人見知り男性の特徴!女性にモテない?恋愛や結婚に不利な理由とは?


突然ですが、あなたは人見知りですか?
もしもあなたが男性で、かつ独身の場合、『人見知りである』ということは恋愛をする上でかなりのハンデになります。

なぜなら、人見知りの男性には『女性にモテない要素』がたくさんあるからです。

そこで今回は、人見知りの男性がモテない理由をご説明してみたいと思います。

スポンサーリンク

人見知り男性の特徴

そもそも、人見知りの男性にはどのような特徴があるのでしょうか?
まずはざっと人見知り男性の特徴を挙げてみたいと思います。

『人見知り男性の特徴』

〇初対面の人間とうまく話せない。
〇会話が下手。
〇すぐにあがってしまう。
〇周囲の人間とうまくなじめないことが多い。
〇キョどる、早口になる、ボソボソ喋る。
〇友達が少ない。
〇ゲームやマンガなどが趣味であることが多い。

どうでしょうか?
いくつか当てはまるものがあると思います。

特に、『周囲の人間とうまくなじめない』『友達が少ない』などは、人見知りの人間の大きな特徴のひとつです。

でも、なぜこのような人見知りの男性はモテないのでしょうか?

人見知り男性が女性にモテない理由

人見知りの男性がモテない理由は、一言でいえば、

『頼りなく見えるから』

です。

女性は、頼もしい男性を好きになります。
男性がかわいらしい女性や優しい女性を好きになりやすいように、女性は男性に『頼もしさ』『女らしさ』を求めるのです。

その点、『人見知りの男性』というのはオドオドしていたり、自分の言いたいことがハッキリ言えなかったりすることが多いので、女性からは『頼りない』という評価を受けやすいです。

つまり、人見知りだとそれだけで、

『女性が男性に求める最大の良さ』

が、ないと思われてしまうのです。

これはかなりのマイナス要素ですよ?

人見知り男性がモテない理由はそれだけではありません。

たとえば、『友達が少ない』という点。

これもかなりのマイナス要素です。

なぜなら、友達が少ないというのはそれだけで、

『このひとは友達を作るほどのコミュニケーション能力もないのか』

『性格が悪いのかも』

『人間として問題があるんじゃ…』

などなど、人間性に対しても悪い評価を受けやすくなってしまいます。

実際、『モテない人間は友達がいない』と言われることもあるぐらい、友達がいるということはモテることと密接に関わっています。

女性からの評価だけでなく、友達がいれば飲み会に誘われてそこで女性を紹介してもらったりすることもできます。

世のなかのカップルを見ても、『付き合ったきっかけは?』とアンケートを取ると、『友達の紹介』というものが必ず上位にランクインします。

それぐらい、友達がいるということはモテに有利に働くのです。

ひとは第一印象が大事?

人見知りの人間がモテにくくなる理由は他にもあります。

それが、

『第一印象』

です。

人間というのは、第一印象で相手に対するイメージのほとんど大半を決めてしまうと言います。

なかには、最初は悪い印象だったけど、長く付き合っていくうちに評価が逆転した、というケースもありますが、それは長く付き合ってはじめて起こることです。

多くの場合、あまり深く関わることのない相手には、最初のイメージをそのまま持ち続けます。

人見知りの人間は初対面でキョドってしまったり、声が小さくなったりしてしまいやすいため、はじめて合う女性は心のなかで、『なんか頼りなさそう…』と思ってしまいやすいです。

つまり、好かれないのです。

このように、『人見知りである』ということは、男性にとってかなりのマイナス要素であり、
その分だけ恋愛や結婚も不利になってしまうのです。

スポンサーリンク

人見知りを直すには?

人見知りを直すには、実にたくさんの方法があります。

ですが、もっとも効果的と言われているのが、

『初対面慣れすること』

だと言われています。

これはどういうことかというと、

『あえて、初対面の相手と会話をする経験を積むこと』

ということです。

たとえば、あなたが人見知りで悩んでいたとします。

しかし、人見知りというのは悩んだところで改善されることは決してありません。

なので、悩む時間を『人見知り克服』のための時間に使うのです。

具体的には、『とにかく初対面の相手と会話をする経験を増やす』ということです。

たとえば、ネットのオフ会や地域のボランティア活動に参加するなど、知らない人がたくさんくる場所にあえて出向き、『初対面の会話の練習』をするのです。

人見知りというのは本来、『初対面の人と話すと緊張してしまう』というものなので、初対面の会話が得意になれば、それだけで直ってしまいます。

よく、一流のセールスマンなどが、

『子供のころ、ひどい人見知りで悩んでいたから、あえて知らない人とたくさん会話するこの仕事を選んでみたら、今ではすっかり人見知りが直ってしまった』

と言っていたりしますが、これなどが分かりやすい例です。

人見知りというのは、『初対面の会話』を練習すれば、それだけで克服できてしまうことが非常に多いのです。

より深刻な対人恐怖症とは違い、あくまでも『初対面のコミュニケーションが苦手』『周囲にうまくなじめない』程度の軽い症状のものがほとんどなので、自力で回復することが可能なのです。

ちなみに、対人恐怖症は、他人と話そうとすると足が震えたり、大量の汗を書いたり、頭痛や吐き気をもよおして会社にいけなくなったりするので、人見知りとは違います。

対人恐怖症は気持ちの問題ではなく、ハッキリと体に症状が表れることが多く、また、通常の社会生活を送るのが困難になっていることが多いので、単なる人見知りとはレベルが違うのです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『人見知りの男性は女性にモテない?』

というお話をしてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

それでは、また。

ちなみに、『もっともっと心の仕組みや自分に自信をつける方法を知りたい!』というひとは、私が発行している完全無料のメールマガジンがありますので、ぜひ登録してみてください。
(メールマガジン(メルマガ)というのは、メールで届くプチ情報みたいなものです)

下記のフォームに入力するだけでOKですので、気軽にどうぞ!
(ブログには書いていない心理学の知識や、自己啓発書の本当の使い方、心を作り変えるための情報などを日々発信しています。劣等感を克服するための知識がどんどん手に入りますよ!)

↓↓↓メルマガ登録はこちらから!↓↓↓

メルマガ天田。







※こちらの記事も人気です!

人見知りは生まれつき?暗い性格の原因と寂しい人間関係の克服法!

人見知りを克服する方法!コミュ障の心理と原因を知れば改善できる!

人見知りを治す本!人見知りが激しい大人にオススメの心理学の本は?

人見知りの大人は病気?緊張を解消する方法は?長所を理解して克服!

人見知りを克服する方法!コミュ障の心理と原因を知れば改善できる!

人見知りを治す本!人見知りが激しい大人にオススメの心理学の本は?

人見知りの大人は病気?緊張を解消する方法は?長所を理解して克服!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA