女子がキュンとする仕草は?中学生や高校生(大学生)も使えるテク!


『女子って男のどんな仕草が好きなの?』
『どういう仕草をすれば女子にモテるの?』
『女子をキュンとさせる仕草が知りたい!』

気になる女子ができると、誰でも『自分のことを好きになってもらいたい!』と思いますよね?

そうなると気になるのが、

『女子は男子のどんな仕草が好きなのか?』

ということ。

そこで今回は、

『中学生~大学生でも使える女子をキュンとさせる仕草のテクニック』

を、ご紹介したいと思います。

女子の気持ちを理解して、ぜひモテ男子に変身してください!

スポンサーリンク

女子がキュンとする仕草1 腕まくり

女子をキュンとさせる仕草の1つ目は、

『腕まくり』

です。

これは昔から定番中の定番で、女子は男子の腕まくりに弱いです(笑)

なぜかというと、腕は男性の力強さの象徴だからです。

なので、筋肉質な腕の方がよりキュンとさせられます。

女子いわく、

『腕まくりしたときの腕の筋肉のスジが男らしくてたまらない!』

とのこと(笑)

これは、言ってしまえば私たち男子が女子の細い腕や首筋にドキッとするのと同じですね。

半袖のときはなんとも思わないのに、長袖をめくったりして『普段は見えていない部分が見える』と、男子も女子もドキッとしたりキュンとしたりしてしまいます。

(ちなみに、男子は女子のうなじに弱いひとが多いです。これも、普段は髪に隠れて見えないからです)

ですので、夏服のときはできませんが、秋から初春にかけての長袖のときは、気になる女子の前でさりげなく腕まくりしてみせるのが効果的です。

そのさい、腕のスジがくっきり出るように軽く筋トレをしておくとなお良いでしょう!

女子がキュンとする仕草2 手を近づける

女子は男子の大きな手にドキッとするひとが多いです。

これは大人の女性も同じで、男性の大きくてゴツイ手がふいに近くに来た時に、キュンとしたりドキッとしたりした体験をしたことがあるひとはたくさんいます。

さきほどの腕まくりと同じく、やっぱり女子は、

『男らしさ』

を感じる仕草やパーツにキュンと来るみたいです。

ちなみに、手でキュンとしたことのある女子は、

『ピアノやギターを弾いているところ』

『ペンを握っているところ』

などでもキュンときたことがあるというデータもあります。

特に人気なのが楽器を演奏しているときの手だそうです。

どうりでミュージシャンの男性がモテるわけですね(笑)

ぜひ参考にしてみてください。

女子がキュンとする仕草3 鎖骨見せ

腕まくりは長袖の季節しかできませんが、お次は春や夏でも使えるテクニックです。

『鎖骨見せ』

鎖骨というのは、胸のすぐ上にある骨のことです。首と胸の間にある骨なので、誰でも知っていると思います。

実は、この鎖骨が好きな女子というのは非常に多いんです。

なぜならこれも、『男らしさ』の象徴だから。

ですので、たとえば夏に体育の授業のあと、パタパタと下敷きであおぎながら胸元をくいっと引っぱたりなんかして鎖骨が見えると、女子はドキッとしてしまいます。

あまり露骨にやりすぎると露出好きなひと(笑)になってしまいますのでやりすぎは厳禁ですが、さりげなく鎖骨アピールをしてみるのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

女子がキュンとする仕草4 真剣な表情

女子がキュンとする仕草として有名なものはまだまだあります。
たとえば、

『真剣な表情』

などは非常に有名です。

今も『男子の真剣な表情が好き!』『かっこいい!』という女子はたくさんいます。

たとえば、志望校合格に向けて必死に勉強しているときの横顔や、スポーツで真剣になっているときの表情などです。

大人の場合は、仕事に集中しているときの男性の顔にときめく女性は多いです。

それぐらい、男性の真剣な表情というのは女子をキュンとさせるのです。

なので、夢や目標に向かって努力している男性がモテるのは当然です。

ですのでモテたければ何かを一生懸命にがんばりましょう。

ちなみに、音楽やスポーツをやっている男子はモテやすくなりますので、一石二鳥です。

またそれ以外にも、

『普段とのギャップにキュンとくる』

ということもよく言われています。

たとえば、いつもはお調子者でクラスの笑わせ役のポジションなのに、スポーツのときはプロの選手のように真剣な表情でプレイする。

普段は頼りないのに勉強や文化祭の準備のときはテキパキ仕切ってリーダーシップを発揮する…などです。

ギャップに萌える、というのは男女共通の感情なのです。

『自分はあまり男らしくない…』

と悩んでいるひとも、ここぞ!というときだけ一生懸命になれば逆に女子にモテるんだということを覚えておけば、自信をなくさずに済みますよ!

中学生~大学生でも使えるオススメテクニックは?

最後は、仕草ではないですが男子全員に言えるモテる秘訣をご紹介します。

『スポーツをすること』

これです。

私の知る限り、これ以上簡単にモテ率をあげる方法はありません。

なぜかというと、女子はスポーツをする男子が大好きだからです。

『スポーツに全然興味ない』

という女子はたくさんいますが、スポーツをしている男子には興味があることが非常に多いです。

私の人生経験上、スポーツ以上にモテる確率をあげる方法はありません。

なぜなら、スポーツというのは『男らしさの象徴』だからです。

体を動かして勝負したり、体を鍛えたり、真剣な表情になったり、悔しがったり、喜んだり…いわゆる『男らしい』のすべてが詰まっているのがスポーツです。

ですので、スポーツをしている男子の仕草は、女子をキュンとさせるものばかりなのです。

また、なによりも大事なことですが、

『スポーツをすると男らしさが上がります』

これは、筋肉がついて見た目が男らしくなる…という意味ではありません。

それもありますが、もっともっと単純に、性格が男らしくなるのです。

女子と話してもおどおどしない、なよなよしない…くよくよしない、そういう性格になれます。

なぜならスポーツをすると、

『テストステロン』

と呼ばれる男性ホルモンが分泌されるからです。

男性ホルモンというのはその名のとおり、男性らしさを生み出すホルモンのことです。

体ががっしりしてきたり、声が低くなったり、性格が男らしくなるのもこのテストステロンのおかげです。

つまり、このテストステロンが増えれば誰だって性格が男らしくなるということです。

少なくとも、くよくよナヨナヨすることはなくなります。

スポーツマンがいつも明るく朗らかに笑っているのはそのためです。

つまり、スポーツをすれば真剣な表情や男らしい仕草でモテるだけでなく、性格までモテるようになるということです。

ちなみにテストステロンをより多く出すのは、激しいスポーツをした場合です。

または、筋トレなどでも分泌されます。

絶対にモテたい!というひとはぜひ筋トレかジョギングを取り入れてみてください!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『女子をキュンとさせる男子の仕草』 

というお話をしてみました。

女子も男子も、結局は『自分にないものを感じさせる仕草』にキュンとするのです。

つまり、女子ならば男子の『男らしい仕草』、男子ならば女子の『女の子らしい仕草』にキュンとするのです。

男子が女子のようにかわいい仕草をしても、女子が男子のように男らしい仕草をしても、まずモテません。

ですので、モテたければ『男らしさ』を感じさせる仕草を身につけましょう。

スポーツをして体も性格も鍛えてしまうのが一番てっとり早いです。

ぜひ参考にしてみてください!

※こちらの記事も人気です!

モテる男になるコツ!女性の会話の特徴を知って聞き上手になる方法!

自信がない男は恋愛が出来ない?自信をつけてモテる男に変わる方法

中学生男子がモテる方法!女子にかっこいいと思われる性格や仕草は?

モテない男子の特徴あるある!女子に嫌われる性格や見た目は?

中学生女子の気持ちが知りたい!好きな男子に見せる脈アリサインは?

好きな人がいる高校生が両思いになる方法!告白を成功させるコツも!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA