掃除を継続すれば運気が上がる!続けるコツは片付けの順番と手順だけ


 こんにちは、天田です。
 今回は掃除を継続すれば運気が上がるということと、続けるコツについてご紹介してみます。
『綺麗な部屋に住みたいけど掃除はどうも苦手で……』
 というひとはぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

掃除をすれば運気が上がる

 このブログでもたびたび紹介していますが、
『掃除をすると運気が上がります』
 
「本当かよ~」
 と思われるかもしれませんが、本当です。

 これは不思議なことでもなんでもなく、部屋の散らかりと脳のストレスの関係によるものです。
 
 分かりやすく言えば、散らかった家に住んでいるとそれだけでストレスが溜まってしまい、仕事も人間関係もトラブルが起こりやすくなるということです。

(もっと詳しい話を知りたいひとはコチラの記事をご覧下さい)

 よく、
『トイレ掃除を続けたら金運がアップした!』
 とか
『部屋を綺麗にしたら恋人が出来た!』
 という話があるのは、整った環境で生活しているためにストレスが減り、性格が明るくなった結果です。
 
 つまり、掃除をすればそれだけで運気が上がるんです。

 風水では昔から掃除によって邪気を払う、というような考えが伝えられていますが、これも脳科学や心理学を知らなかった昔のひとの経験即から生まれた物だと私は考えています。

『どうも掃除をすると運気が上がるみたいだな~』
 と気づいたひとが、
『そうか! きっと掃除をすると邪気が払われるんだ!』
 と、自分なりの理屈をつけたのが風水などのスピリチュアルです。

 でも、大事なのは風水やスピリチュアル系の教えではありません。
『掃除をすると人生が良くなっていく』
 という事実です。

 これは松下幸之助やイエローハットの鍵山会長など、様々な成功者が口をそろえて断言していることなので間違いありません。

続けるコツは片付けの順番

 掃除のメリットが分かっても継続できなければ意味がありませんよね?
 そこで次は掃除を継続するコツをご紹介します。

 コツはふたつだけです。

 〇一度んいすべての場所を掃除しようと思わないこと。
 〇正しい順番で掃除すること。

 このふたつです。
 ひとつずつ説明していきますね。

〇一度にすべての場所を掃除しようと思わないこと。
 
「よし、今日から掃除をしよう!」
 と意気込むのは良いのですが、多くのひとの場合、ついつい一気に家中をピカピカにしようとしてしまいます。
 しかし、燃え上がった気持ちだけで家中を掃除できるほど、長年の汚れというものは簡単ではありません。

 捨てても捨てても出てくるゴミ、拭いても拭いても取れない汚れなどによってすぐに力尽きてしまい、
「疲れた……続きはまた今度でいいや」
 となってしまう可能性が大です。
(もちろん、また今度なんて日は来ないことはみなさんも経験で分かってますよね(^ω^))

 
 一度の掃除で家中をきれいにするということはそれぐらい大変なことなんです。
 大掃除を思い出していただければ分かりますが、キッチンひとつでもピカピカにするのは大仕事です。

 
 ではどうすればいいかというと、毎日ちょっとずつ掃除していくのです。
『今日はキッチンの下の一番上の引き出しを掃除する』
 といった具合に、本当に一箇所だけを丁寧に掃除してみてください。
 
たったこれだけで、一ヶ月後、または半年後には引っ越してきた当初のように家中がピカピカになりますよ!

スポンサーリンク

 

〇正しい順番で掃除する
 
 掃除が続かない理由のひとつが
「掃除しても掃除してもきれいにならない」
 というものです。

 これはもともとの汚れがひどいという以上に、
『そもそも掃除の手順が間違っている』
 という可能性があります。

 たとえば掃除の鉄則に
『上から下へ掃除していく』
 というものがあります。

 まず最初に天井やその付近、次にタンスの上や棚の上、最後は床……
 こういう順番を守らずに、たとえば
『床を磨いてから天井にはたきをかける』
 というようなことをすれば、せっかく磨いた床にほこりが落ち、またもや雑巾をかけなければいけなくなってしまいます。
 
 このように正しい順番で掃除をしないと、それだけで掃除の手間は何倍にも膨れ上がってしまうのです。

 逆に言えば、正しい順番で掃除をすればそれだけでラクに掃除が出来るというわけです。
 これは次の章で詳しく説明してみますね。

正しい掃除と片付けの手順

 上から下へ、というのはあくまでホコリを取ったり拭き掃除をするときの手順です。
 いわば拭き掃除の段階に入ってからの順番ですね。

 では掃除全体の手順はどうなのかというと、

〇捨てる
〇磨く
〇片付ける

 という三つの順番になります

 一番大事なのは捨てることです。
 数年前、日本では『断捨離』という言葉が流行りました。
 家に溜め込んだものを捨てることで快適な生活を手に入れるという考え方です。

 同じく最近ではものを持たない暮らしを貫く『ミニマリスト』という生き方が広まっています。
 これは『家のなかに物がある』ことそのものが人間の心にストレスを与え、人生を生きづらくしているということに気づいたひとたちが増えてきた証拠です。

 このように、人間は生活空間に物が多ければ多いほどストレスを受けてしまう生き物なのです。

 ですので、運気を上げて快適な生活を送りたいと思うのであれば、生活に必要なもの以外はとにかく捨てましょう。
 捨てれば捨てるほどに人生が明るく楽しくなり、掃除もラクになります。

 物を捨てたら、次は『磨き』の作業に入ります。
 天井にはたきをかけ、ホコリを落とし、床を雑巾で磨きましょう。
 この『汚れを取る』という行為にはそれ自体にストレス発散効果があり、イライラや不安を沈める効果があることが知られています。
 引っ越してきたばかりのころのような塵一つない家にすることが理想ですね。
 
 最後は片付け(整理整頓)です。
 お金持ちや成功者は整理整頓が得意なひとが多いと言われています。
 なぜなら身の回りが整理されているひとは頭の回転が早く、仕事の段取りも上手なため、出世する確率が高いからです。
(もっと詳しく知りたいひとはコチラの記事を読んでみてください)

 整理整頓が行き届いている=頭のなかがスッキリと整理されている、ということです。
 金運を上げたい、仕事運を上げたいというひとは整理整頓に力を入れてみましょう。
 もちろん仕事が出来て経済力も上がれば、恋愛運だって上がりますよ(^ω^)

まとめ

 いかがでしたか?
 掃除をすると運気が上がるという話と、継続のコツをご紹介しました。
 運勢占いや風水などは信じられないというひとも、掃除の幸運効果は心理学や脳科学でとっくに実証されていますので、ぜひ試してみたください。
 必ずやあなたの人生がより良く変わっていくはずです。

 それでは、また。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA