縄跳びダイエット方法の効果は?1週間で体重が減る?痩せるコツも!

『ダイエットには縄跳びが効果的!』という話を聞いたことはありませんか?

確かに、『ダイエットするぞ!』と気合を入れて運動を始めるひとの大半が、ジョギングか縄跳びをしている印象がありますよね。

でも実際、縄跳びにはどれくらいのダイエット効果があるのでしょうか?

また、早く痩せるためのコツなどはあるのでしょうか?

そこで今回は、『縄跳びダイエットの方法や効果は? 一週間で痩せるって本当なの?』というお話をしてみたいと思います。

今度こそダイエットを成功させたい!と思っているひとは、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

縄跳びのダイエット効果がスゴイ!

最近、様々なテレビや雑誌で紹介されている縄跳びダイエット。

なぜこんなにも人気なのかというと、実は『ダイエット効果が高いから』なんです。

それでは、縄跳びダイエットのスゴイ効果とはどんなものがあるのでしょうか?

消費カロリーが高い

縄跳びは意外と消費カロリーが高いことで有名です。

たとえば、50kg程度の平均的な体重の女性が10分間跳んだだけでも、70キロカロリー近くカロリーが消費されます。

ジョギングでゆっくり1時間ほど走っても150キロカロリー程度ですので、けっこう消費カロリーが高いことが分かりますよね?

なぜこんなに消費カロリーが高いのかというと、ひとつは全身運動であることが関係しています。

縄跳びは脚だけでなく、腕の筋肉も使うため、ジョギングよりも消費カロリーが高くなるのです。

たったの10分でもダイエット効果が得られるので、テレビを見る時間をほんの少し削るだけでダイエットできることになります。

下半身の筋肉を鍛えられる

消費カロリーが高めであること自体もダイエットにオススメな理由のひとつですが、実は縄跳びにはもっともっと重要なポイントがあります。

それが、

『下半身の筋肉が鍛えられる』

ということです。

消費カロリーの問題よりも、こっちの方がはるかに重要です。

なぜかというと、筋肉を鍛えればそれだけで『痩せやすい体』になれるからです。

人間は筋肉が増えるほど脂肪を燃焼しやすい体になっていきますので、縄跳びによって下半身の筋肉にダイレクトに刺激を与えることにより、下半身の筋肉を効率的に鍛えることができます。

おまけに人間の筋肉の70%は下半身に集まっていますので、ここを重点的に鍛えた方が筋肉の総量を上げるには効率的です。

縄跳びは下半身の筋肉をフルで使う運動なので、下半身を鍛え、痩せやすく脂肪が燃焼しやすい体を作るのにものすごく効果的なのです。

ストレス発散効果が高い!

縄跳びやジョギングなどのリズミカルな運動は、脳内に『セロトニン』というホルモンを増やす効果があります。

セロトニンは『幸せホルモン』と呼ばれることもある物質で、不安やストレスを和らげ、精神を安定させる効果があります。

つまり、悩んだり傷ついたり、怒ったりしにくくなり、常に幸福で落ち着いた気分にさせてくれるのです。

『それとダイエットになんの関係があるの?』

と思われるかもしれませんが、大アリです。

実は、人間はストレスがたまると『コルチゾール』という悪性のホルモンが体内に生まれます。

このコルチゾールは別名『デブホルモン』と呼ばれていて、食欲を増したり、やる気をなくしたり、様々なマイナスの効果を生みます。

『痩せたいのについつい食べ過ぎてしまう…』

『運動しなきゃいけないのにやる気が出ない…』

『ついダラダラテレビを見ちゃう…』

というのも、実は性格の問題ではなく、『ストレスが溜まっているから』ということが多いです。ストレスが溜まりすぎているせいで、食欲を満たしてストレスを軽減しようとしたり、家でダラダラしたくなってしまうわけです。 

しかし、リズム運動をしてセロトニンを増やせば、ストレスによる食べ過ぎやダラダラ癖が治り、いつも幸せでやる気に満ちた生活が送れるようになります。

その結果、食べ過ぎることもなくなり、運動も継続できるようになるので、結果としてどんどん痩せていく…というわけです。

スポンサーリンク

一週間で体重が減るのは本当なの?

『縄跳びダイエットを始めたら、一週間で体重が減った!』

という声がネットにはたくさんあります。これは果たして本当なのでしょうか?

答えを言うと、『本当』です。

とはいえ、一週間で体重が落ちるのは以下のどれかの条件に当てはまる人だけです。

〇平均体重よりもかなり太っている。

〇毎日、1時間以上縄跳びをした。

〇食事管理も同時に行った。

これらのうちのどれかに当てはまるひとは、縄跳びダイエットをはじめて1週間でもかなりの効果を実感できるでしょう。

反対に『週に1・2回、10分だけ縄跳びをした』というぐらいでは、さすがに1週間で痩せることは難しいです。

縄跳びダイエット成功者のクチコミを見ると、だいたい3ヶ月ぐらいで満足できるダイエット効果を得られた!と答えているひとが多いです。

少ない人でも2~3kg、多いひとだと10kg以上も痩せているひとがいるのは驚きです!

ちなみに10kgも痩せると、もはや別人のように見た目が良くなります。顔もスッキリして、小顔になったり目が大きくなったりするので、顔の印象もまったく変わります。

一週間で痩せることも不可能ではありませんが、無理なく確実に痩せるためにも、3ヶ月ぐらいのスパンで考えた方が良いでしょう。

縄跳びダイエットの方法

縄跳びダイエットの方法はいたってシンプルです。

それぞれ、自分の『痩せたい度』に合わせて、できそうなコースを選んでみてください。

一週間で本気で痩せたいコース

一週間で痩せたい場合は、毎日最低でも1時間以上は縄跳びを跳んでください。

跳び方は自由ですが、なるべく早く縄を回した方が脂肪燃焼効果が高まります。

また、同時に『食事制限』をすることも大事です。

甘いものは全面禁止、カロリーの高いものも控え、女性なら1800キロカロリー未満、男性なら2200キロカロリー未満ぐらいにに抑えましょう。

これだけでも、平均体重の人間なら1~2kg、太りすぎなひとは5kgぐらいは落とせます。

ただし、急激なダイエットはリバウンドの可能性も高いので、できるだけ3ヶ月コースで痩せることをオススメします。

ゆっくり無理なく痩せたいコース(3ヶ月)

こちらの場合は、週に3回、一回30分ほど縄跳びをしましょう。

跳び方も自由なので、無理して早く回す必要もありません。

ただし、こちらも結果をしっかり出したいひとは『食事制限』することが必要です。

甘いものやカロリーの高いものを控え、栄養価が高くてカロリーの低い和食などを積極的に食べるようにしましょう。

3ヶ月というと長い気がしてしまいますが、習慣化してコツコツと継続していけば、気が付くとあっという間に3ヶ月ぐらい経ってしまいます。

そして3ヶ月が経った頃には、生まれ変わったように見た目も変化していますよ1

とにかくゆっくり、1年コース

こちらは、忙しい人向けです。

週に1~2回、一回10分ほどの縄跳びを1年続けてみましょう。

これでも、かなりのダイエット効果を得られます。

もちろん、食事制限と組み合わせれば効果はさらに高くなりますので、『痩せたいけど、運動は最小限にしたい』というひとにオススメです。

たったの10分の運動でも、続けていけば下半身の筋肉が鍛えられ、痩せやすい体になっていきますので、ぜひ継続してみてください。

痩せるコツや継続するコツは?

ダイエットの悩みと言ったらやっぱり、

『がんばったのにちっとも痩せない…』
『続けられない…』

ということだと思います。

そこで、縄跳びダイエットで痩せるコツや継続するコツをご紹介します! 

食事制限も同時に行う

縄跳びダイエットを成功させるコツは、なんといっても『食事制限を同時に行うこと』です。

『ダイエット成功は食事が八割、運動は二割』

と言われることもあるくらいなので、縄跳びダイエットと同時に食事制限を行えば、驚くようなペースでどんどん体が引き締まっていきます。

運動後に食べ過ぎない

ダイエットに失敗してしまうひとがよくやってしまうミスに、『運動後に食べ過ぎてしまう』というものがあります。

『今日は運動したから、ちょっとぐらい食べ過ぎても大丈夫でしょ』

と、縄跳び後に食べ過ぎてしまうと、せっかく消費したエネルギー以上にカロリーを摂取してしまう危険性がありますので、食べ過ぎは絶対いやめましょう。

音楽をかけながら跳ぶ

縄跳びダイエットは効果的ですが、単調で飽きやすいという欠点もあります。

そんなときは、音楽をかけながら跳ぶようにしましょう。

ワイヤレスのMP3プレーヤーなどを使うのがオススメです。

音楽に合わせてリズミカルに飛んだり、早いテンポの曲に合わせて飛んだりすれば、単調にならなくなるので楽しくダイエットできますよ!

体重日記をつける

毎朝、体重を記録することもオススメです。

体重を記録することで、『ちっとも痩せないと思ったけど、本当はこんなに痩せてたんだ…』と実感することができるので、モチベーションを保つことができます。

特に、折れ線グラフなどひと目で分かるようにしておくと、体重の増減などが視覚的に理解できるようになるので、『もっと痩せたい!』という気持ちが強くなります。

ダイエット成功の鍵はモチベーションの維持ですので、やる気を継続するためにも、しっかりと記録しておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『縄跳びダイエットの方法と効果!』

というお話をしてみました。

縄跳びダイエットは、ダイエットの基本ともいえるくらい有名な方法です。

ジムに通ったりすることもなく、縄跳びひとつでできる気軽さが人気の理由かもしれませんね。

本文でも説明したように、食事制限と組み合わせることでさらに効果を高めることができますので、ぜひ試してみてください!

それでは、また。

※こちらの記事も人気です!

簡単なダイエットの運動で家でも出来るのは?痩せる効果が高い方法!

男性でお腹だけ出てる人は危険?病気の可能性は?原因と改善方法!

ダイエット 本気で痩せたい!食事や運動は?本気になれる方法も!

腕を細くする方法で短期間で効果があるのは?筋トレやマッサージは?

ダイエットのリバウンドの原因は?リバウンドしないで痩せる方法!

中学生や高校生男子のダイエット!楽して簡単に痩せる方法は?食事も!

中学生ダイエットの食事メニュー!痩せる食べ方やおすすめの食べ物は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください