告白 電話のセリフは!成功しやすい言葉と失敗するパターンは?


『好きな人に告白したいけど、直接会って告白するのは恥ずかしいから電話で告白したい』
『電話で告白したいけど、なんて言って告白すればいいのか分からない』
『絶対に成功する告白のセリフが知りたい!』

という方のために、

『電話で告白しても成功しやすいセリフ』

を、ご紹介したいと思います。
大好きな彼(彼女)と両思いになれるように、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

成功しやすい告白セリフ1 純愛系

まずは、いわゆる『純愛系』のセリフです。

『純愛系の告白セリフ』

『前からずっと大好きでした。私(ぼく)と付き合ってください』

『〇〇くん(さん)のことが大好きです。付き合ってください』

『〇〇くんとこれからもずっと一緒にいたいです。彼女にしてください』

『(卒業式などで)〇〇さんとお別れしたくない。俺の彼女になってください』

純愛系の告白セリフのポイントは『ずっと大好きでした』というところです。
前々から好きだったけど、どうしても告白できなかった。
でも、勇気を出して告白します…という一途な気持ちを伝えられるため、OKをもらいやすくなります。

また、『ずっと一緒にいたい』という言葉も、相手をキュンとさせやすいです。
『そんなにも私(オレ)のこと好きでいてくれたんだ…』
と思ってもらえるからです。

『〇〇さんとお別れしたくない』
というのは、女子ならばかわいい系の女の子が使うと効果が高いです。
反対に男子の方は、どちらかと男らしいタイプの男子が使うと良いでしょう。

純愛系のセリフは、このようにとにかく『一途さ』を伝えることが大切です。

成功しやすい告白セリフ2 守ってやる系

これは男子におすすめの男らしい告白セリフです。
自分の男らしさをアピールして、OKをもらいやすくします。

『守ってやる系セリフ』

『これからは俺がお前を守ってやる。俺の彼女になってくれ』

『辛いときがあったら俺がいつでもそばにいてやるから』

『お前以上に好きになれる女なんていねーよ。だからオレと付き合ってくれ』

女の子の多くは『男子に守ってもらいたい』という願望を持っています。
ですので、力強さを感じる『守ってやる系セリフ』は、成功率が上がりやすくなります。

ただし、これらは基本的に、普段から男らしい男子でないと説得力がないので、それだけは注意です。

スポンサーリンク

成功しやすい告白セリフ3 お願い系

こちらは女子にオススメの告白セリフです。
いわゆる『お願い系』というやつで、小悪魔的なかわいさで男子のハートをわしづかみにしてしまいます。

『お願い系』

『私、〇〇くんの彼女になりたいな。ダメ?』

『〇〇くんの彼女になってあげよっか?』

『私、〇〇くんのことが好きなんだ。彼女にしてくんない?』

『〇〇くんみたいな彼氏が欲しいな。ねえ、私たち付き合っちゃおうか?』

と、こんな感じです。
これはちょっと恋愛慣れしている女子じゃないとうまくできないかもしれませんが、上手に言えれば破壊力は抜群です。

男子は甘えてくる女子に弱い生き物なので、こういった『小悪魔系女子』の魔力にコロっとやられてしまいます。

また、『付き合ってください』ではなく、『〇〇くんの彼氏になりたいな、ダメ?』とお願いすることで、ウブな男子は簡単にキュンとしてしまい、OKを出してしまいます。

やや上級者向けの告白セリフですが、使いこなせれば成功率が一気に跳ね上がります。

結局、成功する言葉って?

と、このように色々と告白のセリフをご紹介してきましたが、『結局、成功する言葉ってどれなの?』と思ったかもしれませんね。

実を言うと、『これを言えば必ず成功する!』という言葉はありません。

なぜかというと、告白というのは言葉も確かに大切ですが、それ以上に『告白する前のふたりの関係』が大事だからです。

分かりやすく言えば、告白する前にどれだけ仲良くなれたかが大事なのです。

たとえば、もしもあなたが大嫌いな異性からかっこいいセリフやかわいいセリフで告白されたとして、OKする気になれますか?

なれませんよね?

反対に、もしもあなたの大好きな異性から『付き合ってください』とシンプルな言葉で告白されたとしたらどうでしょうか?

当然、OKしますよね?

このように、告白が成功するかどうかは、実は告白する前のふたりの仲が大事なのです。

スポンサーリンク

電話告白が失敗するパターンはコレ!

電話で告白する場合、やってはいけないことがいくつかあります。

ひとつが、相手の家の電話にかけること。
今時は大抵スマホを持っているので、家電話にかける機会はほとんどないと思いますが、まれに家の方針で携帯を持っていないひともいます。

しかし、だからといって家の電話にかけてしまうと、電話の内容を家族に聞かれてしまう危険性があります。

そうなったら、相手は告白されている側は一刻も早く電話を切ろうとしてしまいます。告白を断られる可能性も高くなります。

また、『電話番号を知らないはずの相手』に電話で告白するのもダメです。
たとえば、先輩の友達に番号を聞いて、電話をかけたりなど。
本来番号を知らないはずの相手からいきなり電話がかかってきたら、誰だって警戒してしまいます。

最悪、ストーカーのように思われて嫌われてしまうかもしれません。

電話番号が分かったからといって、かけたこともない相手にいきなり電話をかけて告白するのは絶対にやめましょう。

また、『何が言いたいのか分からない告白セリフ』もダメです。狙いすぎたセリフは逆効果になるので、やめましょう。

告白は電話でもOK?

ところで、告白は直接会ってするのと、電話でするのどちらの方が良いのでしょうか?

実をいうと、会って告白した方が良いです。

なぜなら、会って告白した方が気持ちを伝えられやすいからです。

相手の顔をちゃんと見て『好きです』と行った場合と、声だけ聞いて『好きです』と行った場合では、気持ちの伝わり方に違いが出てしまうのは当然ですよね?

なにより、電話で告白した場合、相手が返事に迷ったりするとお互い沈黙してしまって、気まずくなりやすいです。

OKをもらえる確率を上げるためにも、出来るだけ会って直接告白するようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?
『電話での告白セリフ』 
をご紹介してみました。

基本的には、『前からずっと好きでした。付き合ってください』がシンプルで一番だと思います。

しかし、どうしても印象的な告白のセリフを使いたい場合は、今回ご紹介したセリフを参考にしてみてください。

それでは、また。

※こちらの記事も人気です!

中学生男子の気持ちが知りたい恋愛女子必見!好きを見破る方法!

男子高校生のあるある恋愛話!好きな女子への態度や行動はコレ!

中学生女子の気持ちが知りたい!好きな男子に見せる脈アリサインは?

モテない男子の特徴あるある!女子に嫌われる性格や見た目は?

両思いになれるおまじない!男子も女子も使える魔法の恋愛術!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA