アファメーションの効果が出る期間は?性格は変わる?体験談とコツ!


アファメーションという言葉をご存知でしょうか?
自己啓発書やセルフコーチングに興味があるひとなら聞いたことがあると思います。

でも、実際に試してみたけど効果がなかったり、これからやってみたいけどどれくらいで効果が出るのか分からなくて始められない…という人も多いでしょう。

そこで今回は、アファメーションの効果が出る期間や、効果が出るコツを、私の体験談を交えてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

アファメーションとは?

「アファメーションって何のこと?」
というひとのために説明すると、アファメーションとは自己暗示のことです。

自分自身に対して『私は強い』『私はついている』などと呟くことによって、次第に本当にそのような性格になっていくというものです。

これはスポーツやビジネスの世界でも非常によく使われている方法で、トップアスリートや一流のビジネスマンのなかでも実践しているひとは多いです。

他にも、たとえば心療内科で、うつ病の患者たちに一日15分ほど、『私は幸せです』と言わせ続けてみたところ、みるみる症状が軽くなったという例もあります。

アファメーションの効果が出る期間は?

アファメーションの効果は間違いありませんが、気になるのが『効果が出るまでの期間』ですよね。

ネットで検索してもアファメーションは効果が出るまで時間がかかるとか、または効果がないとか色々書かれています。

が、これらはアファメーションというものをちゃんと理解していないがための勘違い情報です。

アファメーションは効果があります。
…と、いうよりも、私たちは日常的にアファメーションを使っています。

たとえば、なにか心配事があるとき、

『大丈夫、大丈夫』

と自分に言い聞かせて安心したことはないですか?

あれがアファメーションです。

自分自身のつぶやきによって、安心という暗示をかけるのです。
よくよく考えてみれば、大丈夫と自分でつぶやいたところで心配事は何も解決していません。
でも、私たちは時にそんな根拠のない言葉でもホッとします。
自分自身の向けたアファメーションの効果が出ている証拠です。

このように、アファメーションというものはすぐに効果が出るのです。
しかし、たとえば『性格を変える』などが目的の場合は、ある程度の期間がなければ効果は出ません。

だいたい半年か一年はかかると思った方が良いでしょう。

スポンサーリンク

私の体験談

私はアファメーションの応用技である『鏡の暗示』というものを試してみたことがあります。

これは鏡に映る自分に向かって暗示をかけるという方法で、ビジネスマンなどがよく使っている方法です。

性格を変えたいと思っていた私は鏡に映る自分に向かって『お前はできる』『お前は傷つかない』などと真剣な気持ちで暗示をかけました。

大体、一回10分ほどだったでしょうか?

すると、面白いことが起きました。

日中、ふとした瞬間に自分のつぶやきが頭の中に聞こえてくるのです。

『お前はできる』
『お前は傷つかない』

おお、と思いました。
なるほど、これを繰り返せばもっともっとこの暗示が頭に定着してきて、『オレはできる男なんだ』『オレは傷つかないんだ』と思えるようになるのだな、と。

そして実際、それから一ヶ月ほどアファメーションを繰り返したところ、かなり暗示通りの性格になれたと思います。

ただし、その後は単調な作業に飽きてしまい、効果も薄れてしまいましたが…
あのまま続けていれば、おそらく本当に性格を作り替えられたのでは、と思っています。

アファメーションの効果を最大限にするコツ

やはりコツは繰り返すことです。
心配ごとがあったときの『大丈夫、大丈夫』ぐらいの暗示ならばすぐにかかりますが、『私は強い』『私は明るい』などのアファメーションはなかなか暗示にかかれません。

特に自分の性格が暗示の真逆であればあるほど、心がアファメーションを拒否してしまって効果が出にくくなるのです。

ですので、とにかく心がすっとその言葉を受け入れるまで繰り返すことが大切です。
私の場合、たとえば『お前は強い』とつぶやいたとき、その言葉が抵抗なくすっと心に入ったときに『効いた』と判断していました。

そんなときは、たいてい真剣な気持ちでつぶやいたときです。

ですので、アファメーションはとにかく真剣な気持ちで、繰り返し行いましょう。
何度かやれば、すぐに暗示にかかった感覚が分かるようになります。

あとはそれをひたすら繰り返すだけです。

ちなみに、暗示は寝る前や起きた直後など、頭が冴えていないときにやると効果が高いです。顕在意識のブロックが外れて、言葉が潜在意識に届きやすくなっているからです。

ぜひ試してみてください。

まとめ「

いかがでしたか?
アファメーションの効果や期間などを私の体験談を交えてご説明してみました。

アファメーションの効果というのは、簡単な暗示ならばすぐに出ます。私たちも日常で知らず知らずに使っているのですから、間違いありません。

ただし、自分の性格を作り変えるほどの暗示は、心のブロックが働くためなかなか受け入れられません。

眠いときや起きた直後を狙い、繰り返し繰り返しアファメーションを行う必要があります。
半年や一年というのはあくまで目安ですから、ひとによってはもっと早く、一ヶ月ほどで性格を作り変えることも可能かもしれません。

なにごとも、まずはやってみることが大切です。

関連記事『自己暗示で人見知りを治す!自分に自信をつける鏡の暗示の効果と方法』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA