川口花火大会2019の駐車場はどこ?周辺の駐車場や駐輪場は?

2019年5月18日に行われる『第一回川口花火大会』

改元と中核市以降1周年を記念して行われる花火大会ですが、

『駐車場や駐輪場の場所が分からない!』

というひとも多いのではないでしょうか?

そこで、川口花火大会の駐車場や駐輪場の情報をご紹介します!

スポンサーリンク

川口花火大会2019の駐車場はどこ?

花火大会の会場に行ってみたものの、駐車場が見つからなくて困っている…というひとも多いと思います。

実は、川口花火大会には駐車場はありません!

そうです、駐車場は用意されていないのです。

ですので、車での来場は遠慮するように事前に書かれています。

どうしても車で行きたい場合、もしくはすでに車できてしまった場合は、次に紹介する『川口花火大会周辺の駐車場』を利用してみてください。

花火大会周辺の駐車場は?

それでは、川口花火大会会場周辺の駐車場をご紹介します。

キュポラパーキング

〒332-0015 埼玉県川口市川口1丁目1−1

『駐車料金』
通常料金 7時~24時 20分100円 24時~ 7時 60分100円 ★
最大料金 入庫後12時間毎最大1,200円

24時間営業の駐車場です。

次に紹介する市営地下駐車場よりもやや料金が安く、穴場です。

ただし、会場からやや離れてしまうのが難点。歩いていける距離ではありますが、まずは市営の地下駐車場を先にチェックしておくことをオススメします。

川口駅西口地下公共駐車場

〒332-0015 埼玉県川口市1 川口3ー1ー2
048-258-6561

『駐車料金』

営業時間内 午前7時〜午前0時15分毎100円 
上限料金(平日)1日1,500円(土曜・日曜・休日は1日2,000円)

川口駅西口のすぐ近くにある大型の駐車場です。

収容台数が164台もあるのでとても大きく便利なのですが、花火大会当日は早めに行かないとおそらく満車になっていると思われます。

こちらが満車だった場合は、ちょっと遠くなりますが次に紹介する駅の反対側の『東口地下公共駐車場』に行ってみるのも手です。

川口駅東口地下公共駐車場

〒332-0015 埼玉県川口市川口1丁目1−1
048-226-7721

『駐車料金』

営業時間内 午前6時〜午前0時 15分毎100円
(注意)上限料金(平日)1日1,500円、(土曜・日曜・休日は1日2,000円)

川口駅の東口にある駐車場です。

キュポラパーキングより300円ほど上限料金が高くなってしまいますが、停められる台数も多いのでオススメです。

会場は西口なので、反対側になってしまいますが、だからこそ空いている可能性が高いです。

西口駐車場が満車だった場合は、こちらの駐車場をあたってみるのも手ですね。

リリア地下駐車場

埼玉県川口市川口3丁目1-1

『駐車料金』

普通料金 30分 200円

意外と穴場な駐車場です。イベント会場としても有名なリリアの地下駐車場で、収容台数も150台以上と、かなりの広さがあります。

駅前の駐車場はどれも有名ですが、こちらは知らないひとも多いので、早めに行って停めておくことをオススメします。

会場からも近いので、こちらに停められれば非常に便利です。

駐輪場はどこ?

駐輪場は2箇所用意されています。

どちらもすぐに自転車でいっぱいになってしまいますので、急いで確保しておきましょう。

飯塚小学校校庭

川口市飯塚2-11-1

会場近くにある小学校です。

当日はこちらの校庭が駐輪場として開放されていますので、自転車で来たひとはこちらに駐輪しましょう。

会場からも非常に近いので、歩いてすぐに会場に到着することができます。

原町小学校校庭

〒332-0024 埼玉県川口市飯原町6−50

こちらも、会場近くの小学校で当日は校庭が駐輪場として開放されています。

早めに行って、場所を確保しておくことをオススメします。

無料席の場所や交通規制のエリアは?

交通規制の区間については、こちらのマップをご覧下さい。

川口花火大会は有料席無料の観覧席がありますが、有料の観覧席はすでにチケットが完売しているので購入することはできません。

ですので、会場で見学する場合は無料席での観覧になります。

ゴルフ場のすぐそばが無料席になっていますので、早めに場所取りをしておきましょう。

ちなみに、場所取りが許可されているのは土手の斜面のみで、土手の上や下にある道路などで場所取りをすると、シートを撤去されてしまうので注意しましょう。

また、場所取りが許可されているのは当日の12:00以降です。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『川口花火大会2019年の駐車場・駐輪場情報』

をご紹介してみました。

会場には駐車場は用意されていませんので、できるだけ公共機関を使って行くくようにしましょう。

また、周辺の駐車場を使う場合も、なるべく早く行かないと満車になってしまいますので注意してください。

第一回目となる川口花火大会ですので、ぜひ楽しんできてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください