中学生で好きな人と目が合うのは脈あり?片思いを両思いにする方法!

『なんだか最近、あの人とよく目が合う…』

このような経験はありませんか?
授業中、もしくは廊下や帰り道などで、ふと気が付くと好きな人がこっちを見ていて、目が合うと気まずそうに目をそらす…。

このような経験をすると、

『もしかして、脈ありなのかも…』
『両思いかもしれない!』

と、ついつい期待してしまいますよね?

でも、待ってください!
まだ期待するのは早いかもしれませんよ!

実は、目が合うからと言って両思いとは限らないんです!
それ以外の理由があることも多いのです。

そこで今回は、

『好きな人と目が合う理由と、片思いを両思いに変える方法』

を、ご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

好きな人と目が合うのは脈ありの証拠?

はじめに、大事なことをお伝えしておきます。

『好きな人と目が合うのは両思いな証拠なのか?』

という疑問についての答えです。

『両思いの可能性もあるけど、そうじゃない場合も多い』

というのが、残念ながら本当のところです。

よく目が合うからといって、必ずしも向こうがあなたのことを好きだというわけではありません。

もちろん、本当にあなたのことが好きで、『脈ありサイン』だという可能性もあります。

でも、そうではないときもあります。

なぜこんなにあいまいになってしまうのかというと、

『好きな人と何度も目が合うのには、理由がいくつかあるから』

です。

そうです。好きな人と目が合う理由はひとつではないのです。

まずは、『好きな人と目が合う本当の理由』をいくつか知っておきましょう。

目が合う理由1 気のせい。

好きな人とよく目が合う理由で最も多いのが、残念ながら、

『気のせい』

というものが多いです。

これは、相手のことを好きなあまり、ついつい自分にとって都合よく物事を解釈してしまうために、『本当はそれほど目が合っているわけでもないのに、よく目が合うと思い込んでいる』というパターンです。

本当は、他の友達だって同じくらいあなたと目が合っているのかもしれません。

でも、片思いの最中は相手のことを強く意識してしまうので、

『あ、また〇〇と目が合った!』
『また〇〇ちゃんがこっち見てた!』

というように、好きな人と目があった印象だけが強く頭に残ってしまい、『よく目が合う』と勘違いしてしまうのです。

もっとひどいのは、

『本当は相手があなたを見ているのではなく、あなたが相手を見ているだけ』

というパターンです。

なにしろあなたはその人に片思い中なので、ついつい無意識に相手を見てしまいます。

すると、相手はその視線を感じて振り向きます。

すると、今度はあなたがその視線を受け取って、

『あ、またこっち見た!目が合った!』

と、勘違いしてしまうのです。

誰だって見られていれば振り向いてしまうものなのに、自分が相手を見ていることに気がついていないせいで、『相手がこっちを見てきた』と思い込んでしまうのです。

これは非常に多い勘違いですので、気をつけましょう。

スポンサーリンク

目が合う理由2 違う人を見ている。

次の理由は、同じく勘違い系です。

『実はあなたを見ているのではない』

という場合です。

これは、授業中によく『目が合う』ときに勘違いしてしまいがちなパターンです。

実は、相手はあなたを見ているのではなく、『あなたの近くにいる友達や、好きな異性を見ているだけ』なのに、あなたが勝手に『私を見ている!』と勘違いしてしまうのです。

これも、片思い中で相手のことを強く意識しすぎているがための勘違いです。

自分の席の周りに、好きな人と仲の良い友達がいないか、もしくは、クラスで人気の男子や女子がいないか、改めて確認してみましょう。

目が合う理由3 恋愛感情ではなく見てる

お次も勘違い系です。

『確かに見ていることは見ているけど、恋愛感情で見ているわけではない』

というパターンです。

たとえば、あなたの持っている筆箱が面白いデザインだから見ていた、とか、あなたの耳のほくろが珍しいから見ていた、などです。

確かにあなたを見ていたことは間違いないのですが、だからといって恋愛感情があるわけではありません。

それこそ、『なんとなく』というやつです。

特に、好きなひとが勉強嫌いな場合、授業中はボーッとしていることが多いかもしれないので、『特に意味もなく』あなたを見ていたという可能性が高いです。

もしくは、あなたの席の方向を見ながらボーッとするのがクセになっている、という場合だってあります。

人間はロボットではないので、

『特に深い意味もない行動』

をすることだってあります。

『授業中、いつもこっちを見ている』

という行動が、実はただ単に『なんとなく』でしかないこともあるのです。

目が合う理由4 友達として好きなだけ

次は、

『好意はあるけど、恋愛感情ではない』

というパターンです。

これはようするに、友達として好き、というだけだということです。

仲の良い友達のことって、授業中につい見てしまったりしますよね?

特に、自分よりも前の席にいるときなどは、黒板を見ている時につい視界のなかに入ってしまうので、『あいつ何してんのかな?』とついつい見てしまったりします。

男女で仲が良い関係の場合、このような理由で目が合うこともあるので、これも注意しましょう。

特に、おしゃべり好きな男子や女子の場合、授業中も話しかけたくて(ちょっかい出したくて)見ていることがあるので、勘違いしないように注意が必要です。

相手はただ単に、暇つぶしにあなたとおしゃべりしたいだけかもしれませんので…。

目が合う理由5 あなたのことが好き

最後は、勘違いではありません。

『本当にあなたのことが好きで見ていた』

というパターンです。

これまでいくつも『勘違いパターン』をご紹介してきましたが、そうではなく『本当に両思い』という場合も実は少なくありません。

好きな人のことついつい見てしまうのは、誰だって同じです。

つまり、ひんぱんに目が合うということは、(勘違いでなければ)脈ありのサインだと考えることもできるのです。

もしも両思いならば、付き合うことはすごく簡単です。

自分から告白するか、相手が告白してくるようにそっと背中を押してあげるだけでOKです。

そのための方法は、あとでご紹介します!

勘違いを確かめる方法は?

『本当に脈ありなのか、それとも自分の勘違いなのか確かめる方法はないの?』

と思われる方のために、『脈ありか、勘違いかを確かめる方法』をご紹介します。

まずは、好きな人が本当に自分のことを見ているのか確かめる方法です。

『好きな人が自分のことを見ているか確かめる方法。』

1、自分から見るのをやめる。

2、授業中以外でも目が合うか確認する。

3、友達から『最近、〇〇がよく□□(あなた)のこと見てるよ』と言われるか確かめる。

特に大事なのが3番目で、これを友達から言われたら好きな人があなたのことを見ているのは間違いありません。

第三者が気づくということは、勘違いではないからです。

ただし、3番は自分から聞いても意味がないので、あくまでも『もしもこういうことを友だちに言われたら脈あり』と覚えておくだけにしましょう。

大事なのは、自分から見なくても目が会うことと、授業中以外でもこっちを見ているかどうか、です。

廊下でふと振り返ったら、好きなひとがこっちを見ていて慌てて目をそらした、というようなことが何度も起こるようなら、脈ありの可能性大です!

片思いを両思いにする方法は?

片思いを両思いにする方法はたくさんありますが、とても効果的なのは、

『共通の趣味を持つこと』

です。

たとえば、アニメやマンガなど、相手と同じ作品が好きだと非常に話が弾みやすく、仲良くなれる可能性が高くなります。

しかも、同じ趣味を持っていると周囲の人間が話題についてこれないことが多く、自然と『ふたりっきり』で話をする機会が増えてくるので、仲良くなれる可能性はさらに高くなります。

また、

『お互いの秘密を共有する』

というのもすごく効果的です。

お互いの秘密を知っているということは、それだけ相手を信用している証拠であり、やがて恋愛感情に発展する可能性が高いです。

ちなみに、相手の秘密を知りたいときは、まずは『自分の秘密を打ち明けること』が効果的です。

『実は、こんなことに悩んでるんだ…』
『こういうのが好きなんだ』

など、まずは自分の小さな秘密を打ち明けて、相手の信用を得ましょう。

そうすれば、向こうも心を許して秘密を教えてくれる可能性が高くなります。

お互いの秘密を共有すれば、両思いになれる可能性は一気に高くなりますよ!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『好きな人と目が合うのは脈ありの証拠?』

というお話をしてみました。

目が合うのは嬉しい時もありますが、勘違いの可能せももちろんあります。

冷静に『脈ありか、勘違いか』を見極めて、確実に仲良くなりましょう!

※こちらの記事も人気です!

中学生男子の気持ちが知りたい恋愛女子必見!好きを見破る方法!

中学生女子の気持ちが知りたい!好きな男子に見せる脈アリサインは?

男子高校生のあるある恋愛話!好きな女子への態度や行動はコレ!

好きな人がいる高校生が両思いになる方法!告白を成功させるコツも!

『告白する勇気が出ないのは失敗が怖いから?勇気の出し方と成功のコツ』

モテるブス女の特徴!男に好かれる理由は外見より笑顔と性格と会話術

女子がキュンとする仕草は?中学生や高校生(大学生)も使えるテク!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください