再婚したいけど出会いがない!バツイチの恋愛が難しい理由とは?


『再婚したいけど出会いがない』
『再婚したいけど、なかなか恋愛のチャンスがない』
『やっぱり、バツイチって敬遠されてしまうの?』

辛い過去を乗り越え、『今度こそ幸せな結婚をしよう!』と前に踏み出したのも束の間、このような問題に直面して身動きが取れなくなってしまっている方も多いのではないでしょうか?

そう、バツイチの方は結婚未経験者よりも恋愛のハードルが高くなってしまう傾向があるのです。

今回は、その理由をご紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

バツイチの恋愛は難しい理由

バツイチの恋愛が難しいが難しい理由のひとつに、

『出会いがない』

という問題があります。

これは年齢にもよりますが、30代、40代と年齢が上がるにつれて、出会いの機会がどんどん減っていきます。

なぜかというと、バツイチというのは結婚未経験者と違い、『バツイチであるというだけで』恋愛対象外とされてしまうことがあるからです。

理由はのちほど説明しますが、このため例えば10人の異性と出会っても、そのうちに数人は『バツイチはダメ』という理由でそもそもあなたを恋愛対象外としてしまったりします。

このように、たとえ10人と出会ったとしても、すでにそのなかの数人は付き合える可能性ゼロだったりするのです。

そのうえ、たとえば子供がいる場合は自由に遊びに行ったり、婚活パーティーに参加することもできないので、出会いのチャンスはさらに減ります。

このように、バツイチは結婚未経験者に比べて出会いが少なくなりやすいのです。

過去のトラウマを引きずっている

バツイチがの恋愛が難しい理由はそれだけではありません。

内面的な理由もあります。

そのひとつが、

『過去のトラウマを引きずっている』

というものです。

過去のトラウマというのは当然、離婚のことです。

一度は『生涯、このひとを愛する!』と誓い合った相手とお別れしてしまった辛さは、簡単には消えません。

ひとによっては、『恋愛をするのが不安になる』ということさえあります。

『あんなに愛し合っていた相手と、うまくいかなくなってしまうことがあるなんて…』

と、恋愛そのものが信じられなくなってしまったり、

『次も失敗したらどうしよう…』

と、失敗を恐れる心が生まれてしまうからです。

その結果、なかなか次の恋愛に積極的になれず、再婚願望はあるのに前に進めないという状況に陥ってしまいます。

スポンサーリンク

性格に問題があると思われる

バツイチの恋愛が難しい理由は、相手の方にもあります。

それは、

『一度でも離婚したことのある人間は、性格に問題があると思われてしまう』

というものです。

もちろん、すべての人間がそう思うわけではありません。
しかし、少なくとも一度は離婚したことは事実なのですから、どうしても『離婚経験者』という目で見られてしまいます。

ただの職場の同僚程度ならばそのような偏見など持ちませんが、これが『付き合うかもしれない相手』ならば話は別です。

たとえば、あなたが誰か気になる異性にアプローチをかけたとします。
普通なら、相手がそれを喜んでくれればすぐに交際が始まります。

でも、バツイチという経歴がある以上、多くの場合相手はこう考えます。

『本当にこのひとと付き合っちゃって大丈夫かな。もしかして、なにか性格に問題があるひとなのかも…』

このように、『離婚経験がある』というだけで警戒されてしまうことがあるのです。
そうなると、結婚未経験者よりも恋愛のチャンスは低くなってしまいます。

前に結婚していた人がいるのが嫌

『バツイチだから性格に問題がある…』

と、誰しもが考えるわけではありません。
性格の心配はまったくしないというひとももちろんたくさんいます。

ただ、それとは別の問題もあります。

『前に結婚していたという事実があること自体が嫌』

というものです。

この手のひとは、男性・女性の両方に少なからず存在します。

バツイチのひとと結婚すると、どうしても前の妻や夫と比べられてしまいます。
少なくとも、比べられているような気がしてしまいます。

また、もし結婚しても、『思い出のなかに前の奥さん(旦那さん)がいる』ということに耐えられないというひともいます。

子供がいるとさらに不利に…

子供がいると、バツイチの恋愛はさらに難しくなります。

いくら好きになった相手の子供とはいえ、自分の子供ではない他人の子供を育てていくのは非常に大きな覚悟がいります。

好きだから、このひとと付き合う。

というような、単純な話ではなくなってしまうのです。

『このひとと付き合う(結婚する)ということは、この子の親になるということ』

と思うと、怯んでしまうひともたくさんいます。

もちろん、なかには『子供がいても全然OK』というひともいますが、『責任が重すぎる…』と感じるひとの方が多いです。

再婚しやすいのバツイチ同士?

バツイチの恋愛が難しくなる理由は、以上です。

『出会いがない』

『トラウマを引きずっている』

『周りに敬遠されやすくなる』

確かに厳しいですが、かといって必ずしも再婚できないというわけでは決してありません。

世の中には、再婚して幸せになったひともたくさんいます。

結局は、不利を承知の上でどれだけ努力したか、ということの違いです。
もちろん、運良く相性の良い相手に出会えた、というケースもあるでしょう。

大事なのは諦めないことです。

『でも、やっぱりバツイチだと恋愛は難しい…』

というひとは、思い切ってバツイチ同士の婚活パーティーなどに参加してみましょう。

同じバツイチ同士ならば、離婚の辛さや、今現在の悩みを理解してくれます。
最近では結婚相談所なども『バツイチ同士』『年代別』など、細かく条件を分けてパーティーやお見合いをセッティングしてくれるサービスが充実しています。

自力で探すことに限界を感じているようでしたら、検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
『再婚したいけど出会いがない!バツイチの恋愛が難しい理由とは?』
という話をしてみました。

ここに挙げたのは、あくまでも一例です。
実際には、あっさりと相手を見つけて再婚してしまうひとや、過去の離婚をまったく引きずっていないひともたくさんいます。

結局は、自分次第ということなのではないでしょうか?

※こちらの記事も人気です!

バツイチ子連れアラサー女性でも再婚する方法!出会いがないはウソ!

再婚者の出会いのきっかけは?バツイチでも出会いを増やす裏ワザ!

恋愛するのが怖い!恋人を作れない男女の心理とは?原因と直し方も!

結婚しない方がいい男の特徴!女性が一生後悔するダメ夫の共通点!

ダメ嫁やハズレ妻になる女性の特徴!こんな女性は結婚に向かない?

家事も育児もしない夫は離婚すべき?妻を手伝わない男の本音と対処法

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA