戸田橋花火大会2018年の日程や時間は?穴場や有料席の買い方も!

毎年、荒川の河川敷で開催される大規模な花火大会といえば、

『戸田橋花火大会』

ですよね?

対岸で行われるいたばし花火大会『同時開催』のため、総打ち上げ数は12,000発と、全国でもトップレベルの打ち上げ数を誇る大イベントです。

そこで今回は、

『戸田橋花火大会2018年の日程や穴場、有料席の買い方』

をご紹介します!
(※画像はイメージです)

スポンサーリンク

戸田橋花火大会2018の日程や時間は?

戸田橋花火大会2018年の日程はこのようになっています。

『戸田橋花火大会の日程』

開催日 2018年8月4日(土曜日)

打ち上げ時刻 19:30~21:00
※小雨決行、荒天の場合は翌5日(日)に延期。
2日とも荒天の場合は中止。

会場 戸田橋付近の荒川河川敷

(〒335-0024 埼玉県戸田市)

アクセス JR埼京線戸田公園駅から徒歩約20分。混雑時は約40分

交通規制 あり 17:00~21:30ごろ

駐車場 なし

問い合わせ  戸田橋花火大会実行委員会事務局 TEL:048-431-0206

公式HPはこちら

※戸田橋花火大会は、毎年8月第1週目の土曜日に開催されます。

戸田橋花火大会へのアクセスの注意点!(交通規制あり)

戸田橋花火大会は、埼玉県のその他の花火大会と比べても非常に人気が高いため、当日は想像以上に混雑します。

特に、会場周辺は交通規制がかかるため、普段は徒歩10分~20分で到着できるのに倍近く時間がかかります。

交通規制の時間は大体17:00~21:30ぐらいです。

また、行き帰りに電車を使う場合は要注意です。

戸田橋花火の観覧客は約120万人と言われ、そのうちの、

『45万人』

が戸田公園駅を利用すると言われています。

おそらく、想像を絶する混雑となるでしょう…。

あまりに人が多すぎると、駅員さんから戸田駅まで歩くように指示されることもあります。

ですので、かなりの長距離を歩くことも覚悟しなければいけません。
※浮間舟渡駅はさらに混雑しているのでオススメできません。

ちなみに、駅での待ち時間を少しでも短くするためのテクニックとして、

『あらかじめ帰りの切符を買っておく』

『suicaを前もって往復分チャージしておく』

ということをしておくのがオススメです。

帰りの、人でごった返した駅のなかで切符を買おうとしたり、suicaをチャージしようとすると、それだけでものすごい長蛇の列に並ばなければいけません。

そのようなことにならないように、前もってキチンと準備しておきましょう!

交通規制は自転車も!?

『交通規制って言っても車だけでしょ? なら自転車で行けばいいや』

と、思っているひともいるかもしれませんが、残念なことに、

『自転車も規制対象です』

そうです。戸田橋花火大会は、自転車も交通規制されるのです。

ですので、自転車で会場に直接行くことはできません。
会場近くまで来たら、そこで自転車を停めて、結局は歩いていくことになります。

そのうえ、付近の駐輪場に空きがある可能性も低いので、下手をすると駐輪場が見つからずに右往左往する…なんてことにもなりかねません。

歩いて行った方が賢明と言えます。

ちなみに、当日の交通規制区域は以下の通りです。

『交通規制区域』

〇荒川土手下国道17号~戸田競艇

〇戸田競艇ボートコース北側(一方通行道路)

〇戸田中通りの国道17号~大前橋

〇戸田中通り~南側の通路。

問い合わせ 第64回戸田橋花火大会実行委員会(市役所経済政策課内
TEL 048-431-0206

もちろん、自転車の他にもバイクも通行できなくなります。

駐車場はあるの?

 

戸田橋花火大会の周辺にはいくつか駐車場があります。

ただし、交通規制がかかったあとでは到着できなかったり、すでに満車になっている場合がありますので、早めに確保するようにしましょう。

『戸田橋花火大会周辺の会場』

有料席の値段は?

戸田橋花火大会には有料席が用意されています。

『絶対に良い席で花火が見たい!』

『人ごみのなかで見るのはイヤ。もっと伸び伸び花火が見たい!』

というひとは、迷わず有料席を選びましょう。

有料席の料金はこちらにまとめてあります。

有料席
シングル席 2,500円
ペア席 4200円~5,000円
ファミリー席(4人用)  7,000円~8,000円
グループ席 (10人用) 17,000~20,000円
グループ席 (15人用) 30,000円

※有料席は芝生かブルーシートのどちらかから選べます

有料席の買い方は?

有料席の買い方は、

〇事前購入。
〇当日購入。

の二通りがあります。

以下で詳しく説明します。

スポンサーリンク

当日購入の場合は?

当日に購入する場合は、例年だと会場近くの旭ヶ丘会館にて昼頃から販売しています。

ただし、予約の段階でチケットが完売してしまった場合は当日販売はしませんので、注意が必要です。

『旭ヶ丘会館の地図』
(〒335-0024 埼玉県戸田市戸田公園5−2)

事前購入の場合は?

事前購入の場合は、A席、B席、C席それぞれ購入できる期間が変わります。

『予約受付期間』 

A席  市内所定の販売店で6月中旬ごろより販売。

B席  7月1日よりローソンチケットにて販売。

C席  7月1日よりローソンチケットにて販売。

※A席のチケット販売店については公式HPで確認してください。

A席・B席・C席と分かれているのがちょっとわかりにくいかもしれませんが、それぞれ席の場所が違うだけ、と理解すれば良いでしょう。

B席・C席のグループ席だけ販売場所が異なる?

ちょっとややこしいですが、B席・C席のグループ席は販売場所や販売時期が異なります。

『B席・C席のグループ席の販売場所と時期』

販売場所 トピック(戸田市観光情報館・戸田公園駅前 行政センター2階)
(〒335-0023 埼玉県戸田市本町4丁目15−11)

『販売時期』

6月20日前後~

※公式HPはこちら

戸田橋花火大会のここが凄い!

戸田橋花火大会と、いたばし花火大会にはそれぞれ、

『目玉』

と言える花火があります。

戸田橋花火大会は『ウルトラスターマイン』、いたばし花火大会は『ナイアガラ』がそれぞれの『目玉花火』です。

特に戸田橋花火大会の『ウルトラスターマイン』は、フィナーレにふさわしい10号玉の特製花火で、感動的な迫力と美しさです。

公式のHPでも、

特に、フィナーレを飾るウルトラスターマインは、誰もが息をのみ、自然に歓声と拍手が湧き起こる圧巻の迫力です。
http://www.todabashi-hanabi.jp/point/

と、自信たっぷりに断言しているほどです(笑)

ぜひその目で確認してください!

ちなみに、いたばし花火大会の『ナイアガラ』も、フィナーレを飾るにふさわしい大迫力の花火ですが、残念ながらこちらは戸田橋側からは見られないので、

『どうしてもナイアガラが見たい!』

というひとは、あえて板橋側で花火を観るのも良いかもしれませんね。

ちなみにナイアガラの映像はこちらです。
(実物はこの何倍も迫力があります)

戸田橋花火大会の口コミ

戸田橋花火大会の口コミをいくつか紹介します、

『戸田橋花火大会の口コミ』

〇有名な花火大会はいくつも観てきましたが、私が今まで観た中で一番見ごたえのある花火大会でした!

〇とにかくたっくさんの花火が打ち上がるので最高です!…でも、すさまじい混雑なのでトイレが使えないのが難点。小さいお子さんがいるひとは要注意ですね。

〇彼氏に誘われたので行ってみました。感想は…最高すぎ!一生の思い出になりました!

〇クライマックスが迫力満点!最高の花火大会です!

〇有料席が超オススメです!値段も高くないし、絶対にこっちの方がいい!

〇有料席のおかげで、星が降るような最高の花火を1時間半も堪能できました!やっぱり花火はゆっくり座って見ないとね!

やっぱり60年以上続いている花火大会だけあって、スケールも大きく大好評のようですね!

ただ、やっぱりちらほらと目立つのは、

『とにかく混んでる!』

という意見と、

『有料席最高!』

という意見です。

個人や友達、恋人と軽く眺めるぐらいならまだ大丈夫ですが、お子さん連れなどはやはり有料席を確保したほうが良いのかもしれませんね。

戸田橋花火大会の穴場スポットは?

戸田橋花火大会にはいくつか穴場スポットがあります。
有名なものからマイナーなもの、無料のものから有料のものまで様々な穴場スポットがありますので、自分に合った場所を選んでください!

スポンサーリンク

穴場スポット1 浮間公園

浮間舟渡駅の近くにある公園です。
昔から戸田橋花火大会の穴場スポットとして有名で、オススメの場所です。
ただ、有名であるがゆえに早くから場所とりしている人たちも少なくないので、よりよい場所を確保したい場合は早めに場所取りをしておく必要があります。

『浮間公園の地図』
〒174-0041 東京都板橋区舟渡二丁目14

穴場スポット2 戸田競艇場周辺

毎年、戸田花火大会の日は、戸田競艇場周辺の河川敷が無料で開放されます。
花火大会の会場からもそれほど離れていないので、花火鑑賞には適しています。

『戸田競艇場の地図』

穴場スポット3 イトーヨーカドー錦町店

毎年、花火大会鑑賞のために屋上を無料開放してくれることで有名なイトーヨーカドー錦町店です。

花火大会を鑑賞する穴場として、近くの大型スーパーの屋上を利用するというのは有名な話ですが、こちらはお店公認ですので安心して使えます。

食べ物やトイレに困ることもないので、ある意味で河川敷で眺めるよりも楽かもしれまえん。(特に帰りが)

ただし、やっぱり間近で鑑賞することに比べれば迫力は落ちてしまいます。

『イトーヨーカドー錦町店の地図』
(〒335-0005 埼玉県蕨市錦町1丁目12−1)

穴場スポット4 荒川運動公園

荒川の下流にある有名な公園です。
会場より少し離れていますが、花火は十分に鑑賞できます。
遠くからゆっくり眺められれば良いという方にオススメです。

『荒川運動公園の地図』
〒332-0024 埼玉県川口市飯原町荒川町14−1

穴場スポット5 ララガーデン川口

毎年、ララガーデンは戸田橋花火大会観賞用に屋上を特別開放しています。
ただし、無料ではなく当日1Fのヨークマートで3000円以上買い物をしなければいけません。

そのうえ先着300名まで(1枚で4名まで入場可)なので、早めにチケットを入手しないと入ることができなくなってしまうので注意が必要です。

『ララガーデン川口の地図』
〒332-0028 埼玉県川口市宮町18−9

まとめ

いかがでしたか?

『戸田橋花火大会2018年の日程や時間は?穴場や有料席の買い方も!』

というお話をしてみました。

毎年100万人を超える観覧客が押し寄せる大人気の花火大会ですので、ぜひこの機会にご鑑賞してみてはいかがでしょうか?

特に、フィナーレの『ウルトラスターマイン』は、絶対に見逃せない大迫力の花火です。

ぜひ、恋人やご家族と楽しんでみてください!

※こちらの記事も人気です!

たたら祭り2018サンバの日程は?お化け屋敷や屋台のおすすめも!

川口たたら祭りのアクセスは?バスや駐車場は?日程や花火の時間も!

『岩槻花火大会2018年の時間やアクセスは?駐車場や交通規制も!

岩槻花火大会の場所取りの穴場や口コミは?バスや中止はあるの?

大和田花火大会の日程や場所取りの穴場は?有料席の取り方も!

大和田花火大会2018年の日程やアクセスは?駐車場や交通規制も!

花火大会デートプラン!男女別のモテる服装と告白のタイミングは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください