ケトジェニックダイエット方法!食事やクチコミは?コンビニ食も!

最近話題の『ケトジェニックダイエット』ってご存知ですか?

アメリカの石師アメリカの医師ロバート・アトキンス博士が考案したダイエット方法のことで、テレビでもたびたび取り上げられている超簡単なダイエット方法です。

今までの常識であった『脂質を摂ると太る』という考えを打ち破り、『しっかりと脂質・タンパク質を取って痩せる』という画期的なダイエット法で、ネットでも話題騒然となっています。

ライザップでも取り入れ振られているダイエット方法としても有名ですね。

そこで今回は、

『ケトジェニックダイエットの方法や食事内容と口コミ』

をご紹介したいと思います!

コンビニでも買える便利な食材もご紹介しますので、本格的にケトジェニックダイエットに挑戦したいという方は是非読んでみてください!

スポンサーリンク

ケトジェニックダイエットって?

そもそも、ケトジェニックダイエットとはどのようなものなのでしょうか?

簡単に言ってしまえば、 体を『ケトーシス』と呼ばれる脂肪を燃焼しやすい 状態にす ることで ダイエットしていく…というダイエット方法のことです。

私たちの脂肪が燃焼すると、体の中にはケトン体という物質が作られます。このケトン体の血中濃度が高くなるとケトーシスと呼ばれる『脂肪が燃えやすい状態』になります。

つまり、意識的に体をケトーシス状態にすることで脂肪を燃焼させ、痩せていくダイエット方法というわけですね。糖質の代わりに血中にあるケトン体をエネルギー源とし利用するので、別名『ケトン体ダイエット』と呼ばれることもあります。

ではどうやって『ケトーシス』の状態を作るのかと言うと、食事によって作ります。

ケトン体が増えやすい食事を続けることによって体をケトーシス状態にするわけですね。

ではどのような食事をするのかと言うと、ずばり、

『糖質を抑え、脂質やタンパク質を多く摂る食事』

です。

ここが一番のキーポイントで、なんとケトジェニックダイエット方法では、普通はダイエットの大敵と思われている『脂質』『タンパク質』を積極的に摂るようにします。

その上で、炭水化物などの『糖質』を制限していきます。

糖質を減らして脂質を積極的に取り入れることで、ケトン体を増やすことができるわけですね。

この食事方法は始めると、最初の1~2週間で体重が2~3kgも落ちると言われています。

早い段階で成果が目に見えて現れるので、モチベーションが上がりやすく成功しやすいというわけですね!

スポンサーリンク

ケトジェニックダイエットの方法は? 食事の摂り方

では、ケトジェニックダイエットのやり方をご説明します。

『ケトジェニックダイエットのやり方』

1、糖質は限りなくゼロにする。(最高でも1日20 g まで)

2、 タンパク質はしっかり摂る。(体重×2~2.5g)

3、脂質もしっかり摂る。(体重×3g)

これだけです。

例えば、あなたの体重が60 kg ならば、タンパク質は60×2gで120g。もしくは×2.5g なので、1日に摂取して良いタンパク質の量は150gということになります。

同じく、脂質の場合は60×3gなので180gまでとって良いということになります。

また、脂質を摂る場合も、なるべく良質の脂を取るようにしましょう。

『良質の脂質が摂れる食品』

〇魚

〇ナッツ

〇ココナッツオイル

〇オリーブオイル。

この中でも特にココナッツオイルは、中鎖脂肪酸というものが含まれているので、糖質に変わってエネルギー源になってくれるため、 早くケトーシス状態を作ることができるのでおすすめです。

このように、ケトジェニックダイエットは『糖質』『タンパク質』『脂質』の1日の摂取量をコントロールすることによってケトン体を増やすダイエット方法ですので、食事をとる際はパッケージをよく見て糖質の量などをチェックすることが大切です。

逆に言えば、糖質や脂質などの量が守られていれば何をどれだけ食べても良いので、今までのように空腹をひたすら我慢する必要がありません。

タンパク質も多く食べられるので、『肉を食べるダイエット』何ていう呼ばれ方もするぐらいです。

ケトジェニックダイエットの注意点

ケトジェニックダイエットは、しっかりと実践すれば効果絶大なダイエット方法ですが、間違った方法で実践すると危険ですので、以下の点は絶対に注意してください。

水分を多くとる

ケトジェニックダイエットを始めると、体内の水分が一気に抜けてしまいます。 ですので水分をしっかり摂らないとと水分不足になってしまうので、水分はしっかりと補給するようにしましょう。

食物繊維をしっかり摂る

食物繊維をしっかり摂取することも大切です。

ケトジェニックダイエットは糖分を制限するため、炭水化物もほとんど摂らなくなります。

しかし、実は炭水化物は『糖質』『食物繊維』の二つが含まれているため、炭水化物を取らなくなると、糖分だけでなく食物繊維の摂取量も減ってしまうのです。

ですので、不足してしまった食物繊維の分を補うためにも、野菜やキノコなどを積極的に食べるようにしましょう。

炭水化物の制限が成功の鍵!

ケトジェニックダイエットは糖分を制限することが大切なため、炭水化物が多く含まれる食品は極力食べないことが大切です。

炭水化物と言うと、パンやお米などだけだと思いがちですが、実は野菜の中にも炭水化物を多く含んでいるものがあるので注意が必要です。

『炭水化物を多く含む食品』

〇お米

〇パン

〇麺類

〇 サツマイモやジャガイモなどの芋類。

〇ごぼうなどの根菜。

〇かまぼこやちくわなどの加工品。

〇ソーセージや魚肉ハム。

〇果物。

野菜は、基本的に『緑色の葉物野菜はOK!』と覚えておけばよいでしょう。

ソーセージや魚肉ハムは全てではありませんが糖質を多く含んでいるものもあるので、避けた方が良いでしょう。どうしても食べたい場合は裏面のパッケージをよく読んで確認しておきましょう。

また、果物は体に良いと言われていますが、糖質がとても多いのでケトジェニックダイエット中は食べないようにしましょう。

また、飲み物は基本的に『水、お茶、無糖コーヒー』にしましょう。 天然水などが無難です。

調味料にも気をつけよう!

実は、食品だけでなく調味料にも炭水化物が含まれることがありますので、調味料にも気をつけましょう。

『炭水化物が多く含まれる調味料』

〇醤油。

〇味噌。

〇ケチャップ。

〇みりん。

〇 料理酒。

これらの調味料どうしても使う場合は、量を少なくしたりして工夫しましょう。また、これらの調味料がたくさん使われている食品も食べないようにしましょう。

成功者続出! ケトジェニックダイエットのクチコミ!

Twitterでもケトジェニックダイエットの成功者が続々と誕生しています!

オススメのコンビニ食は?

『ケトジェニックは効果がありそうだけど、いちいち調味料とか糖質は何gとか調べるのは面倒くさい…』

『コンビニでサッと手に入る食品でケトジェニックダイエットをやりたい』

という人のために、コンビニで手に入るケトジェニックダイエットに便利な食品をいくつかご紹介します。

サラダチキン

ダイエットに便利な食品としてめちゃくちゃブームになった食品です。今でもものすごい人気がありますよね?

プレーンタイプなら調味料もほとんど使っていないので安心して食べることができます。コンビニで買えるダイエット食品のチャンピオンと言っても良いでしょう(笑)

ゆで卵

惣菜コーナーに50円ぐらいで売っています。

タンパク質が豊富で栄養満点、小腹が空いた時などにちょうど良いです。

サバの塩焼き

糖質がほとんどなく、良質な脂質とタンパク質を摂ることができるのでオススメです。

サラダチキンやお肉ばかり食べて飽きてきた…というときの気分転換として食べるのにもおすすめです。

ブランパン

ローソンで売っているブランパンもおすすめです。

ケトジェニックダイエットは糖質をできる限り抑えることが大切ですが、どうしてもパンなどの主食が食べたくなるときありますよね?

そんな時にこのブランパンがおすすめです。

ブランパンは糖質がたったの約2gしかないので、ケトジェニックダイエット中でも安心して食べることができます。

最近はこのブランパンがダイエット食品として非常に注目されており、これを毎日の食事に取り入れただけで何キロのダイエットに成功した人が続出しているぐらいです。

やや味わいが淡白なのが欠点ですが、それを補って余りあるほどの優れたダイエット食品です。

でも、合わないという人も…

ここまでケトジェニックダイエットの方法をご紹介してきましたが、やはり中には、

『ちょっと難しそう…』
『続けられなさそう』

と感じた人もいるのではないかと思います。

その場合は、私が最もお勧めする『よく噛むダイエット』を試してみてください。

私はこの方法でものすごく簡単に10 kg以上も痩せられたので、自信をもっておすすめします。

詳しいやり方やその他のおすすめダイエット方法は『ダイエット 本気で痩せたい!食事や運動は?本気になれる方法も!』でご紹介していますのでぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『ケトジェニックダイエットの方法と口コミ』

をご紹介してみました。

ケトジェニックはあのライザップが取り入れているほどの効果的なダイエット方法ですが、体質によって合う人と合わない人がいます。

数日間、無理のない範囲で試してみて、続けられるようなら継続し、辛いようならば『よく噛むダイエット』などの他のダイエット方法を試してみることをお勧めします。

※こちらの記事も人気です!

腕を細くする方法で短期間で効果があるのは?筋トレやマッサージは?

ダイエット方法 簡単で短期間に効果が出るのは?一番痩せるやり方は?

ダイエットのリバウンドの原因は?リバウンドしないで痩せる方法!
中学生ダイエットの食事メニュー!痩せる食べ方やおすすめの食べ物は?

朝食抜きダイエットの効果や口コミは?痩せる人と太る人の違いは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください