痩せたい40代女性のダイエット方法!中年太りでも10kg痩せるコツ!

『40代になったら太ってきた…』
『痩せにくくなってきた…』
『もう歳だから痩せられないのかな…』

このような悩みを抱えている40代女性の方、多いですよね?

確かに、40代になってから急に太り始めたり、30代のころのように簡単に痩せられなくなってきた…というひとも多いです。

しかし、『正しいダイエット方法』を知れば、40代からでも簡単に痩せることができます!

ぜひこの機会に、40代の正しいダイエット方法を学んでみてください!

スポンサーリンク

40代女性が太る原因は?

40代女性が太りやすくなってしまうのには、大きくわけて2つの原因があります。

『40代女性が太りやすい原因』

〇筋力の低下。

〇ストレス。

このうち、もっとも大きいのが『筋力の低下』です。

筋肉量が落ちると、人間の体は基礎代謝量も落ちてしまいます。

基礎代謝量とは、内臓を働かせたり、体温を一定に保つなど、『人間が、意識しないでも勝手に行っている生命活動のエネルギー』のことです。

これがあるから、私たちは普段、なにも意識しなくても勝手に内臓が働き、食べたものを消化してくれたり、心臓が動いたりしています。

私たちは普段、食べ物から2000キロカロリーぐらいのエネルギーを摂取していますが、そのうちの8割ぐらいはこういった『無意識の生命活動』に使われているのです。

しかし、40代になるとこういった基礎代謝の力が衰えてしまいますので、エネルギーがあまり消費されず、余ったエネルギーが脂肪となって残ってしまうのです。

基礎代謝量が落ちる最大の原因が、『筋肉量の低下』です。

基礎代謝は筋肉が多いほど高くなるので、40代になり、運動不足や加齢などで筋肉が衰えると、基礎代謝量も落ちてしまうのです。

スポンサーリンク

ストレスも肥満の原因に

もうひとつの大きな原因は、ストレスです。

40代になると、仕事のことや家庭のこと、老後のことや健康のことなど、様々な悩み事がありますよね?

そういった悩みや不安がストレスになると、体のなかには『コルチゾール』というストレスホルモンが分泌されます。

このコルチゾールは、別名を『デブホルモン』と呼ぶこともあるくらい、肥満の原因となってしまう恐ろしいホルモンなのです。

コルチゾールが増えると、人間はストレスを紛らわせるために食欲が増えたり、脂肪を蓄えやすくなってしまいます。

そうすると、ストレス食いなども増えて体重が増えてしまいます。

子育てや将来のことなど、ストレスを受けやすい40代はとくにコルチゾールが増えやすく、それが肥満の原因となってしまうのです。

痩せにくくなるのは本当?

『20代のころは痩せていたけど、30代になると痩せにくくなる』

『40代になるともっと痩せにくくなる』

と言われることがありますが、これは本当なのでしょうか?

答えは、

『本当です』

実際、年齢を重ねるほどに痩せにくくなってしまいます。

その理由は、さきほども説明した『筋肉量の低下』『ストレス』などの他にも、

『生活習慣や食生活』

が、 原因だったりします。

40代になると、買い物は車ばかりになったり、ほとんど運動しなかったりして、消費カロリーが減ってしまいます。

しかしそれでいて、食生活は20代のころと同じだったりして、カロリーを余分に溜め込んでしまったりします。

若いころは基礎代謝量が高く、『このぐらい食べても太らない』という食事も、基礎代謝量が減ってしまった40代の女性の体にとっては『食べ過ぎ』なのです。

ですので、食生活が20代のころと変わらない場合、年齢が上がるほどカロリー過剰になってしまい、太ってしまいます。

そのうえ運動する習慣がないと筋肉も衰えていくばかりなので、たまに気まぐれでダイエットをはじめてもちっとも痩せてくれない…という結果になりがちです。

40代女性は痩せにくい…というのは、残念ながら本当なのです。

また、女性は男性と違い、落とすのが難しい『皮下脂肪』がつきやすいというのも、ダイエットが難しい理由のひとつです。

怖いのはストレスと筋力低下

このように、40代女性が太りやすい理由の大半は、

『ストレスと筋力低下』

の2つです。

特に筋力低下は、放っておくと加齢とともにどんどん進んでいってしまいます。

またストレスも、『ストレス発散』のための方法を知らなければ、ずっと頭のなかでモヤモヤするだけで、コルチゾールが増えてしまうだけになってしまいます。

では、どうすれば良いのかというと、

『運動と食事改善』

です。

ハッキリ言って、運動と食事改善をしさえすれば、40代でも痩せることは簡単にできます。

『運動のメリット』

〇消費カロリーが増え、脂肪が燃焼される。

〇筋肉量が増え、基礎代謝量が上がるので痩せやすい体になる。

〇ストレス発散効果が高い。

まず、運動することによってカロリーを消費し、筋肉量が増えることで痩せやすい体を作ることができます。

ダイエット自体は、食事を改善するだけでもできますが、それだと筋肉もやせ細ってしまったりして、スタイルが悪くなってしまったりします。

しかし運動で痩せれば、体は引き締まり、40代でも20代のころのように魅力的なスタイルになることができます。

ですが、運動の最大のメリットは実はそこではありません。

『ストレス発散効果』

が非常に高いことです。

運動をすると、脳内にはセロトニンというホルモンが分泌されます。

このセロトニンは、別名を『幸せホルモン』と呼ばれていて、不安や怒りを和らげ、幸福感を作り出し、心を安定させる効果があります。

つまり、ストレスが解消されるのです。

さらに、定期的な運動を習慣化すれば、常に心が安定し悩んだり落ち込んだりしなくなっていきます。

つまり運動は、『基礎代謝量がアップし、ストレスにも強くなれる』という2つの素晴らしい効果があるのです。

ジョギングや水泳など、自分が楽しく行える運動を1回30分、週に3回ほど行うようにしましょう。

食事改善こそがダイエットの秘訣!

ダイエットでもっとも大事なことは、食事改善です。

『ダイエットは食事が8割、運動は2割』

と言われることもあるほど、痩せるためには食事を変えることが大切なのです。

ではどのように変えるのかというと、

『食事量を減らし、栄養をしっかりと摂る』

ということです。

40代女性が1日に必要なカロリーは、1800キロカロリーほどです。

まずは1日の摂取カロリーをこの数値以内に収めるように努力しましょう。

最近はネットで調べれば、大抵の食べ物はカロリー数が紹介されています。

それらを駆使して、自分が1日どれくらいのカロリーを摂取しているのかを把握し、大すぎる場合は改善していきましょう。

そしてもうひとつ、大事なことが、

『しっかりと栄養を摂ること』

です。

ダイエットに失敗するひとは99パーセントは、

『とにかくゴハンをガマンすれば痩せるんでしょ?』

と勘違いして、食べる量を極端に減らしてしまったり、テレビで紹介されている『脂肪燃焼効果のある食べ物〇〇!』みたいなものばかり食べてしまったりしますが、それでは絶対に痩せられません。

人間は、栄養が足りなくなればお腹がすくようにできているからです。

ですので、カロリーを抑えながらもしっかりと栄養を摂れば、食欲をガマンすることもなく自然と勝手に痩せていきます。

ゴハン、お肉、魚、卵、野菜、果物…など。

バランスの良い食事を習慣化しましょう。

ちなみに、そのさいは『よく噛んで食べる』ということをオススメします。

よく噛んで食べると、満腹中枢が刺激されてすぐにお腹いっぱいになります。

それでいて栄養の吸収率も上がるので、少ない食べ物からでもしっかりと栄養を吸収できるようになります。

私はこの方法で10kg以上も痩せることができましたので、興味のある方はぜひ試してみてください。 

1口につき、最低でも30回は噛むのがコツですよ!

スポンサーリンク

まとめ 中年太りでも10kg痩せるコツ!

いかがでしたか?

『40代女性のダイエット方法』

を、ご紹介してみました。

40代になると、痩せにくく太りやすくなるのは本当です。

しかし、しっかりと原因を理解し食事改善や運動を習慣化すれば、いくらでも痩せることは可能です。

是非この機会に、『正しいダイエット』を身につけてみてください。

それでは、また。

※こちらの記事も人気です!

ダイエット 本気で痩せたい!食事や運動は?本気になれる方法も!

腕を細くする方法で短期間で効果があるのは?筋トレやマッサージは?

ダイエットのリバウンドの原因は?リバウンドしないで痩せる方法!

掃除の開運効果!断捨離ダイエットで金運や恋愛運UP!片付けのコツも

呼吸を整えると心も体も健康に!深呼吸のリラックス&ダイエット効果

三日坊主を直す方法(体験談)!勉強もダイエットも続けるコツとは?

ダイエット 食事制限なし運動なしでは痩せない?簡単に痩せる方法は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください