トランポリンダイエットは痩せる? 足や下半身への効果は?飛び方も

『ダイエットしたいけど、できれば室内でできるものがいい』
『脚が太くて恥ずかしい。特に下半身を集中的に引き締めたい』
『1日5分くらいで少しずつダイエットしたい』

このような悩みを抱えているひと、いませんか?

そんなあなたには、『トランポリンダイエット』がオススメです!

最近流行りのダイエットで、特に下半身のシェイプアップに効果的と言われている方法なので、『下半身太り』に悩んでいる方にはピッタリです。

そこで今回は、

『トランポリンダイエットの飛び方や、足や下半身への効果』

を、ご紹介してみたいと思います。 

スポンサーリンク

トランポリンダイエットって?

トランポリンダイエットというのは、その名前のとおり、

『トランポリンを飛んでダイエットする方法』

のことです。

『それだけ?』

と思われるかもしれませんが、トランポリンというのは実は見かけによらずハードな運動なので、たった5分飛んだだけで1kmジョギングしたのと同じ運動量になる、とNASAが発表しているぐらいです。

このダイエット方法は、キャメロンディアスなどのハリウッドセレブなどが実践していたことで有名になり、日本でも大ブームとなりました。

特に、

『室内でもできる!』

『下半身や腹筋に効果が高い!』

『楽しい!』

という理由で、大人気になりました。

確かに、トランポリンって楽しいですよね。

辛いのを我慢してダイエットしようとしてみても、ちっとも続けられませんが、楽しんでダイエットできるなら、誰でも続けられます。

トランポリンダイエットは、まさに『遊びながらスリムになるダイエット』と言えそうです。 

トランポリンダイエットのメリット

トランポリンダイエットのメリットは実にたくさんあります。

〇室内でできる。
〇短時間で効果が高い。
〇下半身が引き締まる。
〇インナーマッスルが鍛えられる。
〇腹筋が引き締まる。
〇美肌効果。
〇楽しい。

などなど。

色々な効果があります。

まず地味に嬉しいのが、

『室内でできる』

というもの。

たとえばジョギングなどは、せっかくやる気になったのに雨が降っていて中止…なんてことがよくあります。

また、寒い冬などは外に出ることそのものが嫌になってしまったりしますよね?

でも、トランポリンダイエットは室内でできるので、そのような心配はまったくありません。

『いつでもやりたいときに出来る』

というのは、思っている以上にモチベーション維持の役に立ちます。

また、さきほどもちらっと説明したように、

『短時間で効果が高い』

というのも、魅力のひとつです。

トランポリンは、やってみると以外にハードな運動なので、少ない時間でも十分な運動効果を得られます。

ですので、『運動する時間が取れない…』という多忙なひとでも、ささっと運動することができます。

インナーマッスルが鍛えられる

そして地味に嬉しいのが、インナーマッスルが鍛えられるということです。

インナーマッスルというのは、日常ではなかなか使わない筋肉のことです。

ここを鍛えることで筋肉量をアップし、代謝を上げれば、何もしなくても勝手に脂肪を燃焼してくれます。

さらに、内臓を動かして正常な位置に戻すことができるため、ウエストの引き締め効果も期待できます。

下腹ぽっこり型のひとは、内臓が下がっていることが多いので、上下に飛び跳ねるジャンプ運動をすることで内臓が正しい位置に戻り、お腹がキュッと引き締まります。

美肌効果も!

トランポリンは全身運動なので、リンパ液の滞りを解消してくれます。

トランポリンの上下運動によって血行が良くなると、お肌もどんどんキレイになっていきます。

むくみの解消や疲労回復にも効果があるので、若い女性だけでなく30代、40代の女性にも大人気です。

足や下半身のシェイプアップ効果が凄い!

トランポリンダイエットは、なんといっても、

『下半身へのダイエット効果が凄い』

という特徴があります。

トランポリンで遊んだことがあるひとなら分かるでしょうが、トランポリンで遊ぶと脚がガクガクするほど疲れます。

つまり、それほど筋肉を使ったということです。

ですので、トランポリンダイエットならば効果的にふくらはぎや太もも、ヒップなどの筋肉を鍛えられるというわけです。

太い足や垂れ尻で悩んでいるひとには、最適なダイエット方法と言えます。

筋肉の70%は下半身に集まっている

ちなみに、人間の筋肉の70%は下半身に集まっているので、下半身を鍛えればそれだけで筋肉量が大幅に上がり、痩せやすい体質になっていきます。

基礎代謝が上がることで、何もしていなくてもエネルギーを使い、脂肪を燃焼してくれる体になるためです。

『ダイエットには、筋肉を増やすのが一番』

と言われるように、筋肉を鍛えればそれだけでダイエット効果が期待できるのです。
 
そして、筋肉量を増やすのにもっとも効果的なのが、下半身を鍛えること。

トランポリンは脚がガクガクするほど下半身の筋肉を使うので、効率よく脚の筋肉を鍛えることができます。

そのうえ、関節に負担がかからないので、足を痛めるリスクが少ないのもメリットのひとつです。

スポンサーリンク

どれくらいの頻度やペースでやればいいの?

トランポリンダイエットは見た目よりずっとハードなので、最初のうちは1日5分、週2~3日ぐらいで十分です。

慣れてきたら時間を増やしていき、20~30分を週三回ぐらいできるようになれば十分でしょう。

ダイエットの鉄則として、

『最初からやりすぎない』

というのは、絶対に覚えておいてください。

ダイエット初心者は大抵、最初に飛ばしすぎて挫折してしまいます。

色々な飛び方

トランポリンには様々な飛び方があります。

ダイエット効果を高めるためにも、色々な飛び方で飛んでみましょう。

小ジャンプ

もっとも基本の飛び方です。

やり方は、トランポリンに乗って軽くジャンプをするだけ。

簡単ですが、最初のうちは5分も続けるとけっこう息が切れてきます。

リズムよく飛び続ければそれだけで運動になるので、最初はまずこの動作を繰り返してトランポリン運動に慣れていきましょう。

大ジャンプ

小ジャンプと違い、思いっきりジャンプします。

天井が低いと頭がぶつかる可能性があるので、注意してください。

飛び上がるとき、脚の筋肉に一気に負荷がかかるので、下半身を効果的に鍛えることができます。

小ジャンプを数回飛んでリズムを取り、3回目ぐらいで思いっきり高く飛ぶ様にしましょう。

ジャンプハイタッチ

大ジャンプにハイタッチを加えた飛び方です。

やり方は簡単で、大ジャンプしたときに、頭の上で両手を叩きます。

ちょうど一番高く飛び上がったところで手を叩くのがポイントです。

これにより、バランスを取るのが難しくなるので、体幹を鍛えてインナーマッスルを強化することができます。

駆け足

トランポリンというとジャンプするだけというイメージがありますが、実際には他にも遊び方があります。

そのひとつが、駆け足(ダッシュ)です。

やり方は簡単で、トランポリンの上でひたすらダッシュします。

もちろん、実際に走るわけではなく、その場でもも上げするだけです。

しかし、これだけでも結構な運動量になり、バランスを取るために体幹を鍛えられます。

基本は小ジャンプや大ジャンプをして、たまに駆け足を織り交ぜて動きのバリエーションを増やしましょう。

回転ジャンプ

ジャンプするときに、くるんと横に一回転する飛び方です。

簡単そうですが、トランポリン初心者には意外と難しかったりします。

ただし、できるようになるとジャンプのバリエーションが増えるので、トランポリンがさらに楽しくなります。

ジャンプになれてきたら、チャレンジしてみましょう。

開脚ジャンプ

これは一番難易度が高いですが、できるようになるととても楽しいです。

『開脚ジャンプ』

文字通り、大ジャンプの最中に両足を開きます。

サーカスやトランポリン競技などで見たことがあるひともいると思いますが、ただ飛ぶだけでなくこういった『技』ができるようになると、トランポリンをするのが楽しみになりますよ。

もちろん、運動量も増えるのでダイエット効果もより高まります。 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『トランポリンダイエットのやり方と効果』

を、ご紹介してみました。

トランポリンダイエットというのは耳慣れないかもしれませんが、アメリカを始め世界中に愛好者がいるダイエット方法ですので、室内ダイエットに興味がある方や、少ない時間で効果的にシェイプアップしたい方はぜひ試してみてください!

それでは、また。

※その他のダイエット情報はこちら!

スクワットダイエットのやり方と効果や回数は?下半身やお腹痩せも!

掃除の開運効果!断捨離ダイエットで金運や恋愛運UP!片付けのコツも

呼吸を整えると心も体も健康に!深呼吸のリラックス&ダイエット効果

三日坊主を直す方法(体験談)!勉強もダイエットも続けるコツとは?

中学生や高校生女子のダイエット方法!楽してキレイに痩せるコツ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください