太ももを細くする方法!女子中学生や高校生にオススメなダイエット!

『太ももが太すぎてコンプレックス…』
『太ももが太すぎてジーパンが似合わない…』

このような悩みを抱えている女子中学生・高校生の方も多いと思います。

確かに、太ももが太いとデブに見えてしまったり、体育の授業などで男子にバカにされてしまう気がして嫌ですよね。

そこで今回は、

『女子中学生・高校生のための太ももを細くする方法!』 

を、ご紹介します。

⇒ オススメの美脚グッズはコチラ!

太ももが太くなる原因って?

『体は別にそんなに太っていないのに、太ももだけが異様に太くてアンバランス…』

という悩みを持っているひとも多いと思います。

そもそも、太ももが太くなってしまう原因はどのようなものがあるのでしょうか?

『太ももが太くなってしまう原因』

〇筋肉が多すぎる。

〇筋肉が少なすぎる。

〇骨盤が歪んでいる。

ひとつずつ説明していきます。

筋肉が多すぎる。

女子にはあまりいないタイプですが、まれにこのタイプが存在します。

『筋肉が多すぎる』

たとえば、運動部などで脚をよく使っていると、そのぶん太物の筋肉が発達してガッシリとした脚になってしまいます。

脂肪がつきすぎた脚と違い、ぶよぶよではなくガッシリと締まった太ももになっているのが特徴です。

この場合は、運動を控えめにするか、筋肉を減らす工夫をすることが大切です。
(具体的な方法はあとでご紹介します)

筋肉が少なすぎる。

反対に、筋肉が少なすぎるせいで太ももが太くなってしまう場合もあります。

筋肉が少ないと脂肪が燃焼しにくいので、多くの場合太りやすい体になってしまいます。
(ガリガリになる場合もあります)

さらに女性の場合、内臓脂肪ではなく皮下脂肪がつきやすいので、腕や太ももが太くなりやすいという特徴があります。

ですので、筋肉がなくて太りやすい体質の場合、腕や太ももがすぐにぶよぶよになってしまうのです。

筋肉がつきすぎて太い場合は、がっしりとしたふとももになりますが、筋肉がなくて太い場合は、ぶよぶよと柔らかい太ももになるので見分けが簡単です。

普段、まったく運動しないのに脚が太いひとは、脂肪がつきすぎていると考えた方が良いでしょう。

骨盤が歪んでいる。

これは女性にとても多いです。

もちろん、中学生や高校生の女子にも多いです。

骨盤というのは腰のあたりの骨のことで、この部分が歪むと血液の流れが悪くなり、脂肪がたまりやすくなってしまいます。

太ももだけでなく、下腹だけ出たり、お尻が大きくなったりと…とにかくスタイルが崩れてしまいます。

よく、『出産したらスタイルが悪くなった!』という声が上がるのは、このためです。出産によって骨盤がゆがんでしまい、そのせいで太ももやおしり、お腹に脂肪がつきやすくなってしまったのです。 

『でも、中学生や高校生は関係ないんじゃないの…?』

と思うかもしれませんが、実は骨盤は出産だけでなく、日頃の生活習慣などでも歪むことがあるのです。

猫背で姿勢が悪かったり、いつも脚を組んで座ったりしていると、骨盤が歪みやすくなってしまいます。

『体は細いのに脚だけが太い…』

というひとは、骨盤が歪んでいる可能性が高いので、あとで紹介する『骨盤矯正ストレッチ』を試してみましょう!

スポンサーリンク

女子中学生や女子高校生が太ももを細くする方法は?

女子中学生や女子高生が太ももを細くする方法は以下のものがオススメです。

筋肉がつきすぎているなら…食事改善

筋肉がなさすぎなら…筋トレ。

骨盤が歪んでいるなら…骨盤矯正ストレッチ。

ひとつずつ説明していきます。

筋肉がつきすぎているなら…食事改善

運動部などで脚を使い、筋肉がつきすぎてしまっている場合は、食事改善がオススメです。

具体的には、『タンパク質』を少なめにしましょう。

タンパク質というのは、お肉や魚、卵やチーズなどに多く含まれる栄養素のことです。

実は、筋肉がつきすぎて脚が太いというひとは、『もともと、胃腸の働きが優れていて栄養の吸収率が高い』というひとが多いです。

つまり、ちょっとお肉を食べただけですぐに筋肉がついてしまうのです。

体としてはとても健康的で良いことなのですが、太くなりすぎてしまうのはちょっと困りものですよね?

ですので、お肉や魚などの食べる量を、今までの半分くらいにしましょう。

まったく食べないのは体に悪いので、やりすぎは厳禁です。あくまで半分くらいにするのがポイントです。

また、出来る範囲で良いので、脚に負担をかけないようにするのも大事です。重い荷物などはなるべく持たないようにしましょう。

⇒ オススメの美脚グッズはコチラ!

筋肉がなさすぎなら…筋トレ。

反対に、筋肉がなさすぎて脚が太い場合は、筋トレをするのが一番効果的です。

『筋トレをするともっと太くなっちゃうんじゃ…』

と心配するひともいるかもしれませんが、大丈夫です。

女子は男性ホルモンが少ないので、少しぐらいの筋トレでは脚が太くなりすぎることはありません。

それどころか、脂肪で太くなっている場合は、スラリとした脚にすることができます。

脚に筋肉をつける運動のオススメといえば、やっぱり『スクワット』です。

こちらで、詳しいやり方やスクワットの効果などを紹介していますので、興味のある人はぜひ試してみてください。

スクワットダイエットのやり方と効果や回数は?下半身やお腹痩せも!

骨盤が歪んでいるなら…骨盤矯正ストレッチ。

最後は、『骨盤が歪んでいる場合』です。

これは、うまくいくとものすごく脚が細くキレイになります。

このタイプは血液の流れなどが悪くなって脂肪が溜まっていただけなので、骨盤のゆがみを直して血液の流れを良くしてあげれば、ゴミで詰まった川の流れが改善されたように、脂肪が落ちていきます。

ちなみに、骨盤を矯正する方法は『ストレッチ』がもっとも効果的です。

姿勢を直すとさらに足細効果が!

骨盤の歪みのところでも書きましたが、姿勢が悪いと骨盤が歪みやすくなってしまいます。

特に多いのが『猫背』で、いつも猫背になっているため前に体重がかかり、それをささえる腰や骨盤に負担がかかってしまって、骨盤がゆがんでしまいます。

ですので、普段から姿勢を正す努力をしましょう。

コツは、背筋を伸ばして肩の力を抜くこと、です。

こうすることによって、骨盤に余計な負荷がかからなくなるので、骨盤のゆがみが解消されていきます。

また、姿勢を良くすることで酸素もたくさん吸えるようになり、肌や髪がキレイになるという嬉しい効果もありますので、ぜひ試してみましょう。

オススメなダイエット方法は?

ここまで太ももを細くする方法をご紹介してきましたが、実は例外もあります。

『太ももだけじゃなく、全体的に太っているひと』

です。

実は、太ももが太いことで悩んでいる女子のなかにはこのタイプが少なくありません。

太ももだけが太いのではく、単純に全体的に脂肪が多いのです。

ですので、このタイプは太ももだけを細くする努力をするよりも、単純に『ダイエット』をしてしまった方がはるかに脚を細くできます。

もちろん、脚だけでなく全身がスリムになっていきます。

人間の体には『痩せる順番』というものがあり、太ももは割と早く痩せていくので、正しいダイエット方法を始めればあっという間にほっそりとした脚になっていきますよ。

正しいダイエット方法については『中学生や高校生女子のダイエット方法!楽してキレイに痩せるコツ!』で詳しく紹介しています。

⇒ オススメの美脚グッズはコチラ!

まとめ

いかがでしたか?

『女子中学生や女子高生が太ももを細くする方法』

を、ご紹介しました。

太ももが太いと自分の容姿にコンプレックスを持ちやすいですよね?

でも、正しい努力をすれば見た目を変えることは十分に可能です。

ぜひこの機会に、スラリと細い太ももを手に入れてみてください!

※こちらの記事も人気です!

ダイエット 本気で痩せたい!食事や運動は?本気になれる方法も!

腕を細くする方法で短期間で効果があるのは?筋トレやマッサージは?

ダイエットのリバウンドの原因は?リバウンドしないで痩せる方法!

中学生や高校生男子のダイエット!楽して簡単に痩せる方法は?食事も!

中学生ダイエットの食事メニュー!痩せる食べ方やおすすめの食べ物は?

朝食抜きダイエットの効果や口コミは?痩せる人と太る人の違いは?

ウォーキングダイエットの効果が出るまでの期間は?成功のコツは?

中学生の本でおすすめの小説はコレ!読みやすくて感動する名作7選!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください