下半身ダイエットで10代や20代の男女が効果的に痩せる方法!

『下半身だけ太っていてコンプレックス…』
『足が太くてジーパンが似合わない』
『スカートが履けない…』

そんな風に悩んでいる10代、20代の方はいませんか?

ここでは下半身ダイエットの方法を詳しくご紹介していますよ!

下半身が太いと、男女関係なくコンプレックスになってしまいますよね…?

全体的に太っていればそれほどでもないけど、下半身だけが太いとなるとやっぱり目立ってしまい、スタイルも悪く見えてしまいます。

そんなときは、しっかりとダイエットしてスラリとした下半身を手に入れましょう!

スポンサーリンク

下半身だけ太い人の原因はコレ!

下半身だけが太い人、もしくは、下半身が特に太っているひとには色々な原因があります。

原因を正しくしることでダイエットも成功しやすくなりますので、まずは自分の下半身が太い原因を知りましょう!

食べ過ぎ

『下半身も太いけど、上半身もそれなりに太っている』

という場合は、間違いなく食べ過ぎが原因です。
脂肪のつき方が下半身にやや集中しているという面もあるものの、やはり根本的な原因は『食べすぎによる肥満』なので、食事を改善すれば下半身の脂肪も自然と減っていきます。

平均体重よりも5キロ以上重いひとは、食事を減らすことで上半身も下半身もまとめてダイエットすることができます。

また、平均体重よりも10キロ以上重いというひとは、上半身が重すぎるために下半身が太くなっているという場合もあります。

重たい上半身を支えているため、下半身に負荷がかかり、筋肉がつきすぎてしまって太くなってしまうのです。いわゆるずんぐりむっくりタイプに多いパターンですので、こちらもダイエットをして上半身を軽くする努力をしましょう。

骨盤の歪み

『上半身は普通なのに、下半身だけ妙に太い』

というひとは、骨盤の歪みが原因であることが非常に多いです。
骨盤が歪んでいることによって血流が悪くなり、足に脂肪が溜まりやすくなってしまい、太くなってしまうのです。

女性が、出産するまではスラリとした美脚だったのに、出産したら急にお尻が大きくなったり、足が太くなってしまった…というのはよく聞く話ですが、これも出産によって骨盤がゆがんでしまったことが原因です。

もちろん、骨盤が歪むのは何も出産後の女性だけではありません。10代の女性でも、もちろん男性でも歪むことはあります。

長時間足を組んで座ったり、猫背だったりすると、次第に骨盤がゆがんできます。すると、『上半身は痩せているのに下半身だけが太い』という状態になってしまうのです。 

筋肉の衰え

足に筋肉がついていないと太くなってしまうこともあります。

『筋肉がつく太くなるんじゃないの?』

と思うひともいるかもしれませんが、それは筋肉がつきすぎた場合です。
適度な筋肉は、むしろ足をスラリと細くしてくれます。

逆に、筋肉が少なすぎると脂肪もつきやすくなり、だるんだるんでぜい肉だらけの下半身になってしまうこともあります。

スポンサーリンク

タイプ別! 10代20代男女の下半身ダイエットの方法!

それでは、それぞれのタイプ別に下半身をダイエットする方法をご紹介していきます。
いきなりやりすぎず、自分のペースでコツコツと続けていくことが大切です。

食べ過ぎ⇒食事制限

食べ過ぎで下半身が太い人は、まずは何と言っても食事制限です。

このタイプは、下半身太りというよりも全体的に太っているだけのことが多いので、下半身に限らず全身をダイエットしていった方が早く足も細くなっていきます。

ちなみに下半身は、上半身の6倍、脂肪を溜めやすいと言われています。

『食事制限の仕方』

〇お菓子、ジュース、油物を食べない。
〇完食をしない。
〇よく噛んで食べる。
〇寝る前2時間は何も食べない。

特に大事なのがお菓子や油物を食べないことです。
太っているひとは、自分ではそれほど食べていないつもりなのに、実はかなりの量を食べていることが多いですので、お菓子や油物、ジュースなどは口にしないようにしましょう。

また、カロリーは女性なら1日1800キロカロリー、男性なら2200カロリー未満に抑えましょう。

※ただし、個人差があるのであくまで目安にし、どうしてもお腹が空いてしまう場合はもう100~200キロカロリー増やしましょう。

ちなみに、よく噛んで食べると栄養の吸収率が上がり、お腹がすきにくくなる上に食べる量も自然と減っていくので、ものすごく簡単に痩せていきます。1口につき30回は噛むようにして食事をとると、特に我慢しなくても食欲が収まっていきます。

ちなみに、私はこのよく噛むダイエットだけで10キロ以上も痩せましたので、ぜひ試してみてください。

骨盤の歪み⇒ストレッチ&姿勢を正す

下半身だけが太いひとは、骨盤がゆがんでいる可能性が非常に高いです。

その場合は、ストレッチをして骨盤を正常な位置に戻しましょう。

また、猫背の人は常に背筋を伸ばすことを心がけましょう。

ほかにも、椅子に座るときに足を組まない。長時間同じ姿勢で座らない…など、日々の習慣を変えることも大切です。

筋肉の衰え⇒運動

筋肉が衰えてしまっている人は、やはり運動をするのがもっとも効果的です。

下半身に効く運動は、なんといっても『スクワット』です。

『スクワットのやり方』

1、両足を肩幅ぐらいに開いて立つ。

2、ゆっくりお尻を落とすように膝をまげる。

3、膝が、足よりも前に出ないように気をつけながら、足が直角になるまで腰を下ろす。

4、元の姿勢に戻す。

※1~4を20回×3セット行う。

『スクワットはちょっとキツイ…』

というひとは、やや効果は薄くなりますがウォーキングランニングもオススメです。

ウォーキングは、散歩よりも早足かつ大股で歩くようにすると、普段使っていない足の筋肉が鍛えられるので効果が大きくなります。

また、ランニングも適度に足を鍛えるのに効果的です。

ランニングはダイエット効果も期待できるので、週に2~3日、一回20分以上は走るようにしましょう。

効果的に痩せるコツは?

効果的に痩せるコツは、ずばり『すべてをまんべんなく行うこと』です。

『食事制限』
+
『ストレッチ』
+
『運動』

という三つを同時に行えば、相乗効果で一気に効果が高くなります。

といっても、実はそれほど難しいことではありません。

食事改善は毎日の習慣として行い、あとは週に2~3回、無理のない運動をして、運動後にストレッチもまとめて行ってしまえば良いだけです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『10代、20代の下半身ダイエットの方法』

というお話をしてみました。

下半身が太いと、短足に見えてしまったり、スタイルが悪く見えたりと悪いことばかりです。

しかし、『自分は生まれつき足が太いから…』と諦めてしまっては、いつまで経っても下半身デブのままです。

ぜひここでダイエットをがんばって、理想の脚を手に入れましょう!

※こちらの記事も人気です!

大学生ダイエットの食事は?簡単に痩せる食べ物や太りやすいのは?

ダイエット 食事制限なし運動なしでは痩せない?簡単に痩せる方法は?

10代ダイエット方法で一番効果が高いのは?痩せる運動や食べ物は?

大学生のダイエット方法で女子にオススメなのは?効果的に痩せるコツ!

中学生や高校生女子のダイエット方法!楽してキレイに痩せるコツ!

ダイエット 簡単でおすすめなのは?誰でも楽に痩せる方法まとめ!

高校生ダイエット男子編!簡単に痩せる食事や運動は?危険な方法は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください