バレンタインに告白 男の気持ちは?成功率を上げるセリフや方法は?


もうすぐバレンタインですね!
バレンタインと言えば、気になる男の子にチョコレートをプレゼントするだけじゃなくて、

『告白したい!』

と考えている女子も多いと思います。

でも、告白って失敗してしまいそうでなかなか勇気が出ないですよね?

そこで今回は、

『バレンタインの告白の成功率を上げるセリフや方法』

を、『男子の気持ち』を解説しながらご紹介します!

『絶対に両思いになりたい!』
『男子の本音を知りたい!』

という方は、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

バレンタインに告白はアリ?

『バレンタインってチョコレートを渡す日なのに、告白しちゃってもいいの?』

と思う人もいるかもしれませんが、

全然OK!

です。

バレンタインにしろクリスマスにしろ、『イベントの日』というのは告白しやすいし、男の側からしても普段よりOKしやすい雰囲気があります。

『バレンタインの日に告白されて付き合った』

というカップルが意外と多いのも、『バレンタインなら告白しやすい』『OKしやすい』という理由があるのかもしれません。

ですので、『バレンタインに告白しても大丈夫かな…?』と悩んでいるひとは、ためらわずに告白してしまいましょう!

どんな子ならOK? 男子の気持ちを暴露!

ところで、男子はどんな女子から告白されるとOKするのでしょうか?

好みは人それぞれありますが、モテる子にもっとも多い共通点は、

『明るくて優しい子』

です。

そう、男子は明るくて優しい女子が好きです。

いつもニコニコしていて、困っているときなどに優しく声をかけてくれる女子を好きになりやすいです。

反対に、乱暴だったり、暗い女子はモテません。

ですので、普段から好きな男子に対して優しく接してあげれば、けっこうコロッとモテたりします(笑)

よく、女子のなかで必死に『かわいさアピール』している女子がいますが、あれは大抵、ぶりっ子と思われて失敗します。

そんなことよりも、『優しさアピール』をしたほうがはるかにモテます。

たとえば、彼が忘れ物をしたら貸してあげたり、勉強で分からないことがあったら教えてあげたり、掃除を手伝ってあげたり…など。

『この子、優しいなあ…』

と、思わせられれば、好きになってもらえる可能性はものすごく高くなります。

それと、

『悩み相談に乗ってくれた女子』

は、好きになりやすい傾向があります。

これは、『秘密を共有すると、相手のことを信頼して、好きになりやすい』という心理によるものです。

ですので、好きな男子にモテたいなら、さりげなく悩み相談に乗ってあげたり、困っているときに励ましてあげたりすれば、好きになってもらえる確率が高まりますよ!

男がグッとくる告白のセリフは?

では、男がグッとくるセリフをご紹介します。

〇〇くんの〇〇なところが好き

男子は、『自分をほめてくれる女子を好きになりやすい』という本能を持っています。
なぜなら、大昔、男は他の男と戦って勝たなければ、食べ物や女性を手に入れることができませんでした。
つまり、強くなければ生き残れなかったのです。

ですので、女性から褒められるということは、『あなたは強い男よ!』と認めてもらえたと同じことであり、自分の価値を認めてもらったと同じことなのです。

男にとって、これほど嬉しいことはありません。

そのため、『自分の価値を認めてくれる女性』が現れると、

『この子は、俺の良さをわかってくれるんだ…』
『この子とずっと一緒にいたい』
『この子を他の男に取られたくない』

と、思うようになります。

つまり、好きになってしまうというわけです。

『〇〇くんの〇〇なところが好き』

と、彼の良いところを具体的に上げて告白すれば、ただ単に『好きです』と言うだけよりも、

『俺のここが好きなんだ…』

と、説得力を持って伝えられるので、彼の心をドキっとさせやすくなるので、成功率が一気に上がります。

彼女にしてください

男はプライドの高い生き物です。

ですので、『〇〇してください』とお願いされると、ちょっと良い気分になってしまうというおバカな一面があります。

『彼女にしてください』

という、お願い形式で告白すると、男子はプライドが満たされるので、

『いいよ』

と、返事をしてあげたくなってしまいます。

偉そうに…と思うかもしれませんが、そういうものなので仕方がないのです。

逆に、

『彼氏にしてあげる』

なんて上から目線で言われると、『何様だよ』と反発したくなります。

あまりコビるのも良くないですが、『OKをもらうために、あえて下からお願いする』というのは、男心をくすぐるテクニックとして非常に効果があるので、ぜひ試してみてください。

ずっと前から好きでした

男はいじらしくて健気な女の子が大好きです。

『ずっと前から好きでした』

なんて言われたら、『そんなにずっと俺のこと好きでいてくれたのか…』なんて思って、間違いなくドキっとします。

それだけでなく、彼女に対して、

『ずっと好きだったのに、告白する勇気が出なくてずっと言えなかった健気な子なんだな…』

なんて、勝手にイメージして、勝手にキュンとしたりします(笑)

さらに、『ずっと前から』ということは、それだけ本気で好きだという証拠でもあるので、

『そんなに俺のことを好きでいてくれてるのか』

と、彼女の本気な気持ちにさらにドキッとして、好きになったりします。

繰り返しますが、男子は、

『本気で自分のことを好きでいてくれる女子』

『自分の良さを認めてくれる女子』

を、好きになります。

『ずっと好きでした…』

というセリフは、あなたの本気度を彼に伝えられる最高の言葉なのです。  

〇〇くんの彼女になりたい

こちらも、お願い系です。

プライドを満たしてもらえるし、健気さをアピールできるので、成功率をあげることができます。

ただ、少しばかりコビた印象を与えてしまう危険性もあるので、自然に言えないひとは避けた方が良いかもしれません。

甘え上手なひとにはオススメです。

好きです。付き合ってください

『いろいろ教えてもらったけど、どれも上手にセリフが言えそうにない…』

というひとも、ご安心ください。

そういう場合は、シンプルが一番です。

『好きです。付き合ってください』

相手の目をしっかり見て、真剣な気持ちで想いを伝えてみてください。

これだけでも、十分に気持ちは伝わります。

男子のなかには、こういうシンプルなものが一番だと思っているひともいます。

『駆け引きとか、テクニックとかに頼りたくない。ちゃんと気持ちを伝えられればいい』

というひとは、迷わずこれを選びましょう。

大事なのは、『好きだということを伝えること』です。

気持ちさえ伝われば、それだけで成功率は上がります。

ダメな告白の仕方ってあるの?

告白の成功率をあげるためには、『こういう告白は逆効果!』というものもしっかり覚えておく必要があります。

何が言いたいのか分からない

何が言いたいのか分からない告白というのは、絶対にダメです。

恥ずかしくてうまく言葉が出てこなかったりして、つい長々と喋ってしまうひともいますが、

『で? 結局何が言いたいの?』

と思われてしまったら、元も子もありません。

告白というのは、『好き』という気持ちを伝えることであり、『付き合いたい』という希望を伝えることです。

ですので、どんなに恥ずかしくても、

『好きです』

『付き合ってください』

のふたつは、絶対に伝えなければいけません。

上から目線

先程も少し触れたように、男はプライドの高い生き物です。

ですので、『付き合ってあげる』といった上から目線の告白は、絶対にNGです。

たまに、照れ隠しでこのように強がってしまう女子がいますが、絶対にやめましょう。

自分だけで盛り上がっている女子

これは、クリスマスやバレンタインによくいる女子ですが、

『自分だけ勝手に盛り上がっている女子』

は、男子から引かれることが多いです。

たとえば、バレンタインだからとものすごく手の込んだ本命チョコを作ってきて、

『こんなすごいチョコ作っちゃう私ってすごい!』

『好きな人のためにここまでしちゃう私って、女子力高い!』

みたいな感じで、男を置いてけぼりにして一人で盛り上がっている女子は、嫌われやすいです。

『えーっと、それ、自分が楽しんでるだけでしょ?』

と、思われないように注意しましょう。

友達に頼んで告白

これも、女子はよくやってしまいがちですが、男子に嫌われやすい告白の仕方です。

『友達に頼んで告白』

というのは、本人は『勇気が出ないから、仲の良い友達にお願いした』ということなのでしょうが、友達伝いに告白された側としては、

『え? 俺への気持ちってその程度なの?』

と、思ってしまいます。

つまり、本気さが伝わらないのです。

それどころか、

『友達を巻き込んで告白って…恋愛ごっこして楽しんでるだけじゃないの?』

と、悪い印象さえ与えてしまいかねません。

そうならないためにも、告白はできる限り直接会ってしましょう。

どうしてもダメな場合は、手紙を書くのがオススメです。

詳しい手紙の書き方のコツは、こちらの記事で紹介してますよ!

⇒ ラブレターの書き方のコツを超具体的に説明!両想いになれる文章はコレ!

成功率を上げるテクニック

ここからは、

『絶対、両思いになりたい!』

というひとのために、告白の成功率をあげるテクニックをご紹介します!

告白前にできるだけ仲良くなっておく!

告白を成功させるためには、『その前にどれだけ仲良くなっておくか』ということがものすごく大事です。

誰だって、『まったく知らない相手』からいきなり告白されても、相手がよほどの美人かイケメンでもなければ、付き合おうという気持ちにはなれません。

ですので、告白を成功させるためには、『事前に仲良くなっておくこと』がとても重要なのです。

ちなみに、『告白の成功率』にはちょっとした目安があるので、ぜひ参考にしてみてください。

『告白の成功率の目安』

〇ふたりっきりでデートしたことがある…80%以上

〇友達以上、恋人未満の関係…70%

〇グループで遊びにいったことがある…60%

〇いつも仲良くおしゃべりするぐらい仲が良い…50%

〇普通におしゃべりできる程度には仲がよい…30%

〇普段、たまにしか話をしない…20%

〇まったく話をしたことがない…10%

あくまで目安ですが、大体こんな感じす。

自分が今、どのくらいの関係にあるのかをチェックして、うまくいくかどうかの目安にしましょう。

『まだそんなに仲良くない…』

というひとは、以下のテクニックを三個にしてください。

共通の趣味を持つと両思いになりやすい!?

人間は、『自分と共通点がある相手に親しみを覚えやすい』という心理があります。

たとえば、同じ趣味や、同じ芸能人が好きなど。

『自分と同じだ!』

と思えるところがあると、途端に相手に対して親しみを覚えます。

ですので、仲良くなりたい場合は、彼との共通点を見つけて、その話で盛り上がりましょう。

好きなマンガやアニメ、音楽、スポーツ、芸能人などなど。

人間は色々な趣味がありますから、自分と同じものがひとつくらいは見つかるはずです。

もしもなかったら、彼が好きなマンガを読んで詳しくなってみたり、彼の好きな音楽を聴いて好きになってみましょう。

『私もあれ好きだよ!』

というだけで、一気に好感度が上がります。

その後は、その話題についてふたりで盛り上がれば、それだけで『仲の良い友達』ぐらいまで距離を縮められます。

告白の1~2週間前に約束しておく

バレンタインに告白する!

と言っても、いきなりバレンタイン当日に呼び出して告白するのは、意外と難しいものです。

特に、彼がバレンタインなんてまったく意識していない場合は、友達と遊ぶ約束をしてしまったりして、告白する隙さえないかもしれません。

ですので、あらかじめ約束をしておきましょう。

『再来週の〇曜日の夕方、ちょっと時間作ってもらっていい?』

という感じで、あらかじめバレンタインの日に約束をしておくのです。

こうすることで、確実に告白できるようになります。

が、実はこの方法には他にも良い点があります。

それは、彼に『意識させる』ことができるということ。

当たり前ですが、バレンタインの日に『ちょっと時間作って』と言われれば、誰だって『チョコかな…』『もしかして、告白…?』と意識します。

すると、いつの間にか相手のことを気にかけるようになり、ときにはそれだけで好きになってしまうこともあります。

つまり、成功率が一気に上がるのです。

告白は暗くなってから!

ちなみに、告白は暗くなってからの方が成功率が上がります。

なぜかというと、『人間は暗い方が感情が揺さぶられやすい』からです。

分かりやすくいうと、『好きです』と言われて、ドキっとしやすくなるということです。

反対に、早朝はまったく感情が揺さぶられません。

映画のロマンチックなシーンの大半が、夜の公園や海辺など、暗い場所なのはそのためです。

暗い方が気分が盛り上がりやすいということを、みんななんとなく気づいているのです。

ですので、告白は暗くなってからしましょう。

放課後では早すぎる場合は、日が沈んだあとで公園などに呼び出すのが良いでしょう。

『ふたりっきりの夜の公園』

というだけで、なんとなくロマンチックな感じがしませんか?

このように、『暗い場所』というのはロマンチックな雰囲気を作りやすく、相手の感情を揺さぶりやすいので、告白の成功率も上がるのです。

まだ告白は早い…と思った場合は…

最後に、

『まだ告白は早いかも…』

と思った場合は、焦って告白する必要はありません。

『チョコレートを渡すだけ』

でも、十分にアピールができます。

むしろ、

『チョコを渡すことで相手に意識させ、しばらくしてから告白する』

というテクニックも使えます。
(これもかなり成功率が高くなります)

でも、もっともっと成功率をあげたい場合は、

『チョコ+メッセージカード』

をつけて、彼に自分のことを意識させましょう。

『好き』

と直接書かなくても、

『いつもありがとう! 〇〇くんとお話してると、すっごく楽しいです!』

と、書くだけでも、むちゃくちゃ意識させることができます。

ぜひ参考にしてみてください。

関連記事『バレンタインメッセージカード 彼氏や夫が喜ぶ例文とコツ!片思いも!』 

まとめ

いかがでしたか?

『バレンタインに告白! 男子の気持ちと成功率を上げるコツ』

というお話をしてみました。

ぜひ参考にして、バレンタインを最高の思い出に変えてみてください!

※なお、もっともっと男子の気持ちが知りたい!という方はこちらの記事もどうぞ!

中学生男子の気持ちが知りたい恋愛女子必見!好きを見破る方法!

中学生男子の本音(恋愛編)彼女は欲しい?いらない?好きな女子は?

中学生男子がLINEで脈アリ女子にする反応!好きを見破る恋愛テク

好きな人がいる高校生が両思いになる方法!告白を成功させるコツも!

男子高校生のあるある恋愛話!好きな女子への態度や行動はコレ!

『バレンタイン関係』

チョコを渡すタイミングはココ!バレンタインで両思いになれる渡し方

バレンタインへの男子の本音を暴露!手作りチョコは嬉しい?重い?

バレンタイン 中学生の本命チョコの渡し方は?男子が喜ぶ方法も!

バレンタイン 本命の高校生男子への渡し方は?両思いになれる方法も!

バレンタインデートプラン!彼氏彼女が喜ぶおすすめのスポットは?

バレンタイン 早めに渡すのはアリ?男子の気を引くチョコの渡し方!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA