顔が可愛くなる方法!可愛くなりたい中学生・高校生にオススメのテク!

今すぐに顔を可愛くしたい!と思っている中学生・高校生の方はいませんか?
ここでは顔を可愛くする方法をどこよりも詳しく紹介していますよ!

『もっと可愛い顔になりたい…』
『絶対に可愛くなりたい!』
『可愛くなって自信をつけたい!』 

と思っている人は、ぜひここで『正しい方法』を学んで、可愛く変身してください!

顔が可愛くなると、男子にもモテるようになるので自信もつくし、かっこいい彼氏も作れちゃいますよ!

中学生・高校生が顔が可愛くなる方法はこの7つ!

顔を可愛くするには、大きく分けて6つのポイントがあります。

『顔が可愛くなる6つのポイント』

1、目元
2、鼻
3、口元
4、顔の輪郭
5、化粧
6、ダイエット

この6つのポイントのうち、『自分が一番、可愛くないと思う部分』をまず最初に集中的に磨いていくと、あっという間に可愛くなっていきます。

それでは、ひとつずつご紹介していきますね!

顔が可愛くなる方法1 目元を可愛くする

『目を大きくする方法』で詳しく紹介しましたが、目は可愛い顔になるための大きなポイントです。

目が小さかったり、まぶたに埋もれていたりすると、どうしても可愛い顔にはなれません。

理想の目は、パッチリとした子猫のように大きな目です。アーモンド型なんて言われ方もしますね。

それでは、目を可愛くする方法にはどんなものがあるのでしょうか?

目の周りをマッサージする

目の周りがむくんでいる、お肉が多くて目が埋もれてしまっている…という人は、目の周りをマッサージすることで目を大きく、可愛くすることができます。

やり方は、まぶたの上や目の下を優しく指でマッサージしてあげるだけ。

ただし、やりすぎると皮膚を傷つけてしまうこともありますので、乳液など肌に優しくてぬめりのある液体を指につけることをオススメします。

毎日5分でも良いので、続ければ目の周りがスッキリしてきて、目が大きくパッチリ見えるようになっていきます!

パッチリ目になるためのトレーニング

マッサージの他にも、目をパッチリ大きくするトレーニングを取り入れてみましょう。

やり方は簡単で、大きく目を見開いて、閉じて、また開いてを繰り返すだけです。

こうすることにより、目の周りの表情筋が鍛えられ、目の周りのお肉がスッキリして来るので目が大きくパッチリしてきます。

また、子猫のように目がイキイキと動くようになるので、ちょっとした仕草も可愛くなっていきます。

ただし、目が痛くなるまでやると血管を傷つけてしまったりして逆効果になってしまうこともあるので、やりすぎは厳禁です。

毎日コツコツ、ほんの1、2分でも良いから継続する方がはるかに効果が出ますよ!

二重にするマッサージ

二重になると、目が大きく見えるので可愛くなれます。

『でも二重は生まれつきだし…』

と思っている人も多いでしょうが、場合によっては一重から二重になることも可能ですので諦めるのは早いです。

実は、『もともと一重だったけど、中学生・高校生ぐらいから二重になった』という人は意外と多いです。

さらに、『自分でマッサージしていたら二重になった』という女性もたくさんいます。

それでは、二重になるマッサージとはどういうものなのでしょうか?

『二重になるマッサージ2選』

1、眉毛をつまみ、目頭から目尻の方向へ揉みながら移動していく。

2、まぶたを『イタ気持ちいい』程度の強さで何度もつまんだり、軽く引っ張っる。

どちらもものすごく簡単に出来るのでオススメです。

ただし、くれぐれもやりすぎは厳禁!1日5分ぐらいで十分です。さらに、強くつまみすぎるのも絶対にダメです。皮膚を傷つけてしまうので、少しでも皮膚が傷んできたりしたら1~2週間はやめましょう。

うまく二重になれたら、あなたの顔は今までよりも何倍も可愛くなれますよ!

可愛い目の形トレーニング

あなたは自分が笑ったとき、どんな目の形をしているか分かっていますか?

もしかしたら、ちっとも可愛くないおかしな目の形で笑っているかもしれません。

そうならないように、笑顔の練習をしておきましょう。

鏡を見て、ニッコリと笑ってください。

そのとき、自分なりに可愛いと思える表情を見つけたら、それを何度か練習しましょう。

これだけで、普段とくに意識しなくても笑顔が可愛くなり、男子をドキッとさせることができます。

『男子がキュンとする仕草』で詳しく説明したように、男子がもっとも魅力を感じるのは女の子の笑顔です。

ぜひ練習してみましょう。

顔が可愛くなる方法2 鼻を可愛くする

可愛い顔になるためには、鼻の形も重要です。

潰れていたり、鼻の穴が大きく広がったりしてしまっていると、可愛くありません。

そこで、鼻を可愛くする方法をいくつかご紹介します。

ブツブツ鼻を治す

鼻の頭に黒いブツブツが出来ていると、不潔な印象を与えてしまうため魅力が半減してしまいます。

いわゆる『イチゴ鼻』というやつで、毛穴のなかに汚れが詰まり、毛穴が開いてしまっている状態です。どれだけ他が可愛くても鼻の頭が汚いだけで男子から嫌われてしまう可能性があります。

しっかりとケアをして、毛穴の汚れを落としていきましょう。

『いちご鼻を治す方法』

1、しっかりと洗眼液を使い、ぬるめのお湯で鼻を優しく洗う。
(強くこすったり、つまんだりしてはダメ)

2、洗眼液を落としたら、冷たい水で毛穴を引き締める。

3、枕カバーなど、顔に触れる布を常に清潔なものにする。
(手で鼻に触るのもNG)

基本的には、毎日のお手入れをしっかりすればブツブツ鼻は治ります。

ひとつ注意しなければいけないのは、市販の角栓を取るアイテムは使わない方が良いです。

角栓を取ると、いかにも汚れがごっそり取れたような気がして気持ちよくなれますが、かえって毛穴が開きすぎてしまい、そこに汚れが溜まって前よりもブツブツした鼻になってしまう危険性があります。

あまり道具に頼らず、毎日のお手入れをコツコツ続けた方が効果があります。

鼻筋を通す

『横顔美人になる方法』でも紹介しましたが、低すぎてぺちゃんこの鼻、鼻筋が通っていない鼻はあまり可愛くありません。

すっと鼻筋が通った鼻は美人の条件です。

ではどうすれば鼻筋を通すことができるのかというと、鼻筋を通すトレーニングをしましょう。

『鼻筋を通すトレーニング』

1、鼻から大きく10秒間息を吸う。

2、ゆっくりと30秒以上かけて、鼻から息を吐き出す。

3、これを5~10分、繰り返す。

鼻筋が通っていないひとは口呼吸になってしまっていることが多いので、しっかりと鼻呼吸の習慣をつけることで鼻の筋肉が鍛えられ、鼻筋を通すことができます。

また、大きすぎる鼻なども、しっかりと鼻呼吸することで次第に形が良くなり、小ぶりにすることができます。

顔が可愛くなる方法3 口元を可愛くする

口元も可愛くなるためには大切です。

口がいつも半開きだったり、歯並びが悪かったり、前に出すぎていたりすると、可愛くない顔だと判断されてしまいます。

口元にコンプレックスがあるひとは、積極的に口を可愛くする努力をしていきましょう。

歯並びを矯正する

歯並びが悪いひとは、矯正歯科などで歯並びを矯正してしまうのがもっとも確実です。

矯正にはお金がかかりますので、中学生では親の協力が必要になってしまいますが、高校生ならばアルバイトでどうにかまかなうこともできます。

また、矯正歯科に比べれば効果は薄いですが、自力で歯並びを治すためのマウスピースなども販売しています。

歯並びにコンプレックスがあるひとは、ぜひ試してみてください。

唇をプルプルにする

可愛い中学生、高校生はみんな唇がプルプルとしています。可愛らしい唇は男の子の視線を誘い、ドキッとさせる効果があります。唇パックなどを使い、唇のケアもしっかりと行いましょう。市販のリップなども効果的ですが、はちみつを使うという手も有名です。

お風呂上がりに唇に軽くはちみつを塗り、その上にサランラップをおいて5~10分ほどパックします。これだけで、ぷっくりとした可愛らしい唇が手に入ります。

歯の黄ばみを治す

歯が汚れている人、歯が黄ばんでいるひとは、どれだけ他の部分を磨いても魅力が半減してしまいます。

それくらい、歯の白さというのは大事なポイントだからです。

ですので、歯が黄色い人、汚れている人は積極的に歯を白くする努力をしましょう。

食後の歯磨きをしっかりとすることはもちろん、寝る前に物を食べたり、間食をするのもやめましょう。

最近では歯を白くする歯磨き粉なども薬局で売っているので、お金に余裕がある場合はそれらの道具を試してみるのも良いでしょう。

口角を常にあげる

口角が下がっていると、常に怒っているような印象を相手に与えてしまいます。

反対に常に口角が上がっていると、常に機嫌が良くニコニコしているような印象を持ってもらえます。

男子は特に女子の笑顔に惹かれる特性があるので、常に口角をあげる練習をしておけば、それだけで一気にモテやすくなります。

『口角を上げる方法』 

1、鏡を見て、口角を上げる。その状態を1分間キープ。

2、ネガティブなことを考えるのをやめ、常に楽しいことを考えるようにする。

口角を上げるトレーニングは、顔の筋肉を鍛えることだけでなく、常に口角を上げることに意識を向けられるようになるというメリットもあります。

しかしそれ以上に大事なのは、ネガティブ思考をやめポジティブ思考になることです。

人間の内面は必ず顔に出てしまうので、常にネガティブなことを考えたり、誰かに大して怒っているようなひとは、それ相応の顔になってしまいます。

いつも楽しく、ワクワクすることを積極的に考える習慣を身につければ、自然と口角が上がり、表情も明るく朗らかになってきます。

よく男性の間で、

『まったく笑わない美人より、よく笑うブスの方がいい』

と言われるのはそのためです。ネガティブ思考は幸せを遠ざけてしまいますので、絶対にやめましょう。

口元をスッキリさせるトレーニング

いつも口が半開き、口の形が悪い…などの場合は、口元をすっきりさせるトレーニングをしましょう。

『口元をスッキリさせるトレーニング』  

1、『う』の形に口をすぼめて、思いっきりつき出す。(5秒)

2、『え』の形に口を作り、思いっきり口の周りの筋肉を伸ばす(5秒)

このように、『う』『え』の形を作って思いっきり口の周りの筋肉を伸ばすだけでも、口もとをスッキリさせることができます。

小顔効果もあるので、口周りにお肉がついている人などもぜひ試してみてください。

顔が可愛くなる方法4 顔の輪郭を可愛くする

顔が大きすぎたり、いつも膨らんでいてアンパンマンのような顔になってしまっている人は、顔の輪郭を可愛くする方法を積極的に取り入れましょう。輪郭は可愛い顔の土台になりますので、輪郭が可愛くないと目や鼻をどれだけ努力して可愛くしても台無しになってしまいます。

特に『小顔』は可愛い顔の必須条件ですので、ぜひとも努力して顔を小さく、魅力的なものに磨き上げていきましょう。

塩分を摂りすぎない

いつも顔がむくんでいる、頬がパンパンになっている、顔が大きい…。

このような人は、塩分の摂り過ぎが原因でむくんでいる可能性が高いです。塩分を取りすぎると、体は水分を保とうとするので顔がむくみます。現代人の多くは塩分過多の食事をしていると言われていますので、気を付けないとすぐに塩分を多く摂り過ぎてしまうので注意が必要です。

なるべく塩分の少ない食事を心がけ、サラダなどの名や野菜を積極的に食べるようにしましょう。顔のむくみがとれるだけで別人のように小顔になることだってあります。

小顔マッサージ

顔の大きさが気になるひとは、小顔マッサージをして顔を小さくしましょう。

手で軽くげんこつを作り、頬のエラの下当たりの筋肉をグリグリとほぐすマッサージをすると、リンパの流れが良くなって小顔効果が得られます。

また、耳の下のくぼみを5秒間強めに抑え、さらに耳の斜め上(こめかみの当たり)にあるツボを5秒間押す、という動作を繰り返すと、むくみを取る効果があると言われています。

顎をスッキリさせる

顔の大きさは人並みでも、顎の周りにお肉が溜まっていたり、顎のラインがたるんでいるだけで見た目の印象は悪くなります。

体重は変わらなくても、顎のラインがキレイになっただけで5キログラム以上も痩せて見える…と言われることもあるくらいです。

そのくらい顎は大事なポイントですので、顎のラインに自信がないひとは積極的に顎をシェイプアップしていきましょう。

顎のラインをキレイにするには、『ベロ運動』が効果的です。

『ベロ運動のやり方』

1、口を大きく開き、正面に向かって思い切り下を伸ばす。

2、自分の鼻をなめるようなイメージで、舌を上に何度も伸ばす。

3、上を向き、思いっきり天井に向けて下を伸ばす。

4、その状態から、下を右回りに10回、左回りに10回ほど回す。

これだけです。

1日5分で良いので、これを繰り返すだけでみるみる顎のラインがキレイになっていきます。

睡眠をしっかり取る

最後は、睡眠です。

睡眠は美容には絶対に欠かせない大切な行為です。

睡眠不足になると、体に疲れが溜まり、肌はガサガサ、顔もむくみ、目も半開きになってしまって、ブサイク顔になってしまいます。また、むくみ顔の原因にもなってしまいます。

しっかりと睡眠を取ることで、肌や髪、むくみなど、様々なものが改善されていきます。

顔が可愛くなる方法5 髪型を可愛くする

あなたは自分にあった髪型をしっかり理解していますか?

自分では似合っていると思っても、実は周りの友達や男子は「あんまり似合ってない…」と思っていることも多いです。

しかし逆に、自分に似合っている髪型を選べば、可愛さは何倍もアップします。

それでは、自分にあった髪型を見つける方法をご紹介します。

必ず他人の意見を聞く

髪型を決めるとき、自分と他人では感想が違うということが良くあります。
自分では良いと思っても、他人から見ると「うーん…」ということも少なくありません。

そうならないためにも、しっかりと自分の髪型について他の人の意見を聞きましょう。特に髪型を変えたばかりのときは意見を求めるチャンスです。

美容師さんにアドバイスをもらう

アドバイスをもらうと言っても、誰にもらえばいいのか分からない…ということもあると思います。

そんなときは、美容師さんに意見をもらうのが一番。

美容師さんはプロなので、細かくあなたにあった髪型や、セットのコツなどを教えてくれますよ!

髪を切りに行ったときが大チャンスですので、『私って、どんな髪型が似合いますか?』とストレートに聞いてしまいましょう。

また、注文を伝えるときに『可愛くしてください』と言えば、美容師さんがあなたに合った髪型にしてくれます。運良くセンスの良い美容師さんに当たれば、今まで考えたこともなかった可愛い髪型を教えてもらえるかもしれませんよ!

小顔に見える髪型がオススメ!

顔が大きい…と悩んでいるひとは、小顔に見える髪型を選ぶのがコツです。

顔の周りの髪の毛を多めに残せば、見える範囲が小さくなるので小顔効果抜群! 

他にも、童顔に見える髪型や大人びて見える髪型など、髪型をアレンジするだけでどんどん雰囲気を変えることができます。小顔になるだけでなく、自分が「こうなりたい」という理想に近づけるように、いろいろと試してみましょう。

顔が可愛くなる方法6 化粧で可愛くなる

もっともてっとり早く可愛くなる方法は、なんといってもメイクです。

メイクの技術を上げれば、目を大きく見せたり、小顔に見せたりなど、自分の可愛さを何倍にも引き出すことができるようになります。

では、具体的に可愛くなれるメイクというのはどうすれば良いのでしょうか?

アイメイクは濃すぎない

化粧を覚え立てての中学生や高校生女子は、ついついアイメイクを濃い目にしてしまう人が多いです。

確かにアイメイクを濃くすると目の印象が強くなて可愛くなれることもありますが、やりすぎは逆効果。ケバい印象を与えてしまうことも少なくありません。

なるべくナチュラルに、アクセント程度に抑えるのがアイメイクのコツです。男子は基本的にナチュラルメイクが好きだということも覚えておきましょう。

まつげを上げる

まつげは目の印象を決定する大きなポイントですので、しっかりとお手入れしましょう。

コツは、必ずビューラーを使ってまつげを上げることです。マスカラも、ロングマスカラよりカールキープ力のあるマスカラの方がより目をパッチリ見せる効果があります。

リップとチークは色を揃える

リップの色とチークの色がバラバラだと、ちぐはぐな印象を与えてしまうので初心者にはオススメできません。

ですので、リップとチークはなるべく同系色にそろえて、自然な仕上がりにしましょう。

その点、中学生や高校生にオススメなのはクリームチークです。リップと色をそろえやすく、ナチュラルな仕上がりになるためオススメですよ!

男子の好みを覚える!

男子にモテたいならば、絶対に必要なのが『男子の好きなメイクの条件』を覚えることです。

実は、女子が考える『可愛いメイク』と、『男子が好きなメイク』にはズレがあることをご存じですか?

女子⇒オシャレで濃い目のメイクが好きな人が多い。

男子⇒ナチュラルで控えめなメイクが好き。

このように、男子と女子ではメイクの好みが正反対なのです。

以前、『男子と女子の可愛いの基準の違いがひと目で分かる!』とTwitterで話題になったことがありますが、女性用ファッション誌に出てくるモデルはメイクが濃く、男性用ファッション誌に出てくるモデルはナチュラルメイクでした。このように、男子と女子では可愛いと思うメイクの基準が違うのです。

自分の趣味でメイクするならば自由ですが、男子に可愛いと思ってもらいたい場合は、必ずナチュラルメイクを心がけましょう!

顔が可愛くなる方法7 ダイエットで別人のように可愛くなる

可愛さをアップさせるのにもっとも効果がある方法は、やっぱりダイエットです。

特に太り気味なひとは、ダイエットをして痩せれば別人のように可愛くなります。

さらに、顔のお肉が取れれば小顔効果や目が大きくなる効果も得られるので、特別なお手入れをしなくても自然と顔全体の可愛さがアップしていきます。

ですので、太り気味なひとはぜひダイエットを頑張りましょう。しっかりと正しい方法で継続しさえすれば、別人のような人生を歩むことができます!

ちなみに、中学生・高校生のための正しいダイエット方法は『中学生や高校生女子のダイエット方法!楽してキレイに痩せるコツ!』で詳しく説明しています。

読者から大反響があったダイエット記事ですので、興味がある人はぜひ読んでみてください。
(絶対に効果が出ないダイエットについても説明しています)

内面を磨けば超モテるようになる!

最後は、内面を磨いて可愛くなる方法です。

可愛さは、目の大きさや小顔だけで決まるわけではありません。

表情や仕草にも可愛さは表れます。

特に男子は、女子の笑顔に魅力を感じる傾向があるので、明るく可愛らしい笑顔が自然と浮かぶようになると、どんどんモテるようになります。

ではどうすれば明るく可愛らしい笑顔が自然に浮かべられるようになるのかというと、内面を磨くことです。

心のなかを常にポジティブにして、性格を明るくすれば、いつもニコニコして過ごすことができます。すると、笑顔も可愛くなって男子にモテるようになります。

では、どうすれば内面を磨けるようになるのでしょうか?

良いこと日記を書く

寝る前に、今日あった良いことを日記に書くようにしましょう。
それを毎日、毎日続けていくと、自分のなかにどんどん良い記憶が溜まっていきます。

『私ってこんなにツイてるんだ!』

と思えるようになると、自然と心が明るくポジティブになってくるので、表情が輝いてきます。

鏡に映る自分を褒める

これは自分に自信をつける方法として有名です。

鏡に映る自分にニッコリと笑いかけて、褒めてあげましょう。

『あなたはかわいい』

『あなたはみんなに好かれている』

『あなたはツイてる』

など、とにかく自分のことを他人のように褒めてあげるのが効果的です。

これをすると、自己暗示がかかって次第に本当にその通りに思えるようになっていきます。すると自信がついてきて、表情がイキイキとしてきます。笑顔も魅力的になり、自然と男子をドキッとさせることができます。

内面を磨くのはとても効果的ですので、ぜひ試してみてください。 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『顔を可愛くする方法』をご紹介してみました。

顔は生まれつきだから…と諦めてしまう人が多いですが、美人に見えるひとも、裏ではしっかり努力しているものです。

諦めず、自分にあった方法を継続していけば、必ず可愛くなれます。

まずは自分のコンプレックスを解消する方法から優先して実行していきましょう!

それでは、また!

※こちらの記事も人気です!

目を大きくする方法(中学生・高校生)一重でも短時間でデカくなる!

ダイエット 簡単でおすすめなのは?誰でも楽に痩せる方法まとめ!

高校生ダイエットで1ヶ月で絶対に痩せる方法は?本気で痩せる方法!

中学生男子の気持ちが知りたい恋愛女子必見!好きを見破る方法!

男子高校生のあるある恋愛話!好きな女子への態度や行動はコレ!

よく目が合う男性の心理!脈あり?勘違い?本音を見抜くテクニック!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください