バレンタイン 脈ありの反応や脈なしの見分け方は?男子の恋愛心理!


もうすぐバレンタインですね!
バレンタインには、好きな男の子にチョコレートを渡したいと思っている女子も多いのではないでしょうか?

でも、ひとつ気になってしまうのが、

『チョコレートを渡しても、脈ありなのか脈なしなのかが分からない!』

ということではないでしょうか?

そこで今回は、

『バレンタインの男子の脈あり反応』

を、男性目線でご紹介します!

『ぶっちゃけ、男子ってバレンタインをどう思ってるの?』

など、男子の恋愛心理もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

男子のバレンタイン脈あり反応

それでは、さっそく男子のバレンタインの脈あり行動をご紹介します。
男性の恋愛心理も暴露しちゃっているので、この機会に『男子の本音』についても勉強しちゃってください(笑)

嬉しそうに笑う、照れる

これはかなりの脈あり行動です。

『嬉しそうに笑ったり、照れたりする』

やっぱり、男子は好きな女子からチョコレートをもらえば、嬉しいものです。

相手のことが好きであればあるほど、チョコレートをもらったときは『やったー!』と思います。

だから、嬉しそうに笑ったり、逆に恋愛に慣れていない男子だと、照れて赤くなったりします。

もちろん、相手のことはそれほど好きじゃないけど、チョコレートをもらえたこと自体を喜んだり、照れたりすることはあります。

でも、気になっている女子にもらった場合はやっぱり、分かりやすく態度に出やすいです。

ですので、あなたがチョコレートをあげて、彼の顔が赤くなったり、恥ずかしそうに目をそらしたり、そわそわと落ち着きがなくなったりしたときは、『脈ありの可能性大』と考えて良いでしょう。

ちなみに、男子は好きな女子に対して微笑むときは、目が優しくなります。

照れながらも、優しい目で笑い返してくれたときは、さらに期待して良いでしょう。

…ただし、なかには『恋愛慣れしてなさすぎて、わざとクールに振舞う』という男子もいるので、注意が必要です。
(特に中学生男子が多い)

その場合は、次から紹介するチェックポイントで確かめてみてください。

ホワイトデーにお返しをくれる

ホワイトデーにお返しをくれるというのも、脈ありかもしれません。

もちろん、ただの義理でお返しをくれる場合もありますので油断は禁物ですが、少なくとも嫌われている心配はありません。

特に男子は、好きな子からチョコをもらった場合、

『ホワイトデーにちゃんとお返しをして、もっとポイントを稼ごう!』

なんて、ついつい下心が生まれてしまったりします。

つまり、

『ホワイトデーにお返しをすることで、仲良くなるきっかけを作ろう』

と、するわけです。

少なくとも、私は『本命の子からチョコをもらったけど、ホワイトデーは無視した』という男は見たことがありません。

付き合って何年も経っているなら、そういうこともあるかもしれませんが、付き合う前などは『どんなささいなことでもいいから、仲良くなりたい』と思ってしまうものです。

『気になる子からチョコをもらった』

なんて、絶好のチャンスを逃す男子はそうそういないでしょう。

ですので、ホワイトデーにお返しをもらえたのなら、『脈あり』の可能性があるかもしれないと考えて良いでしょう。

ちなみに、

『明らかに、あなたにだけランクの高いお返しをしてくれた』

という場合は、さらにほぼ脈あり確定です。

たとえば、あなたの好きなアクセサリーをくれたとか、明らかにあなたにだけ高いチョコをくれたとか、あなたにだけメッセージカードがついていた…など。

『あなたを特別扱い』

している場合は、もはや脈ありどころか『両思い確定』と思っても良いかもしれません。

会話が増える

脈ありの反応は、何もチョコを渡したときだけで分かるわけではありません。

チョコを渡したときはいまいちよく分からなかったけど、その後の反応で脈ありを見抜くことはできます。

たとえば、

『会話が増える』

というものです。

チョコを渡した次の日から、明らかに彼があなたに話しかけてくる回数が増えているなら、脈ありの可能性が高いです。

また、今までよりも明らかに会話が弾むようになったり、彼が会話を楽しんでいるようならば、これも脈ありかもしれません。

あなたからチョコレートをもらったことにより、『付き合えるかも…』という期待が心に生まれたため、積極的に話しかけているのでしょう。

その場合、たくさんおしゃべりしてもっともっと仲良くなれば、向こうから告白してくれるかもしれません。

次の日にもお礼を言われる

チョコレートをもらえば、誰だってお礼を言うのは当たり前です。

でも、『次の日にもお礼を言われる』という場合は、もしかしたら脈ありかもしれません。

たとえば、朝会ったときに、

『おはよ。昨日はありがとね』

と、さりげなくお礼を言ってきた場合、もしかしたら話しかけるきっかけを作ろうとしているのかもしれません。

つまり、『もっと仲良くなりたい』という気持ちの表れである可能性があります。

もちろん、なかには礼儀正しかったりして次の日もお礼を言っただけという可能性もありますので、これだけで判断はできませんが、『もしかしたら脈ありかも』ぐらいには思っておいて良いでしょう。

その後、明らかに話しかけてくることが増えていたら、やっぱり脈ありです。

デートに誘われる

最後はこれです。

『デートに誘われる』 

これは、どう考えても脈ありです。

当たり前ですが、『好きでも何でもない女子』をデートに誘う男はいません。

好きだからこそデートに誘うのであり、デートに誘われるということはつまり、脈があるということです。

もちろん『どの程度好きなのか』はひとによって違うので、油断はできませんが、少なくとも『付き合っても良い』ぐらいには思われていることは間違いないでしょう。

ですので、デートに誘われたら、『脈あり確定』と考えましょう。

あとは、どうやってデートで仲良くなるのか、告白のタイミングはどうしようか…ということを考えていきましょう。

デートに誘われているのに、『脈ありなのかな、ナシなのかな?』と考えるのは時間の無駄です。

あとは慎重に、それでいて一気に攻めましょう。

ちなみに、告白のテクニックについて詳しく知りたい方はぜひこちらの記事も読んでみてください。

告白が成功する方法!(中学生編)。占いやおまじないは効果なし?

好きな人がいる高校生が両思いになる方法!告白を成功させるコツも!

脈あり反応(メール・LINE編)

脈ありメール 脈ありLINE

お次は、メールやLINEなどから脈ありを見抜く方法をご紹介します。

お礼メールが来る+会話が続く

チョコレートを渡したときは、そんなに嬉しそうにも見えなかったけど、家に帰ったらすぐにお礼のメールやLINEがきた場合は、脈ありの可能性が高いです。

特に、

『お礼のメールが来たあと、会話が弾む』

ようならば、脈ありの証拠です。

なぜかというと、彼はあなたからチョコレートをもらったことで、

『やった、両思いだ!』

と、自信を持ったので、このチャンスにもっともっと仲良くなりたいと積極的にアプローチしている可能性が高いからです。

男って、『本気で好きな女子』に対しては臆病になってしまいがちですので、恋愛慣れしていない男子などはなかなか積極的にアプローチできません。

でも、チョコをもらったことで『付き合えるかも…!』と自信がついたら、今度は一気に距離を詰めようとします。

ですので、お礼メールでさりげなく連絡を入れて、そこから会話を広げてコミュニケーションを取ろうとしたりします。

『男の恋愛は、狩りに似ている』

と言われるように、『チャンスがある!』と思ったら、どんどん積極的になっていきます。

お礼のメールから会話を広げようとしてきた場合は、脈ありの可能性がとても高いです。

その場合は、素直に会話に付き合ってあげて、もっともっと彼が積極的になってくれるように誘導していきましょう。

遠まわしにデートに誘おうとしてくる

お礼のLINEや、その後のメールなどで、

『最近カラオケ行ってないなー』

『〇〇遊園地でイベントやってるんだってさ』

などのように、『遠まわしにデートに誘おうとしてきた場合』は、かなり脈ありです。

これはもちろん、あなたをデートに誘おうとしている証拠であり、あなたが、

『一緒に行きたい!』

と言ってくれるのを待っているのです。

特に恋愛経験が少ない男子ほど、ハッキリ誘う勇気がなくてこういう遠まわしな誘い方をしてしまったりします。

でも、それは裏を返せば『それだけあなたのことが好き』という証拠なので、『回りくどいなぁ』と思わず、気がつかない振りをして『行きたいねー』などと言って向こうが誘いやすいように会話をリードしてあげてください。

ホワイトデーのお返しを尋ねてくる

これは脈あり度は低いですが、

『ホワイトデーのお返しを聞いてくる』

というのも、脈ありの可能性があります。

というのも、男子はどうでも良い相手には適当にその辺のコンビニで買ったホワイトチョコレートでも渡して、さっさと要件を済ませたいと思うものだからです。

それなのに、ホワイトデーに欲しいものや好みのチョコなどを聞いてくるということは、『絶対にあなたに喜んで欲しい』と思う気持ちの表れかもしれません。

本当なら、本人に聞かずにサプライズでプレゼントして欲しいところですが、経験値が低い男子はそういうスマートなことがなかなかできません。

ですので、もしも『ホワイトデーのお返し何がいい?』と聞かれたら、呆れたりすることなく素直に答えてあげましょう。

ちなみに、『一緒にどこか遊びに行きたいなー』と言えば、かなりの確率でデートの約束が確定します。

…ただし、『脈あり男子はみんなホワイトデーに良いものをくれる』というわけではないので、勘違いしないでください。

コンビニのチョコをくれたからといって、脈なしが確定したわけではありません。

むしろ、普通はコンビニのチョコレートで済ませてしまいます。付き合ってもいないのにプレゼントを渡すのも変だし、ひとりだけ高いチョコをあげたりするのも、意識しているのがバレバレなので抵抗があるからです。

あくまで参考程度にしておいてください。

好きを匂わせてくる

メールやLINE、もしくは会話のなかで、

『〇〇(あなたの名前)って明るいよね』

『〇〇と話してるとすっごい楽しい』

というように、遠まわしに、

『好きを匂わせてくる』

という場合は、かなりの確率で脈ありです。

これは、恋愛初心者も、恋愛上級者の男子もどちらもやってくる行為なのですが、

『ハッキリと好きとは言わず、相手の反応を確かめる』

という方法です。

つまり、『俺の気持ちに気づいて欲しい』とか、『ハッキリと告白してフラれるのは嫌だけど、本当に脈ありなのか確かめたい』という気持ちの表れです。

ですので、『遠まわしに好きアピールをしているな』と思ったら、脈ありだと思いましょう。彼はあなたに気づいて欲しいのです。

ただし、恋愛上級者の場合は、『あえてハッキリ言わないことで、意識させようとしている』という下心がある場合が多いので、気をつけた方が良いかもしれません。
(ただしその場合も、脈ありなのは間違いありませんが)

彼が、『好き』を匂わせてきたら、そっと背中を押してあげるだけで、簡単に告白してくるでしょう。

脈なし反応は

今度は、『脈なし反応』についてご紹介します。

これから紹介する行動を彼がしたきた場合は、残念ながら諦めた方が良いかもしれません…

喜ばない、照れない

チョコを渡しても、ちっとも喜んでくれないし、照れてももらえない。
それどころか、迷惑そうな顔をされてしまった場合は、残念ながら脈ナシです。

もちろん、男子のなかには照れ隠しにクールぶる子もいますが、だからといって明らかに嫌そうな顔をすることはまずありません。

照れ隠しにクールぶっているだけなのか、それとも本当に嫌がっているのかは見分けるのが難しいかもしれませんが、その場合はこれから紹介する『その後の反応』で確かめることができます。

お礼メールが来ないorそっけない

彼からのお礼メールが来ない、もしくはそっけない場合は、残念ながら脈なしの可能性が高いです。

さすがに、好きな女子からチョコレートをもらえば、大抵の男子はお礼のメールをします。

連絡先が分からない場合は別ですが、連絡先が分かっているなら、まず100パーセントくると考えて良いでしょう。

それなのに来ないということは…正直、メンドウクサイと思われた可能性があります。

また、なんとかメールが来ても、妙にそっけなかったり、会話を続ける気がまったくない場合も、脈なしの可能性が高いです。

避けられる

バレンタインのチョコを渡してからというもの、どうも彼がそっけない…避けられている気がする。

という場合は、かなりの確率で脈なしです。

というよりも、ほぼ『フラレた』と思って良いでしょう。

彼は、チョコレートを受け取ったものの、

『この子とは付き合えない』

『変な勘違いされたくない』

と考え、避け始めたのです。

まだチョコをもらっただけなので、ハッキリと『付き合う気はない』と告げるのもおかしいし、かといって今までどおり仲良くして勘違いされても困るし…と考えた結果、『避ける』という選択肢を選んだのだと思います。

ある意味では優しさですが、避けられている女子にとってはショックなことですよね。

しかし、脈なしと分かった以上はどうしようもないので、いさぎよく諦めるか、でなければウザがられないように慎重に話しかけたりして、少しずつ仲良くなっていくしかありません。

どちらにせよ、避けられていると思ったら、彼が警戒を解くまでは距離を置いた方が賢明です。

ホワイトデーのお返しがない

これは『脈なし確定』というわけではありませんが、

『ホワイトデーのお返しをくれない』

というのも、脈なしの可能性があります。

やっぱり、好きな子にチョコをもらったのなら、お返しをいたいと思うのが普通です。

というよりも、『お返しをすることによって、仲良くなるきっかけを作りたい』と思う男子が大半です。

それなのに、義理のお返しさえくれないということは…彼にとってあなたはそれだけの存在でしかなかったという証拠かもしれません。

もしくは、お返しをあげないことで、『脈はないよ』と気づいてもらおうとしているのかもしれません。

絶対とは言えませんが、『ホワイトデーにお返しをくれない』というのは、脈なしを判断する材料にひとつになります。

とはいえ、女子のバレンタインに比べて男子のホワイトデーは印象が薄いので、『ただ単に忘れていただけ』という可能性もありますので、あくまでも『判断材料のひとつ』と考えた方が良いでしょう。 

受け取ってもらえない

これはもうほぼ絶望的、脈なし確定と言っても良いでしょう。

『そもそも、受け取ってもらえない』

これは、『きみに恋愛感情はないし、これからもないよ』と言われたようなものです。

ですので、受け取り拒否をされたらいさぎよく諦めましょう。

彼が甘いものんが大嫌いだったりすれば話は別ですが、そうでないなら、気になる女子からのチョコを拒否することなどまずありません。

チョコを拒絶されたら、あなたの『気持ち』も拒絶されてしまったと判断しましょう。

オマケ 脈なしを脈ありにする方法

最後に、オマケとして、

『脈なしを脈ありにする方法』

を、ご紹介します。

チョコレートを渡して明らかに脈なしだった場合、がっかりしてしまうでしょうが、諦めるのはまだ早いかもしれません。

というのも、『最初はナイと思ってたけど、いつの間にかアリになっていた』というケースも世の中にはあるからです。

ではどうすればアリになれるのかというと、

『まずは、友達として仲良くなること』

が有効です。

付き合うとかそういうことを考えにいれないで、まずは友達として仲良くなれば、それだけ好きになってもらえる可能性があがります。

人間には、『単純接触効果』といって、話す回数、顔を合わせる回数が多いほど、『相手に親しみを感じやすい』という心の仕組みがあります。

ですので、ウザがられない程度に話しかけ、友達として仲良くなっていけば、友情が恋愛感情に変わる可能性もゼロではありません。

『悩み相談に乗ってあげる』

というのも、テクニックのひとつです。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『バレンタインの脈アリ反応の見分け方は?』

というお話をしてみました

女子にとって、バレンタインというのは大きなイベントですよね?

せっかくのチャンスを逃さないためにも、『脈アリか、ナシか』をしっかりと見分けられるようにしておきましょう!

※こちらの記事も人気です!

チョコを渡すタイミングはココ!バレンタインで両思いになれる渡し方

バレンタインへの男子の本音を暴露!手作りチョコは嬉しい?重い?

バレンタイン 中学生の本命チョコの渡し方は?男子が喜ぶ方法も!

バレンタイン 本命の高校生男子への渡し方は?両思いになれる方法も!

バレンタインデートプラン!彼氏彼女が喜ぶおすすめのスポットは?

バレンタイン 早めに渡すのはアリ?男子の気を引くチョコの渡し方!

中学生男子の気持ちが知りたい恋愛女子必見!好きを見破る方法!

高校生男子の恋愛心理!好きな女子に取る行動や見破る方法!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA