クリスマスデート 付き合う前の誘い方は?断られない方法は?


もうすぐクリスマスですね!
クリスマスといえば、やっぱり恋人との素敵なデートがしたい!という方も多いのではないでしょうか?

でも、なかには、

『好きなひととクリスマスデートがしたいけど、付き合う前に誘っていいのか分からない』

というひともいるかもしれません。

そこで今回は、

『クリスマスデート 付き合う前の誘い方』

を、ご紹介したいと思います!

『今年のクリスマスは、絶対に好きな人と一緒に過ごしたい!』

という方は、ぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク

クリスマスデートって、付き合う前に誘ってもいいの?

クリスマスデートの誘い方をご紹介する前に、

『そもそも、付き合ってない人を誘っていいのか?』

と、不安になっているひともいると思いますので、先に答えを書いておきます。

『いいに決まっています(笑)』

当たり前ですが、クリスマスは恋人たちしかデートしてはいけないなんて決まりはありません。

それどころか、クリスマスにデートしたことで恋人関係になれたカップルだって世の中にはたくさんいます。

つまりクリスマスというのは、『恋人たちの大イベント』ではなく、『恋をしている人すべての大イベント』ということです。

…本来のクリスマスは、恋人たちのためのものではありませんけど(笑)

それはともかく、付き合う前にデートに誘っていいのか悩むのは大間違い、ということが分かっていただけたと思います。

というよりもむしろ、

『付き合う前だからこそ、誘うべき』

と、言えるかもしれません。

クリスマスデートに誘い、OKをもらって素敵なクリスマスをふたりで過ごせば、そのまま恋人関係にレベルアップできる可能性はものすごく高くなります。

ぜひ、付き合う前だからこそ、クリスマスデートに誘ってみてください!

男も女も、クリスマス前になると『恋人が欲しい』と思う気持ちが強くなっていることが多いので、大チャンスですよ!

クリスマスデートに誘うタイミングは?

クリスマスデートに誘うタイミングは、できれば2~3週間ぐらい前が良いでしょう。
1ヶ月前でもギリギリOKですが、それ以上となると早すぎてしまい、相手の気が変わってしまうこともあります。

また、1週間前だと遅すぎてしまい、準備が間に合わなくなる可能性が高いです。

特にクリスマスはどのお店も予約が殺到しているので、デートに使えそうなオシャレなお店はどこも2週間前には予約でいっぱいになっています。

『最高のデートをして、自分のことを好きになってもらいたい!』

という男性は、遅くても12月の頭にはデートの約束をゲットしておきたいところです。

また、女性の場合も、できれば同じくらいの時期に誘っておきましょう。

でなければ、もし相手の男性が快くOKしてくれたとしても、時期が遅すぎてプランが立てられないということになりかねません。

誘い方は?

クリスマスに限らず、デートに誘う方法はいくつかあります。

それぞれに短所と長所があるので、どれが良いのか、自分に合った誘い方を選んでください。

スポンサーリンク

LINE・メールで誘う

最近はこの誘い方が多いです。

LINEやメールを使って、デートに誘うという方法です。

これだと、誘う側のハードルも低いうえに、相手も考えてから返事ができるので、負担が少ないです。
ただし、当然、相手の連絡先を知らないと誘えないので、多少は前もって親しくなっていないと誘えないという欠点もあります。

ちなみに、成功率を上げるコツは、

『自然な流れで誘うこと』

です。

世間話からさりげなくクリスマスの話題に持っていき、『よかったら、一緒にどっか遊びに行かない?』と誘ってみましょう。

電話で誘う

電話でデートに誘うと、『自分の気持ちが伝えやすい』というメリットがあります。
メールと違って言葉で誘うので、自分の気持ちを正確に相手に伝えることができます。
また、誘い方も軽めにしたり、誠実な感じにしたりと、相手や状況に合わせて変化させることができるので、会話が得意なひとはOKをもらいやすいです。

ただし、そのぶん誘うのに勇気がいるのと、相手が断りたい場合は、ひじょ~に気まずい沈黙が生まれてしまったりすることもありますので覚悟が必要です。

直接誘う

直接会って誘うというのは、勇気がいることですがメリットは大きいです。
まず第一に、誘いやすい場所で誘いやすくなります。
たとえば、ふたりっきりのときや、会話が良い感じに盛り上がってきたときなど。
こういうタイミングで誘えば、OKをもらえる可能性はかなり高くなります。

また、相手の反応に合わせて、マジメな態度で誘ったり、気軽な感じで誘ったりと、誘い方も臨機応変で変えることができます。
(モテるひとは相手に合わせて誘い方を変えるのがウマいです)

もちろん、断られるときに気まずくなってしまうというリスクはありますが、成功率がもっとも上がりやすいのはや
はり、直接誘う方法です。

断られない方法は?

『絶対に断られたくない!』
『どうしても好きな人とクリスマスデートがしたい!』

というひとのために、クリスマスデートの誘いにOKをもらえる確率を上げるための、大事なポイントをご紹介します。

それはなにかというと、

『クリスマスまでに、できる限り仲良くなっておくこと』

です。

そんなの当たり前じゃん、と思われるかもしれませんが、クリスマスデートに誘って失敗するひとほど、こういう基本的なことがまったく出来ていないことが多いです。

たとえば、それまでほとんど喋ったこともない相手をいきなりクリスマスデートに誘ってしまったりします。

相手の立場になって考えてみればすぐに分かると思いますが、『ほとんど喋ったことがない人』『どういう性格の人なのかも分からない人』と、デートをしたいと思うひとはいません。

あなたも、見ず知らずのひとにいきなり『クリスマスに遊びに行こう!』と誘われて、OKする気分になるでしょうか?

なりませんよね?

考えてみれば分かることなのに、相手が好きすぎるあまりに焦ってしまい、ついついこういうミスをしてしまうひとが本当に多いです。

『話したことのない先輩にいきなり告白する』
『しゃべったことのない同僚にいきなりデートに誘う』
『仲が良いわけでもない相手をいきなり食事に誘う』

これでOKをもらえるのは、あなたが、たまたま相手の好みの見た目をしていたときぐらいです。
よほどのイケメンや美女でなければ、『いきなり誘ってOKをもらう』なんていう幸運はなかなかありません。
普通に断れて終わりです。

友達どうしだって、仲良くなってから一緒に遊ぶのですから、当たり前ですよね?

ですので、大好きな人とクリスマスデートがしたいのならば、『クリスマスまでに、どれだけ仲良くなれるか』が、もっとも大事なポイントです。

ちなみに、目安としては、

『クリスマスまでに、グループで一度は遊びに行ったことがある』
『LINEで週1~2回はやりとりする』

ぐらいになれば、Okをもらえる確率は高くなります。
(だいたい50%ぐらいです)

ちなみに、

『クリスマスまでに、ふたりっきりで遊びに行ったことがある』

までいくと、80%ぐらいの確率でOKがもらえます。

あくまで目安ですが、ぜひ参考にしてみてください。

それと、『まったく親しくない』という関係で誘うと、OKしてもらえる確率は5%未満ですので、注意してください。

クリスマスまでに仲良くなるコツ

『そうはいっても、クリスマスまでにどうやって仲良くなればいいか分からない…』

というひとは、モテるための恋愛心理学テクニックをいくつかご紹介します。

単純接触効果

人間は、『顔を見る回数や、話をする回数が多いほど相手に親しみを覚える』という心の仕組みがあります。
ですので、好きな人と仲良くなりたいのならば、積極的に話かけましょう。
毎日あいさつをするだけでも、親しみはましていきます。

ちなみに、遠距離恋愛になると愛情が覚めてしまう理由のひとつは、この単純接触効果の逆です。
う回数、話をする機会が減ってしまったので、そのぶん愛情が薄くなってしまい、別れてしまうのです。

会う回数が増えると、それだけ親しみも増す…というのは単純な話ですが、意外とバカにはできません。

カタルシス効果

これは簡単に言えば、

『相手の悩みやグチに付き合ってあげると、好かれる』

というものです。

『好きなタイプってどんなひと?』

という会話をするのと、

『嫌いなタイプってどんなひと?』

という会話をするのでは、嫌いなタイプの話をさせた異性の方があなたのことを好きになります。

なぜなら、グチや悩み、不満を聞いてもらった方が、ひとは相手に対して、

『このひとは、私の悩みを聞いてくれるひとなんだ…』

と、頼りがいや親しさを感じるからです。

サラリーマンが会社のグチを言い合って連帯感を深めるのも同じですね(笑)

悩みや不満を聞いてあげるだけで、一気にモテる確率が上がりますので、ぜひ試してみてください。

アイコンタクト+笑顔効果

モテるひとは相手の目を見て話をします。

なぜかというと、その方が好かれやすいことを知っているからです。

ある実験があります。

出会いを目的としたとあるバーに女性を送り込み、

『周囲のひととよく目を合わせ、目があったら笑顔を見せる』

『周囲のひととよく目を合わせるが、笑顔は見せない』

『周囲のひとと目を合わせない』

というような行動をしてもらったところ、男性から話しかけられた確率はこうなったそうです。

『周囲のひととよく目を合わせ、目があったら笑顔を見せる』…60%

『周囲のひととよく目を合わせるが、笑顔は見せない』…20%

『周囲のひとと目を合わせない』…0%

と、このように、目を合わせて笑顔を見せた方が、圧倒的にモテるようになったのです。

いかに、『目を合わせること』『笑顔を見せること』が大切かが分かりますね。

暗い表情でいつもうつむいている人がモテないのも当然かもしれません。

ぜひ、好きなひとと会話をするときは『目を見ること』と『笑顔を見せること』を心がけてください!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『クリスマスデートの付き合う前の誘い方と、断られないコツ』

というお話をしてみました。

本文でも書いたとおり、付き合う前でもクリスマスデートは誘ってOKです。

いいえ、むしろ、付き合う前だからこそ誘うべきです!

今回ご紹介した心理学テクニックなども使って、ぜひ、大好きな相手からのOKを勝ち取ってください!

※こちらの記事も人気です!

中学生クリスマスプレゼント 男子彼氏が喜ぶ物を予算別にランキング!

好きな人がいる高校生が両思いになる方法!告白を成功させるコツも!

中学生男子の気持ちが知りたい恋愛女子必見!好きを見破る方法!

中学生男子の本音(恋愛編)彼女は欲しい?いらない?好きな女子は?

男子高校生のあるある恋愛話!好きな女子への態度や行動はコレ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA