友達いない30代40代の男女が急増中!孤独な人生は負け組?


『社会人になって仕事もちゃんとしているけど、友達はひとりもいない』
『結婚しているけど家庭の外に親しい友人はいない』

最近、友達がいない30代~40代のひとが急増しています。
別に引きこもりなわけでも、仕事をしていないわけでもないのに、友達と呼ばるような人間がいない。

それはそれで気楽なのかもしれませんが、なかにはふとした瞬間に『寂しい』『つまんない…』と感じるひともいるようです。

でも、なぜ30代~40代の『ぼっち大人』が増えているのでしょうか?
今回は、その理由を説明してみようと思います。

スポンサーリンク

友達がいない中高年の割合は?

まずはこちらの表を見てください。

http://chosa.nifty.com/relation/chosa_report_A20121123/?theme=A20121123&theme=A20121123

これは『なんでも調査団』というアンケート調査サイトが調査した数字で、年代別の友達の人数を表にしたものです。

これによると、男性は30代が最も『友達がいない』率が高く、女性は40代がもっとも友達がいない率が高いことが分かります。

つまり、10代~20代の若者よりも30代~40代の中高年の男女の方が友達がいない割合は高いのです。

なぜこのようなことになると、ひとつにはやはり仕事や子育ての忙しさというものが考えられます。

男性の30代は働き盛りですし、女性も30代~40代は子育てで忙しく、友達と遊ぶ余裕はありません。親友ならともかく、そこまで深い関係ではない友人ならば数年連絡が途絶えれば疎遠になってしまうのが普通です。

ですので、30代~40代で友達があまりいないというのはそれほど不思議なことではないのです。

しかし、最近では『それとは別の理由で友達がひとりもいない』という大人が急増しています。

問題はこちらの方です。

友達が作れなくて作れない大人たち

問題なのは、それほど忙しいわけでも、子育てに追われているわけでもないのに友達がひとりもいない大人たちです。

なぜ彼らに友達がいないかというと、単純にコミュニケーション能力が低いからです。

子供のころから他人と関わるのが苦手だったり、人見知りだったり等、友達を作る能力が欠如しているがために、孤独になる大人が急増していることが問題なのです。

言うまでもなく、『自分はひとりが好きだから友達を作らない』というのならば、何も問題はありません。
あくまでそれが強がりでなく本心であるのならば、ですが)

しかし、『友達は欲しいけど作れない』『面倒くさいからひとりを選んでいるけど、ふとした瞬間に寂しくなる』というのならば、改善すべき課題でしょう。

ダイエットなどと同じで、今すぐ何か困ったことが起こるというわけではありませんが、人生に暗い影を落としていることは間違いありませんから。

スポンサーリンク

孤独な人生は負け組?

こういうと、孤独な人生は負け組なのか?という疑問を湧いてくると思います。
さきほども書いたように、自分が満足しているならば何も問題はありません。

幸せなんて人それぞれですので、勝ちも負けもありません。
勝ちや負けにこだわるひとは、ようするに劣等感が強いだけです。
ですので、友達がいようがいなかろうが、本人が満足していればそれで良いのです。

しかし、孤独な大人の何割かは寂しさにさいなまれています。
友達がいないという劣等感や孤独感を抱えていたりします。

人生は勝ち負けではありませんが、こういう場合は、負けではなく『改善すべき問題あり』だと言えるでしょう。

やはり、このあたりで友達を作る努力をするべきです。
でなければ、その孤独や劣等感が死ぬまで続いてしまいますから。

友達を作る方法

友達を作る方法は非常にシンプルです。
人と関われば良いのです。

ただし、仕事上ではなくプライベートで。
趣味の集まりに参加するのがもっとも楽です。

同じ趣味を持った相手ならば話題に困ることもありません。
コミュニケーション能力が低くても会話を弾ませることが出来ます。

『けど、人見知りだから人のいるところに入っていくことさえ怖い』

という方は、自分の自尊心を高める努力をしてみてください。
自尊心とは、

『自分は強く、賢く、優れていて、周りの人間に受け入れられている』

という感覚です。
これが高ければ高いほどいつもニコニコしていて、低ければ低いほど暗くなったり、イライラしたり、ねじ曲がった性格になります。

この自尊心の高い低いは、『子供のころどれだけ両親に愛されたか』『暖かい家庭で育ったか』でほぼすべてが決まります。

『では、大人になったらもう自尊心を高めることは出来ないの?』

と心配になる方もいるでしょうが、安心してください。
自尊心を高める方法はあります。

気になる方はこちらの記事をご覧下さい。

関連記事『人見知りを治す方法!対人恐怖症の原因は劣等感とプライドの高さ?』

まとめ

30代~40代になると、多くのひとは友達が少なくなります。
これは当然のことなので、気にすることはありません。

しかし、子供のころからずっと友達がいない、友達が欲しいけど作れないというひとは、今のうちに友達を作る努力をするべきです。

でないと、その寂しさや虚しさをずっと抱えたまま、一生を終えることになってしまいます。

『今を変えなければ、今と同じ状態がずっと続くだけ』

このことをぜひ覚えておいてください。

なお、このブログでは劣等感を克服する方法などを多数、紹介していますので、興味のある方はぜひ一読してみてください!

※こちらの記事も人気です!

友達いないと結婚できない?ぼっち男女が恋愛しにくい理由と克服法!

友達いないのは寂しい?コミュ力が低い原因と友達を作る方法!

自己暗示で自信をつける方法!ポジティブな性格になる3つの方法!

親の愛情不足は恋愛に影響する?束縛や依存する理由は?治し方も!

子供に見返りを求める親は最悪?子供への影響やグレる可能性は?

自己暗示で人見知りを治す!自分に自信をつける鏡の暗示の効果と方法

ネガティブな性格を直したい!傷つきやすい心をポジティブにする方法

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA