Lineの返事が遅い女は脈なし?本音を見抜く方法と脈ありにするコツ!


『気になる女性にlineをしたけど、いつも返事が遅い…』
『lineの返事が2日も来ない…』
『もしかして、脈なしなのかな…?』

こんな風に悩んでいる男性の方、多いですよね?

確かに、気になる女性からの返信が遅いと、『嫌われてるのかも…』と不安になってしまいますよね。

遠まわしに拒絶されている気がしてしまって、『脈なしかも…』と弱気になってしまうと思います。

でも、『脈なし』と決め付けるのはまだ早いかもしれませんよ!

そこで今回は、

『lineの返信が遅い女性の本音を見抜く方法と、返信させるコツ』

というお話をしてみたいと思います

スポンサーリンク

lineの返事が遅い女性は脈なし?

lineの返事が遅い女性は脈なしなのか…。

最初にこの問いの答えを書いてしまうと、

『そうとは限らない』

というのが、正確なところです。

返信が遅くても、脈ありの場合もあります。

もちろん、本当に脈なしの場合もあります。

つまりはケースバイケースなので、ただ単に『返事が遅い』というだけでは、脈ありかなしかは判断できません。

たとえば、返事が遅いのは単に仕事が忙しいだけかもしれないし、性格がルーズなだけ、という場合だってあります。

または、たまたま返事をしようとしたときに用事が入ってしまい、あとで返信しようとして忘れてしまった…という場合もあります。

このように、『返事が遅い、来ない』からといって、それだけで脈なしと決まったわけではありません。

では、どうすれば脈ありか、脈なしかを判断できるのかというと、

『こういう場合は脈なし』

というパターンを理解すれば良いだけです。

脈なしを確かめる方法

では、どのようなケースが脈なしなのでしょうか?

それはズバリ、

『返事が遅い、もしくはスルーされることが何度もある』

という場合です。

これは、ハッキリ言って脈なしの可能性が大です。

さきほども書いたように、一度や二度、返信が遅れるくらいなら誰にだってあります。

だけど、三回も四回も返事が遅れたり、スルーされたりするようならば、ほぼ間違いなく脈なしと考えて良いでしょう。

それどころか、スルーが続くようならば、嫌われてしまっている可能性さえあります。

女性というのは基本的に、男性よりもlineやメールでのコミュニケーションを好む傾向があります。

これは女性の本能によるもので、女性は会話によって相手との関係を確認したり、関係を深めようとします。

女性がすぐに『私のこと好き?』と彼氏に聞きたがるのは、そのためです。

言葉によって自分と相手の関係を確認したり、仲を深めようとするのです。

だから、個人差はありますが、女性は好きな男性ができると、メールやlineで長々とおしゃべりしたり、頻繁に連絡を取ろうとします。

つまり、『脈ありな男性には、喜んで返信する』ということです。

とはいえ、用事があったりしてついつい忘れてしまったり、返事が遅れてしまうことは誰にでもあります。

『たくさんおしゃべりしたいから、仕事やアルバイトが終わってから返信しよう』

と考えて、あえて夜遅くになってから返信する場合もあるかもしれません。

だけど、『何度送っても返事が遅い、またはスルーされる』という場合には、その限りではありません。

いくらなんでも、脈あり男性からのlineを何度も何度も忘れる女性はいないからです。

これは、ハッキリ言えば、

『あなたと仲良くなるつもりはない』

ということに気づいて欲しいというサインであり、脈なしの証拠です。

ですので、一度や二度、返事が遅いくらいならばまだ脈なしとは判断できませんが、3回続いたとしたら、『脈なし』と判断しましょう。

その他の脈なし反応

『3回以上、スルーもしくは返事が遅い』

の他にも、『脈なし』と判断できる反応はいくつかあります。

『脈なし反応』

〇返事がそっけない

〇遠まわしに誘いを断ろうとしてくる

〇lineやメールが好きじゃないアピールをしてくる

この3つのうち1つでも当てはまるものがあれば、脈なしの可能性が高いです。

たとえば、『返事がそっけない』というのは、それ以上lineが続かないようにさっさと会話を切ろうとしている証拠ですし、『遠まわしに誘いを断ろうとしてくる』というのも、あなたとデートするのが嫌だと思っている証拠です。

また、『lineが好きじゃないアピール』というのも、同じく遠まわしに『lineしてこないで』とアピールしていると考えられます。

返事が遅くてすみません。私、lineとかメールが苦手なんです(^_^;)』

というような返事をもらった場合は、『電話で話しましょうね!』という意味ではなく、大抵の場合、『lineしてこないで』と言われているのだと判断しましょう。

こんな反応は脈あり!

反対に、たとえ返事が遅いことがあっても、以下のような反応をしてきた場合は、脈アリの可能性が高いです。

『脈あり反応』

〇会話を続けようとする
〇向こうから頻繁にlineをしてくる
〇質問が多い
〇遠まわしにデートに誘わせようとする

これらの反応を見せてきたときは、脈ありの可能性が非常に高いです。

たとえば、たまたまlineの返信が遅いことがあったとしても、次の日からは普通に返信してきてくれたり、『会話を長引かせよう』としてくる場合は、脈ありの可能性があります。

特に、『女性から頻繁にlineしてきたり』、『質問が多い』という場合は、『もっとあなたと話がしたい』『もっとあなたのことを知りたい』という気持ちの表れなので、脈ありを期待しても良いでしょう。

さらに上に行くと、『ディズニーランドって楽しいですよね!私、大好きなんです。久しぶりに行きたいなー!』というように、どこかに遊びに行きたいというようなニュアンスの会話が多い場合は、あなたに『誘って欲しい』という気持ちの表れだと考えられます。

このように、たとえ一度や二度くらい返事が遅いことがあっても、その後の反応が良ければ『脈あり』の可能性は十分に残されています。

スポンサーリンク

本音を見抜く方法は?

本音を見抜く方法は簡単です。

さきほど紹介した『脈あり、脈なし』のどちらに該当するのかをチェックすれば良いだけです。

特に、

『3回以上、返事が遅い。もしくはスルーされた』

や、

『返事がそっけない』

という項目に当てはまる場合は、残念ながら脈なし確定と考えて良いでしょう。

反対に、

『頻繁にlineしてくる』

『質問が多く、会話を長引かせようとしてくる』

『遠まわしにデートに誘わせようとしてくる』

という項目に当てはまっている場合は、脈ありを期待しても良いでしょう。

大事なのは、

『一度、返信が遅いぐらいで脈なしと決めつけない』

ということです。

なかには、ズボラな性格の女性だっていますし、本当にlineが好きじゃないという人だっています。

一番確実なのは、lineよりも実際に会って話しているときの相手の態度です。

いかにも迷惑そうな顔をされたり、愛想笑いばかりで上辺の会話しかしてくれない場合は、脈なしと判断しましょう。

人間は言葉ではいくらでも本音をごまかすことができますので、言葉ではなく、

『態度や表情』

を見た方が、簡単に本音を見抜くことができます。

脈ありにするコツ

相手の好みによってはどうしようもないこともありますが、少しでも脈ありにしたい場合は、

『共通の趣味を見つけること』

がとても大事です。

共通の趣味がひとつあれば話も弾みますし、人間は『自分と共通した部分があると、親しみを感じやすい』という心理がありますので、心の距離を縮めやすくなります。

好きな音楽やテレビでも何でも良いので、『自分と相手の共通点』を見つけて、その部分で会話をするようにすれば、脈ありになる確率を高めることができます。

日常の会話のなかで、さりげなく相手の趣味を調べておくのも良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『ラインの返事が遅い女性は脈なし?』

というお話をしてみました。

本文でも書きましたが、大事なのは、

『一度や二度、返事が遅いだけで脈なしと決め付けるのは早すぎる』

ということです。

好きな女性から返事をもらえないと不安になるのは誰でも同じですが、だからといって必要以上に不安になり、諦めてしまったりするのはもったいなさすぎます。

冷静に、『脈ありか、なしか』を見極めてみましょう。

※こちらの記事も人気です!

彼女の作り方がわからない社会人のための出会いの方法とモテるコツ!

モテる男になるコツ!女性の会話の特徴を知って聞き上手になる方法!

高校生男子の恋愛心理!好きな女子に取る行動や見破る方法!

好きな人がいる高校生が両思いになる方法!告白を成功させるコツも!

メールの返信が来ないと不安になる…男と女の心理の違いとは?

『好きな気持ちは三年で冷める?脳科学が証明する恋愛の賞味期限とは!』

人見知りな男女は恋愛も結婚もできない?友達少ない社会人の婚活法!

彼女いない歴=30歳超えの魔法使い男でも恋人を作って結婚する方法

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA