アラフォー独身実家暮らしの男女はヤバイのか?恋愛や結婚は無理!?


『アラフォーで独身で実家暮らしの人間はヤバイ』

先日、このような意見を耳にしました。

確かに、成人しても一人暮らししていない人間は『親離れしていない』など、悪い評価を受けることがありますが、さすがに『ヤバイ』とまでは言われないと思います。

しかし、ではなぜ『アラフォーで独身の実家暮らし』の人間はヤバイと言われてしまうのでしょうか?

その理由を、私なりに説明してみたいと思います。

スポンサーリンク

理由1 自立していない人間が多い

まず第一に考えられるのが、先程も少し触れたように、

『実家暮らし=自立していない』

と、みなされることが多いから、というものです。

確かに、大半の人間は成人したり、就職すると家を出て自活し始めます。

それなのに、特別な理由もなく実家暮らしを続けているということは、『精神的に自立していない』『マザコン・ファザコン』と思われることもあるでしょう。

実際に、世の中には成人しても母親にべったりの息子・娘というのは存在していて、ひどい人になると、

『毎朝、母親に靴下を履かせてもらっている』

なんて、男性もいるくらいです。

また女性の場合も、

『何をするにも母親と一緒で、すべて母親の言いなり』

というタイプもいます。

どちらも異性からは『自立していない』と判断されて、悪い印象を持たれることが多いです。

恋愛系の雑誌や書籍では、

『実家暮らしの男はマザコンの可能性アリ!』

などと、『結婚はやめておいた方がいい男の特徴』として取り上げられることもしばしばです。

このように、『特に深い理由もないのに、成人後も実家暮らしを続けている人間』は、精神的に自立していない人間だと判断されることが非常に多いです。

理由2 家事能力が低い

実家暮らしの人間は家事の能力が低いことが多いです。

『ずっと実家暮らしだった彼氏と結婚したら、洗濯機の回し方も分からなくて心底うんざりした』

『実家暮らしの女と結婚したら、掃除も何も出来ないバカ女で本当に後悔した』

という失敗談は非除に多いです。

もちろん、結婚相手に選ぶわけでもなければ、家事能力が低くても別に問題はないように思えますが、やはりそれも含めて、

『いい歳こいて親になんでもやってもらってるダメな大人』

という評価を受けてしまうためだと思います。

また、『家事ができない』ということから発展して、

『家事をすべて親にやってもらってる』

『なんでもやってもらえるのがあたり雨だと思ってる』

『他人に感謝できない人間』

と、いう評価を受けることもあります。

これまた、ずっと実家暮らしだった男性と結婚した女性たちから、

『家事はやってもらって当然と思っててムカツク』

などの後悔と恨みの声が上がることが多いです。

もちろん、一人暮らしの人間が全員。家事能力が高いわけではありませんが、やはり『実家暮らし=家事はすべて親任せ』というイメージが強いのでしょう。

そして実際、そういう人は非常に多いです。

スポンサーリンク

理由3 所得が低いor無職

実家暮らしの人間の一部には、

『そもそも働いていない』
とか、
『働いていても簡単なパートを短い期間だけ』

というような、

『未だに親に養ってもらっている』

という人間も少なくありません。

これは、特に『裕福な家庭に生まれた女性』に多いパターンで、働かなくても親が養ってくれるため、成人しても働く意欲が生れず、居心地の良い実家にズルズルとい続けてしまったというケースです。

この手の女性は、流行りの化粧やファッション、旅行など、とにかく遊ぶことや楽しむことばかり考えていて、仕事のことや将来のことなどはちっとも考えていません。

いわゆる、

『いつか白馬の王子様が迎えに来てくれる』

という考えの持ち主で、アラフォーどころかアラフィフになっても、

『自分はイイ女』

と、思い込んでいたりします。

一部とはいえこういう人間が存在していることが、『実家暮らしの独身アラフォーはヤバイ』と言われる原因のひとつだったりします。

実家暮らしを続けていると、どうしても『世間との価値観のズレ』が生まれやすくなってしまうためです。ひどいときには、アラフォー・アラフィフになってもまだ『二十代・三十代前半のイケメン高収入男』と付き合えると思っていたりします。

そんな彼女たち(もしくは彼ら)を見て、周囲の人たちは『痛い…』と感じるのです。

スポンサーリンク

アラフォーで実家暮らしはヤバイ?

結論から言うと、

『アラフォーで実家暮らししていても、別に問題はない』

と、私は思います。

誰に迷惑をかけているわけでもありませんし、両親もそれで喜んでいるのならば、誰に文句を言われる筋合いもないでしょう。

ただし、問題なのはやはり、

『人格に問題のあるアラフォー独身』

です。

親のスネかじり、夢見る少女、無職、ひとに感謝できない、自立していない…などなど、実家暮らしの人間に多く見受けられるこれらの特徴こそが、『ヤバイ』と言われる本当の原因なのではないでしょうか?

ですので、独身で実家暮らしだからといって、それだけでは非難される筋合いはありません。

それこそ、親の介護などの事情を抱えているひともたくさんいるでしょう。

しかしもしもあなたが、

『特に理由もなく実家に居続けている』

『家事は親がやってくれてラッキー』

などと思っているならば、それは、周囲から悪い評判を受けるのも仕方がないことだと言えます。

誰だって、年老いた両親が、自立しない子供のために毎日・毎日・洗濯したり料理をしたり、老後の蓄えのお金を搾り取られているところを想像すれば、『なんてひどい奴だ』と思うものですから。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『アラフォー独身実家暮らしの男女はヤバイのか?』

というお話をしてみました。

本文でも書きましたが、もちろん一人暮らししていれば必ずしも自立しているわけではありません。

特殊な事情で実家暮らしをしているひともいるでしょう。

しかし、もしもあなたが『ラクだから』という理由だけで実家暮らしを続けているならば、成人している子供の世話をいつまでもし続けなければいけない親御さんの気持ちや、周囲の視線というものを理解した方がいいかもしれません。

それがわかった上で、実家暮らしを選ぶというならば、それはそれで本人の自由だから問題はありませんが…。

ちなみに私は、一人暮らしをして本当に良かったと思っている人間ですので、参考までに。

それでは、また。

※ちなみに、『もっともっと心の仕組みや自分に自信をつける方法を知りたい!』というひとは、私が発行している完全無料のメールマガジンがありますので、ぜひ登録してみてください。
(メールマガジン(メルマガ)というのは、メールで届くプチ情報みたいなものです)

下記のフォームに入力するだけでOKですので、気軽にどうぞ!
(ブログには書いていない心理学の知識や、自己啓発書の本当の使い方、心を作り変えるための情報などを日々発信しています。劣等感を克服するための知識がどんどん手に入りますよ!)

↓↓↓メルマガ登録はこちらから!↓↓↓

メルマガ天田。







※こちらの記事も人気です!

彼女いない歴=30歳超えの魔法使い男でも恋人を作って結婚する方法

アラフォー独身女は痛いのか?嫌われる高齢独女の特徴と未婚の原因!

一生独身かもしれない男女の特徴。諦めと強がりを捨てれば結婚出来る

40代女性の結婚が厳しい理由!婚活が成功する確率は?男の本音も

劣等感が強い男女は恋愛が不安?コンプレックスを治して恋人を作ろう!

アラサー女性が婚活パーティーや街コンで男に嫌われる行動とその理由

バツイチ子連れアラサー女性でも再婚する方法!出会いがないはウソ!

アラサー女性が結婚できる確率は?出会いがないと生涯独身のまま!

アラサー婚活に焦りは禁物!友達が次々と結婚しても不安になるな!

友達いない女は出会いがないから結婚できない?ぼっち独女の婚活術!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA