片思いが長いと重い?告白できない男女の特徴と『好き』の解決方法!


『もう何年も同じひとに片思いしています…』
『こんなに長く片思いをしていたら、相手に重いと思われるでしょうか?』

先日、このようなご相談をいただきました。

そこで今回は、
『片思いが長いと重い?』
というお話をしてみようと思います。

スポンサーリンク

片想いが長いと重い?

同じ相手をずっと好きでいる…
それはときにはロマンチックに聞こえたり、一途だと好意的に受け取ってもらえるかもしれませんが、なかにはマイナスの評価をもらってしまうこともありますよね?

そう、

『重い』

というやつです。

実際、長すぎる片思いは相手から重いと受け止められてしまうことが多いです。
悲しいことですが、これは事実でしょう。

特に最近では、いきすぎた片思いからストーカーになったりする人間が増えてきたせいで、

『いつまでも同じ相手を好きな人=ストーカー予備軍』

のように受け止められしまうこともしばしば。

相手に知られていない片思いならば大丈夫ですが、相手に知られている、もしくはすでに告白して断られているにも関わらず、ずっと片思いのままでいると…重いと思われてしまう可能性が高いです。

一昔前ならば、一途と言われていたのでしょうが、やはりストーカー事件などのせいで、悪い印象を持たれてしまうようです。

告白できない男女の特徴

ところでどんなひとが何年も片思いをするのでしょうか?
一番多いのが、告白できないひと、です。

告白しないから、『答え』が出ない。
答えがでないから、ずっと好きで居続ける。

片思いが長いひとの大半はこのような『告白できないひと』タイプです。

ハッキリと『NO』と言われてしまえば、諦めもついて次の恋に行きやすくなりますが、答えが出ないままだとそれもできません。

なかには『自分のなかに片思いの気持ちがあるだけでいい』というタイプのひともいますが、大抵の場合は、告白する勇気が出ないことが原因です。

特に、自分ではとても手が届かないと思える素敵な人を好きになってしまった場合などは、フラれることが分かっているので告白できません。

もしくは、相手がすでに既婚者で、告白することそのものができない、という場合もあります。

どちらにせよ、片思いを長年続けているひとは、このように『叶わない恋』をしてしまっている場合がほとんどです。

スポンサーリンク

好きの解決方法

では、この好きという気持ちをどう処理すれば良いのでしょうか?

答えはふたつしかありません。

〇告白して決着をつける。
〇自分の胸のなかにだけしまって、諦める。

相手が既婚者や恋人持ちでなければ、たとえどれだけ勝算が低くても、告白して白黒つけてしまった方が良いでしょう。

そうでなければ、いつまでも先に進まない恋をしつづけて、どんどん年齢を重ねてしまいます。

早めに告白して失敗しておけば、そのときは傷つくでしょうが、やがて立ち直り、他のひとを好きになって、今度ば成功するかもしれません。

そうすれば、そのひととは素敵な思い出を作ることができます。

しかし告白しないままだと、いつまでも何も変わらないまま、自分の貴重な『若さ』を失ってしまいます。

長い片思いの代償は、たくさんの時間を奪われるだけです。
片思い相手が結婚してしまったりしたら、それこそダメージも計り知れません。
早めに告白して、決着をつけてしまいましょう。

もうひとつ、相手が既婚者などで告白できない場合。
これはもう、思い出としてその気持ちを胸にしまい、忘れてしまいましょう。
本当に忘れることはできなくても、少なくとも、相手にも周囲にも決して悟られないように努力しましょう。

それが、最低限のルールです。

でなければ、相手に迷惑がかかるだけでなく、あなた自信が『重い』『非常識』というレッテルを貼られてしまいかねません。

叶わない恋心を胸にしまいこんで生きるのも、それはそれで素敵なことです。
その気持ちは思い出としてしまいこんで、前を向いて生きてみましょう。

それでも諦められないなら…

それでも諦めきれないなら、いっそ他の恋を探してみましょう。

今は『あのひと以上に好きになれるひとはいない!』と思っていても、新たに魅力的なひとと出逢えば意外と気持ちも変わってきたりするものです。

ですので、異性の多い場所に出かけるなどして、出会いを増やしてみましょう。

片思いを忘れるために、あえて少し妥協した恋をしても良いかもしれません。

たとえ理想の相手でなくても、付き合っているうちに相手への愛情が湧き、忘れられることもあります。

失恋の特効薬は新たな恋、と言われるように、片思いを忘れる特効薬も新たな恋です。

次のステージに進みたいのならば、新たな恋を探しに出かけてみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
『片思いが長いと重い?』
というお話をしてみました。

片思いは辛いけど、ときには良い思い出になることもあります。
しかし、相手によっては迷惑がられてしまうことも、やっぱりあります。

好きなひとがどんな気持ちになるのか、キチンと考えながら、片思いを続けるべきかどうかを判断されてはいかがでしょうか?

※こちらの記事も人気です!

『告白する勇気が出ないのは失敗が怖いから?勇気の出し方と成功のコツ』

片思いが辛いからやめたい!叶わない恋は諦めるべき?男女の本音!

好きな人を忘れたい!片思いや失恋の辛さを克服する3つの方法!

好きな人を忘れる方法 既婚者への辛い片思いをやめるコツは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA