ダイエット 簡単確実で短期間で効果が出るものは?痩せるコツは?

『どうしても来週までに痩せたい!』
『来月までに〇kg体重を落としたい!』
『短期間で確実に痩せられるダイエット方法はないの?』

このような悩みを抱えている方、多いですよね?

確かに、ダイエットというのは辛い運動や食事制限に耐えて、何ヶ月も継続しなければ痩せないというイメージが強いと思います。

ですが、なかには『超簡単で、短期間に効果が出るダイエット方法』というものも確かに存在します。

というわけで今回は、

『短期間で確実に効果が出るダイエット方法』

を、ご紹介します。

ひとによっては、1日-1kg以上のペースで痩せていくこともありますので、『今すぐ痩せたい!』というひとはぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

簡単確実なダイエット1 よく噛むダイエット

私が圧倒的に効果があったダイエット方法のひとつが、

『よく噛むダイエット』

です。

やり方はいたって簡単。

ご飯を食べるときに、1口につき30回以上噛んで食べるだけ。

ただこれだけのことで、びっくりするぐらい体重が落ちていきます。

理由は3つです。

栄養の吸収率が上がり、間食をしなくなるから。

まず、よく噛んで食べると栄養の吸収率が上がります。

ついつい食べ過ぎてしまう人というのは、大抵、ほとんど噛まずに食べ物を飲み込んでいます。

そのせいで栄養がちっとも吸収されず、だからこそ脳は『まだ栄養が足りない!もっと食べろ!』という命令を出すのです。

ですが、よく噛み、栄養が十分に吸収できるようになると、びっくりするぐらい腹持ちが良くなります。

私もこのよく噛むダイエットを始めた時、

『え?よく噛んで食べただけで、こんなにお腹空かなくなるの?』

と、驚いてしまいました。

それこそ、それまでは甘いものやジュースの間食をやめられなかった私が、

『お菓子なんか食べる必要ないや』

と、自然と思ってしまったぐらい、お腹が減らなくなりました。

今までよりも少ない量しか食べていないのにも関わらず、です。

満腹中枢が刺激されるので、少ない量でお腹いっぱいになるから。

間食をしなくなるだけでなく、毎日のご飯の量そのものも減っていきます。

脳が『おなかいっぱい。もう食べなくていいよ』と命令を出す満腹中枢は、食べ始めてから15分ぐらい立ってから反応すると言われています。

ですので、あまり噛まないで早食いしてしまうひとは、脳が満腹を感じる前に食べ過ぎてしまい、カロリーオーバーしてしまうのです。

しかし、よく噛んで食べることで食事がゆっくりになるので、いつもの半分ぐらい食べたあたりで、『そろそろお腹いっぱいになってきたな…』と感じるようになるので、ちっとも我慢することなく自然と食べ過ぎをやめられるのです。

毎日の食事量が自然と減ることで、胃が小さくなり、さらに小食になるから。

さらに良いことに、毎日の食事量が減ると、胃が小さくなっていきます。

胃はとても柔らかく、伸びやすい性質を持っているので、食べ過ぎるとどんどん大きくなってしまいます。

胃が大きくなると、食べ物を食べてもまだ胃の中に空きがあるので、『もっと食べられる』と判断してしまい、食欲が収まらなくなります。

ですが、よく噛むダイエットによって食事量が減り、胃が小さくなると、少しの量でも『もうお腹いっぱい』と感じるようになってくるのです。

以上の3点から、よく噛んで食事を食べると、それだけでどんどんスリムになっていきます。

これは、普段から食べ過ぎているひとほど効果的なダイエット方法なので、人によってはこれだけで1日1kgぐらい減って行ったりします。
(私も最初はそのペースで落ちていきました)

食事内容を変えることもなく、運動もすることなく、ただよく噛んで食べるだけで、短期間に確実にダイエット効果が得られるのです。

簡単確実なダイエット2 レコーディングダイエット

よく噛むダイエットと一緒に取り組んでいただきたいのが、『レコーディングダイエット』です。

これは、食べた物や量、その日の体重などを『記録(レコーディング)する』というダイエット方法です。

これも、本当に効果がありました。

『何時に、何を、どれだけ食べたか?』

『今日の体重はいくつだったか?』

を記録するだけで、ダイエットの意識が高まり、食べ過ぎを防いだり、モチベーションを上げてくれます。

特に、体重を記録することでダイエットの成果が目に見えて分かるようになるので、さらにやる気が燃え上がります。

それだけでなく、食べた物を記録することにより、自分がいかに『太る食習慣』をしていたのかが分かるようになるので、食事改善のきっかけにもなります。

自分では気をつけているつもりになっているのに、記録を読み返すと甘いものを食べてしまっていたり、ご飯を2回もおかわりしてしまっていたり…など、現代人は気を抜いているとすぐに『太る行動』をしてしまいます。

そういった自分の悪習慣に気づき、改めるだけで、体重も面白いように減っていきます。

レコーディングダイエットのさらに詳しいやり方は、こちらで紹介しています。

⇒ レコーディングダイエット ノートの書き方や作り方は?おすすめアプリも

簡単確実なダイエット3 ウォーキング&ストレッチ

『よく噛むダイエット』『レコーディングダイエット』のふたつだけでも確実に短期間で痩せていきますが、そこにさらに、

『ウォーキング&ストレッチ』

を組み合わせると、さらに痩せやすくなっていきます。

運動によって筋肉を鍛えることで基礎代謝量が上がり、『何もしなくても消費されるカロリー』が増えるためです。

ですので、ほんの20分で良いので、ウォーキングなどの軽い運動を取り入れましょう。

そのさい、歩くながら軽く腰を回したり、歩いたあとで2~3分ぐらいのストレッチをすれば、血行も良くなって全身が美しくシェイプアップされていきます。

『よく噛むダイエット』『レコーディングダイエット』に加えてウォーキングやストレッチまで取り入れれば、人によって1ヶ月-10kgの減量さえ可能になります。

スポンサーリンク

短期間で効果が出るのは運動と食事改善、どっち?

ところで、短期間で効果が出るのは『運動』『食事改善』のどちらでしょうか?

答えは『食事改善』です。

なぜなら、運動はすぐに結果が出るというものではないからです。

筋肉がつくまでにはそれなりに時間がかかりますし、運動そのものの消費カロリーは実はそれほど高くないからです。

ランニングを1時間しても、板チョコ一枚のカロリーも消費できなかったりします。

ですが、『食事改善』なら、たとえばいままでご飯を2杯食べていたひとが、1杯にすると、150~200カロリーぐらいあっさり減らすことができます。

このように、短期間で効果が出やすいのは運動よりも食事改善なのです。

よく噛むダイエットも、レコーディングダイエットも、狙いはまさに『日々の食生活を改善すること』なので、短期間で簡単に効果が出るのです。

ですので、短期間で体重を落としたいひとは、食事改善に意識を向けてください。

それだけでも、体重は面白いように減っていきます。

※ただし、『〇日間食べないダイエット』などの絶食系や、『〇〇だけを食べ続ける』などの偏食系のダイエットは、やらない方が良いです。それらはよほど体質に合った方法でない限り、筋肉がやつれ、肌がガサガサになり、悪い時には摂食障害などの後遺症を残してしまいます。

あくまでも、食事を改善して健康的に痩せる方法を選びましょう。

ただし、『朝食抜きダイエット』のように、30歳以上限定ですが、正しいやり方をすればむしろ体調が良くなるものも確かにあります。

痩せるコツは体重の法則を知ること

最後に、短期間だけでなく長期間でも痩せるコツをひとつご紹介します。

それは、

『体重の法則』

を、知ることです。

たとえば、今回ご紹介した3つの方法をすべて実行すれば確かに短期間が効果が出ますが、それでも3週間ぐらいすると、それ以上はいまいち痩せなくなっていきます。

なぜかというと、『停滞期』がやってくるからです。

停滞期とは、ダイエットの3週間目ぐらいにやってくる、『痩せなくなる期間』のことです。

この期間は、ダイエットをすると必ずやってきます。

みるみる体重が落ちていることに、体の防衛本能が危機感を覚え、一時的に『痩せにくい体』にするためです。

痩せにくいどころか、少しずつ体重が増えていったりします。

多くのひとは、この停滞期にがっかりしてしまい、

『あんなに痩せてたのに、痩せなくなっちゃった…』

『もうこのダイエット方法は効果がないのかも…』

『他のダイエット方法を試してみよう…』

と、諦めてしまい、結局また元の体重に戻ってしまいます。

そうならないためにも、『ダイエットには必ず停滞期が来る』と理解しておきましょう。

最初からわかっていれば、ショックを受けてやる気を失うこともありません。

そして、停滞期に入っても変わらずによく噛むダイエットやレコーディングダイエットを続けていると、しばらくするとまた体重が落ちていきます。あとはこれの繰り返しです。

このように、『体重の落ち方には法則がある』ということを知っておけば、短期間だけでなく長期間でも痩せることができるのです。

長期間痩せることができれば、つまりあなたは『スリムな体型』を手に入れたということです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『ダイエット 簡単確実で短期間で効果が出る方法は?』

というお話をしてみました。

本文でも書いた通り、短期間で痩せるには食事改善がもっとも効果的です。

ぜひ、よく噛むダイエットとレコーディングダイエットを試してみてください。

そのうえで、さらにやる気があるならば、ウォーキングとストレッチも取り入れてみてください。

それだけで、毎朝体重計に乗るのが楽しみになるかもしれませんよ!

ダイエット 簡単でおすすめなのは?誰でも楽に痩せる方法まとめ!

中学生や高校生男子のダイエット!楽して簡単に痩せる方法は?食事も!

スクワットダイエットのやり方と効果や回数は?下半身やお腹痩せも!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください