恋愛が辛いし寂しい。苦しい恋に疲れた男女の不安を消す方法!


『恋愛が辛い』
『恋愛しているのに寂しい』
『恋をしているのが苦しすぎて、疲れた…』

このような悩みを抱えているひと、多いですよね?
恋愛と言えば、普通は楽しく幸せなものです。

愛し合うふたりでデートしたりおしゃべりしたり…ときには時間の経つのも忘れてしまうほど、心が幸せな感情で満たされますよね?

だけど、そうでないひともたくさんいます。

『相手のことが本気で好きだからこそ、うまくいかない恋愛が辛い』

男女を問わず、このような悩みを抱えているひとがとても多いです。

そこで今回は、

『恋愛が辛くて、寂しい』

という悩みを抱えているひとのために、解決方法や不安の解消方法をご紹介します!

スポンサーリンク

恋愛が辛くて寂しい理由1 好きだけど価値観が合わない

そもそも、なぜ幸せなはずの恋愛が辛くなってしまうのでしょうか?

叶わない片思いをしているから…というなら分かりますが、ちゃんと付き合っているのに辛い恋愛に苦しんでいるひとが多いです。

そのひとつが、

『好きだけど価値観が合わない』

というものです。

たとえば、彼氏は上昇志向が強くて仕事に情熱を燃やしているのに対し、彼女の方は大好きな人や家族と幸せにのんびり暮らしていければそれで良い、と考えている場合などです。

この場合、彼は毎日すすんで残業をし、難しいプロジェクトなどにも積極的に参加したりして、どんどん仕事にのめり込んでいきます。プライベートも犠牲にして、人生のほとんどを仕事につぎ込みます。

そうなると当然、プライベートの時間は削られていきます。

彼女とデートする時間はどんどん少なくなっていきます。

仕事よりも恋人との時間を大切にしたい彼女にとっては、辛い状況ですよね?

『彼のことは大好きだし、やりたいことを応援してあげたい気持ちももちろんある。…だけど、やっぱりちっとも会えないのは寂しい…』

と、なってしまいます。

他にも、彼氏はいつも一緒にいたいと考えているのに、彼女の方は四六時中一緒にいるのは嫌!と考えているパターンもあります。

また、金銭面の価値観のズレや、趣味に対する考え方の違いなど、価値観の違いが大きければ大きいほど衝突やすれ違いが多くなります。

まったく関係ない他人ならば、ただ単に縁を切れば良いだけですけど、相手はなんといっても『大好きな恋人』です。

『好き』という気持ちがあるからこそ、価値観のズレが辛く、寂しくなってしまうのです。

スポンサーリンク

恋愛が辛くて寂しい理由2 会いたくても会えない

大好きな恋人と会いたいのに会えないのは辛いですよね。

たとえば、『遠距離恋愛』など。

どれだけ会いたくても、なかなか会えない恋はお互いに辛いものです。

メールや電話で連絡を取ることはできますが、相手の声を聞けば余計に会いたい気持ちが強くなってしまい、寂しさも増してしまいます…。

また、社会人カップルの場合、彼氏が仕事人間だと会えないことが多いです。

彼女の方はちょっとでも会いたいと思っているのに、

『仕事が忙しいから』

と言って会ってくれない…。電話にも出てくれない。

付き合っているのに、まるで自分だけが片思いしているだけのような関係です。

この状態で一番辛いのは、

『もう私のこと好きじゃないのかも…』
『会いたくないのかも…』

と、不安になってしまうことです。

会えない日が続けば続くほど不安は大きくなり、胸が締め付けられるほど辛く苦しくなっていきます。

せっかくの楽しいはずの恋愛が、ある意味で片思い中よりも辛く寂しい状態になってしまうのです。

関連記事『遠距離恋愛が続かない理由!浮気の確率は?上手くいくコツも!

恋愛が辛くて寂しい理由3 連絡が返ってこない

会えないのと同じく、連絡が返ってこないというのも辛いですよね?

メールを送っても、電話をしても、いつも返事がなく折り返しもない。

『どうして返事くれないの?』

と尋ねても、『忙しいから』などと言われるだけ。

本当に忙しいのか、もしくは連絡を取りたくない理由があるのか…考えれば考えるほど不安になってしまいますよね。

最近では、LINEの既読スルーのように明らかに目を通しているのに返事がもらえないこともあります。

恋人に無視されることほど辛いことはありません。
相手のことが好きであればあるほど、『どうして連絡をくれないんだろう…』という不安や悲しさが募ってしまいます。

関連記事『メールの返信が来ないと不安になる…彼氏(彼女)の本音を見抜く方法

恋愛が辛くて寂しい理由4 すれ違いが多い

すれ違いが多いカップルも、辛い恋愛になりがちです。

生活習慣の違いや家事の仕方、連絡頻度やデートの内容など、すべての好みが一致するカップルはほとんどいません。

しかし、あまりにすれ違いが多いと、しだいに気持ちそのものがすれ違ってしまいます。

お互いに『好き』という気持ちは冷めていないはずなのに、どうしてもうまくいかず、すぐにケンカになってしまう…楽しいはずの恋愛がただのストレスの素になってしまいます。

『本当はもっと仲良くしたいのに…』

と頭で思っていても、お互いにどうしても譲れないものがあったりして、なかなかうまくいかない。

かと言って好きだから別れたいわけではないので、結局、泥沼のような恋愛が続いてしまいます。

『理解したいのに、理解できない』

『理解されたいのに、理解してもらえない』 

このような関係が続くと、しだいにどちらも疲れてしまいます。

恋愛が辛くなる本当の原因

以上、恋愛が辛い、寂しい原因をいくつかご紹介してみました。

実は、これらの原因にはいくつかの共通点があります。
ひとつは、

『不安』

です。

『もう嫌われたのかも…』
『このまま別れちゃうのかも…』
『怒っているのかも』
『他に好きな相手ができたのかも…』

このような不安があるからこそ、恋愛が辛くなってしまうのです。
不安があるからこそ、ひとりでウジウジと心配なことばかり考えてしまうのです。

恋愛が辛くなるもうひとつの原因は、

『不満』

です。

自分はこういう恋愛をしたい、こんな関係になりたいと思っているのに、相手がその通りにしてくれない。

そんなときに、ストレスを感じたり不満を抱いてしまいます。

そして、ついついその不満を相手にぶつけてしまい、余計に関係が悪くなってしまうのです。

『恋人を失うかもしれない不安』

と、

『恋人と理想的な関係を築けない不満』

のふたつが、恋愛を辛く、苦しいものにしているのです。

スポンサーリンク

苦しい恋に疲れた男女の不安を消す方法!

では、どうすればこの『不安』『不満』を消すことが出来るのでしょうか?

それにはまず、自分の悩みの不安なのか不満なのかをしっかり見極めて、分類することが大事です。

そのうえで、以下に紹介する『不安』『不満』それぞれの解決法を試してみてください。

不安の消し方

不安を消すには、『紙に書き出す』ということが非常に効果的です。
これは様々なビジネスマンやスポーツ選手が行っている手法で、不安に思っていることを紙にすべて書き出すことにより、頭を整理して気持ちを落ち着ける効果があります。

コツは、不安に思っていることを書いたら、その横に赤ペンで解決策や不安を消す言葉を書く事です。

(例)
このまま別れてしまうんじゃないか。
→別れたいなんてまだ一言も言われていない!

という感じに。

人間はひとりで悩んでいると、同じことばかりぐるぐるぐるぐる頭のなかで繰り返し考えてしまう生き物です。

しかし、手書きで紙に書き出すと、それだけでイヤな感情を吐き出して、マイナスの思考をストップすることができます。
日記が精神安定に効果的だと言われているのはこのためです。

ぜひ試してみてください。

不満の消し方

次に、恋人に対して不満がある場合は、以下のことを自分に問いかけてみましょう。

〇本当に自分に悪いところがないか。
〇これだけは我慢できない!と思うことはなにか。

自分に悪いところがある場合は、それを直す努力をしなければいけません。
彼氏や彼女がうんざりしてしまうほどメールや電話をしてしまったひとは、メールや電話を控えましょう。

本当に仕事やスケジュールが忙しくて会えない恋人に対して不満を持っている場合は、相手への理解が足りなかったと反省しましょう。

逆に、自分に非がない場合は、ちゃんとそれを相手に伝えましょう。
『会えなくてもメールぐらいして欲しい』
と思うなら、ちゃんとそのことを伝えないと絶対に解決しません。

『服を脱ぎっぱなしにするのはやめて欲しい』
と思うならば、それも伝えなければ絶対に直してくれません。
一度言って直らないようならば、次はもっと強めに言わなければ相手には届きません。

『自分が反省すれば解決すること』

と、

『相手に伝えなければ解決しないこと』

のふたつをしっかりと見極める必要があります。

特に、『相手に伝えなければ解決しないこと』、あなたがどれだけ我慢しても絶対に問題は解決しません。

メールをくれない彼氏に対して、『私が我慢すればいつか私の不満に気づいてくれるはず』と思っても、相手はあなたが不満を抱いていることすら気づいていないということさえあります。

我慢すべきところと、我慢してはいけないところをキチンと見極めましょう。

まとめ

恋愛は本来、楽しいものです。
だけど、赤の他人同士が一緒になる以上、すれ違いや価値観の衝突は必ず起きます。
遠距離恋愛のように会いたくても会えない場合もあります。

そんなときも、必要以上に我慢しないで、自分の気持ちをしっかり相手に伝えることは大切です。

『我慢していれば、いつか良くなるはず』

と考えても、状況は悪くなるばかり、というケースの方が圧倒的に多いです。

いたずらに悩んだり我慢したりせず、『不安』『不満』の原因を取り除くために前向きに行動した方が絶対に幸せになれます。

ぜひ参考にしてみてください!

※こちらの記事も人気です!

遠距離恋愛が続かない理由!浮気の確率は?上手くいくコツも!

彼氏の気持ちが分からない!男の本音を理解して仲直りする方法!

『好きな気持ちは三年で冷める?脳科学が証明する恋愛の賞味期限とは!』

男のメールがそっけない心理!無視する理由は冷めたから?本音を暴露

彼氏がつまらなさそうな理由!デート中に冷めているのは別れる前兆?

親の愛情不足は恋愛に影響する?束縛や依存する理由は?治し方も!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA