引き寄せの法則の効果がすごい!金運も恋愛運もUPして願いが叶った!


 こんにちは、天田です。
 今日は、
『引き寄せの法則の効果がすごい!』
 というお話をしてみたいと思います。

 私自身の経験や知識からも、
『この法則は100%正しい』
 と確信していますので、
 興味のある方はぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク

引き寄せの法則とは?

 みなさんは引き寄せの法則という言葉をご存知ですか?

 2007年に出版された

『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』
(エスター・ヒックス著 ジェリー・ヒックス著 吉田利子訳)

 という本によって日本で知られるようになり、
 当時のスピリチュアルブームと相まって
『引き寄せの法則ブーム』
 とでも呼べるような大ブームを巻き起こしました。

 2017年の現在でも関連本は出版され続けており、
 ベストセラーも続々と出続けています。

 さて、この引き寄せの法則、
 内容を知らない方のために超簡単に一言で説明すると以下の内容になります。

『良いことを考えれば良いことが起こり、悪いことを考えると悪いことが起こる』

 別の言い方にすると、

『欲しいものをイメージすれば、それが手に入る』

 ということです。

 なんだそりゃ。そんなことあるわけないだろ!
 と思われる方もいるかもしれませんが、
『これは事実です』

 ネットでも『効果があった!』との報告が次々と書き込まれていますし、
 なによりも、

『私自身の経験からも断言できます』

 なぜなら、なにを隠そう私自身がこの法則の実践者だからです。

イメージしただけで美人の彼女がGETできた!

 私がこの法則の効果を実感したのはつい最近です。
 具体的に言うと

『イメージしただけで美人の彼女をGET出来ました』

 恥ずかしい話ですが、
 私は彼女いない歴がとても長く、
 モテるということからは光の速さで遠ざかっていた男でした。

 当然、女性を口説くテクニックやモテる会話術などは持っていません。

 そんな私でしたので、三十歳を超えたころには、
『このまま、一生誰とも付き合わずに孤独で終わるのか……』
 と、強烈な劣等感と不安に襲われました。

 最近は生涯独身率が上がり恋人のいない男女が増えているらしいので、
 この劣等感の辛さを理解できるひとは多いと思います。

『ひとりが好き』
 と口では言いますが、
 本音ではどうしようもないくらいに劣等感に苛まれていました。

『自分なんかどうせモテない……』
『魅力なんて何一つない……』
『今さら、こんな経験値の低い三十男を好きになってくれる女の子なんているわけがない』

 と、どんどんどんどん自信をなくしていきました。

 もちろん、感情には波がありますので年がら年中
『彼女欲しい、彼女欲しい』
 と思っていたわけではありませんが、
 さみしさに襲われる回数は日に日に増えていきました。

 
 そんなとき、私はふと
『引き寄せの法則を実践してみることにしました。』

 実を言うと私は自己啓発書を読むのが好きで、
 引き寄せの法則については二十代の始めから知っていました。

 しかし何度か実践しても何の効果もなかったので、
『すぐに痩せる〇〇ダイエット法!』
 などの本と同じく
『効果のあるひとにしか効果がない』
 と思って半ば諦めていました。

 今にして思えば、それまでの私は
『やり方が間違っていただけ』
 なのですが、それまではなにしろ成功したことがないものですから、
 正しいやり方を確かめようがなかったのです。

 だけど、このときは運良く、成功することが出来ました。

ひたすら映像化し続ける

 私が実践したのは

『欲しいモノが手に入っている光景を、ひたすら映像にし続ける』

 というものでした。

 これは自己啓発書には大抵紹介されている
『夢や願望を実現する方法』
 であり、
 私のような自己啓発書を読むことが好きな人間にとってはある意味で常識なのですが、

『よくよく考えてみると、ちっとも実践していなかったのです』

 どういうことなのかというと、
『自己啓発書を読んでテンションが上がった直後にだけ、ちょっとやってみる程度』
 だったのです。

 これではイメージするのは一瞬であり、
 願望が叶うわけがありません。

 こんなのは引き寄せの法則でもなんでもなく、
 ただの妄想と同レベルです。

 
 しかしこのときの私は孤独や劣等感から抜け出すために、
『今度こそちゃんとやってみよう』
 と思ったのです。

 それこそ、ダイエットや習い事のように、
 キチンと継続的に引き寄せの法則を実践してみることにしました。

 具体的には、寝る前の時間などに
『最低でも10分、長いときは一時間、願望が叶った姿をイメージし続ける』
 というものでした。

 二十代のころの、
『五分か十分、自己啓発書を読んだ直後にちょっと想像してみる』
 とはまったく違います。

 まさにイメージトレーニングに近い作業であり、努力でした。
 
 他にも自分が欲しいものを紙に書き出してリスト化してみたり、
 それを頻繁に眺めたりしてイメージが薄れないように工夫しました。

 そんなことを二ヶ月も続けたころでした。
 
 奇跡が起きました。

スポンサーリンク

職場の美人から突然のお誘い

 今でも忘れません。
 あれは去年の夏、日曜日の午前中のことです。

 まったく何の前触れもなく、
 突然、私のスマホに職場の同僚の女性からlineで連絡が来たのです。

『今日、これから〇〇のイベントがあるんですけど、一緒に行きませんか?』

 正直に言って、私はこのlineを見たときに
『??????』
 となりました。

 冗談でもなんでもなく、本当に頭に『?』マークが浮かびました。

 なぜなら連絡をくれた彼女とは職場での付き合いはあるものの、
 別段、親しいというわけでもなく、
 間違っても日曜に一緒に遊びに行くような仲ではありませんでした。

 lineの連絡先を知っているといってもそれは仕事上必要だから交換しただけで、
 プライベートで連絡を取り合ったことは一度もありませんでした。

 加えて、彼女は職場の誰もが認める美人。
 なにしろ営業先のおじさんに
『息子の嫁になって欲しい』
 と本気で縁談を持ちかけられるほどの美人です。

 そんな彼女が、なぜいきなり私を遊びに誘ったりするのか。
 さっぱり理由が分かりませんでした。
 
 ただ、彼女は間違ってもひとをからかって楽しむタイプの女性でないことは分かっていたので、
 この誘いも一応はマジメなものだとは分かっていました。

『なんだろう、なんで彼女が日曜に俺と? 別に俺が行きたがってたイベントでもないのに……????』

 こういう事態に慣れていない私はひたすら混乱しましたが、
 さすがにそこは三十過ぎの大人なので、

『まあ、深い意味はないんだろう。たまたま一緒に遊びに行く相手がいないので、誘いやすそうな知り合いに声をかけてみただけかな』

 という、
『自分に自信のない男特有の卑屈な謙虚さ』
 をフルに発揮し、そう結論づけました。

 そして一応はOKし、そのまま彼女と一緒に出かけました。

 彼女と一緒にいる間も、ずっと
『なんで俺がこの子と並んで歩いてるんだ? ??????』
 と、不思議でなりませんでした(笑)

彼女からの誘いが止まらない!

 その日のデート(?)はなんとなく成功しました。

 といってもとあるイベント会場をふたりでブラブラ見て回っただけでしたが。
 しかし別れ際に私が、
『面白かった。また気が向いたら誘ってね』
 と半ば社交辞令でそう言ってみたら、
『本当ですか!?』
 と嬉しそうな彼女。

『なんでそんな嬉しそうなの?』
 と思いましたが、まあこの笑顔も社交辞令みたいなものだろうと考えて、
 あまり期待せずにその日は別れました。

 しかし、事件はその週の週末に起きました。

『来週こんなイベントがあるんですけど、また誘っちゃだめですか?』

 なんと、またもや彼女からのお誘いが!

 もちろんOKしましたとも(笑)

 
 結局、その後はそんな風に彼女からのお誘いがきてふたりで頻繁に出かけるようになり、
 二ヶ月ちょっとで、僕らは恋人関係になりました。

 そう、

『引き寄せの法則をちゃんと実行した途端に、美人の彼女が出来たのです』

 そんなの偶然だろ、と思われるかもしれませんが、
 偶然はこれだけでは終わりません。

引き寄せの法則で家もGET

 家といって賃貸です(笑)
 けど、この家の立地が驚きでした。

 実は、私は今度こそ引き寄せの法則をちゃんとやろうと思ったときに、
 彼女を作るということ以外にもいくつかの願望も合わせてイメージしていました。

 そのひとつが家でした。

 実は私はジョギングが好きで、
 休みになるとよく土手を走っていたのですが、
 当時私が住んでいた場所からは片道20分ほどかかり、
 往復だけで40分もかかってしまっていました。

 ジョギングの時間は大体いつも一時間ぐらいなので、
 土手を走れるのは実質20分しかありません。

『せっかくなら景色が綺麗な土手を一時間走りたいなあ』

 と前々から思っていたので、
『土手に近い家に住む』
 という願望を持っていました。

 そんなわけだったので、引き寄せの法則を実行したときにこの願望も合わせてイメージしました。

 土手に近い家(一戸建て)で、彼女と一緒に幸せに暮らす。
 そんなイメージをし続けました。

 その結果、どうなったか。

『土手から徒歩三十秒の家に住むことが出来たのです』

 しかも驚いたことに、私がジョギングに使っている土手のすぐ近く。
 徒歩30秒ほどの距離にある家でした。

「そんなの、自分で希望通りの家を探したんならイメージに近い家に住めるのも当たり前だろ?」
 
 と思われるかもしれませんが、違います。

 私はこの家選びについて、彼女の希望を優先したかったのと
(彼女が猫を飼っていたので、ペット可の家を探さなければいけなかった)
 なにより仕事が忙しかったので、
 家探しは彼女に丸投げしてしまっていました。

 私はまったくのノータッチで、土手に近い家がいいなんて一言も言っていませんでした。
 あくまで同棲するための家探しだったので、私の希望は将来、結婚して家を買ったときに叶えばいいか、ぐらいに思っていたのです。

 しかし彼女が見つけてきた家を見てびっくり。
 それは私の願望が100%実現した家でした。

 立地だけでなく、
『二階に仕事用の部屋が欲しい』
 という望みまで見事に叶っていました。

『こんなことってあるんだ……』
 と、またまた喜びよりも戸惑いの方が大きかったです(笑)

『土手に近い家で、美人の彼女と幸せに暮らす』

 ほんの数ヶ月前までは単なる妄想に過ぎなかった私の願望が、
 どちらもあっさりと叶ってしまった瞬間でした。

スポンサーリンク

金運も上昇中!

 そしてもうひとつが金運です。
 これは引き寄せの法則を知った人なら誰でもまず最初に実現したいと願うことだと思います(笑)

 もちろん私も願いました。
 大金持ち、というわけではありませんが、
 生活にまったく不自由しないだけの収入を得たいと思いました。

 具体的には、趣味や習い事などにも十分にお金が使えるぐらいの経済力です。
 美人の彼女と仲良くデートしているところなどと合わせて、
 仕事が成功し収入が豊かになっている自分もイメージし続けていました。

 変化は、彼女と同棲を始めたころから起き始めました。
 収入を増やすために始めたインターネット系の副業が順調に売上を伸ばし、
 あれよあれよという間に本業を上回るほどの収入を得てしまったのです。

 この副業は今も続けているので、
 本業をやめてこちらをメインにするべきかどうか本気で悩んでいます(笑)

『お金が欲しかったら、もうすでにお金持ちになった気になって生活しなさい』

 と昔から言われていますが、そこまでなりきれなくても、
『豊かな収入を得ている自分の姿』
 を想像し続けるだけで、収入を増やすことは可能なんだと実感しました。

 それまではどれだけ仕事を一生懸命にがんばっても、
 人並み程度の収入しか得られませんでした。

 それはきっと、
『収入が増えている自分』
 をまったく想像できていなかったからだろうと思います。

 ゴールの見えていない努力は大抵、徒労に終わるのだということを痛感しました。

成功者にとっては常識?

 さて、こんな良いことづくしの引き寄せの法則ですが、
 ここまで読んでくださった方のなかには

『嘘くせ~』
 
 と思っている方もいると思います。
 それは自然な反応です。

 私だって、自己啓発書を何百冊も読んでいなければ、
 こんな法則は信じていなかったでしょう。
 それこそ、怪しい占いだのスピリチュアルだのと同類のいかがわしい何か、的なとらえかたをしていたと思います。

 しかし、実はこの引き寄せの法則は
『成功者の間では常識も同然』
 であることをご存知でしょうか?

 私は自己啓発書を読みあさっていた時期があるので断言できますが、
『引き寄せの法則について書かれていない自己啓発書はない』
 と言っても差し支えないほど、
 成功者の方々はこの法則を熟知し、実践しています。

『願望を紙に書いて毎日眺めると、実現する』
『夢や目標が叶っているところをイメージし続ければ、やがて現実化する』
『夢をイメージし続けていると、奇跡としか言いようのない幸運が次から次へとやってくる』

 などなど。
 言葉や手法は多少違えど、結局はみんな同じことが書いてあります。

『願えば、叶う』

 これは古今東西の成功者・偉人・宗教家が口をそろえて言っていたことです。

 聖書にも
『欲しいものがあるなら、もうすでに手に入ったと思って行動してみなさい』
 という言葉があります。

 鎌倉時代の僧侶で曹洞宗の開祖である道元も、『正法眼蔵随聞記』のなかで、
『望みがあるなら、寝ても覚めてもそのことを想い続けろ。そうすれば、どんな願いも叶わないことはない』
 と述べたと言われています。

 もちろん自己啓発書の金字塔である
『思考は現実化する』
 などは、もはやタイトルがそのまま引き寄せの法則を説明しています(笑)

 また私がもっとも影響を受けた昭和の大哲学者・中村天風氏も、
 信念の煥発法(ものごとを実行する力の高め方)として、
 次のような言葉を残しています。

『想像力を応用して、心に念願する事柄をはっきり映像化することによって、絶えざる気持ちでぐんぐん燃やしていると、信念がひとりでに確固不抜なものになる。

 心のなかで思ったり考えたりすることを、心のスクリーンに想像力を応用して描くと、それが期せずして強固な信念となる。信念となると、それがいつかは具体化するのが必然の神秘なんだ、ということが悟れたわけだ。
(中村天風著 『成功の実現』 日本経営合理化協会出版局)

 このように、偉大な経営者・学者・宗教家・哲学者も、同じように
『願望が叶っている姿を想像し続ければ、やがて現実になる』
 という法則があることに気づいていたのです。

 逆にいえば、
『引き寄せの法則に気づいたひとが、成功者になる』
 と言えるかもしれません。

スポンサーリンク

イメージしたものが現実化する理由

 実はこれには大きくわけて三つの考え方があります。

〇脳のRAS効果によるもの
〇潜在意識の働きかけによるもの
〇不思議な力が働いた結果によるもの

 ひとつずつ説明していきます。
『脳のRAS効果によるもの
 というのは、
 人間の脳にあるRAS(情報選別機能)によって
『願望実現に必要な情報が集められた結果』
 というものです。

 医学博士であり、ある意味で引き寄せの法則の体現者でもあられる佐藤富雄先生はこの説を採用されています。

 これは簡単に言ってしまえば、
『人間の脳は本来、自分にとって必要のない情報はキャッチしないように出来ているから、イメージすることによって願望実現に必要な情報をキャッチできるようになる』
 というものです。

 たとえば今、目を閉じて
『黒いもの』
 と頭に念じてみてください。

 目をあけると、部屋のなかの黒い部分が急に目に付くようになるはずです。
 これがRAS効果です。

 私たちは普段、目の前のものすべてを認識しているようで、
 実はまったく認識していないのです。

 しかしたとえば
『お金持ちになった自分』
 を想像すると、
 途端に
『儲かる副業』
 とか、
『賢い資産運用』
 などと書かれた雑誌や広告が目に付くようになります。

 RAS効果によって、脳が願望実現に向けた情報を集め始めたからです。
 こうして毎日、毎日、
『お金を増やす方法』
 のような情報に触れていれば、
 それを試してみよう、実際にやってお金を増やしてみようという気持ちに自然となってきます。
 その結果、数年後には本当にお金持ちになっている、というものです。

 いわば引き寄せの法則は不思議な力でもなんでもなく、
 脳の機能をうまく応用した願望実現法だというわけですね。

 私はこの説がかなり気に入っています。

スポンサーリンク

潜在意識の働きかけによるもの

 二つ目が潜在意識の力によるものです。
 人間の意識には

『顕在意識』
『潜在意識』

 のふたつがあります。
 顕在意識は普段我々が思ったり考えたりしている意識のことで、
 私たちが日常的に『意識』『心』と読んでいる意識のことです。

 一方の潜在意識はもっと深い部分にある意識のことで、
 私たちが自分で自覚することはほとんど出来ません。

 しかし、
『犬が恐い』
『飛行機が恐い』
『私はひとに好かれない』

 などの
『感情の素』
 は、この潜在意識に蓄えられた過去の記憶が生み出していると言われています。
 つまり、自分の性格を決めているのは潜在意識だということです。
 自分が今日、遊びに行きたいと思ったのも、
 反対に家でテレビがみたいと思ったのも、
 潜在意識の働きかけによるものです。

 いわば潜在意識は心の根っこのようなものであり、
 ここから送られてきたメッセージに従って、
 私たちは考えたり行動したりしているわけです。

 そして、この潜在意識は
『顕在意識で想像したものを実現しようとする』
 という特徴があります。

 これは簡単に言うと、
『頭のなかで美味しいものを食べているところを想像すると、
 本当にそれを食べに出かけて行くように、命令を出す』

 というものです。

 テレビでおいしいスイーツ特集などをみると、
 それと似たものを翌日、コンビニで買って食べてしまった経験は誰にでもあると思います。
 それがまさに、潜在意識の働きかけによるものです。

 このように、潜在意識にはイメージしたものを現実にしようとする働きがあります。
 引き寄せの法則は
『良いことを想像すると良いことが起こり、悪いことを想像すると悪いことが起きる』
 というものですから、
 まさに潜在意識の働きそのものですよね?

 世の中の成功者の多くはこの潜在意識の力の存在を信じ、活用しています。

不思議な力の働きかけによるもの

 三つ目の理由がこれです。
 正直、私はこういうオカルト的な考え方は好きではないのですが、
『不思議な力=まだ解明されていないだけの科学的な力の作用』
 と考えれば、抵抗が少なくなるので私はそう解釈しています。

 実際、引き寄せの法則はそうとでも考えなければ説明がつかないことが起きるので、すべてを脳と潜在意識のふたつで説明することは出来ません。

 たとえば私の場合、彼女が出来たのも希望通りの家に住めたのも、
 私の行動はほとんど関係ありませんでした。
(収入アップは潜在意識とRAS効果で説明できますが)

 デートに誘ってきたのも彼女ですし、家を見つけてきたのも彼女です。
 私が行動を起こしたわけではないので、脳も潜在意識もあまり関係がありません。

 それでも願望通りの未来が実現してしまったのは、
 確かに不思議な力が働いたと考えたくもなるかもしれません。

 しかし私は、やはり可能な限り科学的にものごとを考えたいので、
 自分なりの考えを述べたいと思います。

 みなさんは
『量子論』
 という学問をご存知でしょうか?

 物理学のひとつで、
『原子など、目に見えないほど小さいモノ』
 を解明する学問だと思ってください。

 近年、この学問の発達により、
『この世界は人間の意識が作り出している』
 ということが証明されたのをご存知でしょうか?

「は? なにそれ? 頭大丈夫?」

 と知らないひとは鼻で笑うか眉をひそめるかもしれませんが、
『物理学の世界では常識中の常識です』
 
 たとえばこの世の物質はすべて原子が集まって出来ています。
 そしてこの原子はさらに細かく見ると素粒子というエネルギーで出来ています。
 そしてこの素粒子は……
『人間の意識によって変化する』
 という性質を持っています。

 というよりも、
 人間がその性質を決定する、と行ったほうが正しいでしょうか?

 人間がその素粒子を観察した瞬間、
 観察された素粒子は形を決定するのです。

 分かりやすく例えるなら、
『あっ、この素粒子、赤色だ』
 と思った瞬間に、
『赤色の素粒子』
 となるわけです。

 それまでは、もしかしたら青色だったかもしれないし、
 黄色やねずみ色だったかもしれません。

 しかし人間が
『赤色だ』
 と観測した瞬間に、赤色の素粒子となるのです。

 混乱してしまったでしょうか?
 
 では分かりやすくこう考えてください。

『この世は素粒子というエネルギーの集まりでできていて、人間の意識はそのエネルギーに影響を与えることが出来る』

 ということです。
 こう考えると、引き寄せの法則もなんら不思議なことではないと思えてきます。
 人間の意識が素粒子に影響を与えるなら、
 良いことを思ったら良いことが起き、
 悪いことを思ったら悪いことが起きるのも別に不思議ではありません。

 人間の思考が、素粒子というエネルギーで出来たこの世界、あなたの周りの環境に変化を起こしただけなのですから。

不思議な力は不思議ではない?

 実際、引き寄せの法則は量子論で簡単に説明が出来ると説く物理学者もいます。

『量子論の進化により、宗教と科学が一致してきた』
 
 最近ではこのように言われ始めてきました。

 たとえば般若心経では
『色即是空、空即是色』
 という有名な言葉があります。

『この世は空(無)であり、空はこの世そのものである』
 というような意味です。

 この世界は物質でできてるわけじゃない。
 存在しているように見えるけど、本当は存在していないんだよ、という意味だと考えられています。
 これはまさに量子論そのものです。

 この世はすべて素粒子というエネルギーの集まりであり、
 それらは人間の意識が作り出しているだけで、
 本当はこの世に物質なんてないんだよ、世界なんてないんだよ、
 という感じでしょうか。

 世界最古の哲学と言われるインドのウパニシャッド哲学では、
『梵我一如』
 という言葉があります。
『宇宙は我であり、我が宇宙だ』
 という意味です。

 この世界は私そのものであり、私が宇宙のすべてだ。
 という意味です。

 これもまた、量子論そのもののような考え方です。
 人間の意識が世界を作っているのならば、
 この世界は私そのものであり、私は世界そのものである。
 と考えることが出来るからです。

 ……なんだか危ない宗教のようになってきてしまいましたが(笑)
 けど、そこまで極端に考えなくても、

『引き寄せの法則は量子論で説明ができる』
 つまり
『不思議な力でもなんでもなく、科学的に説明がつく当然の現象である』
 と考えることが出来ます。

(ちなみに、アメリカンの物理学者ロバート・ランザ教授は『量子論で考えれば、死後の世界があってもなんら不思議ではない』という旨の発言をしています)

 私個人は宗教を信じてはいませんが、
 宗教で伝えられてきたようなことが、科学的に解明されてきているというのは感じています。

 長くなりましたが、
『引き寄せの法則は科学的に裏付けが可能』
 ということだけは、理解していただければなと思います。

まとめ

 いかがでしたか?
『引き寄せの法則の効果がすごい!』
 というお話をしてみました。

 私個人としては、
『引き寄せの法則を実行すればそれだけで人生の何もかもが上手くいく!』
 とは思っていません。

 副業で収入を得ているのも、彼女との楽しい生活を継続しているのも、
 ある程度の行動や努力が必要だからです。

 しかし、その努力や行動、きっかけを呼び込んできたのは間違いなく引き寄せの法則の効果です。(もちろん運も呼び込んでくれました)
 
『願望をイメージすると、実現する』
 は疑いようのない事実であり、
 それ以外に人間が幸福に生きる方法はないとさえ私は思っています。

『自分は不幸だと思っているひとは、絶対に幸福になれない』
 というのは、まさに真理です。

 脳科学も、心理学も、物理学もそれを証明しています。
 だから私は、この引き寄せの法則(もしくはイメージ成功法)をこれからも実行し続けていくつもりです。

 あなたも、自分の未来を今より少しでも幸福なものにしたいと願っているのであれば、
 ぜひ実行してみてください。

 それでは、また。

※もっともっと『運気を上げたい!人生を一発逆転させたい!』と思う方はこちらの記事もぜひ読んでみてください!

整理整頓で恋愛運UP!男を引き寄せる掃除・片付けの運気上昇効果とは

トイレ掃除の開運効果!金運UPのご利益でお金持ちに!やり方のコツも

恋愛運を上げるアイテム!恋を成就させる幸運のオススメのグッズは?

恋愛運アップのジンクスまとめ!恋の運気を上げる最強の方法は!

恋愛運アップの強力おまじない!モテ効果絶大な運気上昇の方法!

潜在意識を活用した成功体験談!お金も恋愛も引き寄せる方法とコツ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA