30代職歴なしでも正社員に就職できる?フリーターやニートの脱出法!

『フリーターのまま過ごしていたら、気がついたら30代になっていた…』
『就職したいけど、まともな職歴がないから雇ってもらえそうにない…』
『30代フリーターが正社員になるのは無理なのかな…?』

このような悩みを抱えている方はいませんか?

確かに、日本では新卒で就職するのが当たり前で、既卒が正社員につくのはハードルが高いと言われています。

ましてや30歳をすぎてもフリーターで正社員の職歴がない場合は、企業から見ても『採用する理由がない』と思われることが多く、さらに就職が難しくなってしまいがちです。

しかし、たとえ30代までフリーターで職歴がなくても、しっかりとした企業で正社員になる方法はあります。

そこで今回は、

『30代職歴なしのフリーターが正社員に就職する方法』

を、ご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

30代職歴なしでは正社員はもう無理?

『30までフリーターだった人間はもう正社員になれない』
『30代フリーターとか人生詰んでる』
『30超えのフリーターは一生非正規暮らしだな』

ネットを見ると、このような厳しい声や悪意に満ちた書き込みが溢れています。

確かに、日本という社会は新卒や若いひと・経験豊富な人材を重視する傾向があり、30代で職歴なしのフリーターの就職が難しいことは否定できません。

しかし、『なら正社員になることが絶対に不可能なのか?』と聞かれると、答えはNOです。

実際は、30代で正社員デビューしているひとも数多くいます。 

ネットにある書き込みのほとんどは、そもそも30代までフリーターだった人が経験談で書き込んだものではありません。

その多くが、フリーターをバカにしたい人たちによって悪意をもって書き込まれたものです。

『フリーターなんて人生終わってるw』

と書き込むことで、ストレスを発散したり、正社員だけど不満だらけの自分の人生から目をそらし、かりそめの優越感にひたって自分をなぐさめているのです。

確かに、30代フリーターの就職が20代よりも難しいことは否定できません。

でもだからといって、絶対に無理ということはまったくありません。

まったくないどころか、正しい就職のコツさえ知っていれば、実際それほど難しいものでもありません。

なぜなら、世の中には仕事が溢れかえっているからです。

そのうえ、今はどこも人手不足の時代です。よほど選り好みしなければ、人並みの会社に就職して正社員として働くことは十分に可能ですので安心してください。

特に、『フリーターでも採用されやすい職種』を選べば、採用される確率はさらに高まります。

30代職歴なしでも就職は可能!

では、30代職歴なしのフリーターでも採用されやすい職種とはどういうものがあるのでしょうか?

いろいろと種類はありますが、代表的なものをいくつかご紹介します。

営業職

営業職は求人の数が多く、正社員経験のないフリーターでも比較的採用されやすい職種です。

もちろん、大手企業ともなるとなかなか難しいですが、中小企業や伸び盛りのベンチャー企業などでは、時期によって大量に正社員を募集しているところもあります。

特にベンチャー企業がオススメで、運がよければその後に会社が急成長して、同年代よりも多くのお金を稼げるようになる…ということだってあります。

※ベンチャー企業とは、大企業が手を出していないような新たなビジネス、斬新なビジネスに挑戦している企業のことです。

営業職はコミュニケーション能力や人柄さえよければ採用されることが多いので、狙ってみるのも良いでしょう。

飲食業

飲食業はとにかく常に人手不足です。

ですので、探せばいくらでも求人はあります。

中途採用率も高く、新卒入社よりも中途入社の数の方が多い…ということも珍しくありません。

また、30代までフリーターだった人でも、元気が良かったりやる気さえあれば採用してくれるところはたくさんあります。

大手チェーンはもちろん、個人でフランチャイズ経営をしているオーナーなどが求人を出していることもあります。オーナー店の場合は面接で好印象を与えられれば即採用もありますので、チャンスは多いです。

ただし、飲食業は長時間の激務であることが多いので、体力に自信がない場合はあまりオススメできません。

警備

警備の仕事は年齢・学歴不問の求人が多く、30代職歴なしのフリーターでもかなり入りやすい職業だと言えます。

それでいて長く働ける仕事でもあるので、50歳、60歳はもちろんのこと、定年後も働くことが可能です。

最初のうちは立ちっぱなしだったりして脚が疲れてしまうこともありますが、長く続けていくと施設警備として深夜にパトロールするだけの仕事を回してもらえたり、モニターを見ながら座っているだけという仕事を回してもらえるようになります。

また、勤続年数が増えて内勤に移動すると、収入も増えるうえに肉体的な疲労も少なくなるので、より働きやすくなります。

デメリットとしてはやはり最初は肉体的にキツイことと、他の仕事に比べて給料が低いことです。警備員は資格を取ると給料が上がっていくので、最初は低い給料でも徐々に資格を取っていって各種手当をつけてもらうようにしましょう。

介護

介護はもっとも入りやすい仕事だと言われています。

とにかく常に人手不足で、求人を探せば山ほどヒットします。

年齢・学歴・職歴に関係なく採用してくれることも多く、30代フリーターでもやる気と最低限のコミュニケーション能力さえあれば雇ってもらえる可能性は非常に高いです。

…ただし、よく言われるように介護職はとにかく激務で、おまけに給料も安く、コンビニのスーパーよりも安いこともあるほどです

10年勤めても手取りが13万円…なんて声もあるほどなので、本当に介護がやりたい人でなければ務まりません。資格を取れば給料が上がる…と言われていますが、実際には職場によりけりで、資格をとってもほとんど給料が上がらないなんてこともザラです。

また、排泄処理や入居者からの暴言・暴力に耐え切れず、辞めていく人も多いです。たえず求人を出しているということはそれだけ辞めるひとも多いということですので、相当な覚悟がなければ務まらない仕事だということは認識しておきましょう。

フリーターやニートでもOK! 転職エージェントのメリット!

『飲食や介護はちょっと…』

『せっかく就職するならブラックじゃない会社に就職したい』

と思っているひとや、自力で会社を探すのが難しいと感じているひとには、非常にオススメのサービスがあります。

それが、『転職エージェント』です。

転職エージェントとは、その名のとおり転職をサポートしてくれるサービスのことです。

実は、最近では『フリーター向けの転職エージェント』『職歴なし向けの転職エージェント』など、ニートやフリーターの就職に特化した転職エージェントもありますので、利用すればはるかに効率的に就職活動を進めることができます。

しかも、これらの転職エージェントはすべて無料で使えます!

なぜかというと、エージェント側が企業から報酬を受け取る仕組みだからです。

人材が欲しい企業が、エージェントに人材を紹介してもらい、採用したらエージェント会社に報酬を支払う…という仕組みなので、こちらは一円も負担することはありません。

ですので、フリーターでお金がなくてもまったくデメリットなく利用することができるのです!

転職エージェントのメリットは? ニート・フリーターでもバカにされないので安心!

転職エージェントを使うメリットは実にたくさんあります。

『メリット』

〇無料で利用できる。

〇30代フリーターOK!の企業のみ紹介してもらえるので、書類で落ちることが少ない。

〇ブラック企業を徹底排除しているので、健全な企業のみを紹介してもらえる。

〇履歴書のコツや面談練習をしてもらえる。

このように、転職エージェントを使うコツはたくさんあります。

反対に、エージェントを使わず自力で職を探そうとする場合、書類で落とされることが多かったり、そもそもフリーターOKの仕事を見つけることができずに時間と労力を浪費してしまう危険性が高いです。

少し前に、ハローワークの求人がブラック企業ばっかりだというニュースがありましたが、公共の就職支援を使っても30代フリーターはなかなか仕事を見つけられないのが現状です。

しかし、転職エージェントを使えば、『職歴なしでもOK』の会社を最初から紹介してもらえたりするので、就職しやすさが格段にアップします。

また、

『この歳までフリーターなんて馬鹿にされるんじゃないか…?』
『就職してこなかったことを叱られるんじゃないか…?』

という心配も無用です。

転職エージェントは仕事を紹介することが仕事ですので、たとえ30代フリーターでも親身になって相談に乗ってくれます。

馬鹿にしてきたり、説教してくることもありません。

そもそも、フリーターをターゲットにした転職エージェントにいけば、利用者はすべてフリーターなので笑われるはずがありません。

安心して利用し、自分にあった仕事を紹介してもらえますので、ぜひ活用していきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『30代フリーターが正社員に就職するのは無理?』

というお話をしてみました。

巷で言われているように、確かに30代で正社員になるのは、20代よりもハードルが高いです。

とはいえ、だからといって絶対に不可能ということはまったくありません。

特に最近は、就職氷河期のせいで30代フリーターも多く、職歴なしのフリーターも決して珍しくない時代です。

ネットの悪い噂に惑わされず、転職エージェントなどの便利なサービスをうまく利用しながら、正社員デビューを目指してみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください