丸の内クリスマス・イルミネーション2017~18の期間や見所は?

都内で有名なクリスマス・イルミネーションといえばたくさんありますが、その中でもトップクラスに有名な場所といえば丸の内イルミネーションです。

シャンパンゴールドに煌く電灯に飾り付けられた街路樹が1.2キロも続く大通りは、それだけでも夢の世界のような美しさ。

恋人とのクリスマスデートの思い出作りに最高の場所と言えるでしょう。

というわけで、今回は丸の内イルミネーションの期間や場所・交通情報などをまとめてみました。

クリスマスデートの行き先に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

丸の内イルミネーションって?

丸の内イルミネーションは、都内でももっとも有名なイルミネーションスポットのひとつです。

丸の内エリアの企業や店舗の中心地である丸の内仲通りを中心に開催していて、約93万個のLED電球が黄金色に街を彩ります。

さらに2013年と2014年にはディズニーとのコラボが催され、隠れミッキーなどディズニーファン大喜びの仕掛けが施されていました。

今年はディズニーとのコラボは予定されていないようですが、丸の内イルミネーションの人気はあいかわらず非常に高いです。

『都内でおすすめのイルミネーションは?』

と質問すれば必ずこの丸の内イルミネーションの名前が出てくるほど。
もはやクリスマスデートの定番中の定番と言えるでしょう。

丸の内イルミネーションの点灯期間や点灯時間は?

点灯時間や点灯時間は以下の通りです!

点灯期間 2017年11月9日(木)~2018年2月18日(日)

点灯時間 17:30~23:30 (12月のみ17:00~2400まで点灯予定)

点灯場所 丸の内仲通り、東京駅周辺 他

丸の内イルミネーションは点灯期間が長いことでも有名で、クリスマスだけでなくヴァレンタインが終わる頃までずっと点灯しています。そのため、冬のデートスポットとして利用するカップルが多く、それがまた人気の場所となった理由でしょう。

11月から点灯していますが、12月だけは点灯時間が長くなっています。クリスマスなど、恋人たちの特別な夜を演出するための粋な計らいですね。クリスマスは例年とても寒いですが、恋人と寄り添いながら煌くイルミネーションの下を歩いていれば、寒さなんてすっかり忘れてしまいそうですね。

スポンサーリンク

丸の内イルミネーションの見所は?

見所はやはり約93万球ものLEDで飾り付けられた『シャンパンゴールド』のイルミネーションです。

200本を超える街路樹が、丸の内のシンボルカラーである上品なシャンパンゴールドにきらめく様は、まさに夢の世界そのものです。LEDだけでなく期間中に使われるすべてのエネルギーは、太陽光や風力などを利用したグリーン電気を使うなど、環境への配慮もばっちりです。

また丸の内仲通りだけでなく、丸の内ブリックスクエアのイルミネーションも有名です。こちらは例年豪華なイルミネーションに加えてクリスマスツリーも飾られるので、一見の価値ありです。

シャンパンゴールドという上品な色合いのイルミネーションからも分かるとおり、丸の内は大人な雰囲気のデートを楽しめる場所です。もちろん若い人もたくさんいますが、静かにふたりっきりの世界に浸りたい恋人たちには最高のクリスマスデートスポットと言えるでしょう。

丸の内への交通アクセスは?

丸の内へは車でも行けますが、混雑が予想されるので電車で行くことをおすすめします。
電車での生き方は以下のとおりです。

(一番簡単な方法)

東京駅丸の内南口より、丸ビル方面へ徒歩5分。

(その他の方法)

JR有楽町駅、東京メトロ二重橋駅、日比谷駅から徒歩5分。

丸の内は東京の中心ですので、アクセスは非常に簡単です。しかしそれゆえに車は混雑することが多く、駐車場も空きを探すのに一苦労することさえあるので、なるべく電車を使うことをおすすめします。

徒歩といってもいずれもほんの数分、さらに、歩いている間も様々なイルミネーションを眺めることができるので、まったく苦にはなりません。色とりどりのイルミネーションでライトアップされた街中をふたりで歩きながら、クリスマスの思い出を作ってはいかがですか?

スポンサーリンク

表参道イルミネーションとどっちがいいの?

丸の内イルミネーションと聞くと、何かと比べられるのが表参道イルミネーションです。
どちらも有名な大通りを『シャンパンゴールド』の電球で飾っているため、雰囲気的に似たものがあるのかもしれませんね。

でも、それは写真などで見た話で、実際に足を運んでみると受ける印象はかなり違います。

具体的にいうと、『丸の内は比較的、人が少なく大人な雰囲気』であり、『表参道は人が多く賑やかな雰囲気』という感じです。

つまり、丸の内が『静かな大人デート』にぴったりで、表参道が『楽しい若者デート』にぴったりだということですね。

どちらが良いというよりも、どっちのデートをしたいか?の違いだということです。
お好みの雰囲気の場所を選択すれば良いと思います。

ただし一つだけ注意しておきたいのが、丸の内は11月中旬~2月中旬までイルミネーションが楽しめるのに対し、表参道は12月1日~25日までと比較的短い期間しか楽しめないという点です。

点灯時間も、表参道は日没から22時までと、丸の内より1~2時間も短いです。
表参道に行く場合は、事前によく点灯期間や点灯時間を調べておくようにしましょう。

まとめ 丸の内イルミは大人デートにぴったり!

まとめると、『丸の内イルミネーションは大人なデートをするには最高の場所!』ということになります(^―^)

特に『シャンパンゴールド』の並木道なんて、この世のものとは思えないほどの美しさです。
恋人と、静かで大人な夜を楽しみたいという方はぜひ一度、足を運んでみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください