元彼の復縁脈あり行動は?仲直りしたい男の恋愛サインと診断チェック

『別れちゃったけど、やっぱりまだ元彼のことが好き…』
『元彼とよりを戻したい…』
『最近、元彼が頻繁に連絡してくるけど、もしかして復縁したいのかな…?』
『元彼と復縁できるかどうか知りたい!』

このような悩みを抱えている女性の方、多いですよね?

一時のすれ違いや環境のせいで別れてしまっても、やっぱりまだ忘れられない、彼のことが好き…という気持ちが残っている場合、『復縁したい』と思うのは自然な感情です。

でも、男性の恋愛心理ってよく分からないですよね?

一度別れた女性のことをどう思っているのか、復縁したいときはどんな行動やサインを見せるのかなど。

でも、安心してください。

ここでは男性の復縁脈ありサインや、男性の恋愛心理について詳しく説明しています!

ぜひ参考にして、元彼と復縁できるかどうか確認してみてください。

スポンサーリンク

男の恋愛心理! 別れても未練タラタラな男子は多い?

男性は別れた彼女に対して、どのような気持ちになるのでしょうか?

別れた途端にスッパリ興味がなくなってしまうのか、それとも実はまだ好きな気持ちを引きずっているのか…

結論からいうと、

『引きずっていることが多いです』

もちろん、別れ方やどの程度まで好きあっていたのか、または付き合う期間などによっても変わりますが、それでもやはり意外と引きずっている男性の方が多いです。

引きずっている…とまではいかなくても、まだ心のどこかでは未練が残っていたりします。

よく、男女の恋愛心理の違いを表した言葉で、

『女性は恋人を上書き保存、男性は恋人を「名前をつけて保存」』

というものがあります。

これは、『女性は別れても、新しい彼氏ができれば前の彼氏のことなんてさっぱり忘れてしまうタイプが多いのに対し、男性はたとえ新しい彼女と付き合っても、前の彼女のことはしっかり覚えている』

というような意味の言葉です。

このように、男性というのは『別れて、次の彼女ができたらキレイさっぱり忘れる』というひとは意外と少数で、別れたあとも心のどこかで前カノのことを引きずっていたりするものなのです。

そしてそんな前カノへの未練が強ければ強いほど、『復縁したい』という気持ちが強くなり、『復縁脈アリ行動』をしてしまうのです。

スポンサーリンク

元彼の復縁脈あり行動は? 仲直りしたい男の恋愛サインはこれ!

では実際に、どのような行動が『復縁脈あり行動』なのでしょうか?

ひとつずつ紹介していきます。

連絡が来る(多くなる)

まずは基本です。

『連絡が来る』

お互いに学校や会社が同じだったりすれば、別れたあとでも顔を合わせたり話をすることはありますが、そうでない場合は別れると途端に接点がなくなってしまいます。

そうなると、復縁したい側としては無理矢理にでも連絡を入れないと、コミュニケーションを取ることができません。

ですので、復縁したいと思っている男性は、気まぐれを装って連絡をしてきたりします。

もちろん、ひとによっては別れた直後でも友達として仲良く連絡してくる…というタイプもいますが、大多数のひとが、別れたらそれっきりになってしまうものではないでしょうか?

それなのに、連絡を入れてくるということは…少なからず『復縁したい』という気持ちがある可能性が高いです。

探りを入れてくる

連絡を入れてきたり、会社や街で会ったときの会話で、探りを入れてくるのは脈アリの可能性があります。

『最近、どう?』

『休みの日とかでかけてるの?』

『夏休みどっかいかないの?』

などなど。

これらの多くは、実はある狙いがあって発されています。

それはなにかというと、

『新しい彼氏がいないかどうか、確かめるため』

というものです。

当たり前ですが、いくらよりを戻したい、復縁したいと思っても、彼女の方に新しい彼氏ができてしまっていたら、どうしようもありません。

そこで、復縁したい男性ほど『彼氏がいるのかどうか』を探り出そうとします。

もしも探りを入れていると感じる質問をされたら、素直に『まだいない』と答えるようにしましょう。

ここで変に余裕を出して、『どうかな~』なんて『彼氏あり』を匂わせてしまうと、彼氏はガッカリして身を引いてしまう危険性があります。

ものすごく優しくなる

別れてからも妙に優しく気遣ってくれたり、相談に乗ってくれたりする場合、もしかしたら復縁したいというサインである可能性があります。

復縁したいという気持ちがあるからこそ、元彼女に優しくしてあげて、『自分の良さを再認識して欲しい』と思っているのかもしれません。

優しい態度がすべて下心ありというわけでは決してありませんが、男性は本気で好きな女性に対しては、そういった打算をしてしまうこともよくあります。

ですので、『別れたからも優しい』『むしろ別れてからの方が優しい』という場合は、彼が復縁を望んでいる可能性があるかもしれないと思って良いでしょう。

彼女いないアピールしてくる

『彼氏がいるかどうか探ってくる』

の正反対バージョンとも言えるのがコチラです。

『彼女いないアピールをしてくる』

というものです。

これは、『自分が今フリーであること』をアピールして、相手から『それならもう一度私と付き合わない?』という言葉を引き出そうとしているのです。

ちょっと男らしくない気もしますが、こういったサインを出してきたら復縁の脈アリ度はかなり高いといえます。

思い出話攻撃

ふと再会したときや電話などで、

『そういえば去年の秋はあんなこともしたねー』

などと、付き合っていたころの思い出を繰り返し持ち出してくるのも、脈アリの可能性が高いです。

なぜならそうすることで、『やっぱり〇〇と付き合ってたころは幸せだった。もう一度付き合わないか?』という結論に持っていきたいからえす。

ですので、妙に思い出話が多かったり、『お前と付き合っていたころは幸せだった』的なことを匂わせてきたら、いっそ『じゃあもう一度付き合わない?』と言ってしまうのも手です。

特に、前彼が思い出話をしながら、あなたと別れたことを後悔しているようなことを匂わせてきたら、軽く乗ってあげるだけで簡単によりを戻すことができます。

寂しいアピール

過去の思い出話はしなくても、頻繁に『最近寂しい』『虚しい』というアピールをしてきたら、復縁したがっているサインである可能性が高いです。

寂しい、虚しいということによって、遠まわしに『復縁したい』ということを伝えようとしているからです。

または、ちょっと変形して、『会社がしんどい…』というパターンもあります。

こちらも、ストレスが多くメンタルが弱ってきている…というアピールを通して、慰めてほしい(復縁して欲しい)というサインを送っているのです。

今彼女のグチ

今現在、ほかの女性と付き合っている場合、その彼女への不平不満やグチをいうことによって、復縁したがっているアピールをしてくる男性もいます。

『今の彼女はこういうところが嫌で…』
『お前と付き合ってたころはこんな苦労しなかったよ…』
『お前の方が一緒にいて楽だったな』

などなど。

今の彼女をけなすことによって、間接的に『やっぱりお前の方が好きだ!』ということを伝えようとしているのです。

こういったサインは、いってしまえばカマかけなので、『じゃあ、私とやり直す?』と言ってあげると喜んでヨリを戻してきます。

デートに誘ってくる

これは分かりやすいですね。

『デートに誘ってくる』

絶対とはいえませんが、元彼女をデートに誘う場合、男性側は『あわよくば復縁を…』と考えている可能性が大です。

もちろんなかには、別れたら本当にただの友達関係になったから、飲みに誘っただけ…という男性もいますが、やはりそれは少数派です。

大多数の男性は、別れた元彼女をデートや飲みに誘う場合、できれば復縁したい…という下心(?)を隠していることの方が多いです。

ですので、素直にデートにいくと、そこで『思い出話』『寂しいアピール』など、これまで紹介してきたような脈アリ行動をこれでもかとしてきます。

デートに誘われたら必ずしも脈アリ!というわけではありませんが、『復縁の可能性あり』ぐらいには受け止めてOKです。

ですので、もしもデートのチャンスがやってきたら、慎重に会話をすすめて、彼が復縁を切り出しやすい雰囲気を作ってあげましょう。

復縁できる? 復縁診断チェック

今までのことをまとめて、復縁できるかどうかの『復縁診断チェック表』を用意しました。

当てはまるものが多ければ多いほど復縁の可能性が高いので、ぜひ確かめてみてください。

『復縁診断チェック表』

〇頻繁に連絡が来る。

〇彼氏がいないか探りを入れてくる。

〇ものすごく優しくなる。

〇彼女いないアピールをしてくる。

〇付き合っていたころの思い出をよく語る。

〇寂しいアピールをしてくる。

〇デートに誘ってくる。

もしもこれらのうち、いくつか当てはまるものがあったら、脈アリを期待しても良いでしょう。

その場合、ただ向こうからアプローチしてくれるのを待つだけでなく、こちらからも積極的に行動していきましょう。

具体的には、彼が『復縁したいアピール』をしてきたら、ちょっとぐらいわざとらしくても『私も復縁したい』という雰囲気を匂わせましょう。

たったそれだけで、うまくいけばあっさりと彼の方から『もう一度やり直さないか?』と言ってくれます。

または、デートの誘いやすい雰囲気を作ってあげたり、『復縁したいアピール』だと分かっていても、今彼女のグチに付き合ってあげたりなど…彼が『復縁したい』と口に出せる状況を作ってあげる努力をしましょう。

もちろん、脈ありだと確信したらこっちから口に出してしまうのもアリです。

100パーセント脈アリを見抜くことは難しいですが、性格もよく知っている元彼のことなので、『これはイケそうだ』と感じたなら、その直感を信じて自分から復縁を切り出してしまうのも選択肢の一つです。 

反対に、元彼が復縁したがっていると分かったせいでおかしな余裕を持ってしまい、焦らしたりはぐらかしたりすると彼の気持ちが冷めてしまう危険がありますので、それだけはやめましょう。素直になるのが一番です。

脈アリじゃなかったら…

が復縁に脈アリじゃなかったと分かったら、ショックでしょうが、しばらくは距離を取りましょう。

特に別れたては、まだまだ気持ちの整理がついていないことが多いので、無理にアプローチなどをしては逆効果です。

彼の気持ちが戻ってくるまで、少なくとも半年から1年ほどは、まったく連絡を取らないでおきましょう。

私の知り合いの女性にも、20代のころに同棲までしていた彼氏と別れてしまったけど、1年後にいきなり電話をかけてきて『やっぱりヨリを戻したい…』と言われたというひとがいます。

まあ、彼女の場合は『なにを今さら』といって断ってしまったそうなのですが、とにかくこのように、時間が経つと考えが変わったり、前彼女への気持ちが復活することも珍しくはないので、たとえ今脈なしだったとしても信じて待ってみるのも手です。

1年以上待ってもなにも変化がなく、かつ、それでも諦めきれないときは、自分から連絡を入れたりしてアプローチしてみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『前彼と復縁したい! 前彼の脈アリ行動と男性の恋愛心理』

というお話をしてみました。

男性の多くは、別れた女性のことをまだ心のどこかで好きだったりすることが多いです。

別れてしまったことを後悔するだけよりも、『復縁のチャンス』があるかどうかしっかり見定めて、前向きに行動してみましょう!

※こちらの記事も人気です!

男性が恋愛感情を自覚する瞬間!女性への恋心に気づく瞬間と男の心理

長続きするカップルの付き合いたての特徴!3年目の壁の乗り越え方!

メールの返信が来ないと不安になる…男と女の心理の違いとは?

『好きな気持ちは三年で冷める?脳科学が証明する恋愛の賞味期限とは!』

男のメールがそっけない心理!無視する理由は冷めたから?本音を暴露

彼氏の嘘の見破り方!会話や話し方から浮気を見抜くテクニック!

言っていることとやっていることが違う彼氏!本音と心理を見抜くコツ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください