レコーディングダイエット ノートの書き方や作り方は?おすすめアプリも

『何が何でもダイエットしたい!』
『スリムになりたい!』

『…でも、なにをやっても続けられない』

このような悩みを抱えている方、多いのではないでしょうか?

確かに、ダイエットってなかなか続けられないですよね?
特に、キツイ運動系のダイエットは、運動の習慣がないひとには辛すぎてちっとも続けられないと思います。

ですが、今回ご紹介する、

『レコーディングダイエット』

ならば、誰でも簡単に続けられることができて、かつ、太っている人ほど効果が出やすいという最高のダイエット方法なので、ダイエットに悩んでいる人はぜひ試してみてください。

そこで今回は、

『レコーディングダイエットのやり方とノートの作り方、おすすめのアプリ』

などを、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

レコーディングダイエットって?

レコーディングダイエットというのは、文字通り『記録する(レコーディング)』ことでダイエットする方法のことです。

ではなにを記録するのかというと、

『体重と食べたもの』

です。

そう、つまりレコーディングダイエットというのは、

『体重と食べたものを記録するだけで、ダイエットできる』

という、非常にシンプルで簡単なダイエット方法なのです。

レコーディングダイエットの効果は?

『記録しただけで本当に痩せられるの?』

と、思う人がいるかもしれませんが、ハッキリ言いましょう。

『めちゃくちゃ痩せます』

なぜなら、毎日の体重と、食べたものに意識が向くことにより、ダイエット意識が高まるからです。

いつもなら『ちょっとぐらいなら食べてもいいか…』と食べていたお菓子や甘いものも、

『今日はもうこんなに食べてるし、やめておこう』

と、踏みとどまることができるようになるからです。

たったこれだけのことですが、ダイエットには『日々の食生活』こそがもっとも大事なので、これだけでどんどん体重が落ちていきます。

レコーディングダイエットをすると、

『自分がいかに食べ過ぎていたのか』

が分かり、食事内容がどんどん改善されていきます。

また、日に日に体重が落ちていくのがハッキリと分かるので、ダイエットのモチベーションも上がり、やればやるほどやる気が上がっていきます。

実際、私もレコーディングダイエットをして、1ヶ月で8kgもダイエットに成功しましたので、自信をもっておすすめします。

レコーディングダイエット実践記

ちなみに、私がレコーディングダイエットをしたときの体重の減り方は、このような感じです。

天田(男)の実践記

1日目 74.1kg
2日目 73.7kg
3日目 73.5kg
4日目 72.6kg
5日目 72.5kg
6日目 73.2kg
7日目 72.2kg
8日目 72.1kg
9日目 70.7kg
10日目 71.5kg



34日目 66.7kg

どうでしょうか?

多少、増えたり減ったりを繰り返しながらも、基本的にずーっと体重が減り続けて、34日目には66.7kgにまで体重が減っています。

一ヶ月で、7~8kgも体重が減っている計算になりますね。

もちろん、このときは体重だけでなく、食べたものも記録していたのですが、毎日減っていく体重を見るたびに『成果が出てる!』と実感できて、体重計に乗るのが楽しみでした(笑)

もちろん、誰もがこんなに減るわけではないでしょうが、かつての私のように、『食べ過ぎが原因の肥満』というタイプのひとほど、猛烈なスピードで体重が減っていきます。

レコーディングダイエットノートの書き方・作り方

レコーディングダイエットには、記録するためのノートが必要です。

とはいえ、特別な物は何もいりません。

百均で売っている、ごく普通の大学ノートで十分です。

むしろ、私の経験から言わせていただくと、

『レコーディングダイエットを頑張るぞ! モチベーションを上げるためにも、おしゃれで高級なノートを買ってこよう!』

というふうに、気合を入れすぎている人ほど失敗する可能性が高い気がします。

なぜかというと、燃え尽きてしまうからです。

そうならないためにも、『適当にその辺にあるノートに記録していこう』ぐらいの軽い気持ちの方が、かえって長続きします。

ですので、特にこだわりがないのであれば、百均で適当なノートを買ってきてそれを使いましょう。

書き方は?

ただし、書き方にはいくつかのルールがあります。

『書き方のルール』

〇最初に、目標体重を書いておく。(できればノートの表紙に)
〇必ず毎日記録する。
〇体重を計る時間は毎日同じにする。
〇嘘は書かない。食べ過ぎてもキチンとそれを記録する。

だいたいこんな感じです。
このルールさえ守れば、あとは自分なりにアレンジしてOKです。

特に大事なのが、『毎日キチンと書く』ことと『体重を計る時間を決める』ことです。

体重を計る時間は、朝、起きてトイレに行った直後が良いでしょう。

お風呂上がりでも良いですが、毎日同じ時間にお風呂に入れるかどうか分からない場合は、朝の方が良いです。

ちなみに、ノートはできるだけ読み返しやすいように、1ページ1日にしたり、1ページを半分にわけて使いましょう。

大事なのは、

『日々、体重が減っていることをパッと確認できる』

ということです。

『ちゃんと体重が落ちてる!』

という実感ができれば、モチベーションもどんどん上がっていきますよ!

さらにダイエット効果を高める方法!

ちなみに、さらにダイエット効果を高めるコツがあります。

それは、

『食べた物のカロリーも記録しておくこと』

です。

たとえば、単に『食べたもの、卵焼き』と書くだけでなく、『卵焼き 150キロカロリー』と記録していきます。

そして、一日の終わりにすべてのカロリーを合計して、自分に必要な一日の摂取カロリーからオーバーしていないか、しているとしたらどの食べ物が良くなかったのか、を割り出していきます。

もちろん、良くない食べ物はなるべく食べないようにしていきます。

こうすることで、日々、少しずつ食事改善ができるので、健康的な食生活になり、体重も勝手にガンガン減っていきます。

…ただし、くれぐれもカロリーを減らしすぎないようにしましょう。

今まで2500キロカロリー食べていて、あなたの一日の必要カロリーが2000カロリーならば、2000ぴったりか、1900カロリーぐらいで十分です。

今まで2500キロカロリーも食べていたのですから、1900キロカロリーにしただけでも確実に痩せていきます。

これを、欲張って1500キロカロリーとかにすると100%栄養不足になって失敗しますので、やめましょう。

『ダイエットを成功させるコツは、極端なことをしないこと』

です。 

おすすめアプリは?

『ノートよりもスマホで記録したい』

というひとには、アプリを使うことをおすすめします。

レコーディングダイエットの人気無料アプリをいくつかご紹介しますので、自分にあったものをインストールしてみてください。

『おすすめ人気無料アプリ』

『ダイエットならあすけん -カロリー計算・食事記録・体重管理のダイエット アプリ』

自分の体重や目標体重を入力し、毎日食べたものを記録すると、『いつ目標体重になれるのか』を教えてくれる面白いアプリです。
『あと何日頑張ればいいんだ!』という目安になるので、モチベーション維持にも役立ちます、

カロリーノート/ダイエット管理(体重・食事・運動・生活習慣)

食べたものを記録するだけで、カロリー計算をしてくれるアプリです。
しかも、食べ物は選択式なので、いちいち文字を打つ手間もいりません。
外食のメニューにも対応しているので、不意の外食にも対応しています。

ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】

一日の摂取カロリーや、体重の増減をゲージで表してくれるアプリです。
ゲージなので、食べ過ぎたときに一発で分かります。
『分かりやすさ』に特化したアプリなので、『いつもモチベーションが維持できない…』というひとにおすすめです。

以上です。

どれも特徴がありますので、自分にあったものを選びましょう。

ただ、個人的にはノートに書いた方が良いと思っています。
なぜなら、そのほうが頭に残りやすくなるからです。

個人差はありますが、できれば、ノートに書くようにしましょう。

ただ書くだけじゃ効果がない?

ちなみに、レコーディングダイエットは、

『ただ書くだけじゃ効果がない』

と言われることもありますが、これは間違いです。

『書くだけで、意識が変わる』

というのが、最大の効果なのです。

書けば、自分の体重や食べたものが分かり、嫌でも意識が変わっていきます。

『こんなに太ってたのか…』

『こんなに食べていたのか…』

と気づくことにより、普段の生活でも無意識に行動が変わっていきます。

もちろん、ただ書くだけよりも、書いて、読み返し、少しずつ食事改善していった方がダイエット効果が高まるのは当然です。

でも、まずは書き続けること。記録し続けることを習慣にしてみてください。

そのうえで、食事改善や、さらには軽い運動なども組み合わせると、面白いぐらいの体重が落ちて、スリムになっていきます。

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『レコーディングダイエットのやり方と、ノートの書き方』

を、ご紹介してみました。

今まで私がやってきたダイエットで、もっとも効果を感じられたのがこのレコーディングダイエットと、『よく噛むダイエット』です。

このふたつと、あとは軽い運動をしただけで、私は体重に悩まない人間になれました。

もちろん、運動をしなくても、レコーディングダイエットだけでも食事改善できれば、体重はかなり落ちていきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

(よく噛むダイエットはこちらの記事で紹介しています)

⇒ ダイエット 簡単でおすすめなのは?誰でも楽に痩せる方法まとめ!

※その他のダイエット情報はこちら!

朝食抜きダイエットの効果や口コミは?痩せる人と太る人の違いは?

スクワットダイエットのやり方と効果や回数は?下半身やお腹痩せも!

掃除の開運効果!断捨離ダイエットで金運や恋愛運UP!片付けのコツも

呼吸を整えると心も体も健康に!深呼吸のリラックス&ダイエット効果

三日坊主を直す方法(体験談)!勉強もダイエットも続けるコツとは?

中学生や高校生女子のダイエット方法!楽してキレイに痩せるコツ!

フラフープダイエットの効果や口コミは?痩せるための期間ややり方も!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください