チョコを渡すタイミングはココ!バレンタインで男子の心を掴む渡し方


『好きなあの人にチョコ渡したいけど、どのタイミングで渡せばいいか分からない…』

そんな風に悩んでいる女性、いますよね?
実は、チョコレートを渡すタイミングってとても大事なんです。

上手なタイミングで渡せば何倍も喜んでくれるし、ダメなタイミングで渡すと、最悪、迷惑がられてしまうことも…。

というわけで、今回は、

『バレンタインのチョコレートを渡す最高のタイミングはいつ?』

というお話をしてみたいと思います。

スポンサーリンク

必ずひとりの時に渡すこと!

オススメのタイミングをご紹介する前に、まずは絶対に理解しておかなければいけないことがあります。

『このタイミングで渡すと失敗する!』

というものです。

これを知らなければ、最悪、せっかくのチョコレートも逆効果になってしまいかねません。

では、具体的にチョコを渡してはいけないタイミングというのはいつなのでしょうか?
それは、

『(相手が)一人じゃないとき』

です。

相手の男の子が友達と一緒にいるときに渡しては絶対にいけません。

これは相手の気持ちになれば分かると思います。

あなたも、女の子の友達と一緒に歩いているときに、いきなり男子からラブレターをもらったらどうでしょうか?

『今、渡さないでよ…』

と思いますよね?

友達にからかわれてしまうかもしれないし、なにより恥ずかしいです。

とくに中学生・高校生の男の子の場合、まだまだ恋愛初心者ですから、女の子にモテるということを気恥ずかしく感じてしまうことも少なくありません。

そんな彼に、他の友達の目の前でチョコなんて渡して、最悪、友達にからかわれたりなんかしたら…、

一体、どんな気持ちになるか分かりますよね?

『よけいなことを…』

なんて、恨まれてしまうことさえありえます。

こんなことにならないよう、チョコレートは必ず彼がひとりのときに渡しましょう。

忙しいときは逆効果

同じく、渡してはいけないのは、

『忙しいとき』

です。

たとえば、部活の最中や急いでいるときなど。
彼が忙しそうにしているときに渡したら、まず喜んでもらえません。

『あの、これ、チョコレート!』
『あ、ありがと…(今渡さないでよ…)』

なんて、本音では嫌がられてしまいます。

特に運動部の部活中や終わった直後などは、チョコをもらってもしまっておけません。
最悪、むき出しのままチョコを持ってカバンまで移動するハメになってしまいます。

そんなことにならないよう、忙しいときにチョコを渡すのはやめましょう。

ではいよいよ、『男子の心を掴む』チョコを渡すタイミングをご紹介します!

スポンサーリンク

出会い頭

まずはこれ。

『出会い頭に渡す』

というものです。

これ、実は意外と効果があります。
たとえば朝、通学路などでたまたま会ったふりをして、

『はいこれ。チョコレート』

なんてサラリと笑顔で渡してくれたりなんかしたら、男の子は簡単にくらっと来てしまいます。

誰だって、予想もしていなかったサプライズのプレゼントって嬉しいですよね?

それと同じで、朝、出会い頭にチョコを渡されるとやっぱりインパクトが強いため、男子は喜びます。

無防備なところにいきなりガツン!と強いパンチが来たようなものでしょうか(笑)

うまくいけば、その一日中、あなたのことを意識してソワソワしてしまうかもしれませんよ?

会話が盛り上がってき時

放課後など、会話が盛り上がってきたときに、チョコレートを渡すのも効果的です。
ふたりで楽しくおしゃべりして、

『そうだ』

と、思い出したようにカバンからチョコレートを取り出して渡してあげましょう。
このとき、渡したあとで、

『やっと渡せた♥』

と言って、にっこり笑ったりなんかしたら最強です。

これは、

『ずっと渡したかったんだけど、なかなかチャンスがなくて渡せなかった』

というアピールになるので、言われた男子は、

『そんなにオレにチョコ渡したいと思ってくれてたんだ…』

と、嬉しくなってしまいます。

ちょっと小悪魔的なテクニックですね(笑)

ちなみにこの渡し方は、すでに付き合っている場合でも使えます。
というより、付き合っている方が使いやすいです。

大好きな彼女から『やっと渡せた♥』なんて言われたら、男子はもう嬉しくてどうにかなってしまうかもしれませんよ(笑)

帰り際

最後は、帰り際です。
これは、帰り道が一緒の方角のときにオススメです。

渡すタイミングは、本当に別れ際、最後の最後に渡すとよいでしょう。

『じゃ、また明日な』
と、彼が言って去ろうとしたときに、
『あ、ちょっと待って!』
といって、チョコを取り出し、
『はい、チョコレート♥』

と、言って渡してみてください。

これだけで、たいていの男の子はKOします。

帰り道が一緒じゃない場合は下駄箱や校門の前などで渡しても良いですが、その際は周りに友大がいないことを確認してから渡しましょう。

スポンサーリンク

呼び出して渡す

『登下校はタイミングが合わないし、会話が盛り上がるほど仲がよくない…』

という場合は、夕方以降に家の外に呼び出して渡すというのもオススメです。

ただしこれも、ある程度仲が良くないと使えないので難しいかもしれません。

その場合は、彼の自宅のポストに入れておきましょう。

正直、手渡しするよりかはインパクトが弱くなってしまいますが、渡せずに終わるよりはマシです。

その際、注意しなければいけないのが、キチンと相手の名前と自分の名前を書いておくこと。

でなければ、誰に向けた誰からのチョコレートなのか分かりません。

彼に男兄弟がいた場合、そっち宛のチョコだと勘違いされてしまう可能性さえあります。

自分の名前は包装紙の裏側でもいいですが、彼の名前は、表の見えるところに書いておく必要があります。

おまけ メッセージカードで効果倍増!

最後に、バレンタインチョコの効果を倍増させるとっておきの方法をご紹介します。

『メッセージカードをそえる』

ただこれだけで、効果は倍増します。

メッセージカードの内容は、簡単なもので構いません。

『バレンタインのチョコレートです。よかったら食べてください』

というだけでもいいですし、

『〇〇くんへ、いつもかっこよくて、大好きです』

というふうに、気持ちをハッキリ伝えても良いでしょう。

ただこれだけで、バレンタインチョコの効果を倍増させることができます。

まとめ

いかがでしたか?

『チョコレートを渡すタイミングは?』

というお話をしてみました。

冒頭でもお話したように、チョコを渡すときはとても大切です。
タイミングをちょっと間違えただけで、せっかくのチョコレートが無駄になってしまうことだってあるかもしれません。

後悔しないように、最高のタイミングでチョコを渡しましょう!

※こちらの記事も人気です!

バレンタイン 中学生の本命チョコの渡し方は?男子が喜ぶ方法も!

バレンタイン 本命の高校生男子への渡し方は?両思いになれる方法も!

好きな人と両思いになる方法!中学生や高校生にオススメの恋愛術!

男子高校生のあるある恋愛話!好きな女子への態度や行動はコレ!

バレンタイン 早めに渡すのはアリ?男子の気を引くチョコの渡し方!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA