炭水化物ぬきダイエットの効果は?本当は痩せない?痩せる食べ物は?

『炭水化物ぬきダイエット』をご存知でしょうか?

文字通り、お米やパンなどの炭水化物をまったく食べないダイエット方法のことで、十年以上も前から『効果の高いダイエット方法』として知られています。

実際、この炭水化物ダイエットを行って、

『10kg痩せた!』
『たった一ヶ月で4kgも痩せた!』

などの成功報告がネットにもたくさん報告されています。

しかし、この炭水化物ぬきダイエットは、やり方を間違えると非常に危険な方法ですので、注意が必要です。

そこで今回は、

『炭水化物ぬきダイエットの効果と正しい方法』

を、ご紹介したいと思います。

炭水化物ぬきダイエットに挑戦してみたい、今度こそ確実に痩せたい!というひとは、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

炭水化物ぬきダイエットの効果は?

では実際に、炭水化物ダイエットにはどのような効果があるのでしょうか?

最大の特徴はやはり、

『体重が減るのが早い』

というものです。

炭水化物を抜くと、一日の摂取カロリーが大幅に減るため、一気に体重が減少します。

ですので、はじめて数日で1kg、2kgと体重が落ちていくことも珍しくありません。

…ただし、実はこれは脂肪が燃焼したわけではなく、体の水分が抜けただけですので、実際はものすごく痩せたというわけではありません。一時的に体が衰弱しているだけです。

というと、意味がないように感じてしまうかもしれませんが、正しく続けていくと確かに体が引き締まっていきます。

実際、芸能人やモデルさんのなかにも炭水化物ぬきの食生活をしているひともたくさんいて、『正しく行えば非常に痩せるダイエット方法』だと言えます。

スポンサーリンク

痩せないって本当?

しかし、巷ではこの炭水化物ダイエットについて、

『痩せない』
『効果がない』
『逆に太った』

などの意見も多く見受けられます。

……まあ、こういった意見は炭水化物ぬきダイエットに限らず、あらゆる全てのダイエット方法でも見受けられるのですが、とにかく世の中には炭水化物ぬきダイエットをしても痩せられなかったひとが多くいるのは事実です。

では、なぜそれらのひとが痩せられなかったのかというと、理由はいくつかあります。

間違った方法で行ってしまった

一番多い理由がコレです。

炭水化物ダイエットは、確かに正しい方法で行えばトップクラスのダイエット効果が得られるダイエット方法ですが、キチンと効果が出るためには専門家に指導してもらう必要があるほど、難しいダイエット方法でもあります。

ですので、ざっとネットを見ただけ、本を読んだだけで行ってみても、間違ってしまっていることが多く、体がもたずに挫折してしまうことが多いです。

特に、ダイエットに失敗するひとの多くは、

『いきなり最初から、やりすぎてしまう』

というひとが多いので、それまでたくさん炭水化物を食べていたひとが急に炭水化物を一切とらない生活を始めたり、炭水化物を摂らないだけでなく栄養の低い食べ物ばかり食べてしまったり…など、極端な方法や間違った方法で炭水化物ぬきダイエットを行ってしまったりします。

そうなると当然、失敗してしまいます。

炭水化物ダイエットは効果は大きいのですが、正しい方法で行わないと体を壊してしまう危険性さえある難しいダイエットなのです。

体質に合わなかった

また、正しい方法で行っても、『そもそも炭水化物ダイエットが体質に合わなかった』というひともいます。

人間の体は千差万別で、必要な栄養も胃腸の消化吸収力も人それぞれ違います。

だからこそ人間には『食べ物の好き嫌い』があるという説もあります。私たちが『この食べ物は好き!』『こっちは嫌い!』というのは、そのひとにとって不足しやすい栄養素をたくさん含んでいる食べ物を好きになっていたり、消化が難しい食べ物を嫌いになっている…という説です。

このように、人間の体は人それぞれ違うので、『炭水化物を抜いても生活できる人』もいれば、『炭水化物がないと生活できない人』もいるのです。

ですので、炭水化物が必要なひとにとっては、炭水化物ぬきダイエットは体質にあわず、続けられないのです。

そもそも、続けていない

これも多いです。

炭水化物ぬきダイエットにしろ何にせよ、失敗してしまうひとの大半は『そもそも続けていない』ということが多いです。

どんなダイエット方法でも続けなければ効果が出ないのは当然ですので、(よほど体質に合わないという場合を除けば)、一ヶ月から半年は続けないと効果は得られません。

炭水化物ぬきダイエットの本当のやり方はコレ!

効果は高いものの、個人で続けるのが非常に難しいと言われる炭水化物ぬきダイエットですが、成功させるコツがあります。

それは、

『炭水化物を完全に抜くのではなく、減らす』

というものです。

これなら、非常に簡単に続けることができるうえに、ダイエット効果もしっかり得られます。

具体的には、毎食の炭水化物を、お米ならお茶碗いっぱい(小さめ)、パンならトースト1枚~21枚半程度にしましょう。

そして、『それ以外の糖分が含まれているものは一切、口にしない』ようにします。

たとえば、お菓子やジュース、イモ類やとうもろこしなどです。

これだけで、炭水化物ぬきダイエットと同じくらいのダイエット効果を得ることができます。

私自身も、かつてはお米が大好きな人間だったのですが、炭水化物を減らすことを意識しただけで簡単に体重を減らすことができました。

ダイエット成功のコツは、『極端になりすぎないこと』です。

炭水化物は太るからといって、すぐに『じゃあ炭水化物を一切食べないようにしよう!』と考えてしまうのは失敗の元です。

炭水化物を悪者にするのではなく、『体に必要な食べ物だけど、食べすぎには注意が必要』程度に考え、意識的に制限さえすれば、炭水化物によって太る心配はありません。

炭水化物ぬきダイエットに役立つ痩せる食べ物はコレ

炭水化物ぬきダイエットをすると、どうしてもカロリーや栄養が不足してしまい、空腹になりやすくなってしまいます。

炭水化物ぬきダイエットよりも簡単な『炭水化物を減らすダイエット』の場合でも、やはり最初の数日はお腹がすいてしまったり、栄養が足りなくてやつれてしまったりします。

そうならないためにも、『ダイエットに役立つ痩せる食べ物』を知っておきましょう。

『痩せる食べ物』というと、『それを食べるだけで痩せていく便利な食べ物』と思ってしまいがちですが、ちょっと違います。

このブログでは何度も何度も説明していますが、『これを食べただけで痩せる食べ物』なんて便利なものは存在しません。

そうではなくて、『ダイエットをするのにとても役立つ食べ物』のことです。

炭水化物ぬき(制限)ダイエットを成功させるためにとても便利な食べ物をご紹介しますので、ぜひ活用してください。

サラダチキン

一番のおすすめがこちらです。

『サラダチキン』

コンビニでやられている鳥の胸肉で、すぐに食べられる上に『低カロリー・高タンパク』なので、ダイエットに最適です。

あまりにも便利なうえに栄養が高いので、本格的なダイエット食品として一大ブームになったこともありました。

ダイエットでもっとも大事なのは、『筋肉を落とさず、脂肪を落とす』ということです。

筋肉を落とさないためには、タンパク質をしっかり摂ることがもっとも大事です。

ですので、良質なタンパク質を低カロリーで摂れるサラダチキンは、炭水化物ぬきダイエットとの相性も最高に良い食品だといえます。

ひと袋200円ほどで買えるので、ぜひ試してみてください。

コンビニのおでん(たまご、大根、昆布など)

同じくコンビニで簡単に買える食品として、おでんもおすすめです。

卵や大根、昆布などは炭水化物がほとんど含まれていないので、炭水化物ぬきダイエットの強い味方です。

ちょっと前に、

『コンビニおでんダイエット』

というのが流行ったことがありましたが、それくらいおでんというのは具材によりますが、ダイエットに向いているのです。

ただし、餅入り巾着やちくわぶなど、炭水化物が多く含まれていたり、カロリーが高すぎるものは逆に太ってしまうので、注意が必要です。

プロテイン

プロテインも、炭水化物ぬきダイエットと相性の良いアイテムです。

プロテインはタンパク質だけでなく、ビタミンやミネラルなども豊富に摂取することができるので、食事制限による栄養不足を補うことができます。

ちなみに、『プロテインダイエット』というのも昔はやったことがありました(笑)

さすがにプロテインを飲み過ぎるのは逆に栄養が偏ってしまうのでよくありませんが、食事制限によって不足しがちな栄養素を補うという目的ならば、非常に便利なアイテムです。

キャベツ

炭水化物ぬき(制限)ダイエットでもっとも苦しむのが、『空腹感』です。

ごはんを少なくすると、どうしても最初のうちはお腹がすいてしまいます。

そんなときに役立つのが『キャベツ』です。

キャベツを千切りにして、ご飯がわりに食べるようにすると、満腹感を得られるので空腹を紛らわせることができます。

おまけにキャベツは低カロリーで食物繊維も多く、栄養も豊富なので、健康にも良いです。

キャベツダイエットは食事前が効果的?成功のコツや痩せる期間は?』でも詳しく説明しましたが、キャベツは上手に利用するとダイエットの強い味方になってくれます。

『炭水化物制限はどうしても空腹が我慢できない…』

というひとは、ぜひ試してみてください!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『炭水化物ぬきダイエットの効果とやり方』

をご紹介しました。

炭水化物ぬきダイエットは正しく行えば確かに効果も大きいですが、体質が合わなかったりして続けることが難しいことが難点です。

その場合は、炭水化物を『制限』するだけのゆるいダイエットに切り替えてみることをおすすめします。

『極端なことをしないことがダイエット成功のコツ』

ということを、ぜひ覚えておいてください!

※こちらの記事も人気です!

ダイエット方法 簡単で短期間に効果が出るのは?一番痩せるやり方は?

ケトジェニックダイエット方法!食事やクチコミは?コンビニ食も!

ダイエットのリバウンドの原因は?リバウンドしないで痩せる方法!

中学生や高校生男子のダイエット!楽して簡単に痩せる方法は?食事も!

朝食抜きダイエットの効果や口コミは?痩せる人と太る人の違いは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください