中年太りの痩せ方で女性にオススメなダイエット方法は?肥満解消!

『中年太り』に悩んでいる女性の方、多いですよね?

『自分にはまだ関係ない…』
『ちょっと太ってきたけど、ダイエットすればすぐ痩せられる』

そう思っていたのに、30歳、40歳と年齢を重ねるごとに痩せにくくなってしまい、気が付けばよく見るオバさん体型に…なんて話も多いです。

そんなときは、『女性の中年太りの原因と痩せ方』を学んで、ダイエットしてみましょう。

中年太りは、早めに手を打たないとどんどん太っていてしまうものですので、早め早めに手を打つことが大切です。

しっかりと知識を身につければ、40歳になっても50歳になっても、20代のころのようなスタイルを維持することだって可能になりますよ!

スポンサーリンク

なぜ30歳を超えると太りやすくなるの? 女性の中年太りの原因は?

中年というのは、主に35歳以降の年齢のひとを指す言葉です。

ですので、本来中年太りというのは35歳以上の肥満者にのみ当てはまる言葉なのですが、実際は30歳を超えたあたりから中年太りの特徴が現れ始めます。

では、どうしてひとは30歳を超えたころから太りやすくなってしまうのでしょうか?

中年太りの原因をご説明します。

基礎代謝量の低下

基礎代謝とは、人間が生きるために無意識で行っている生命活動のことです。

呼吸したり、心臓を動かしたり、内臓を働かせたり、体温を一定に保ったり…などです。

この基礎代謝には、たくさんのエネルギーが使われています。

ですので、私たちが食べ物から取り入れたカロリーなどのほとんどは、この基礎代謝に使われています。

特に若い頃はこの基礎代謝量が高く、いわゆる『食べても食べても太らない』『ちょっと太ってもすぐに痩せる』という現象は、そのためです。基礎代謝によってたくさんのエネルギーを使っているから、簡単に痩せられたのです。

しかし、30歳を超えたころからこの基礎代謝はどんどん働きが鈍くなっていきます。

すると、当然、1日に使われるエネルギー量も減ってしまいます。

それなのに、若いころと同じような量の食事をとっていれば、当然エネルギーが余ってしまい、脂肪となってしまいますよね?

中年太りの原因のひとつが、この『基礎代謝量の低下』なのです。

筋肉量の低下

中年になるとどうしても筋肉が減ってしまいます。

そうすると、さきほど説明した基礎代謝が下がってしまい、太りやすい体になってしまいます。

筋肉というのは単に重いものを持ち上げたり、早く走るためだけにあるのではなく、血液を送り出すポンプのような働きも担っています。そのため筋肉量が減ってしまうと血液やリンパの流れが悪くなってしまい、老廃物が溜まりやすくなってしまったり、脂肪がつきやすくなってしまうのです。

ですので、まったく運動をする習慣がないひとが30歳を超えると、かなりの確率で中年太り体型になってしまうのです。

運動量の低下

体の衰えとは別に、『生活習慣』も中年太りの原因となることが多いです。

特に30歳ぐらいになると、運動はまったくせず、会社でもデスクワークだったり、買い物は車で行ったり…など、気がつかないうちに体を動かさない生活スタイルになっていることが多いですよね?

すると、一日の消費カロリーが減ってしまい、筋肉も衰えてしまうので、太りやすい体になってしまうのです。

食生活の乱れ

30歳、40歳になると、ある程度お金も自由に使えるようになります。
すると、ついつい自分の好きなものばかり食べてしまったりして、太ってしまいます。

お酒やおつまみ、おやつのアイスなどなど…子供のころと違って止めるひとがいないために、つい食べ過ぎてしまいます。

そうした悪い食習慣が積み重なり、脂肪となって体に現れてしまうのです。

女性ホルモンの低下

これは女性特有ですが、『女性ホルモンの低下』も大きな原因のひとつです。

こちらは40歳ごろから本格的に現れてきます。

女性ホルモンが減ると、イライラして食欲が増したり、太りやすくなってしまうことが判明しています。

また、脂肪の付き方も変わってきます。

もともと、女性は皮膚の下に脂肪がつく『皮下脂肪』が多く、男性は内臓に脂肪がつく『内臓脂肪』が多いという特徴があります。

そのため、女性は太ももや二の腕が太くなりやすく、男性はお腹が出やすいというように、『太る場所』にも明確な違いがありました。

しかし、更年期などにホルモンバランスが乱れ、女性ホルモンが減ると、女性も『内臓脂肪』がつきやすくなります。

そのため、男性と同じくお腹が出やすくなり、いわゆる『オバさん体型』になってしまうのです。

皮下脂肪と内臓脂肪の落とし方!落ちやすいのは?見分け方と痩せるコツ

中年太りは放っておくとどんどん悪くなる!?

困ったことに、中年太りというのは年齢を重ねるごとに悪化していきます。

『35歳のころは太っちゃったけど、40歳になったら何もダイエットしてないのに痩せた!』

ということはまずありえません。

なぜなら加齢により、35歳よりも40歳、40歳よりも50歳の方が、筋肉も落ちて基礎代謝量も下がり、女性ホルモンも減っているので、『より太りやすい体』になっているからです。

ですので、今のうちに運動の習慣を身につけたり、食生活を改なけれあば、3年後10年後はもっと太ってしまう可能性の方が高いのです。

中年太りの痩せ方! 女性にオススメのダイエット方法は?

では、どうすれば中年太りを解消できるのでしょうか?

女性の中年太りにオススメのダイエット方法をご紹介します。

カロリーと栄養に気をつける

中年太りを解消するためには、まずなんといっても食事を改善しなければいけません。

さきほども紹介したように、中年以降は筋肉量も下がり、基礎代謝量が下がっています。

ですので、20代のころのような食生活をしていると、必ずエネルギー過多になって太ってしまうのです。

『中年になったら、若いころのように食べてはいけない』

ということを、しっかり覚えておきましょう。

『では、どれくらい食べればいいの?』

と思われるかもしれませんが、個人差はありますが、だいたい20代のころの3分の2くらいの量で十分です。

カロリーにしたら、1600~1800キロカロリーぐらいです。

毎日の総摂取カロリーをこの位の範囲に抑えつつ、お肉やお魚、野菜や果物など、栄養の高いものをバランスよく食べるようにしましょう。

『ダイエットのために、とにかくご飯を我慢しよう!』

と考えて無理な食事制限をすると100パーセント挫折してしまいますが、しっかりと栄養を摂ればお腹が減って我慢できないということはありません。

ちなみに、ダイエットにオススメのバランスの良い食事は、『まごは(わ)やさしい』を意識すると良いです。

ま…豆
ご…ごま、
わ…わかめなどの海藻
や…野菜
さ…魚
し…しいたけなどのキノコ類
い…イモ類

これらの食品を、一日のなかですべて摂るように意識すると、栄養のバランスはバッチリ良くなります。

私も食事改善してダイエットに成功した経験がありますが、しっかりと栄養を摂るとほとんどお腹が空かなくなり、間食も我慢できるようになります。

最初のうちは多少、空腹を感じることもありますが、それでも『まあ、このぐらいなら我慢できるかな』程度なので、無理なダイエットをしていたころのように我慢できずドカ食い!なんてこともありませんでした。

そうして、こういった『痩せる食生活』を習慣化してみたところ、、2ヶ月、3ヶ月と経つほどに勝手に体重が落ちていき、体がスラッとしてきてダイエットに成功できました!

ぜひ試してみてください。

ちなみに、食べた物を記録する『レコーディングダイエット』と組み合わせると、さらに効果が倍増しますよ!

有酸素運動を取り入れる

中年太りを解消するためには、なにをおいても食事改善が大切です。

その上で『運動』を取り入れれば、ダイエットはさらに加速していきます。

ではどんな運動をすれば良いのかというと『有酸素運動』をオススメします。

有酸素運動とは、ジョギングや水泳など、筋肉にあまり負荷をかけずに長時間行う運動のことです。

有酸素運動は脂肪の燃焼効果が高く、続けていくとドンドン脂肪が減っていきます。

もっとも効果が高いのが『水泳』で、ジョギングの2倍近いカロリーを消費することができます。

おまけに全身運動なので、全身をまんべんなく引き締めることができます。

ほかにも、ジョギング縄跳びなども手軽にできるのでオススメです。

有酸素運動は週に3~4日ぐらい行うのが理想ですが、最初のうちは週に2回、一回30分ほどから始めると、挫折せず続けることができます。

睡眠をしっかり取る

ダイエットに睡眠は大切です。

なぜかというと、睡眠がしっかり取れていないと食欲を調整するホルモンのバランスが崩れてしまうからです。

『睡眠時間が短い人ほど、肥満になる確率が高くなる』

という研究データもあるぐらいですので、睡眠はしっかりと7時間以上は取るようにしましょう。

寝不足になると、自分では気がつかないうちにイライラしたりして、そのストレスを発散するために高カロリーなものを食べたくなってしまいます。炭水化物を食べ過ぎたり、甘いものを欲するのも、寝不足によるストレスが原因だったりします。

また、睡眠不足だと運動する気力も湧きにくくなってしまいます。週に2回、有酸素運動をしようと決めていたはずなのに、気がついたら二週間が過ぎ、一ヶ月が過ぎ…なんてことにもなりかねません。

睡眠をしっかり取って、体と心を休ませると、食欲も抑えられるだけでなくダイエットをする気力も充実してくるだけでなく美容にも良いので、必ず睡眠はしっかり取るようにしましょう。

中年太りにオススメのダイエット食材はコレ!

ところで、ダイエットに効果的な食材にはどんなものがあるのでしょうか?

特に中年太りにオススメな食材があったら、知りたいですよね?

実は、あるのです。

それはズバリ、

『キャベツ』

です。

キャベツには大量の食物繊維やビタミンが含まれている上に、食べるとお腹のなかで膨れて満腹感を感じることができます。

ですので、ご飯のときにまずはキャベツのサラダなどを食べておくと、いつもよりもずっと少ない量で満腹になることができます。

ちょっと前に『キャベツダイエット』というものが流行ったことがあるので知っている人も多いと思いますが、実際にキャベツはダイエットに効果的なのです。

特に、なかなか食事量を減らせないせいで中年太りが解消できないひとにとっては、無理なく食事量を減らせるキャベツダイエットは非常にオススメです。

ときには、ご飯の代わりにキャベツを食べたりするのも良いでしょう。

(ただし、毎食それをやってしまうと必ず限界がきますので、食べ過ぎてしまった次の食事くらいにしましょう)

私自身もキャベツダイエットにチャレンジしてみたことがありますが、確かに無理せず食事の量を減らすことができ、3~5kgぐらい痩せることができました。

ただし、そのときは『ご飯を全部キャベツにする!』という極端なやり方をやってしまい、失敗してしまいましたが…。

とはいえ、決してやりすぎず『ご飯の前にキャベツのサラダを食べる』というような無理のない内容にすれば、簡単に摂取カロリーを減らせるのでオススメです。

ちなみに、キャベツを毎日食べていると、2週間ぐらい経ったころにはお肌がサラサラになるというメリットもありますよ!

自分で触って『うわっ、スベスベ!』と驚いてしまうくらいお肌がキレイになりますので、ぜひ試してみたください。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『女性の中年太りの痩せ方!』

というお話をしてみました。

本文でも触れましたが、中年太りは年齢を重ねるほどに悪化してしまいます。

できるだけ早いうちにダイエットを頑張り、『太らない習慣』を身につけてスリムに加齢していきましょう!

※こちらの記事も人気です!

ダイエット 本気で痩せたい!食事や運動は?本気になれる方法も!

ダイエットのリバウンドの原因は?リバウンドしないで痩せる方法!

エア縄跳びダイエット方法と効果は?超簡単に痩せると口コミで話題!

太ももを細くする方法!女子中学生や高校生にオススメなダイエット!

ウォーキングダイエットを成功させる方法!効果的な距離や時間は?

三日坊主を直す方法(体験談)!勉強もダイエットも続けるコツとは?

ダイエット 食事制限なし運動なしでは痩せない?簡単に痩せる方法は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください