友達いない30代40代の男女が急増中!孤独な人生は負け組?


『社会人になって仕事もちゃんとしているけど、友達はひとりもいない』
『結婚しているけど家庭の外に親しい友人はいない』

最近、友達がいない30代~40代のひとが急増しています。
別に引きこもりなわけでも、仕事をしていないわけでもないのに、友達と呼ばるような人間がいない。

それはそれで気楽なのかもしれませんが、なかにはふとした瞬間に『寂しい』『つまんない…』と感じるひともいるようです。

でも、なぜ30代~40代の『ぼっち大人』が増えているのでしょうか?
今回は、その理由を説明してみようと思います。

スポンサーリンク

友達がいない中高年の割合は?

まずはこちらの表を見てください。

http://chosa.nifty.com/relation/chosa_report_A20121123/?theme=A20121123&theme=A20121123

これは『なんでも調査団』というアンケート調査サイトが調査した数字で、年代別の友達の人数を表にしたものです。

これによると、男性は30代が最も『友達がいない』率が高く、女性は40代がもっとも友達がいない率が高いことが分かります。

つまり、10代~20代の若者よりも30代~40代の中高年の男女の方が友達がいない割合は高いのです。

なぜこのようなことになると、ひとつにはやはり仕事や子育ての忙しさというものが考えられます。

男性の30代は働き盛りですし、女性も30代~40代は子育てで忙しく、友達と遊ぶ余裕はありません。親友ならともかく、そこまで深い関係ではない友人ならば数年連絡が途絶えれば疎遠になってしまうのが普通です。

ですので、30代~40代で友達があまりいないというのはそれほど不思議なことではないのです。

しかし、最近では『それとは別の理由で友達がひとりもいない』という大人が急増しています。

問題はこちらの方です。

友達が作れなくて作れない大人たち

問題なのは、それほど忙しいわけでも、子育てに追われているわけでもないのに友達がひとりもいない大人たちです。

なぜ彼らに友達がいないかというと、単純にコミュニケーション能力が低いからです。

子供のころから他人と関わるのが苦手だったり、人見知りだったり等、友達を作る能力が欠如しているがために、孤独になる大人が急増していることが問題なのです。

言うまでもなく、『自分はひとりが好きだから友達を作らない』というのならば、何も問題はありません。
あくまでそれが強がりでなく本心であるのならば、ですが)

しかし、『友達は欲しいけど作れない』『面倒くさいからひとりを選んでいるけど、ふとした瞬間に寂しくなる』というのならば、改善すべき課題でしょう。

ダイエットなどと同じで、今すぐ何か困ったことが起こるというわけではありませんが、人生に暗い影を落としていることは間違いありませんから。

スポンサーリンク

孤独な人生は負け組?

こういうと、孤独な人生は負け組なのか?という疑問を湧いてくると思います。
さきほども書いたように、自分が満足しているならば何も問題はありません。

幸せなんて人それぞれですので、勝ちも負けもありません。
勝ちや負けにこだわるひとは、ようするに劣等感が強いだけです。
ですので、友達がいようがいなかろうが、本人が満足していればそれで良いのです。

しかし、孤独な大人の何割かは寂しさにさいなまれています。
友達がいないという劣等感や孤独感を抱えていたりします。

人生は勝ち負けではありませんが、こういう場合は、負けではなく『改善すべき問題あり』だと言えるでしょう。

やはり、このあたりで友達を作る努力をするべきです。
でなければ、その孤独や劣等感が死ぬまで続いてしまいますから。

友達を作る方法

友達を作る方法は非常にシンプルです。
人と関われば良いのです。

ただし、仕事上ではなくプライベートで。
趣味の集まりに参加するのがもっとも楽です。

同じ趣味を持った相手ならば話題に困ることもありません。
コミュニケーション能力が低くても会話を弾ませることが出来ます。

『けど、人見知りだから人のいるところに入っていくことさえ怖い』

という方は、自分の自尊心を高める努力をしてみてください。
自尊心とは、

『自分は強く、賢く、優れていて、周りの人間に受け入れられている』

という感覚です。
これが高ければ高いほどいつもニコニコしていて、低ければ低いほど暗くなったり、イライラしたり、ねじ曲がった性格になります。

この自尊心の高い低いは、『子供のころどれだけ両親に愛されたか』『暖かい家庭で育ったか』でほぼすべてが決まります。

『では、大人になったらもう自尊心を高めることは出来ないの?』

と心配になる方もいるでしょうが、安心してください。
自尊心を高める方法はあります。

気になる方はこちらの記事をご覧下さい。

関連記事『人見知りを治す方法!対人恐怖症の原因は劣等感とプライドの高さ?』

友達もいないし結婚もできない…という人も

友達がいないひとのなかにはかなり高い確率である特徴を持った人たちがいます。

『独身』

です。

そう、友達がいないひとは独身率が非常に高いのです。

理由は…改めて説明するまでもないと思いますが、『コミュニケーション能力が低いから』です。

しかし、友達がいない人が中年独身になりやすい理由は、実はこれだけではありません。
実は、友達がいないことは恋愛において非常に不利なのです。
その理由は、以下の通りです。

『友達がいないと結婚できにくくなる理由』

〇友達から紹介してもらえない。

〇飲み会に誘われないので、出会いの場がまったくなくなる。

〇友達がいない人間は、性格に問題があると思われることが多い。

決して独身主義なわけでも、恋人が欲しくないわけでもないのに、恋人ができない…結婚できない。
そういうひとは、かなりの確率で『友達も恋人もいない』状態になっています。

なぜなら上で説明している通り、友達から紹介してもらうことも期待できず、飲み会に誘われないから出会いもなくなり、性格に難があると思われてしまうからです。

友達の紹介は、恋人ができるきっかけとしてかなり大きなものです。
世の中のカップルの1~2割以上は『友達の紹介』で出会っていると言っても過言ではないかもしれません。

また、社会人になれば飲み会が唯一と言ってもよいほどの『恋人探し』のチャンスです。
仕事から離れ、打ち解けた雰囲気のなかで気の合う異性と仲を深め、やがて交際に発展してきます。
しかし、友達がいないひとはそれができないため、家と職場の往復をするのみです。
1年経っても10年たっても、仕事上の表面的な付き合いをするのみで、人間関係の深さは変わらなかったりします。

そしてもっとも困ったことに、友達がいない人間は『人間性に問題がある』と思われることが多々あります。
これは偏見以外の何者でもありませんが、現実としてこのような扱いを受けることはあります。

私も友達ゼロ、かなりの年齢まで恋人が出来たことのない人間だったので経験していますが、未だに世の中には、

『友達がいない人はどこかおかしい、30過ぎて恋人ができたことない人間は異常』

という風潮があります。

ひとによって事情や生き方は様々なはずなのに、このように一方的に決めつけられて嫌な思いをしたことのあるひとは私の他にもたくさんいるでしょう。

恋人を作るには?

ではどうすれば恋人を作り独身を脱出できるのでしょうか?

私も、この件については本当に悩みましたが、ある雑誌の悩み相談コーナーで、私と同じように数十年間恋人が一度も出来たことのない男性からの悩みに有名な心理学者が答えているのを見て、答えが見つかりました。

確かこのようなやりとりだったと思います。

Q、私は自分に自信がありません。見た目もかっこよくないし、人見知りだし、学歴もお金もない。そのうえ30歳を超えて一度も彼女ができたことがありません。こんな私でも女性にモテるようになるにはどうすれば良いでしょうか?

A、モテる方法はただひとつです、『とにかく異性がたくさんいる場所に行くこと。出会いを増やすこと』これ以外にありません。たくさんの女性と出逢えば、そのうちの1人くらいはあなたを好きになってくれるひとが現れるかもしれません。数人・数十人しか異性がいない場所にずっと居続けるから、いつまで経っても恋人ができないのです。結局は確率の問題なのです。

私はこれを見て、『なるほど!』と思いました。
確かに、世の中を見れば(失礼ながら)とてもではないがイケメンでも美女でもない男女が、普通に恋人を作り結婚している光景をいくらでも見ることができます。

彼らは結局、『自分を好きになってくれる相手と運良く出会えただけ』でしかなかったのです。
当たり前ですが、1人の独身の異性しかいない職場と、100人の独身の異性がいる職場では、後者の方が恋人ができる確率が高いのは当たり前です。

『ウジウジ悩んでいても意味がない。ただ、出会いの分母を増やせばいい』

そう気づいた私は、それから出会いの数を増やす努力をし、いとも簡単に美人の彼女を作り、結婚しました。
友達ゼロ、三十過ぎまで恋愛経験ゼロのコンプレックスの塊だった私が、あっさりと独身を卒業できたのです。

ちなみに、彼女ができ、妻ができると、勝手にコミュニケーション能力もあがりますので、友達もできます。
友達がいないひとは先に結婚する努力をしてしまった方が早いのかもしれません。

出会いの分母を増やす方法は?

出会いの数を増やす最高の方法は、いたって簡単です。

『結婚相談所を利用する』

ただこれだけです。

結婚相談所を利用すれば、独身で結婚願望のある異性と何百人、何千人と出会えます。
職場ではせいぜい1~10人程度しか未婚の異性とは出会えませんが(しかもほぼ全員、恋人持ち)、結婚相談所なら100パーセント独身&恋人なしです。

数少ない幸運を期待して、身近なところでがんばろうとするから、失敗するのです。

ちなみに、オススメの結婚相談所はCMでおなじみの楽天オーネットです。

会員数が業界トップレベルなので、出会える分母が圧倒的に多いです。

こちらの『結婚チャンステスト』はプロフィールを入力するだけで自分に合った相手をわずか数十秒で探してくれます。

無料ですので、『結婚相談所ってどんなシステムなのか気になる。無料で試してみたい』という方は一度お試しで利用してみることをおすすめします。
『結婚力診断』ではなく『結婚チャンステスト』ですのでお間違いなく)

↓↓↓楽天オーネットの『結婚チャンステスト(無料)』はこちらです。↓↓↓

 

まとめ

30代~40代になると、多くのひとは友達が少なくなります。
これは当然のことなので、気にすることはありません。

しかし、子供のころからずっと友達がいない、友達が欲しいけど作れないというひとは、今のうちに友達を作る努力をするべきです。

でないと、その寂しさや虚しさをずっと抱えたまま、一生を終えることになってしまいます。

また、友達だけでなく独身も脱出したいという方は、今すぐにでも行動しなければどんどん若さが失われてしまいます。

『今を変えなければ、今と同じ状態がずっと続くだけ』

このことをぜひ覚えておいてください。

なお、このブログでは劣等感を克服する方法などを多数、紹介していますので、興味のある方はぜひ一読してみてください!

たとえばこちらは、劣等感の塊だった私が自力でコンプレックスを克服した体験記です。劣等感を抱えた読者の方々に『涙が出た!』と褒めていただいたこともある記事ですので、ぜひどうぞ。
↓↓↓
自分が嫌いな原因と治し方!自己嫌悪を克服した私の体験談!

※こちらの記事も人気です!

独身で寂しい男性が孤独を感じる瞬間5選!オススメの婚活方法も!

人見知りの大人は病気?緊張を解消する方法は?長所を理解して克服!

友達いないと結婚できない?ぼっち男女が恋愛しにくい理由と克服法!

友達いないのは寂しい?コミュ力が低い原因と友達を作る方法!

自己暗示で自信をつける方法!ポジティブな性格になる3つの方法!

親の愛情不足は恋愛に影響する?束縛や依存する理由は?治し方も!

子供に見返りを求める親は最悪?子供への影響やグレる可能性は?

自己暗示で人見知りを治す!自分に自信をつける鏡の暗示の効果と方法

ネガティブな性格を直したい!傷つきやすい心をポジティブにする方法

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA