卒業式の感動や感情のたかぶりを恋愛感情と勘違いして、好きになってしまったりするのです。

スポンサーリンク

卒業してから付き合うことになるので、周りにからかわれる心配がない

2番の『卒業してから付き合うことになるので、周りにからかわれる心配がない』というのは、そのままの意味です。

誰だって、クラスメイトや同じ学校のひとと付き合って、友達にからかわれたりするのはイヤですよね?

特に男子は恋愛に関して恥ずかしがり屋なひとが多いですから、『同じ学校内に彼女がいることを知られたくない』と思っているひとも多いです。

なかにはそれをからかわれるのが嫌で彼女を作らないひとさえいます。

しかし、卒業式のあとに付き合うのならば、そんな心配はありません。

ですので、男子からのOKをもらいやすくなるのです!

『前からずっと好きでした』というセリフにグッとくる

3番目は、『前からずっと好きでした』というセリフにグッとくるから、というものです。
これは、どちらかというと女子が男子に告白した場合に効果があります。
男の子はこう言うセリフを言われると嬉しいものなんです(笑)
もちろん、男子が使っても効果はあります。

なぜかというと、この『前からずっと好きでした』というセリフには、『好きだったけど、勇気がでなくてどうしても告白できなかった』という意味が感じられるからです。
つまり、『そんなにも、オレのこと(私のこと)好きでいてくれたんだ!』と嬉しくなってしまうわけです。

特に男の子は自分のことを本気で好きになってくれる女子を好きになりやすいです。
さらに、『告白したかったけど断られるのが怖くてできなかった』というけなげさが、『オレがこの子を守ってあげたい』という気持ちにさせます。

男の子には『保護欲』といって、か弱い女の子を守ってあげたいと思う本能を持っています。
『ずっと好きでした』
という言葉には、そんな『ひたむきで、かわいらしい女の子』を守ってあげたくなる気にさせる、魔法の言葉なのです。

関連記事『中学生男子の気持ちが知りたい恋愛女子必見!好きを見破る方法!

もちろん、男子に言われた女子も、その一途さにドキッとしてしまうこともあります。

成功率を上げるタイミングは?

卒業式は告白が成功しやすい。
でも、せっかくならもっともっと成功率をあげたいですよね?
そこで、告白の成功率が上がるタイミングをご紹介します。

それはズバリ、

『式が終わった直後』

です。

さきほども説明したとおり、式が終わった直後は感動で心がたかぶっています。
このときに告白すれば、吊り橋効果でOKをもらえる可能性が高くなります。
ですので、告白するならば卒業式が終わった直後にしましょう。

ただし、この方法にはひとつ問題があります。
それは、式が終わった直後はふたりっきりになりにくい、というものです。

みなさんもご存知のように、卒業式にはたくさんのひとが来ます。
保護者も学校関係者も来ます。
なにより、卒業生はみんなで集まって思い出話をしていたりするので、なかなかふたりっきりにはなれません。

ではどうすれば良いかというと、事前に連絡をいれておきましょう。
手紙でもメールでもよいので、『式が終わったら、体育館裏に来てください』と伝えておきましょう。

スポンサーリンク

失敗しないセリフは?

『失敗しないセリフを教えて欲しい!』

という方のために、さらに成功率を上げるセリフをご紹介します。
といっても、すでに何度も出てきていますけど(笑)

『ずっと前から好きでした。付き合ってください』

これです。
これで十分です。

というよりも、これ以上はいりません。

よく、女子向けのファッション雑誌や恋愛本に書いてあるような、
『大好きな彼を振り向かせるテクニック!』 
なんてものを信じて、余計なことをすると失敗します。

ああいうものは雑誌を売るためにいかにも本当らしく書いてあるだけで、実際は大ウソです。
学生時代の私の知り合いの女子も、あの手の雑誌に書いてあるモテテクニックを信じて、『好きな男の子には上目使いで話しかければ絶対両思いになれる!』的なことをやってみたところ、その男子から『あいつカワイコぶっててマジ気持ち悪い』とものすごく嫌われていました。

実際、告白して成功したひとのなかで、そういったうさんくさいテクニックを使ってカップルになれたひとなんていません。

みんな、普通に告白して普通にOKをもらっています。

というわけで、告白のセリフはシンプルにいきましょう。

女子の場合は、
『前からずっと好きでした。付き合ってください』
男子の場合は、
『好きです。付き合ってください』 

これでOKです。
もちろん、男子が『ずっと前から~』と告白しても良いです。
自分の気持ちが伝えられやすい方を選んでください。

まとめ

いかがでしたか?
『卒業式の告白は女子からでもOK?』

というお話をしてみました。
今まで片思いを続けてきたひとは、ぜひこの最後のチャンスに思い切って告白してみてください。

『絶対に無理だと思ったけど、ダメ元で告白してみたら実は両思いだった!』
ということが、世の中にはたくさんあります。

本当は両思いだったのに、お互い告白する勇気がなかったから付き合わずに離れ離れになちゃった…ということにならないように、がんばって告白してみてはいかがでしょうか?

※こちらの記事も人気です!

卒業式の告白エピソード集!男子・女子別の片思い成功パターンは?

卒業式の告白は女子からでもOK?男子の本音や成功するセリフは?

好きな人がいる高校生が両思いになる方法!告白を成功させるコツも!

『告白する勇気が出ないのは失敗が怖いから?勇気の出し方と成功のコツ』

ラブレターの書き方のコツを超具体的に説明!両想いになれる文章はコレ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA